全国の超危険な最恐心霊スポットランキング10!絶対に行ってはいけない!のイメージ

全国の超危険な最恐心霊スポットランキング10!絶対に行ってはいけない!

全国には様々な心霊スポットが存在しますが、中には命の危険の可能性がある最恐の心霊スポットがあります。事故に遭った、病気になった等様々ですが、日本全国でそんないわくつきの最恐心霊スポットをランキング形式で紹介していきます。ランキング上位は本当に恐ろしいです。

2018年05月31日更新

アクア
アクア
こんにちは!アクアと申します。2016年10月からライターとして活動をはじめています。自分の言葉で表現することを得意としています。よろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 心霊スポットで起こり得る現象
  2. 最恐と呼ばれる理由とは
  3. 最恐心霊スポットランキング第10位:東京湾観音
  4. 最恐心霊スポットランキング第9位:虹の大橋
  5. 最恐心霊スポットランキング第8位:明通トンネル
  6. 最恐心霊スポットランキング第7位:千駄ヶ谷トンネル
  7. 最恐心霊スポットランキング第6位:八王子城址
  8. 最恐心霊スポットランキング第5位:旧犬鳴トンネル
  9. 最恐心霊スポットランキング第4位:三段壁
  10. 最恐心霊スポットランキング第3位:旧善波トンネル
  11. 最恐心霊スポットランキング第2位:常紋トンネル
  12. 最恐心霊スポットランキング第1位:慰霊の森
  13. 心霊現象が起こる理由
  14. ランキングインしている心霊スポットの種類
  15. 全国ランキング入りの心霊スポットは命すら危うい場所

心霊スポットで起こり得る現象

霊が見える、足音がする等の怪奇現象

出典: http://www.irasutoya.com

心霊スポットと呼ばれる場所では、様々な怪奇現象や幽霊現象が起きています。具体的には幽霊が見える、誰もいないはずの場所で足音がする、どことなく気配がするといった現象が起きています。また、その心霊スポットで写真や動画を撮影すると幽霊が写り込むといった現象も起きています。科学的には説明しにくい超常現象が起きています。

最恐と呼ばれる理由とは

命の危険の可能性

出典: http://illustcut.com

命の危険性も存在

精神異常や感覚麻痺を引き起こすこともあり、最悪の場合は命の危険性もあります。

最恐と呼ばれる心霊スポットが他の場所と違う点としては、危険度の高さにあります。異常な雰囲気、恐怖をあおるような物音、心霊現象の恐ろしさ等により身体の一部に支障をきたしたり、精神状態が不安定になることもあります。そして最悪の場合は命の危険性もはらむほどです。肝試しという安易な気持ちで絶対に行ってはいけない場所なのです。もし行く場合は自己責任で行きましょう。

心霊現象というのを具体的に表した動画を掲載します。心霊スポット関連の動画ではありませんが、心霊スポットでどういった事が起こるのか理解するには参考になる映像です。また、心霊現象の中でも危険度合いもあり、はっきりと幽霊が見えたり身体に異常をきたすものに関しては高いといえるでしょう。これらを踏まえて、絶対に行ってはいけないとされる最恐心霊スポットランキングを見ていきましょう。

最恐心霊スポットランキング第10位:東京湾観音

東京湾観音の概要

出典: https://www.photo-ac.com

世界平和祈願のために1961年に建立された観音像です。観音像の中は螺旋階段で登れるようになっており、観音の胸から外が眺められるようになっています。ですが、そこから飛び降りて自殺をする人が数多く存在していました。2018年3月時点では自殺できないようになっていますが、「絶対に行ってはいけない」場所として全国に知られるようになりました。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.photo-ac.com

東京大空襲によって多くの命が失われた事を踏まえ、平和祈願と戦没者への慰霊を込めて建立されましたが、自殺者も多く出たこともあって怪奇現象や恐怖体験も寄せられています。「謎の声」が聞こえた、クラクションを鳴らすと窓に手形がビッシリと張り付く、車の外から女の声がする、といった幽霊のような現象が起きています。雰囲気もとても荘厳な雰囲気がするため、軽々しく肝試しと称して行ってはいけない場所です。

最恐心霊スポットランキング第9位:虹の大橋

虹の大橋の概要

出典: http://01.gatag.net

虹の大橋

「自殺のメッカ」として知られている神奈川県に架かる橋です。

虹の大橋は神奈川県道64号、宮ケ瀬湖という人工ダムの上に架かっている、全長330mの橋になります。年間を通して多くの行楽客が訪れていますが、その一方で「自殺のメッカ」という別名もあるほどの自殺スポットとなっています。2018年3月現在は成人男性の背丈ほどのフェンスが張り巡らされています。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

虹の大橋の恐怖体験とは?

過去の自殺者の怨念が宿っているのでしょうか。観光地のはずなのに危険な臭いがします。

「自殺のメッカ」として知られる恐怖の場所ですので、全国でもいわくつきの場所でもあります。「フェンスの向こう側に女の白い影が浮かんで見える」、「橋から湖にかけて写真を撮ると、高確率で幽霊が写る」、「どこからともなく足音が聞こえてくる」といった報告が寄せられています。過去の自殺者の怨念が漂っているのかもしれません。霊感のある人は危険ですので絶対に行ってはいけないです。

最恐心霊スポットランキング第8位:明通トンネル

明通トンネルの概要

出典: http://free-photos.gatag.net

明通トンネル

若いカップルが焼身自殺したとして有名な心霊スポットです。

長野県松本市にある青木峠を通っているトンネルになります。昔若い女性と男の子の親子のバラバラ遺体が発見されたり、若いカップルが焼身自殺した場所のため、自殺スポットとしても有名になっています。トンネル内に照明等は一切なく、車1台がどうにか通れるスペースしかないのも恐怖を助長させています。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

明通トンネルの恐怖体験

カップルが焼身自殺した場所のため、カップルの幽霊が出るという報告があります。

明通トンネルで起きている現象としては、カップルの幽霊が出る、女性が行方不明になる、という報告が出ています。ですが、自殺者が後を絶えない場所のため、これら以外でも心霊現象は起こり得る可能性は高いです。行方不明者も出ていますので、絶対に行ってはいけないいわくつきの場所と言えるでしょう。

最恐心霊スポットランキング第7位:千駄ヶ谷トンネル

千駄ヶ谷トンネルの概要

出典: http://free-photos.gatag.net

千駄ヶ谷トンネル

東京オリンピック開催に伴い開通したトンネルです。

東京都内にある心霊スポットで、JR千駄ヶ谷駅から徒歩15分ほどの場所です。1964年の東京オリンピック開催に合わせて完成したトンネルですが、TVや雑誌の心霊スポットコーナーではもはや常連ともなっている心霊スポットです。ここでは風水的な関係や磁場も影響しており、幽霊の目撃談が後を絶ちません。そんな都内でもいわくつきの心霊スポットです。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

千駄ヶ谷トンネルの恐怖体験

磁場による関係で幻覚や幻聴による心霊体験が特徴的です。

千駄ヶ谷トンネルでの心霊体験としては、逆さづりに浮かんだ血みどろの女が睨みつけてきた、3体の幽霊が浮遊して見える、といったものです。トンネルの上にお寺の墓地があり、それが関係しているのではという説もありますが、風水的な関係及び特殊な磁場によるものが有力です。それが影響して幻覚や幻視を見せているというものですが、いずれにしても感覚が狂う可能性が高いですので時間帯によっては危険です。

最恐心霊スポットランキング第6位:八王子城址

八王子城址の概要

出典: http://free-photos.gatag.net

八王子城址

戦国時代より心霊現象が確認されていたいわくつきの城です。

東京都八王子市に築城された、全国的にも名前が挙がるいわくつきの城です。戦国大名の北条氏による築城が有力説として挙がっており、当時落城の際に多くの犠牲者が出たことで心霊現象が起こるようになったというのですから、戦国時代からの心霊スポットですね。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

八王子城址の恐怖体験

落城した日が近づくと恐ろしい現象が起きることで地元の人には知れ渡っています。

八王子城址の心霊現象としては、落城の日が近づくと人馬・鉄砲・女性の叫び声が聞こえる、剣の音や悲鳴が聞こえる、女性や武士の生首を目撃したというものです。これらの現象は江戸時代の書物にも記載されていたため、心霊現象は戦国時代にまで遡って発生していたという事ですね。地元の人たちは落城日近くになると絶対に近づかないようにしているようです。どれだけ危険なのかが理解できます。

最恐心霊スポットランキング第5位:旧犬鳴トンネル

旧犬鳴トンネルの概要

出典: http://free-photos.gatag.net

旧犬鳴トンネル

都市伝説上の村が存在し、集団リンチ焼殺事件の舞台となった九州で絶対に行ってはいけないいわくつき心霊スポットです。

日本でも屈指の最恐心霊スポットであり、九州で最も危険とされるトンネルです。既に封鎖されていますが、かつてそこで集団リンチの後に焼殺するという凄惨な事件が起きた場所であり、地図上に記載されていない「犬鳴村」という村が存在したという都市伝説まであります。幽霊を目撃した証言が多数あり、九州でも特にいわくつきのトンネルで知られています。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

旧犬鳴トンネルの恐怖体験

ランキング5位以上の心霊スポットでは、近づくだけで異様な雰囲気がまとわりつきます。そして命の危険に関わるような現象が平気で起こります。

旧犬鳴トンネルでの心霊現象については、殺人事件の被害者とされる幽霊が出る、帰り道で事故に合う、車が原因不明の異常をきたす、といったものです。入り口付近でも霊感の強い人ならば体調に異常をきたすほどで、心霊現象が人の命にまで被害を与えかねないほどの事態が数多く起こります。極めて不安定な磁場に覆われているようで、既に封鎖されたこの場所に入ると法的に罰せられる程危険な場所です。

最恐心霊スポットランキング第4位:三段壁

三段壁の概要

出典: https://www.pakutaso.com

三段壁

観光地でもあり、自殺の名所としても知られる断崖絶壁の崖です。

和歌山県にある高さ60m程の断崖絶壁の崖が三段壁です。観光地として名を馳せていますが、同時に自殺の名所としても知られているようで、崖際に柵を張り巡らせて、いのちの電話も設置している程自殺者は後を絶たないようです。観光地なので記念撮影をする方も多いですが、高確率で幽霊が写り込む心霊写真が撮れてしまいます。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

三段壁の恐怖体験

崖付近まで近づくと何となく引きずり込まれる感覚になる、という体験談が恐ろしいです。

三段壁の心霊現象ですが、記念写真に幽霊が写り込む、1番端の崖付近まで行くと無意識に引き込まれてしまう、といった体験談が多数寄せられています。特に崖付近で無意識に引き込まれるのは危険で、これが理由で自殺者が後を絶たないのかもしれません。ここも命に危険を及ぼす程の場所ですので、観光以外の目的で絶対に行ってはいけないです。

最恐心霊スポットランキング第3位:旧善波トンネル

旧善波トンネルの概要

出典: http://free-photos.gatag.net

旧善波トンネル

とある看板が有名になっている、事故が多発している心霊スポットです。

神奈川県にあるいわくつきのトンネルです。このトンネルは1965年に少年がバイク事故に合って亡くなっており、それ以降事故が起きにくい場所で事故が多発している状態です。その犠牲者が全て男性であり、名前が全て同じであることから「もう死なないで、○○」という看板が立てられたことで全国的に有名な心霊スポットになりました。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

旧善波トンネルの恐怖体験

旧善波トンネルの体験談は、「少年の幽霊が車やバイクの前に飛び出す」という現象が最大にして恐怖の現象です。

旧善波トンネルの心霊現象としては、少年のような幽霊が車やバイクの前に立ちふさがるように出現するものです。その結果ドライバーが操作ミスを起こして事故につながるという一連の流れです。この心霊現象が旧善波トンネルを最恐心霊スポットたらしめる最大の要因です。多くの人が事故により亡くなられていますので、絶対に行ってはいけない場所と言えるでしょう。

最恐心霊スポットランキング第2位:常紋トンネル

常紋トンネルの概要

出典: http://free-photos.gatag.net

常紋トンネル

人柱が使われた、日本史上に残る凄惨な過去を持ついわくつきトンネルです。

JR北海道の線路沿いにあるトンネルの1つですが、ここは日本史上でも陰惨な歴史があるいわくつきのトンネルです。というのも、このトンネルには人柱が使われている事が確認されたトンネルなのです。1970年の十勝地震の際に壊れた壁から人柱となった人達の白骨化死体が発見されました。北海道を代表する危険すぎる心霊スポットなのです。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

常紋トンネルの恐怖体験

常紋トンネルは日本の歴史史上に残る凄惨な出来事を持つ心霊スポットです。

常紋トンネルにおける心霊現象としては、幽霊が目撃されるだけでなく、駅員やその家族がノイローゼになったり病気になったりし、最終的には自殺する人まで出た程です。幽霊の目撃の詳細としては、血を流した男性の姿を目撃した、うめき声が聞こえる、といったものです。歴史的に見ても心霊現象としても恐ろしく感じるトンネルです。

最恐心霊スポットランキング第1位:慰霊の森

慰霊の森の概要

出典: https://www.pakutaso.com

慰霊の森

岩手県にある、全日空旅客機墜落事故の現場となった場所です。この場所には絶対に行ってはいけないと言われています。

岩手県に存在するこの場所ですが、全国一最恐と名高い心霊スポットです。1971年7月30日にANAの旅客機と航空自衛隊の戦闘機が衝突し、空中分解しました。旅客機に搭乗していた乗組員162名が全員亡くなり、墜落した場所がこの慰霊の森になります。事故現場は凄まじく、バラバラの遺体がそこら中に散らばっていたようです。

恐怖体験・怪奇現象について

出典: https://www.pakutaso.com

慰霊の森の恐怖体験

慰霊の森にはこの世のものとは思えないほど異様な空気が漂っています。

慰霊の森での心霊体験ですが、車のフロントガラス全面に赤い手形が付いた、集合写真の背後に人の顔がビッシリ写っていた、友人の1人がバイクの横で笑いながら座っていたのを発見し未だに精神科に入院している、といったものです。これだけでも慰霊の森がどれだけ異質な場所なのかがわかるでしょう。地獄を見ることになる、という意見もありましたが、その意見もうなずけます。

心霊現象が起こる理由

特殊な磁場による幻覚、幻聴

出典: https://www.photo-ac.com

幻聴、幻覚

心霊現象が起きる理由として幻聴や幻覚がありますが、何故そういった事が起こるのでしょうか。

心霊現象が起きる理由について、科学的には説明がつかないケースが多いのですが、1つの理由としてその土地が持っている特殊な磁場や低周波音が人間の脳に作用するとされています。その結果幻覚が発生するという説があります。実際のところどこまで信憑性があるのかどうかは定かではありませんが。

科学的に説明がつかない現象が多い

出典: http://www.irasutoya.com

実証不可能

科学的に見ても立証ができない現象はやはり多いです。

とはいえ、科学的に見ても立証ができないような心霊現象は数多いです。だからこそ人々からは畏怖の念を抱かれることになりますし、「超常現象」とまで呼ばれるようになるのです。ですが、噂が独り歩きしているだけの風評に過ぎないというケースも存在します。信じるか信じないかはあなた次第という事ですね。

ランキングインしている心霊スポットの種類

トンネルタイプが1番多くて怖い

出典: https://www.pakutaso.com

トンネルタイプの心霊スポット

全国屈指の心霊スポットから見ても、トンネルタイプのいわくつきの場所は多いようです。

全国の絶対に行ってはいけない場所を調査してみても、トンネルタイプの心霊スポットは多いようです。ランキング10を見てみても常紋トンネル・旧善波トンネル・旧犬鳴トンネル・千駄ヶ谷トンネル・明通トンネルと約半分ほどがトンネルタイプになっています。暗い雰囲気や狭い場所、異様な雰囲気を持っているからでしょうか。

全国ランキング入りの心霊スポットは命すら危うい場所

出典: http://publicdomainq.net

命の危険

決して軽々しく心霊スポットに行こうと思わないようにして下さい。

全国屈指の最恐心霊スポットは、そのどれもが様々な心霊体験が報告されている場所であり、ランキング上位になると命すら危うい場所になってきます。決して肝試しという安易な気持ちでこれらの場所には行かないで下さい。また、関連する記事を下記に掲載しますので、こちらも参考にしてみて下さい。

この他にも関連記事はこちら

Thumb東京都内にもある廃墟とゴーストタウン20選!廃墟の特有の美しさを感じよう! | 暮らし~の[クラシーノ]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ