検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

関東のアスレチック施設おすすめ10選。話題のスポットで夏休みの思い出作り!

関東の話題のアスレチックにチャレンジしてみませんか。木の上に設置された空中アスレチックや、丸太やネットで作った本格的アスレチック、有名遊園地にある大型アスレチックなど、今回は関東にあるさまざまなタイプのアスレチック施設をご紹介します。
2022年8月5日
MINK

目次

関東の人気アスレチックをご紹介

関東には魅力的なアスレチックがたくさん

アスレチックは、大自然の中で体を動かして遊べる人気レジャー。丸太やネットで作られた本格的アスレチックコースの他、最近は木の上に作られた「空中アスレチック」など、関東にはさまざまなタイプのアスレチックがあり、日帰りで気軽に楽しめます。関東のいろいろなアスレチックにチャレンジしてみませんか。(この記事は2022年8月3日時点での情報をもとに作成しています。)


アスレチックをする際の注意点

アスレチックで遊ぶ時は、係員の指示に従って安全に安全に楽しく遊ぶようにしてください。特にハーネスを装着し高所で行うアスレチックの場合は危険が伴うので、順番やルールを守るようにしてください。

暑い季節にアスレチックをする場合は、熱中対策にも気を付けましょう。子供は夢中になって遊んでいると水分補給を忘れてしまうことが多いので、保護者の方が見守ってあげてください。また安全のために動きやすい服装で参加するようにしましょう。

栃木・茨城・群馬の人気スポット4選

①那須の森の空中アスレチック NOZARU


栃木県・那須高原の那須ハイランドパークのオフィシャルホテル「TOWAピュアコテージ」内にある本格的アスレチックです。

豊かな自然の中に作られた関東最大級の樹上アスレチックで、参加者はハーネスを付けて木の上に設置されたポイントをクリアしていきます。自分で器具を操作し、課題をクリアしていく非日常の体験ができると好評です。

関東最大級の空中アスレチック

コースは、身長130cm以上の方が参加できる「NOZARU」コースと、子供向けの「KOZARU」コースの2種類。「NOZARU」コースは7コースあり、高さ10m以上の場所に設置された63ポイントを3時間以内にクリアします。「KOZARU」コースは5コース・37ポイントあり、身長110cmの子供から参加できます。

基本情報


那須の森の空中アスレチックNOZARU

  • 住所
    〒325-0398
    栃木県那須郡那須町高久乙3375
  • アクセス
    東北自動車道那須ICからから約20分
  • 電話番号
    0287-78-2900
那須の森の空中アスレチック NOZARU|公式
【那須の森の空中アスレチック『NOZARU』】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet

②モビリティリゾートもてぎ

「モビリティリゾートもてぎ」は関東最大級のサーキットを備えた複合施設で、アトラクション、川遊びができるキャンプ場、ホテル、レストラン、ショップなどさまざまな施設があります。関東圏からのアクセスがよく、夏休みの人気観光スポットです。

関東で大人気のアスレチック

「モビリティリゾートもてぎ」には、森をイメージした新感覚のアスレチック「DOKIDOKI」や、アスレチックと立体迷路が融合した「迷宮森殿ITADAKI」、屋内型のネットアスレチック「巨大ネットの森SUIMIKA」などバラエティに富んだアスレチックがあります。

基本情報

モビリティリゾートもてぎ

  • 住所
    〒321-3597
    栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 電話番号
    0285-64-0001
  • アクセス
    常磐道水戸北スマートIC及び、北関東道真岡ICより45分
森の中のモビリティテーマパーク モビリティリゾートもてぎ
グランピングや空中アスレチック、巨大な立体迷路など家族みんなで遊べるアトラクションがいっぱいの今関東で話題の新スポット。
モビリティリゾートもてぎ - 宿泊予約は【じゃらんnet】

③こもれび森のイバライド

「こもれび森のイバライド」は、茨城県稲敷市にある家族向けの人気レジャーランド。車でのアクセスが便利で、関東の日帰り観光スポットとして有名です。園内にはアスレチックや遊具広場の他、ドッグラン、キャンプ場、バーベキュー広場などがあり、夏休みはファミリーで賑わいます。

本格的フィールドアスレチック

「こもれび森のイバライド」には、木の上に設置された本格的フィールドアスレチックがあります。専用ハーネスを装着し、木と木の間を移動しながらゴールを目指すもので、高さ約3mの木の上に張られたネットを移動したり、丸木橋の上を歩いたりと、スリルいっぱいの体験ができます。

基本情報

こもれび森のイバライド

  • 住所
    〒300-0528
    茨城県稲敷市上君山2060-1
  • アクセス
    JR常盤線牛久駅より無料シャトルバスにて約30分
  • 電話番号
    029-892-3911
こもれび森のイバライド|公式

④ツリーアドベンチャー丸沼高原

標高1500mの丸沼高原スキー場内にあるアスレチック施設で、2~10mの木の上に作られたポイントにチャレンジしていきます。難易度別にビギナーコース・ジップコース・エキスパートコースの3コースが用意されています。

ビギナーコースは身長100cm以上という条件がありますが、未就学児から遊ぶことができ、ファミリーでチャレンジするのにぴったりの施設です。

基本情報

ツリーアドベンチャー丸沼高原

  • 住所
    〒378-0414
    群馬県利根郡片品村東小川4658-58
  • アクセス
    関越交通路線バス→鎌田バス停→湯元温泉行き→日光白根山ロープウェイバス停(丸沼高原)にて下車。
  • 電話番号
    0278-58-2211
ツリーアドベンチャー丸沼高原|公式

千葉・埼玉の人気スポット3選

①清水公園フィールドアスレチック

千葉県野田市の清水公園は歴史のある有名な公園で、園内にはキャンプ場、バーベキュー広場、噴水迷路がある「アクアアドベンチャー」、ニジマスの釣り堀、ポニー牧場など多彩な施設があります。フィールドアスレチックは45年以上前からあるもので、長く多くの人に親しまれています。

国内最大級のアスレチック

清水公園のフィールドアスレチックは3コース・100ポイントがあり、クリアできたポイントの数と所要時間を競えます。冒険コース・チャレンジコースの2つの陸上コースの他に、水上コースがあるのが最大の魅力で、難易度が高く大人も真剣に遊べます。

水上コースは深いところで130cmあり、滑って全身ずぶ濡れになる人も多いので着替えは必須。施設内にはシャワー室や洗濯乾燥機があるので、安心して遊べます。

基本情報

清水公園フィールドアスレチック

  • 住所
    〒278-0043
    千葉県野田市清水清水公園内
  • アクセス
    清水公園駅から徒歩で10分
  • 電話番号
    04-7125-3030
清水公園フィールドアスレチック|公式

②フォレストアドベンチャー・ターザニア

フォレストアドベンチャーはフランス発祥のアウトドアパークで、ハーネスを装着し、高い木の上に作られたポイントをクリアしながら進みます。ターザニアは、その中でも日本で2番めにオープンした施設です。

初心者から楽しめる「キャノピーコース」、上級者向けの本格的アスレチック「アドベンチャー&ロングジップスライドコース」、全長445mの「ロングジップスライド」の3種類のコースがあります。

アウトドア・アクティビティが満喫できる

フォレストアドベンチャー・ターザニアは、千葉県長生郡のアウトドアリゾート「リソル生命の森」の敷地内にあります。敷地内にはテニスコートやゴルフなどのスポーツ施設、大型屋外プール、温泉、グランピング施設、バーベキュー広場などがあり、日帰りだけではなく宿泊をしてゆっくりと楽しむのもおすすめです。

フォレストアドベンチャー・ターザニア

  • 住所
    〒297-0201
    千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
  • 電話番号
    0475-35-0071
  • アクセス
    JR誉田駅より無料送迎バス25分
【公式】フォレストアドベンチャー・ターザニア | リソルの森

③フォレストアドベンチャー・秩父

「フォレストアドベンチャー・秩父」もフランスのフォレストアドベンチャーグループの1施設。秩父ミューズパークの豊かな自然の中にあり、6本のジップラインを配した国内で最大規模のアスレチックとなっています。

豊かな自然を満喫

「フォレストアドベンチャー・秩父」は小学4年生以上が対象。高い位置に作られたポイントが多くあるのが特徴です、大人も真剣になって遊べる話題のコースです。

隣接してPICA秩父があり、日帰りだけではなくテントやコテージに宿泊して、アウトドアを楽しむのもおすすめです。また周辺ではキャニオニングやラフティングなど川遊びも満喫できます。

基本情報

フォレストアドベンチャー・秩父

  • 住所
    〒368-0053
    埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク・スポーツの森内
  • 電話番号
    070-5567-3335
  • アクセス
    花園ICから約45分
フォレストアドベンチャー・秩父|公式

東京・神奈川の人気スポット3選

①平和の森公園フィールドアスレチック

「平和の森公園」は東京都大田区で最大の区立公園で、テニスコートやアーチェリー場などのスポーツ施設、広々とした芝生エリアなどがあります。季節ごとにさまざまな花々が楽しめる自然豊かな公園です。また季節限定で水遊び場がオープンし、夏は家族連れで賑わいます。

子供向けのアスレチックコース

公園には40ポイントの本格的アスレチックコースが整備されていて、安い料金で遊べます。こちらは小学生以上からですが、隣接して未就学児向けの無料コースがあり、家族揃って楽しめます。

平和の森公園フィールドアスレチックは、丸太やロープを使ったポイントや、ネットのトンネル、ターザンロープなどさまざまなポイントが用意されていて、大人にもおすすめ。いかだ渡りやたらい舟など、池に作られたコースもあるので着替えは必須です。

平和の森公園フィールドアスレチック

  • 住所
    〒143-0005
    東京都大田区平和の森公園2-1
  • アクセス
    京浜急行線平和島駅から徒歩で13分
  • 電話番号
    03-5764-0643
大田区ホームページ:平和の森公園

②フィールドアスレチック横浜つくし野コース

「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」は、神奈川県横浜市の豊かな自然の中にあるアスレチック施設です。広々とした敷地には、地形を生かした50ポイントのアスレチックコースが整備されています。

コースは順に、東の山・池・西の山・おどろきの4つのゾーンに分かれていて、ネットを登ったり、丸太の橋を渡ったりと多彩なポイントにチャレンジできます。渡し舟など池のコースも人気です。

バーベキューもおすすめ

こちらのコースは小学生向けで、小さな子供は「トムソーヤ 冒険の森」と呼ばれる巨大な複合遊具エリアで遊べます。ロング滑り台やターザンロープなどの遊具が揃っています。

アスレチックで体を動かした後は、バーベキューをして過ごすのもおすすめです。バーベキュー広場は予約制で、事前に連絡をすれば食材も用意してもられます。

基本情報

フィールドアスレチック横浜つくし野コース

  • 住所
    〒226-0026
    神奈川県横浜市緑区長津田町4191
  • アクセス
    東急田園都市線つくし野駅から徒歩で15分
  • 電話番号
    045-983-9254
フィールドアスレチック 横浜つくし野コース
フィールドアスレチック 横浜つくし野コースは、渋谷から車で約40分の国道246号線沿い。豊かな自然環境で、起伏に富む地形や池を活かした楽しいポイントが盛りだくさん。バーベキューなど、お子様からご年輩の方まで存分に楽しめます。

③さがみ湖プレジャーフォレスト

さがみ湖プレジャーフォレストは、関東の人気日帰り観光スポットです。遊園地、キャンプ場、バーベキュー施設、日帰り温泉施設などがあり、季節ごとにさまざまなイベントが開催されています。

遊園地には、マッスルモンスター2、ピカソのタマゴ、SASUKEキッズアドベンチャー、天狗道場、ワームホール、立体迷路 カラクリ砦、新アスレチック「絶叫吊り橋 風天」などバラエティに富んだアスレチックがあります。

大人気のマッスルモンスター2

日本初上陸のマッスルモンスター2は3層の巨大アスレチックで、園内で最も標高が高い約370mの山頂にあります。93種類のアクティビティがあり、細い橋の上を自転車で渡ったり、足場がない場所で綱渡りをしたりと、他にはないスリル満点のアスレチックが体験できます。

基本情報

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

  • 住所
    〒252-0175
    神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
  • 電話番号
    0570-037-353
  • アクセス
    相模湖駅からバスで約8分
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
キャンプやバーベキュー等のアウトドア施設と遊園地を組み合わせた45万坪の雄大なレジャーエリアのさがみ湖リゾートプレジャー

関東のアスレチックにチャレンジしよう

出典:https://unsplash.com/

関東の有名アスレチックをエリア別に10選、ご紹介しましたがいかがだったでしょうか。関東では本格的アスレチックから木の上に作られた「空中アスレチック」、観光地に設置された高層階のアスレチックなど、さまざまなタイプがあります。

関東には、アスレチック以外にも川遊びやキャンプ、ハイキングなどアウトドア・アクティビティが楽しめる場所がたくさんあります。自然の中でいろいろなアクティビティにチャレンジしてみてください。

関東のアスレチック情報はこちら

関東には今回ご紹介した以外にも、多くのアスレチック施設があります。神奈川、東京近郊、茨城の有名アスレチック施設をまとめた記事をご紹介します。こちらの記事を参考にして、関東のさまざまな場所でアスレチックにチャレンジしてください。