Twitter
Facebook
LINE

【連載】国内のおすすめ観光スポットランキング11

クロタノブタカ

【連載】国内のおすすめ観光スポットランキング11

クロタノブタカ

今週の金曜連載トラベル情報は、国内のおすすめ観光スポットをランキング形式で紹介していきます。ライターが実際に訪れた国内の観光スポットを紹介しているので、これから夏休みの旅行計画を立てるという方もぜひ参考にしてみてください。



はじめに

出典:ライター撮影

今週の金曜連載トラベル情報は、旅行好きライターが足を運んだ観光スポットの中から「国内おすすめ観光スポットランキング」と題し、是非足を運んでもらいたい日本国内の観光地をランキング形式で紹介していくので、夏休みの旅行先選びの参考にしてください。(料金・時間などは、2021/7/11時点のものなので、観光地を訪れる前に最新の情報を調べることをおすすめします。)

国内旅行の魅力は

出典:ライター撮影

日本国内には、たくさんの観光スポットが点在しており、まだ知らないスポットもたくさんあるのではないでしょうか。

国内旅行の魅力といえば、気軽に旅行を楽しむことができる点であり、日帰りで人気観光スポットで絶景に出会えたり、美味しい食べ物に出会えたり、地元の人との触れ合いを楽しめたりと国内だから味わえる魅力を

国内旅行が安く旅を楽しめる

日本国内旅行を楽しむツアーなどもたくさん販売されており、海外旅行と比較して安い料金で旅を楽しむこともできます。

仕事で毎日忙しくしている方も、日帰りのバスツアーなどを利用してリフレッシュしてみるのもよいのではないでしょうか。

日本国内に観光地ランキング11



国内観光地ランキング11位【川越氷川神社】

出典:ライター撮影

国内観光地おすすめランキング11位「川越氷川神社」は縁結びの神社として有名で、女性の姿を多く見かけます。

夏の時期になると縁結び風鈴が設置されることでも知られており、夏の氷川神社の見どころの1つとなっています。
 

川越氷川神社の見どころ!鯛みくじ

出典:ライター撮影



夏の時期に登場する縁結び風鈴のほかにも川越氷川神社には、観光客に人気の「鯛みくじ」が用意されており、専用の釣竿で鯛を釣って楽しみます。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 時間の指定なし
定休日 なし
料金 無料

国内観光地ランキング10位【時の鐘】

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光地ランキング10位「時の鐘」は、関東エリア埼玉県川越市にある人気観光スポットです。

小江戸川越の名でも知られる観光名所の中にあり、小江戸川越のシンボル的存在となっており、毎日6時、15時、18時に鐘が鳴らされます。

出典:ライター撮影

国内の人気観光スポット「時の鐘」を訪れたら、小江戸川越を散策してみるのもおすすめの楽しみ方です。

小江戸川越には、人気グルメがたくさんあるので、食べ歩きを楽しむのもおすすめの場所となっています。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前6時・午後15時・18時に鐘が鳴る
定休日 なし
料金 無料

国内観光地ランキング9位【角川武蔵野ミュージアム】

出典:ライター撮影

国内おすすめ観光スポットランキング9位「角川武蔵野ミュージアム」は関東エリア埼玉県所沢市に位置する最新観光スポットです。

独特な外観をした角川武蔵野ミュージアムは、石を組み合わせて立てられた建造物で、建物中には、アート・博物・本の複合施設となっているので、子供から大人まで楽しむことができる国内のおすすめ観光スポットと言えます。

角川武蔵野ミュージアムの見どころ!本棚劇場

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光スポット「角川武蔵野ミュージアム」の1番の見どころと言っても良いエリア「本棚劇場」は、高さ8メートルの巨大本棚に囲まれた空間で、5万冊の本が所蔵されています。

定期的に本棚を利用したプロジェクションマッピングが開催され「本と遊び、本と交わる」をテーマとしたストーリーを楽しむことができます。

のんびり読書を楽しむのもおすすめ

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光スポット「角川武蔵野ミュージアム」では、のんびり読書を楽しむことができる空間が用意されているのも特徴です。

本の展示方法にも工夫がされており、子供から大人まで一緒に読書を楽しんでみるのもおすすめです。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前10時から午後18時
定休日 第1・3・5火曜日
料金 小学生800円・中高生1,000円・一般1,200円

国内観光地ランキング8位【江戸東京たてもの園】

出典:ライター撮影

国内おすすめ観光スポットランキング8位「江戸東京たてもの園」は、東京都小金井市に位置する都立の観光スポットです。

園内では、東京都の歴史的に貴重な建造物を保存している観光施設として年間を通して多くの観光客が足を運びます。

出典:ライター撮影

千と千尋のモデルとなったといわれる江戸東京たてもの園には、今では目にすることができない造りの建造物も多く展示されています。

出典:ライター撮影

昔の生活を再現した展示エリアも江戸東京たてもの園の見どころの1つとなっているのでおもしろいですよ。

出典:ライター撮影

江戸東京たてもの園の見どころの1つでもある「子宝湯」は実際に銭湯の中に入ることができ、どこか懐かしい銭湯の様子を肌で感じることができます。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前9時30分から午後17時30分
定休日 毎週月曜日・年末年始
料金 中高生200円・大学生320円・大人400円

国内観光地ランキング7位【首里公園】

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光スポットランキング7位「沖縄県首里公園」は、沖縄を代表する観光スポットとして年間を通して多くの観光客が訪れます。

2019年の火災で首里城の多くが焼失しまし、復元に向けて作業が進んでいます。

首里公園には有料ゾーンと無料ゾーンが用意されている

出典:ライター撮影

首里公園といっても広大な敷地の中に、有料で見学する首里城と無料で散策を楽しめるエリアが存在します。

出典:ライター撮影

首里城を一望できる絶景スポットは、有料エリア内にあるので、復興に向けて作業が進む景色を見るのもおすすめです。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

有料区域の営業時間は、午前9時から午後17時30分

営業時間 午前8時30分から午後18時
定休日 不定休
料金 小中学生160円・高校生300円・大人400円

国内観光地ランキング6位【十和田市現代美術館】

出典:ライター撮影

国内おすすめ観光スポットランキング6位の「十和田現代美術館」は、青森県十和田市にある青森の有名観光スポットとです。

十和田市現代美術館には、有料エリアと無料エリアが用意されており、誰も気軽に現代美術の魅力を感じることができるスポットです。

十和田市現代美術館の見どころは

出典:ライター撮影

十和田市現代美術館の無料エリアには、見どころがたくさん用意されており、特に有名な作品が、「フラワー・ホース」「夜露死苦ガール2012」などとなっています。

有料エリアでおすすめの作品は

出典:ライター撮影

十和田市現代美術館の有料エリアで観光客に人気の作品「スタンディングウーマン」は、高さ4メートルもある女性の彫刻作品です。

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前9時から午後17時(最終入場16時30分)
定休日 月曜日・年末年始
料金 高校生以下無料・大人1200円

国内観光地ランキング5位【星のリゾートバンタカフェ】

出典:ライター撮影

国内おすすめ観光スポットランキング5位の「星のリゾートバンタカフェ」は、沖縄県読谷村に位置する沖縄の魅力を感じられるおしゃれなカフェです。

好きな空間で過ごせるカフェがバンタカフェの魅力

出典:ライター撮影

海辺のカフェ「バンタカフェ」には、4つのエリアが用意されており、好みに合わせた場所で贅沢な時間を過ごすことができます。

こちらの空間は、大屋根デッキと名付けられた空間で、バンタカフェの中でもっとも広いカフェスペースとなっています。

海辺の茶屋をイメージした「海辺のテラス」

出典:ライター撮影

バンタカフェの中でも海を眺めながら食事を楽しみたいという方におすすめなのが「海辺のテラス」です。

畳が敷かれた落ち着く空間となっており、夕日を眺めるのに適した空間です。

観光客に人気のプラベート空間「岩場のテラス」

出典:ライター撮影

沖縄の森の中で過ごしている気分を味わえる、観光客に人気の「岩場のテラス」は、バンタカフェの中でもプライベートが確保された空間となっています。

暑さが苦手と観光客におすすめ「ゴロゴロラウンジ」

出典:ライター撮影

沖縄は、年間を通して気温が高いですが、暑さが苦手という方にもおすすめできる空間「ゴロゴロラウンジ」は、冷房が効いた部屋の中に大きなソファーが置かれ、名前の通りゴロゴロ過ごせる空間となっています。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前10時から日の入りまで(土日祝日は8時から)
定休日 無休
料金 メニューによって異なる

国内観光地ランキング4位【川崎水族館】

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光スポットランキング4位の川崎水族館は、川崎駅直結の都市型水族館です。

限られた空間の中に、多摩川を中心とした淡水魚が展示されている関東エリアでも珍しい水族館となっています。

川崎水族館の見どころは

出典:ライター撮影

川崎水族館の見どころといえば、映像を上手く使った展示方法で、多摩川の1日を映像で表現しています。

出典:ライター撮影

川崎水族館を満喫して、歩き疲れたと言う方は、大きなスクリーンが設置された癒しの空間!

スクリーンの中を大中さまざまな魚が泳ぎ、パフォーマンスも見せてくれますよ。

出典:ライター撮影

川崎水族館では、昼の表情と夜の表情の2つの表情を見ることができます。

夜の水位族館も川崎水族館の見どころの1つとなっているので、夜の時間帯に訪れるのもおすすめですよ。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前10時から午後20時
定休日 無休
料金 小中学生1,200円・高校生1,500円・大人2000円

国内観光地ランキング3位【渋谷スカイ】

出典:ライター撮影

国内観光スポット3位「渋谷スカイ」は渋谷スクランブルスクエアの屋上に設置された、関東の絶景スポットとなっています。

46階の屋内展望スペース・屋外展望スペースをはじめ、屋上には人工芝が敷かれた開放感抜群のスペースが用意されています。

関東の絶景スポットは、デートにもおすすめ!

出典:ライター撮影

渋谷スカイには、人工芝が敷かれたゴロゴロ過ごせるスペースが用意されており、東京の真ん中で綺麗な空を眺めながら素敵な時間を過ごすことができるとカップルのデートスポットとしても人気です。

出典:ライター撮影

スカッと晴れた日には、富士山を見ることができるとともに、綺麗な夕日を眺めることができます。

夕日スポットとして用意されたデッキは、透明なガラスが貼られているので、まるで空を飛んでいる気分を味わえます。

東京の中心で綺麗な夜景を独り占め

出典:ライター撮影

国内におすすめ観光スポット「渋谷スカイ」の見どころの1つでもあるのが、都会の夜景です。

360度宝石をばら撒いたような綺麗な夜景が広がるので、デートの行き先で困ったら、渋谷スカイを訪れるのも良いでしょう。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

オンラインチケットを利用場合下記料金か割引が適応されるお得なチケットで入館できます。

営業時間 午前10時から午後20時(最終入場19時)
定休日 無休
料金 幼児600円・小学生1,000円・中高生1,600円・大人2,000円

国内観光地ランキング2位【沖縄美うみ水族館】

出典:ライター撮影

国内のおすすめ観光地ランキング2位の美ら海水族館は、海洋博公園内に位置する子供から大人まで楽しめる沖縄の人気スポットです。

海洋公園内には、無料で楽しめるスポットと有料で楽しむゾーンが存在します。

出典:ライター撮影

沖縄の人気観光スポット「沖縄美ら海水族館」の一番の人気エリアといえば、黒潮の海と名付けられた容量7,500㎥の大水槽です。

沖縄美ら海水族館の人気者、ジンベイザメも巨大水槽で悠々と泳ぎ、海の中に迷い込んだ錯覚を覚えます。

 

出典:ライター撮影

屋外には無料で楽しむことができるパフォーマンスエリアなども用意され、イルカショーを楽しむことができます。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

営業時間 午前8時30分から午後20時(最終入場
19時)
定休日 12月第一水曜・木曜
料金 小中学生620円・高校せ1250円・大人1,880円

国内観光地ランキング1位【出雲大社】

出典:ライター撮影

神々の国と呼ばれるパワースポット「出雲大社」は島根県出雲市に位置する日本国内はもちろん、海外からも多くの観光客が訪れる人気観光地です。

出雲大社の参拝方法は、二礼四拍手一礼することが知られているので、一般的な二礼二拍手一礼と間違えないようにしましょう。

出雲大社と合わせて訪れたい国内観光地!稲佐の浜

出典:ライター撮影

国内おすすめ観光スポットランキング1位の出雲大社から西へ1キロ行ったところに「稲佐の浜」があります。

出雲大社同様に神秘的な場所となっており、国譲り、国引きの神話で知られる浜は、夏の時期になると海水浴を楽しむ家族連れで賑わいます。

出雲大社と合わせて行きたい観光スポット!旧大社駅

出典:ライター撮影

出雲大社を訪れるなら、合わせて訪れたい観光スポット「旧大社駅」はは、和風駅舎の最高傑作といわれる日本風の木造平屋建築で建てられている駅舎です。

JR大社線の廃線と共に駅の役割も終わりましたが、今では国の重要文化財として大切に保存されています。

国内のおすすめ観光地の詳細情報

出雲大社周辺には、駐車場が多く設置されているので、車でアクセスする方も安心しです。

営業時間 時間の決まりなし
定休日 なし
料金 無料

まとめ

出典:ライター撮影

ここでは、日本国内のおすすめ観光スポットとランキング形式で紹介していきましたが、気になる観光スポットが見つかったでしょうか。

今回は、関東エリアと沖縄エリアを中心にライターが訪れた国内観光スポットの中からランキングを発表しましたが、その他のエリアの人気観光地も今後紹介していくのでお楽しみに!

過去の金曜連載トラベル情報はこちら

下記リンクでは、夏休みの旅行計画に役立つ国内の夏におすすめ観光スポットを紹介しているので、これから夏休みの計画を立てるという方はぜひ参考にしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【急募】アシストフック製作の達人

アシストフックを作ります。自作アシストフックの達人を募集します。

セリアで購入!はじめてのフェイクレザーキット【ランドセル】

今回は「セリアのフェイクレザーランドセルキットの作り方」をご紹介しました!100円で買える可愛いドール用小物、ぜひ作ってみて下さい♪ 下記は動画内容を文章で紹介したものになりますので、こちらもご参考...

【釣具散財】やっぱりコルトスナイパーBBがイチバン!

★フェバリット(Favorite) お魚フィギュアシリーズ★ 【GT】 https://www.amazon.co.jp/dp/B08HYTWWR8?tag=kurashino0b-22&linkCo...

【刺繍】グラデーションのやり方・3つのポイントを解説!

今回は「グラデーションの刺繍のやり方」をご紹介しました。グラデーションさせるととてもキレイな刺繍に仕上がります。やり方は難しくありませんので、ぜひ参考にして刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本...

スフェロスSWがアルテグラより安い!ご予約をお忘れなく。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...