夏休みの海外旅行先おすすめランキング14!ベストシーズンに行きたい場所はココ!のイメージ

夏休みの海外旅行先おすすめランキング14!ベストシーズンに行きたい場所はココ!

夏休みのおすすめ海外旅行先をお探しでしょうか?夏休みと言えば旅行ですが、海外旅行となると魅力的な場所が多すぎて、選ぶのに困ってしまう方が沢山います。そこで今回は、夏休みにベストシーズンを迎える魅力的な海外旅行先をランキング形式でご紹介していきます!

2019年10月28日更新

T・S
T・S
元農家で農業検定を持つライターです!植物に関すること、海のこと、DIYについて主に書かせて頂きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング14!
  2. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング14位
  3. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング13位
  4. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング12位
  5. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング11位
  6. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング10位
  7. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング9位
  8. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング8位
  9. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング7位
  10. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング6位
  11. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング5位
  12. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング4位
  13. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング3位
  14. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング2位
  15. 夏休みの海外旅行先おすすめランキング1位
  16. まとめ

夏休みの海外旅行先おすすめランキング14!

夏休みが近づいてくると楽しみになるのが旅行、それも海外旅行が大人気です。日本の夏は暑いのですが、海外は夏に涼しい場所も多く、涼む為に行かれるのも良いでしょう。しかし、海外旅行と一口に言っても、夏にベストシーズンを迎える地域は沢山あります。また、魅力も様々ですので、悩んでしまう方が多くいる様子です。そこで今回は、夏休みにベストシーズンを迎える魅力的な海外旅行先をランキング形式でご紹介していきます!

夏休みの海外旅行先おすすめランキング14位

夏休みの海外旅行なら「バイカル湖」

こちらはロシアのイルクーツク州・チタ州にある湖です。名前は「自然の湖」という意味があり、ロシア語では「озеро Байкал」と書きます。三日月型の湖で、ガラパゴス諸島と並んで「生物進化の博物館」とも称されている魅力的な場所となります。世界で最も古い古代湖であり、かつ世界最高の透明度となっています。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

ロシアの湖ですので、他のシーズンに行くととても寒く、湖が凍っています。夏時期に行けば20度程度と快適に過ごせる気温となっており、少し寒いかもしれませんが、泳ぐ方もいます。また、世界で唯一、淡水に生息している「バイカルアザラシ」がいることでも有名です。リゾートの雰囲気を楽しめますので、涼しい場所に行きたい方はチェックしてみましょう。

詳細

ロシア
言語 ロシア語
物価 少し経済が落ち込んでいる部分があるため、日本と比較して少しだけ安い状態です。
アクセス イルクーツク60キロほど離れたリストビャンカという町にあります。シャトルバスで行くと約110ルーブルほどで行けます。

Thumbロシアの治安は良い?悪い?気になる治安状況と旅行で気をつける注意点をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ロシアの治安について説明します。ロシアの治安が悪いのか良いのか?様々な情報が交錯していますが...

夏休みの海外旅行先おすすめランキング13位

夏休みの海外旅行なら「エディンバラ」

こちらは不思議な世界観が好きな方におすすめの、スコットランドの町です。歴史が息づく、趣のある町で、ただ歩いているだけでも楽しめます。日本では味わえない雰囲気は、海外旅行の楽しさを感じさせてくれるでしょう。街そのものが世界遺産として登録されており、ハリー・ポッターシリーズ誕生の地としても知られています。あの魔法魔術学校のモデルとなったスポットなどもありますので、お好きな方は行ってみましょう。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

こちらは夏時期に涼しい地域としても知られており、暑さを逃れたい方におすすめ出来る場所となっています。少し肌寒く感じるかもしれませんので、服装には注意しましょう。暑い時期の散策は体力を奪われますが、涼しい時期であれば歩きやすいので、涼しい夏時期にいくことをおすすめします。また、エディンバラ城やホリールードハウス宮殿などの魅力的なスポットがあります。

詳細

スコットランド
言語 スコットランド語・英語
物価 物価は安い訳ではありませんが、野菜やチーズなどは安いです。
アクセス ロンドンからバスで行くと10時間程度かかりますので、鉄道の利用をおすすめします。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング12位

夏休みの海外旅行なら「マルタ島」

こちらはイタリア、シチリア島の南、地中海の中央にあるマルタ共和国の島です。この島は国内で最も大きな島であり、面積は246㎢となっています。米ソ首脳が会談し、米ソ冷戦の終結を宣言したマルタ会談が開催された場所として有名ですので、知っている方も多いかもしれません。また、世界で初めて海水から生活用水を生み出した島としても知られています。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

夏の平均気温は27度と暑くなっていますが、湿度が低いので過ごしやすいのが特徴です。海も綺麗なブルーですので、ベストな環境で泳ぎたい方におすすめとなっています。また、画像のように魅力的な街並みとなっており、この市街は世界遺産となっていますので、軽装で散策しましょう。

詳細

マルタ共和国
言語 マルタ語・英語
物価 通貨はユーロが使用されており、他のヨーロッパ諸国と比べると安いので人気があります。
アクセス 日本からの直行便はありませんので、ヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎで行きます。ローマからは1時間半程です。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング11位

夏休みの海外旅行なら「ドブロブニク」

こちらはクロアチア、アドリア海沿岸のダルマチア最南部に位置する都市です。画像のように、美しい海と綺麗な街並みが特徴で、旧市街は1979年に世界遺産登録されました。その美しさから「アドリア海の真珠」と言われており、有名な「紅の豚」のモデルとなった街としても知られています。人工は約43000人程となります。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

ベストシーズンは4~10月と言われますが、特に夏時期がベストな時期です。夏は天気が良く、雲ひとつない青空が広がりますので、より海が美しくなります。雲があまり無い為、雨もあまり降らず、悪天候で旅行が大無しになる可能性が低いのがポイントです。ただし、ベストシーズンになると人が増えますので、人混みを避けたい方は少し早めの時期に行くと良いでしょう。

詳細

クロアチア
言語 クロアチア語。若い世代の方は英語も通じます。
物価 物価は少し安いのですが、現地の外食費は高めとなっています。
アクセス 首都ザグレブから飛行機で行くのが一般的ですが、その他、イタリアやベネツィア等の国から行くのもおすすめです。

Thumb【2018】クロアチア観光で気をつける5つの注意点!治安は大丈夫? | 暮らし~の[クラシーノ]
風光明媚な風景と温暖な気候で人気の観光地、“アドリア海の宝石”と言われるクロアチアです。クロ...

夏休みの海外旅行先おすすめランキング10位

夏休みの海外旅行なら「マッターホルン」

こちらはスイスとイタリアの国境にある標高4478mの山です。イタリア語では「チェルヴィーノ」、フランス語では「セルヴァン」と呼ばれます。標高が高いので雪が降るのはもちろんですが、傾斜が激しい為に、雪は雪崩を起こして滑り落ち、岩肌が見えるのが特徴。1965年には二人の日本人が日本人初登頂を達成しました。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

スキーをされない場合は、ベストシーズンが6~8月となります。6月下旬から7月頃はハイキングコースがオープンされますので、美しい景色を楽しめます。8月に入れば残雪も消えて天候が安定しますが、夜は冷えるので上着は持っておいた方が良いでしょう。マッターホルンが見える位置にある村も、画像のように美しい街並みとなっていますので楽しめます。

詳細

スイス・イタリア
言語 フランス語・イタリア語・ドイツ語・ロマンシュ語
物価 スイスの物価の高さは世界一と言われていますのでご注意下さい。
アクセス ハイキングの拠点となるツェルマットへは、チューリッヒから鉄道で4時間弱で着きます。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング9位

夏休みの海外旅行なら「ナイアガラ」

ナイアガラと言えば、ナイアガラの滝が有名です。ナイアガラの滝はカナダ・オンタリオ州とアメリカ・ニューヨーク州の国境にあるナイアガラ川の滝であり、アメリカ滝とカナダ滝、ブライダルベール滝の三つがあります。どれも落差は50m以上ありますが、幅はカナダ滝の方が倍以上あり、675m、滝つぼの深さは55mとなっています。水量は最大で、毎分168,000㎥となります。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

観光地として人気であり、どのシーズンでも楽しめますが、船で滝に近づく楽しいクルーズは5~10月の夏の間しか運行していません。やはり船で近づけるのが最大の魅力ですので、暖かいシーズンに行くことをおすすめします。巨大な滝に近づきますので、当然濡れます。カメラなどの故障に注意して楽しみましょう。

詳細

カナダ・アメリカ
言語 英語・フランス語
物価 カナダの物価は少し高い程度で、中には日本より安いものもあります。
アクセス ナイアガラの滝に近いのが、カナダのトロント・ピアソン国際空港と、アメリカのバッファロー空港です。トロント・ピアソン国際空港からはバスやタクシーなどを使って、1時間半ほどで着きます。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング8位

夏休みの海外旅行なら「イエローナイフ」

こちらはオーロラ観賞が出来ることで有名な、カナダのノースウエスト準州の州都です。オーロラ帯である北緯62度27分のほぼ真下に位置していることや、広い土地と晴天率の高さにより、オーロラ出現率が高くなっています。また、夜だけではなく、昼間も緑が美しく、湖でのフィッシングなども人気があります。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

オーロラと言えば冬のイメージが強いのですが、こちらは一年を通してオーロラ観賞が出来る場所であり、夏でも見られます。夏であれば気温10度前後の中で見られますので、涼しい状態で見られるのが嬉しいポイント。お安い防寒具で十分見られます。涼しい場所で美しい景色を見たい方は行ってみましょう。

詳細

カナダ
言語 英語・フランス語
物価 カナダの物価は少し高い程度で、中には日本より安いものもあります。
アクセス オーロラツアーを利用するのが一般的で、バンクーバーからイエローナイフ空港へ行き、ツアー会社の送迎で町へ行く形になります。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング7位

夏休みの海外旅行なら「マレー半島東海岸」

こちらは大部分がマレーシアとなっている、アジア大陸の東南端に位置する半島です。北西部はミャンマー、中央部や北東部はタイです。細長い島で、西海岸と東海岸に、シーズンになると観光客が訪れます。太平洋戦争時に日本軍が進撃・攻略したマレー作戦の舞台でもありますので、日本とも関係がある島と言えるでしょう。とても海が綺麗な場所であり、リゾートホテルなどもあります。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

こちらは美しい海が楽しめる場所ですので、やはり海水浴を楽しめる夏がベストシーズンと言えます。スキューバーダイビングやシュノーケリング、カヌーや海水浴を楽しみましょう。島がいくつもありますが、どの島も魅力的ですので、気になった島に行ってみて下さい。北東部には人工約50万のコタバルという町があり、田舎の魅力も味わえます。

詳細

マレーシア・ミャンマー・タイ
言語 マレー語・マレーシア語
物価 生活必需品は安い物価となっています。
アクセス クアラルンプールからバスで周るツアーが組まれています。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング6位

夏休みの海外旅行なら「オアフ島」

海外旅行先としてハワイは外せません。オアフ島はハワイ諸島の島の一つで、3番目に大きな島となっています。愛称は集いの島で、州都ホノルル市がある場所です。人口はハワイ州最大で、全体の8割がこの島に住んでおり、まさにハワイの中心と言えるでしょう。ホノルルに主要施設が集中していますので、ぜひ行ってみて下さい。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

ハワイと言えばとても暑いイメージがあるかもしれませんが、実は日本の夏とは感覚が違います。日本の夏時期は湿度がありますので蒸し暑さを漢字ますが、オアフ島は湿度が低いので、暑くても過ごしやすく、夜になれば日本よりも涼しい感覚で、快適なのが魅力です。ただし、やはりベストシーズンとなれば人は増えますので、少しシーズンをズラすのも良いでしょう。

詳細

アメリカ
言語 英語
物価 ハワイは全米の中でも物価が高い州です。
アクセス 様々な空港からハワイ行きの飛行機が出ています。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング5位

夏休みの海外旅行なら「ケアンズ」

こちらはオーストラリア大陸北東海岸にある港湾都市で、ファー・ノース・クイーンズランド地方の中心都市です。海山両方の世界遺産がある場所であり、グレート・バリア・リーフではマリンスポーツなども盛んに行われています。日本から遠くなく、時差も少なく、治安も良いとして人気があり、また親日的な方も多いのがポイントです。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

こちらは涼しい夏を過ごしたい方におすすめの場所で、南半球の8月は冬にあたります。冬といっても寒い訳ではなく、8月のケアンズの日中の気温は25度前後。涼しいので観光しやすく、まさにベストシーズンと言えるでしょう。日本人在住者や日本人観光客も多い為、日本語情報が多く、観光しやすい地域となっています。

詳細

オーストラリア
言語 オーストラリア英語
物価 基本的に物価は高めですが、牛肉や野菜などの食材は日本より安いものが多くなっています。
アクセス ケアンズへの直行便が出ています。

Thumbオーストラリアの物価が高い?その理由と旅行で準備すべき旅費を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
オーストラリアの物価について、高物価の理由を考察し、旅費にかかる概算費用を項目ごとにまとめ、...

夏休みの海外旅行先おすすめランキング4位

夏休みの海外旅行なら「ケープタウン」

こちらは南アフリカ共和国の西ケープ州に位置する都市で、アフリカ有数の世界都市として知られています。アフリカと言えばサバンナなどのイメージが強いかもしれませんが、アフリカには54ヶ国もあり、その中で最も栄えているのが南アフリカです。治安も良く、見どころも満載で、街並みも非常に美しくおすすめです。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

アフリカと言えばとても暑い国のイメージがあるかもしれませんが、南アフリカの8月は春にあたりますので、とても過ごしやすい涼しい時期となります。8月であれば気温は18度前後ですので、街を散策するのに丁度良い気温と言えるでしょう。天然のペンギンを見られる場所や、テーブルマウンテンからの景色なども楽しめます。

詳細

南アフリカ
言語 世界で最も多い、11言語が使われる国ですが、英語が使えます。
物価 観光地での外食費などは高くなっていますが、現地の方々が購入するマーケットのものは安い物価となっています。
アクセス ケープタウン国際空港への直行便が出ています。

Thumb南アフリカの現在の治安や危険度は?世界一治安が悪いと噂の実態に迫る! | 暮らし~の[クラシーノ]
皆さん、2010年に初めて南アフリカ共和国でワールドカップが開催された事は記憶に新しいと思い...

夏休みの海外旅行先おすすめランキング3位

夏休みの海外旅行なら「プロヴァンス地方」

こちらはフランスの面積の南東部を占める地方で、豊かな自然と美しい景色が魅力です。1年のうち300日以上が晴れる温暖な気候がポイントであり、悪天候によって観光しにくくなる心配が少ないのが嬉しいところ。ブドウ畑やオリーブ畑、画家が愛した美しい街並みなどを楽しめます。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

夏時期は平均気温が20度前後となりますので、丁度良い気温で過ごしやすいのがポイントです。プロヴァンス地方を訪れるなら夏が良いでしょう。有名なパリは秋がおすすめで、ドイツとの国境に近いコルマールも夏がおすすめとなります。

詳細

フランス
言語 フランス語
物価 高いものが多いですが、日本と同程度のものも沢山あります。
アクセス パリから飛行機・電車で行きましょう。

Thumb旅行で行きたいフランスの世界遺産おすすめ10選!自然や文化を満喫しよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
フランスの綺麗な街並みや世界遺産に登録された歴史ある有名な建物は、旅行者に感動を与えてくれま...

夏休みの海外旅行先おすすめランキング2位

夏休みの海外旅行なら「ロンドン」

イングランドの首都であるロンドンは、知らない人はいない程有名な都市であり、画像のように美しい街並みを楽しめます。芸術や音楽、娯楽など様々な分野において強い影響力がある都市となっている為、様々な方が訪れており、世界でもっとも航空旅客数が多い場所として知られています。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

ロンドンも8月は涼しい時期にあたります。8月の最高気温は20度前後となりますので、暑い日本から離れて、涼しい場所で素敵に過ごしたい方におすすめの場所と言えるでしょう。観光スポットが沢山ありますので、飽きることはありません。

詳細

イギリス・イングランド
言語 イギリス英語
物価 物価が高い都市です。
アクセス ロンドン行きの飛行機があります。

夏休みの海外旅行先おすすめランキング1位

夏休みの海外旅行なら「バリ島」

夏のリゾート地と言えば、バリ島をイメージされる方も多いのではないでしょうか。こちらはインドネシア共和国のバリ州にある島で、非常に美しい海を楽しめます。ビーチで泳ぐのはもちろん、棚田やショッピング、バリ料理、素敵なホテルなどを満喫出来ます。

夏休みの海外旅行先として人気な理由

バリ島は夏に乾季を迎えます。元々この島は雨が多いのですが、夏時期は雨が少なく、遊ぶのにベストシーズンとなりますので、夏にリゾート地で過ごしたい方におすすめです。ちなみに、8月はバリ島にとって一応冬にあたるのですが、最高気温が30度、最低気温が22度程度と、日本の冬と違って暖かいので過ごしやすい気候となります。

詳細

インドネシア共和国
言語 インドネシア語・バリ語
物価 物価が安いので、非常に過ごしやすい旅行先として知られています。
アクセス 直行便が出ています。

まとめ

今回の「夏休みの海外旅行先おすすめランキング14!ベストシーズンに行きたい場所はココ!」はいかがでしたでしょうか?日本の夏はとても暑くてジメジメとしていますが、海外に行けば快適に過ごせる場所が沢山あります。物価が安い国や涼しく街歩きが出来る国、ビーチで気持ちよく遊べる国など様々ありますので、気になったところへ旅行に行ってみましょう。

夏休みの海外旅行先が気になる方はこちらもチェック!

今回は夏休みのおすすめ海外旅行先についてご紹介させて頂きましたが、他にも海外旅行に関する記事が沢山あります。気になる方はぜひ見てみて下さい。

Thumb海外旅行で準備するものは?必要なもののチェックリストで忘れ物ゼロ! | 暮らし~の[クラシーノ]
楽しい海外旅行の前に、荷造りが待っています。この準備がとても苦手で、忘れ物をしないか不安とい...
Thumb【2019】年末年始におすすめの海外旅行先ランキング!アジア・ヨーロッパ別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
令和の年号になって初めてとなる年末や年始に行きたいおすすめの海外旅行先は、ヨーロッパやアジア...
Thumb世界の治安が良い国ランキング15!海外旅行でも危険度が低い安全な国はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
海外旅行先としておすすめな世界でも治安の良い国のランキングを紹介していきます。海外旅行で訪れ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ