検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【ジャンル別】おすすめキャンプ道具53選!初心者の必須&便利アイテムを総まとめ!

キャンプは道具を知るほど深みにはまります。初心者必須の道具からあると便利&快適なキャンプにつながるアイテムまでご紹介!あらゆるアイテムを紹介していますので、詳しいことが知りたい人にピッタリな記事も案内しています。心から楽しめるキャンプの参考にしてみてください!
2021年3月29日
さくらドッグ

キャンプ道具の選び方のポイント

Photo byAnnaliseArt

「キャンプに挑戦してみたいけどどんな道具が必要なの?」と悩んでしまう人向けにキャンプ必須となる道具からあると便利&快適になるものまで総まとめしてご紹介!今回はキャンプ道具に関するあらゆる情報をまとめて紹介しますので、より詳しい情報が気になる方はリンクを参考にチェックしてみてください!

【テント】おすすめのキャンプ道具3選!


おすすめのテント:BUNDOKソロパップテント【1人用】

BUNDOKソロパップテント【1人用】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ソロキャンパーに人気が高いバップ型テントはあらゆる形に展開できて日中から就寝時まで快適空間を作ることが可能。1人で簡単に設営できるところもおすすめポイントです。

おすすめのテント:DODザ・テント 3人用

DOD(ディーオーディー) ザ・テント 3人用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

初心者からコアなファンまで利用している人気のテントならDODがおすすめ。リーズナブル・簡単設営と初心者にうれしいポイント豊富なテントです。DODの可愛らしいブランドアイコンもキャンプを楽しい気分にさせてくれます。

おすすめのテント:Colemanモンタナテント 8人用

Colemanモンタナテント 8人用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

圧倒的な広さを誇りながら安い価格で購入できるテントならモンタナがおすすめ。テント上下に通気性のよいベンチレーター付きで夏でも快適です。

キャンプ道具として欠かせないテントに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。


【タープ】おすすめのキャンプ道具3選!

おすすめのタープ:スノーピークR ライトタープ1人用

スノーピーク R ライトタープ 1人用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

タープは日差し避け・天候変化時にシェルターとして使えるキャンプ道具です。スノーピークライトタープはトレッキングポールなど柱が1本あれば設営可能。ソロキャンプでもコンパクトに持ち運びできるタープとしておすすめします。

おすすめのタープ:FIELDOORワンタッチタープテント

FIELDOORワンタッチタープテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

難しい設営はしたくない!と言う人にピッタリなのはフレームが自立してくれるシェードタープがおすすめ。FIELDOORワンタッチタープテントはサイドウォールが1枚付属していますので、西日や横殴りの雨にも対応できます。

おすすめのタープ:DODヘーキサタープ

DOD ヘーキサタープ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

本格的なキャンプ道具で使いたい人にはヘキサタープがおすすめ。DODへーキサタープは軽量・コンパクトに持ち運べるのでよりキャンプっぽさを演出する道具として使用できますよ。

キャンプに快適な空間を確保する道具として欠かせないタープに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

【チェア&テーブル】おすすめのキャンプ道具4選!

おすすめのチェア:Helinoxチェアワン

Helinox(ヘリノックス) チェアワン 1822221

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コンパクト・軽量・座り心地とキャンプチェアに求められる性能を高い次元で実現したチェアワンは絶大な人気を誇っています。ソロからファミリー、ミニマムからヘビーキャンプまで誰が使っても満足のいくキャンプチェアが欲しい人に最適です。

おすすめのチェア:Coleman サイドテーブルデッキチェア

Coleman サイドテーブルデッキチェア

出典: Amazon
出典: Amazon

嵩張っても大丈夫!と言う人におすすめなのはサイドテーブル付きのデッキチェアです。飲み物やスマホなど身近に置いておきたいものを安定したサイドテーブルに置いておけます。

寛ぎのひとときに欠かせないキャンプ道具であるアウトドアチェアをタイプごとに知りたい人はこちらの記事で詳しく紹介していますので、チェア選びの参考にしてみてください。

おすすめのテーブル:Helinoxテーブルワン

Helinoxテーブルワン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

1kg以下の重量でしっかりとした安定感のテーブルをキャンプに使いたい人はテーブルワンがおすすめ。片手に収まる収納サイズからは想像もつかないほどの使い心地を得られるキャンプテーブルです。

おすすめのテーブル:FIELDOORバンブーテーブル

FIELDOORバンブーテーブル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ナチュラルなテーストをキャンプに取り入れたい人は天板素材にも注目!FIELDOORのバンブーテーブルは竹の質感を活かした風合いが特徴です。

バーベキューからキャンプに欠かせないテーブルを探している人はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

【寝具】おすすめのキャンプ道具6選!

おすすめの寝袋:Colemanパルメット

Colemanパルメット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

初心者が使いやすい封筒型シュラフを探しているならColemanパルメットがおすすめ。春先のまだ冷える時期から秋口まで使えます。シュラフのジッパーを開くとブランケットとしても利用できるので、幅広いシーンで活躍してくれるキャンプ道具です。

おすすめの寝袋:DODジャケシュラ2WAY寝袋

DODジャケシュラ2WAY寝袋

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

寝具とジャケットを両立するというユニークな発想から作られたDODジャケシュラは防寒着・寝具として兼用できます。本格的なキャンプ仕様のシュラフをもっと詳しく知りたい人はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのマット:CAPTAIN STAGキャンプ用マット

CAPTAIN STAGキャンプ用マット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アルミ蒸着のキャンプマットは車中泊やテント泊の定番寝具です。寝心地はあまりよくないものの、地面からの熱を反射し、体温維持に役立つ道具です。寝袋と併せて最低でも揃えておきたい道具のひとつとなります。

おすすめのマット:Sableエアキャンプマット

Sableエアキャンプマット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

エアインフレーター式のマットはコンパクトに収納可能なので、ミニマムキャンプを目指す人におすすめの道具です。寝心地も柔らかく、快適な眠りにつながります。キャンプマットに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

おすすめのコット:UNIFLAMEリラックスコット

UNIFLAMEリラックスコット

出典: Amazon
出典: Amazon

ハイコットは寝具や寛ぎのベンチとしても使えるキャンプ道具です。キャンプマットと比べると嵩張りますが、快適に寝る環境を整える寝具としておすすめ。上手に活用してみてください。

おすすめのコット:THERMARESTラグジュアリーライト メッシュコット

THERMARESTラグジュアリーライト メッシュコット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ローコットは携行性と寝心地を両立した寝具です。こちらのコットはメッシュ生地を使っていることで通気性がよく夏に最適。寝心地を格段にUPさせるコットは快適なキャンプに欠かせません。コットに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

【焚き火】おすすめのキャンプ道具6選!

おすすめの焚き火台:ユニフレーム ファイアグリル

ユニフレーム ファイアグリル

出典: Amazon

焚き火・バーベキューと万能に使える焚き火台を探している人は焼き網を乗せられる仕様のものが最適です。ユニフレームのファイアグリルは全てを兼ね備えたおすすめのキャンプ道具と言えます。

おすすめの焚き火台:Colemanファイアーディスク

Colemanファイアーディスク

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ファイアーディスクは厚さ10cmに収納できるコンパクトさが魅力です。そのままバーベキューできるのも魅力的な道具となります。

多くのキャンプサイトでは芝生や環境保護のため、地面での焚き火が禁止されています。焚き火をしたい人にとって必需品となる焚き火台に関することはこちらで詳しく解説しています。

おすすめの斧:UNIFLAME燕三条乃斧

UNIFLAME燕三条乃斧

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

焚き火をする際、斧があれば薪を理想的な大きさに調節可能な道具です。ユニフレームの斧は手に馴染みやすい大きさが特徴。

斧は必需品ではありませんが、スタイルや便利さを向上させるキャンプ道具です。こちらで詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

おすすめの火バサミ:CAPTAIN STAGアウトドア BBQ トング

CAPTAIN STAGアウトドア BBQ トング

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

こちらの火バサミはウッドグリップを採用し、長時間使っても熱くならず、手に馴染みやすいのが特徴。価格も安いので焚き火の必需品となります。

火バサミは焚き火、バーベキューで欠かせない道具です。火バサミに関する詳しい情報はこちらの記事で解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめの耐熱グローブ:snow peakファイヤーサイドグローブ

snow peakファイヤーサイドグローブ

出典: Amazon
出典: Amazon

耐熱グローブはダッチオーブンや焚き火の尾後始末を安全に行うために準備しておきたい道具です。耐熱性とデザイン性を兼ねたものを探している人におすすめ。

耐熱グローブも安全なバーベキュー、焚き火に欠かせない道具です。選び方など詳しいことが気になる方はこちらの記事をチェックしてみてください。

おすすめの火消し壺:BUNDOKチャコール缶

BUNDOKチャコール缶

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

火消し壺があると水を使わずに消火でき、さらに水を使わずに消したことで炭を再利用できる便利なキャンプ道具です。

火消し壺があるとエコで安全なバーベキューにつながります。消し炭としての使い方などを解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

【火起こし】おすすめのキャンプ道具3選!

おすすめのファイタースターター:The Friendly Swedeファイヤースターター

The Friendly Swedeファイヤースターター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ファイアースターターで火起こしができると達成感を味わえるキャンプ道具です。それだけでなく、ライターやマッチが使えない状況でも火起こしできる便利さも兼ね備えています。

ファイアースターターに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめの火吹き棒:UZIPAL 火吹き棒

UZIPAL 火吹き棒

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

火吹き棒・ファイアースターター・ホイッスルがセットになったキャンプ道具セットです。コンパクトな火吹き棒があれば火加減の調整も簡単。

キャンプ初心者にとって安定して火を起こしスキルはひとつの関門です。あると便利な道具はこちらの記事で解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのオイルライター:ZIPPOライター

ZIPPOライター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

オイルライターはシンプルで丈夫な火起こしグッズとして優れた道具です。使い込むほど手に馴染み、独特の風合いが出ます。オイルライターを使っているだけで、キャンプ経験者の風格を演出できる便利な道具です。オイルライターに関する詳しいことはこちらの記事で解説しています。

【コンロ&バーナー】おすすめのキャンプ道具4選!

おすすめのコンロ:CAPTAIN STAGバーベキューコンロ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

CAPTAIN STAGバーベキューコンロ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コンパクトなコンロはバーベキューから簡単な調理の強い味方です。脚を開いて炭を入れて着火すれば準備完了。キャンプ料理のサブメニューとしてバーベキューをする人やソロキャンパーにおすすめのコンロです。

おすすめのコンロ:Colemanコンロ クールスパイダープロ

Colemanコンロ クールスパイダープロ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ファミリーや多人数で気軽なキャンプ・バーベキューを楽しむのにおすすめのコンロはスタンド式です。クールスパイダープロは通気性能が高く、初心者でも火力を維持しやすいコンロとなります。

おすすめのバーナー:イワタニ ジュニアコンパクトバーナー

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

お湯を沸かす、炊飯とコンパクトサイズで携行しやすいバーナーを探している人はこちらのコンパクトバーナーがおすすめ。手に入りやすいCB缶燃料のため、急なボンベ切れにも対応しやすく安心感が高まります。幅広く使える調理道具となりますので、抑えておきたい一品です。

おすすめのバーナー:Colemanバーナー パワーハウスLP

Colemanバーナー パワーハウスLP

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キャンプ場でも自宅のような使い心地を求める人にはツーバーナーが最適。火起こしをしたくないという人でも気軽に使えるところがポイントです。

キャンプ料理に欠かせないコンロやバーナーに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

【ランタン類】おすすめのキャンプ道具4選!

おすすめのランタン:コールマン ワンマントルランタン

コールマン ワンマントルランタン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ガソリンを燃料にしたランタンはポンピングやマントルの素焼きと言った手間が掛かりますが、本格的なキャンプを味わうのに最適な道具です。夜のテントサイトを明るく照らす照明としておすすめします。

おすすめのランタン:Colemanクアッドマルチパネルランタン

Colemanクアッドマルチパネルランタン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

テント室内を明るく照らす道具としておすすめなのはLEDランタンです。こちらのランタンは証明を分割して使えるので夜中にトイレへ行くときでも気軽に取り外して使用できます。USB充電器としても利用できる便利なランタンです。

キャンプの夜を照らす道具としてランタン選びは重要です。ランタンの選び方はこちらの記事で詳しく解説していますので、ランタン選びの参考にしてみてください。

おすすめのランタンスタンド:FIELDOORコンパクトランタンスタンド

FIELDOORコンパクトランタンスタンド

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

あらゆるキャンプテーブルに対応したクランプ式のランタンスタンドがあると便利な道具となり、キャンプ時のリビング作りに役立ちます。こちらのランタンスタンドはコンパクトに持ち運べるのが特徴です。

おすすめのランタンスタンド:ogawaコンパクトランタンスタンドII

ogawaコンパクトランタンスタンドII

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ogawaのランタンスタンドはコンパクト・三脚式で色々な場所におけるのが特徴です。価格は他のメーカーよりも高めですが、使いやすさは抜群。

ランタンスタンドに関することはこちらで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

【調理器具】おすすめのキャンプ道具9選!

おすすめのナイフ:VICTORINOXキャンプナイフ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

VICTORINOXキャンプナイフ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

堅牢なナイフがあれば調理から火起こし用のフェザースティック作りまで幅広く対応できます。マルチツールとして有名なビクトリノックスのナイフは所有欲・使い勝手ともに優秀な道具です。

ナイフ選びに関する詳しいことはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのクッカー:snow peakアルミパーソナルクッカーセット

snow peakアルミパーソナルクッカーセット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

snow peakのクッカーセットは丈夫で使いやすい調理器具としてたくさんの人に使われています。少人数であればそのまま食器としても使えるのでおすすめです。クッカーセットがあれば湯沸かしや料理が捗りますので、キャンプ調理の必需品と言えます。

人数や使い方でクッカーの選び方は変わります。詳しくはこちらの記事で解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのスキレット:CAPTAIN STAGスキレット

CAPTAIN STAGスキレット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スキレットがあればディナーの一品アヒージョからハンバーグ、目玉焼きなどどんな料理でもキャンプごはんに返信します。おしゃれなスキレットは毎日でも使いたくなる魅力がある調理器具です。

スキレットに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのダッチオーブン:LODGEダッチオーブン

LODGEダッチオーブン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ベテランキャンパーの道具に感じるダッチオーブンですが、こちらのものならシーズニング不要。そのままキャンプに持っていけるのでおすすめです。長く使えるダッチオーブンはキャンプのベストフレンドと言えます。

ダッチオーブンの選び方に関することはこちらの記事で詳しく解説していますので参考にして探してみてください。

おすすめの燻製器:キャメロンズ ミニスモーカー

キャメロンズ ミニスモーカー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

チーズやサーモンを燻製すればキャンプ夜の雰囲気が高まります。身近な段ボールでも代用できる調理器具ですが、コンパクトで丈夫なものを持っておくと大変便利です。

燻製機の選び方や特徴に関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

おすすめのフライパン:CAPTAIN STAGキャンプ バーベキュー用 フライパン 3層鋼

CAPTAIN STAG バーベキュー用 フライパン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

丈夫で使いやすい大きさのフライパンがあれば家族分の料理を一気に仕上げることができます。こちらのフライパンはネジで取手を取り外せるので持ち運びもコンパクト。見た目もスタイリッシュなのでおすすめします。

キャンプ用のフライパンを探している人はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめの鉄板:oka-d-art 黒皮鉄板 ミドルタイプ

oka-d-art 黒皮鉄板 ミドルタイプ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アウトドア料理で鉄板があるとバーベキューの焼きそばや炒飯を一度に大量調理できるのでおすすめします。使えば使うほどに馴染んでいく質感もキャンプ好きにはたまりません。

調理器具としての鉄板の使い方や手入れのコツに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのホットサンドメーカー: i-WANO ホットサンドメーカー

i-WANO ホットサンドメーカー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

焚き火にホットサンドは最高のご馳走です。こちらのホットサンドメーカーは取り外して小さなフライパンとしても使うことが可能。ホットサンドメーカーの選び方などこちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

おすすめの調味料入れ:GoStakブレンダーボトル

GoStakブレンダーボトル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

調味料入れ同士をひとまとめに収納しておければ現地に着いてから探し回ることなく便利に使えます。あらゆるサイズが組み合わさっていますので、初めての調味料入れとしておすすめです。調味料入れの収納方法や工夫にかんすることはこちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

【食器類】おすすめのキャンプ道具3選!

おすすめのカトラリー:ナガオ 燕三条 キャンプ アウトドア カトラリーセット

ナガオ 燕三条 キャンプ アウトドア カトラリーセット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

割り箸や使い捨てのポリナイフ・フォークでもアウトドア料理は美味しく食べられます。しかし、お気に入りのカトラリーがあればより食事が楽しいものになるのでおすすめです。ナイフにスプーンとフォークを収納できるのが特徴的なカトラリーセットとなります。

他にも使いやすいカトラリーセットをこちらの記事で紹介していますのでカトラリー選びの参考にしてみてください。

おすすめの食器:CAPTAIN STAGウエストホーロー食器セット

CAPTAIN STAGウエストホーロー食器セット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

カトラリーと同じく使い捨てでもキャンプ・バーベキューは楽しめます。お気に入りのデザインや使いやすい食器類があれば食事が楽しくなりますし、紙皿を使っているときに不安な風で飛ばされると言う心配がなくなるのでおすすめ。

キャンプ食器類の選び方やおすすめはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのマグカップ:snow peakステンレス真空マグ

snow peakステンレス真空マグ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スノーピークのマグカップはおしゃれで持っているだけで気分が上がる道具のひとつです。ダブルウォール・真空構造で長時間飲み物の温度をキープしてくれます。

他にも人気のマグカップはこちらの記事でたくさん紹介していますんで、マグカップ選びの参考にしてみてください。

【便利グッズ】おすすめのキャンブ道具8選!

おすすめのワゴン:Colemanアウトドアワゴン

Colemanアウトドアワゴン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

コールマンのワゴンは折りたたみ式で収納時はコンパクトにまとめておくことが可能。ラバーバンドが付属しているためワゴン上部より溢れた道具も固定しておけるので安心感が高まるアイテムです。

アウトドアワゴンに関することはこちらの記事で詳しく解説していますので、ワゴン選びの参考にしてみてください。

おすすめのラジオ:Handic 防災ラジオ

Handic 防災ラジオ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スマホでいいんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、携帯電波が届かないところで情報を得るには周波数が異なるAM・FMラジオを携帯しておくのが安心です。こちらのラジオは充電機能も搭載しているので、バッテリーとしても使用可能。

キャンプ用ラジオに関する詳しいことが気になる人はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのハンモック:La Siestaシングルハンモック

La Siestaシングルハンモック

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

オーガニックコットン100%で作られたハンモックは肌触りがよく、キャンプのグレードを上げてくれるアイテムです。ゆったり揺られてリラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

他にもハンモックに関することを詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのクーラーボックス:COLEMAN 100 QUART XTREME 5

COLEMAN 100 QUART XTREME 5

出典: Amazon
出典: Amazon

大容量のクーラーボックスがあれば連泊キャンプも安心。こちらのクーラーボックスはロングセラーモデルとなっており、高い安心感があります。たくさん食材を詰め込んでも動かしやすいホイール付き、耐荷重も100kg超えと上にものをたくさん乗せても問題ありません。

クーラーボックスを比較して検討したい人はこちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのウォータータンク:BUNDOKクラシック ジャグ 8L

BUNDOKクラシック ジャグ 8L

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

レトロアメリカンのようなスタイルのウォータタンクがあればキャンプ気分をより楽しめます。雰囲気作りだけでなく、調理や手を洗うなど身近に安全な水を置いておくことは大切です。

ウォータタンクの選び方のコツを知りたい人はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

おすすめのコーヒーグッズ:CAPTAIN STAG パーコレーター

CAPTAIN STAG パーコレーター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アウトドアやキャンプでコーヒーを淹れるのにはパーコレーターがおすすめ。コーヒー豆と水を入れてコンロに掛ければコーヒーを楽しめます。

パーコレーター以外のコーヒーグッズや美味しい淹れ方が気になる人はこちらの記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

おすすめのコンテナ:TRUSCO折りたたみコンテナ

TRUSCO折りたたみコンテナ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

車にキャンプ道具が乗せ切れない!と言う場合に折りたためるコンテナがあれば上手に整理可能です。使わないときはコンパクトにたたんでおき、キャンプへ出掛ける前に道具類を詰め込みましょう。

キャンプ道具を上手に詰め込むおすすめコンテナが気になる人はこちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

おすすめのバックパック:Military Assaultバックパック

Military Assaultバックパック

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

キャンプやアウトドアで荷物を自分で持つキャンプスタイルの人におすすめのバックパックはGreen Cityのミリタリーバックパックです。食器類やテント・寝具などを分けやすい多ポケット仕様は道具を仕分けやすく最適。ミリタリールックもおしゃれです。

バックパックの選び方や他のおすすめリュックが気になる人はこちらで解説していますので参考にしてみてください。

まとめ

Photo by nidate

キャンプはテント・タープ・テーブル&チェアなど最低限の道具があれば始めることができます。まずは基本となる道具を揃えて自分のキャンプスタイルを探しながら道具を買い足していきましょう。最初はわからなくてもキャンプを繰り返すうちに自分にとって最適な道具の選び方を覚えられます。キャンプでどんなことを楽しみたいかを考え、最適な道具探しの参考にしてみてくださいね!