Twitter
Facebook
LINE

これでダメなら諦めろ!真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す10つの方法!

yurikuma5115

これでダメなら諦めろ!真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す10つの方法!

yurikuma5115

はじめに

BBQや海・レジャーなど、外に出かける機会の増える春・夏。「日焼け止めを塗り忘れていた!」ということや「日焼け止めの塗りムラで焼けてしまったパーツがある!」が発生しやすい時期でもあります。

ここでは、真っ黒に日焼けしてしまった顔や体の肌を早く白く戻す方法をお届けします。お肌のターンオーバーを整える食べ物・サプリ、化粧品情報も記載しているので、ぜひ参考にして、色白のお肌を取り戻しましょう。

日焼けにも種類がある?

実は、私たちが普段「日焼け」と呼んでいる現象は、紫外線の種類があり、「サンバーン」と「サンタン」の2つに分けられます。それぞれ、どのような状態をさすのか詳しくみていきましょう。

サンバーンとは

サンバーンは、紫外線にあたって数時間後から肌が赤くなる日焼けのことで、お肌が軽くやけどした状態になる日焼けです。また、肌だけでなく、全身の疲労感を感じたり、頭痛や発熱を起こす人もいます。

サンタンとは

サンタンはサンバーンの赤みが落ち着いた数日後の、肌が黒くなる日焼けことをさします。メラニンが過剰に皮膚に沈着することで色素沈着をしている状態です。サンバーンほどではないですが、肌にヒリヒリ感が出たりします。

紫外線にも種類がある?



日焼けの原因となる紫外線は、波長と領域・性質によって、UV-A、UV-B、UV-Cの3つに分けられます。そのうち、UV-Cは、オゾン層にさえぎられて地表には届きません。つまり、私たちが日ごろ浴びているのは、UV-AとUV-Bになりますが、この2つの紫外線が先ほど述べたサンバーンやサンタンに関係しています。

UV-B

サンバーンは主に、UV‐Bと呼ばれる紫外線が関係しています。UV-Bはエネルギーが非常に強く、表皮の細胞を破壊し、角質層を抜け表皮の一番下のメラノサイトに到達してしまいます。その結果、メラニン色素を生成し、黒色や褐色の原因となります。

UV-A

サンタンは主に、UV-Aと呼ばれる紫外線が関係しています。UV-Aは地上に届く紫外線の9割を占め、エネルギーは弱いものの、肌の奥に損傷を与えながらメラニン色素の合成を増やします。じわじわと肌を黒くしていきます。

紫外線が最も増える季節は?

東京のUVインデックスデータ(2019年)

出典: https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/ana/2019/019_a_a_2019_max.png

気象庁の「UVインデックス*下記引用参照」の2019年の年間データをみると、東京では4月の春の訪れとともに紫外線量が増加し始め、8月頃に最も高くなることが分かります。また、8月についで5月も紫外線量が多くなっていることが読み取れます。6月は少し減少しますが、こちらは梅雨の影響だと考えられます。

紫外線が人体に及ぼす影響度をわかりやすく示すために紅斑紫外線量を指標化したもの。

日焼けした肌を白く戻す前に

日焼けした肌の状態とは

日焼けした肌は、簡単に言うと「軽いやけどの状態」であり「肌が乾燥している状態」です。紫外線によって肌が炎症を起こしているため、赤みやほてり・痛みなどが出たり、もっと深刻な場合には水ぶくれになったりします。

また、紫外線によって皮膚の細胞が破壊されているため、角質から水分が失われ、弾力を失い、肌のシワやたるみの原因となってしまいます。このように、日焼けした肌は「かなり敏感な状態」です。

美白ケアを始める前に

日焼け後は「すぐに化粧品で美白ケア!」というよりも、まず上記で説明した「軽いやけど状態」と「肌の水分不足」を取り除くことが必要です。次の方法で、ほてった肌のクールダウンと保湿をおこないましょう。肌のほてりや赤みが落ち着いたら、早く白く戻す方法を実践しましょう。

まずはクールダウン

日焼けしたあとはできるだけ早くクールダウンすることが大切です。ほてり・赤みを抑えるために、通常やけどをしたとき同様、流水や濡れたタオル・保冷剤などで肌を冷やします。冷やす際は、肌に刺激を与えないよう、こすったり掻いたりせずに、やさしく冷やしましょう。
 

保湿でうるおいチャージ

肌の乾燥が感じられる場合は、化粧水をミストスプレーするなどし、保湿も行いましょう。この方法はクールダウン効果もあり、おすすめです。また、保湿するときは、やさしく行うことを心掛け、こすったり掻いたりしないように気を付けましょう。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法①

「洗う」を見直す

日焼けした肌を早く白く戻すには、実は「素肌を整える」役割の「洗う」を見直すことが大切です。洗った後の化粧水や乳液・クリームの浸透をよくし肌のターンオーバーを整えるためにも、余分な皮脂よごれや古い角質を落としましょう。

また、ダメージを受けている肌をゴシゴシ洗うのはNGです。たっぷりの泡でやさしく洗い、すすぎ残しのないように丁寧にすすぎましょう!

おすすめの美白効果のある洗顔

雪肌粋 ホワイト洗顔クリーム

出典: 楽天
出典: Amazon

洗顔も時間を掛けてマッサージをしながら洗っていますが、キメ細かい泡立ちと洗っている時の泡が肌に触れる感覚が、今まで使用していた中で断トツで良かったです。 似たようなものは使いましたが、それとは違いがハッキリ分かるほどに柔らかいけどモチモチとした感じでした。 期待しながら洗い流すと、やはりこちらもツルツルのもち肌になりました。

和漢植物の力で雪のような透明感あふれる肌へ仕上がります。上記の口コミにもある通り、泡立ちがよくキメの細かい泡がメラニンを含む古い角質によるくすみ、毛穴の皮脂汚れもすっきり落とします。にきびを防ぎ、肌のキメも整えてくれる洗顔料です。

おすすめの美白効果のあるボディーソープ

レイヴィー リッチ ボディシャンプー ローヤルゼリー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

40種類以上の美容成分を含むローヤルゼリーとハチミツを配合した高保湿ボディシャンプーです。保湿成分が角質まで浸透しやすいゴートミルクを使用し、長時間うるおいを保ちます。また、美容成分が肌にハリ・ツヤを与え、やわらかな肌に仕上げます。お肌にやさしい弱酸性なので、日焼け後の敏感な肌にもおすすめです。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法②

「たっぷり水分補給」で保湿をロックオン

やさしく洗ったら、次に大切なのは保湿です。たっぷりの水分を補給することで、同時にやけどの沈静も行うことができます。

普段はトラブルと無縁な肌が強い方でも、日焼け後はとても敏感な状態なので、敏感肌用の基礎化粧品の方が肌への刺激が少なくすみます。日焼けした直後は、敏感肌用の保湿ケアを行い、肌が沈静したら、美白ケアを実践していきましょう。

アベンヌウォーター

アベンヌウォーター 50g

出典: Amazon

アベンヌは赤ちゃんでも使える基礎化粧品をはじめとしとするブランドです。温泉水100%のアベンヌウォーターは、顔だけでなく体にも使用でき、赤ちゃんも使えるやさしい成分かつ保湿効果も高いので、日焼けしてすぐの肌にも刺激なく使えます。

また、スプレータイプなので、背中などの手が届きにくい体のパーツにも塗ることができ、便利です。

ネイチャーリパブリック スージング & モイスチャー

ネイチャーリパブリック スージング & モイスチャー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ビタミンが豊富なアロエを使用したジェル。保湿効果が高く、またアロエの鎮静効果も期待できる商品です。肌にサッとなじむので、顔だけでなく体にもべたつかずに夏でもべたつかずに使用できます。

DECENCIA(ディセンシア)サエル ホワイトニング ローション コンセントレート化粧水

DECENCIA(サエル ホワイトニング ローション

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

独自技術で、外部刺激を防ぎながら肌のバリア機能をサポートしてくれる化粧水(ローション)です。日焼けによるシミやそばかすを抑制するアドバンスメラノキャッチ処方しており、乾燥・炎症・過剰なメラニン生成による3色のくすみに対応しています。

DECENCIA サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

DECENCIAサエル ホワイトニング クリーム

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

敏感肌の方でも使用できる美白クリーム。美白有効成分である「アルブチン」がメラニンを抑制するので、シミ・そばかすにも効果が期待できます。みずみずしいジェルのようなテクスチャーでべたつかないのに、肌をもっちりと保湿してくれます。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法③

ピーリングで角質ケア

日焼け後1~2週間の期間が経ち、肌の状態が落ち着いてきたらピーリングで角質ケアもとりいれましょう。顔や体の古い角質を取り除くことで、肌のターンオーバーを整え、日焼けした肌をより早く白く戻せます。肌の状態が落ち着く前に行ってしまうと、肌にダメージがかかったり、状態を悪化させてしまったりするので、気を付けましょう。
 

おすすめのピーリング化粧品

WHITH WHITE/ピーリングジェル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

顔にも腕や足などの体にも使用できるピーリングジェルです。こだわりの成分が多数配合されていて、美白に特化しています。古い角質を落とすことで、肌のターンオーバーを促すアイテム。

洗顔後に利用することで、肌の奥深くにある角質を取り除けます。こちらの商品はピーリングだけでなく、ラインナップが豊富です。ライン使いをすることで、より効果を発揮するのでおすすめです。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法④

美白に良い食べ物でビタミンを摂取

顔や体のスキンケアなどの外側のケアと同時に、美白に良い食べ物をとり入れ、体の内側からも美白ケアするのも効果的です。美白に良いとされている食べ物はビタミンがたくさん入った食べ物です。下記にビタミンがたくさんとれる・肌のターンオーバーを促進する食べ物を記載しましたので、参考にしてみてください。

ビタミンA(β-カロテン)が多く含まれる食べ物

ビタミンA(β‐カロテン)には、皮膚や粘膜を保護する働きがあります。また、抗酸化作用もあり老化を予防する働きもあります。ビタミンA(β‐カロテン)が多く含まれる食べ物は、ほうれん草、ピーマン、かぼちゃ、ニンジン、トマト、しそなどの緑黄色野菜です。

ビタミンCが多く含まれる食べ物

ビタミンCには、メラニン色素の過剰生成を抑制し、シミやそばかす、くすみなどを予防します。また、肌のハリのもとになるコラーゲンの生成を助ける働きもあります。ビタミンCが多く含まれる食べ物は、ブロッコリー・ピーマンなどの緑黄色野菜や、グレープフルーツやオレンジなどの柑橘系や、キウイフルーツ、いちごなどです。

ビタミンEが多く含まれる食べ物

ビタミンEには、血流を良くし、肌のターンオーバーを高める働きがあります。ビタミンEが多く含まれる食べ物は、あんこう(肝)、うなぎのかば焼き、アボカド、大豆、ごま、ナッツなどです。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑤

体の内側から働きかけるサプリで追加ケア

最近では、食べ物だけでなく体の内側からケアできるサプリも人気です。サプリなら化粧品と違って、お肌への負担を気にすることなく美白ケアすることができます。また、日焼け止め効果のある成分を含むものもあり、これ以上日焼けのダメージを大きくしないためにも、サプリを服用するのがおすすめです。

サプリメント フィス ホワイト

サプリメント フィス ホワイト

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

美白化粧品開発者が作ったビタミンB2のサプリメントです。1日2粒でOKなので、続けやすいのもポイントです。話題の成分であるライトニングパインや徹底的に衛生管理されたほぼ無菌豚から取れる高級なプラセンタを使用しています。安心の国内製造のサプリです!
 

トランシーノ ホワイトCクリア

トランシーノ ホワイトCクリア 240錠

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

過剰に生成されてしまったメラニンを無色化して、肌のターンオーバーを整えてくれるサプリメントです。シミ・そばかす対策にもおすすめです。1日2回でOKなので、働いている方でもサプリメントの服用を続けやすいのも良い点です。顔だけでなく体にも働きかけてくれる優れものです。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑥

質の良い睡眠をたっぷりと

真っ黒に日焼けした肌を白く戻すためには、質の良い睡眠を7時間ほどとりましょう。睡眠不足は肌のターンオーバーが乱れる原因となります。よく眠ることで、成長ホルモンが分泌され肌のターンオーバーも正常になり、より早く白く戻すことができます。

また、成長ホルモンは、寝始めてから3時間に分泌されますので、寝る直前までPCなどを触ることは止め、お風呂に入ってリラックスした状態で眠りにつき質の良い睡眠をとりましょう。
 

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑦

適度な運動で代謝をUP

日焼けした肌を白くする方法には、適度な運動の習慣化も大切です。運動不足は血流が滞り肌のターンオーバーの乱れにつながります。

お肌のターンオーバーを促進する成長ホルモンは、運動することで分泌量を増やすことができるので適度な運動を取り入れましょう。ただし、お外での運動は日焼けした肌にはさらにダメージとなってしまうので、屋内でできるヨガや筋トレ等を取り入れましょう。

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑧

ストレスを解消する

ストレスが多い状態にあると、体の中では、その状態に対処しようと交感神経を優位に切り替えてしまいます。その結果、血管の収縮や各正反応が起こり、免疫力の低下や肌にターンオーバーが乱れてしまうといった事態を引き起こします。

ストレスを溜めすぎないよう、日頃から、休養や睡眠をたっぷりとり上手にストレスを解消する方法をみつけましょう。軽い運動もおすすめですよ。

 

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑨

タバコをやめる

美白に効果のあるビタミンCは、喫煙することで体内量が減ってしまいます。肌を早く白く戻すために、化粧品や食べ物・サプリでケアしても、喫煙することで無駄になるのはもったいないですよね。

また、タバコは血流を悪くし、肌のターンオーバーを乱す原因となります。健康にも有害なので、この機会に生活習慣を見直し、禁煙を目指すのもおすすめです。ストレスで吸ってしまうという方は、そのストレス原因を見直すことも大切です。

 

真っ黒に日焼けした肌をより早く白く戻す方法⑩

プロに頼る!

エステや皮膚科など、プロの手に頼るのもあり!エステでは、普段のケアではとり切れない汚れをオフしながら、美白効果が期待できるメニューなどもプラスできます。

皮膚科では、市販の化粧品とは違う一人ひとりの肌の状態に合わせた肌のターンオーバーを整えるピーリング等のケアも受けられます。ご自身でしっかりケアすることも大切ですが、赤みがひどい場合や、外せない予定の前にはプロの手を頼ることもおすすめです。

真っ黒に日焼けした肌をもとに戻す方法まとめ

真っ黒に日焼けしてしまった顔や体の肌を早く白く戻す方法をご紹介してきました。これからの季節は、お外に出る機会も増えますよね。日焼けしないようにすることも大切ですが、日焼けしてしまったときには、上記で紹介した方法を試してみてください。

また、早く戻すことだけにフォーカスするのではなく、日焼けのアフターケアを始める前に、日に焼けた顔や体をしっかりとクールダウンし、保湿することで肌を落ち着かせてくださいね。

美容情報が気になる方は下記をチェック!

「美容情報が気になる!」という方は、下記のリンクもチェックしてみてください。美容や体に良いといわれる食べ物やその効能などが紹介されています。ぜひ日々の食事に取り入れ、美肌ケアの参考にしてみてはいかがでしょうか。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

刺繡初心者の為の練習方法・上達方法を紹介! いきなり大きい図案は挫折します!

今回は「刺繡初心者の為の練習方法・上達方法」をご紹介しました! 私が初めて刺繍をしたのは小学生の頃でした。いきなり大きくて難しい図案に手を出して嫌になってやめてしまった苦い経験があります。 刺しやす...

第1回 暮らしの首脳会議

★生放送参加にあたっての注意事項★ ・今回の放送はガチの視聴者参加型を目的とするため、配信内容と関係の無い内容はチャットしないでください。 ・露骨な下ネタ(配信者の独断と偏見による判断)はブロック対象...

【100円】セリアのトライアングルピアスキットが簡単に作れて可愛い!

今回は「セリアのトライアングルピアスキットの作り方」をご紹介しました!セリアのピアスキットは簡単に作れて可愛いのでオススメです♪今回は片耳分を作りましたが、パーツは両耳分入っていますので二つ作ってみて...

【爆釣必須】青物おすすめポッパー

★今回紹介したポッパーはコチラ★ 「デュエル バレットブル 160」 https://www.amazon.co.jp/dp/B08DTHBC4F?tag=kurashino0b-22&linkCod...

釣りのラジオ釣りラじ「第5回お怒りラジオ第44回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...