【連載】旅行好きがおすすめする夏の新潟旅行モデルコース

【連載】旅行好きがおすすめする夏の新潟旅行モデルコース

今週の金曜連載トラベル情報は、新潟旅行を考えている方におすすめの新潟旅行プラン!実際に私が夏の新潟旅行を楽しむために計画した旅行プランを紹介しています。夏の新潟を満喫する事ができるので旅行プランを考える際の参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース①
  3. 3.夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース②
  4. 4.夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース③
  5. 5.夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース④
  6. 6.まとめ

はじめに

今週の金曜連載トラベル情報は、新潟旅行を楽しむ為に私が計画した旅行プランをご紹介!夏の時期の新潟旅行なので夏らしい絶景を満喫できる観光地、新潟の避暑地としておすすめの観光地、そしてアウトドア気分を味わえる宿泊さ先を組み合わせた旅行プランです。(新潟旅行プランは2019年7月の情報をもとに作成しています)

新潟へ向けて出発!

今回の新潟旅行は車を利用してアクセスしました。車で旅行に行くメリットは公共交通機関の用に時間に縛られない、荷物が多くても安心、ドライブも同時に楽しめる、新潟県内での移動が楽で行動範囲が広がるなどメリットが沢山ありました。それでは関越道を走行して新潟へ向かいましょう。

夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース①

新潟県小千谷市に夏の時期広がる絶景ひまわり畑【山本山花畑】

新潟旅行ではじめに立ち寄った場所が夏の新潟旅行でスカッと晴れた青空の下で楽しみたい観光スポット「山本山お花畑」です。山本山ポケットパークに併設しており毎年ひまわりか菜の花の絨毯が広がります。ひまわりの絨毯が見られるか菜の花の絨毯が見られるかは運次第?偶数年は菜の花奇数年はひまわりの順に植えられているそうです。

綺麗なひまわりを見るなら暑さ対策が必須!

ひまわり畑は広大で一周するのにも20分以上の時間がかかりました。緩やかな丘になっていることもあり真夏の時期に歩くと汗が止まらなくなってしまうので必ず暑さ対策をして訪れることをおすすめします。

ひまわり畑の中心で新潟の絶景を楽しむ

ひまわり畑の真ん中に通った一本道を進むと目の前に八海山や越後駒ヶ岳、中ノ岳の山々をはじめ信濃川の流れを見渡す事ができました。しばらく何も考えずにボーッとしたくなる場所です。

少し高い目線でひまわり畑を眺められるスポットも!

上記の写真は上空から眺めたひまわり畑ですが、目線より少し高い位置からひまわりを眺める展望台も設置されており、ひまわり畑の広さを感じる事ができますよ。

山本山花畑基本情報

【住所】新潟県小千谷市山本山沢山ポケットパーク
【連絡先】0258-83-3512
【営業時間】24時間
【料金】無料
【アクセス】関越自動車道越後川口インターチェンジより車で約10分
【駐車場】あり

夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース②

日本三大渓谷!清津峡

夏の日差しを浴びた後は、少し涼しい思いをしたいものです。そこで新潟旅行プランコースに加えたのが、夏の時期も涼しい避暑地「清津峡」です。上信越高原国立公園に属しており、新潟の秘境と言った美しい絶景が広がる観光地です。

清津峡の人気観光スポットは清津峡渓谷トンネル

清津峡渓谷トンネルは、清津峡で一番人気の観光スポットとなっており、トンネルを進むと美しい渓谷の絶景が現れます。早速カメラを持ってトンネル内に侵入してみましょう。入場には料金が必要なので入り口でチケットを購入します。

トンネルの中を歩くと明かりが差す場所が現れた

暑い夏の時期でも涼しいトンネルの中を進むと外の光が差し込むポイントが現れます。まっすぐ続くコースから横にルートを変えると光の先には渓谷が姿を現しました。

ポッカリ開いた穴から外を覗いてみたら

トンネルに開けられた穴から外を覗くと深い渓谷が続いている絶景を見る事ができました。足元には綺麗な水が流れ岩と緑、青空がコラボした美しい景色です。

しずくと名付けられた芸術作品

トンネルの中には中国の建築事務所・MADアーキテクツが設計した芸術作品で作られており、こちらのエリアは、トンネルの壁に取り付けられた面鏡は赤い光で照らされ周囲の景色を映し出していました。見る角度によっては渓谷の緑も映り込み美しく、不思議な空間を作り出します。

渓谷トンネルの一番奥に現れた絶景!光の洞窟

清津峡渓谷トンネルといえばこの景色!と言うくらい有名なスポットが、こちらの写真!不思議な景色が広がっていますが、足元には水が張られており、水面やトンネルの壁に渓谷の美しい景色が映し出され現像的な空間が作りあげられていました。水の中には入ることもでき子供たちが水遊びを楽しむ姿も見られましたよ。写真の様な景色を見たいのであれば一番乗りで訪れる必要がありますね。

夏の時期に涼し気分を味わえる清津渓基本情報

【住所】新潟県十日町市小出
【連絡先】025-763-4800
【営業時間】午前8時30分から午後16時30分
【料金】未就学児無料・子供400円・大人800円
【アクセス】関越自動車道塩沢・石打インターチェンジより車で約25分
【駐車場】約155台無料

清津峡のご紹介|日本三大峡谷 清津峡
新潟県十日町市の日本三大渓谷「清津峡」のご紹介。雄大な柱状節理の岩肌とエメラルドグリーンの清流が、訪れる人々に深い感動を与えます。渓谷美を間近で堪能できる「清津峡峡谷トンネル」も是非ご利用下さい。

夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース③

新潟で宿泊するならスノーピークキャンプフィールドがおすすめ!

新潟の絶景を楽しむ旅行プランを考えるので有れば、宿泊先も旅館やホテルではなく綺麗な景色を楽しむ事ができるスポットがおすすめ!今回は新潟県に本社を置くスノーピークのキャンプ場に宿泊する事にしました。

スノーピーク本社にはショップも併設している

スノーピークの本社に併設されたショップではスノーピークの商品の販売やレンタルを行っており、レンタルして気に入った商品を購入して帰ることもできるのです。こちらで宿泊の受付を行ってレンタル品を受け取りいよいよフィールドへ向かいます。

元々はゴルフ場だった広大な敷地でキャンプを楽しめる

フィールドは本当に広い空間!こちらの施設は元々ゴルフ場だった場所をキャンプ場として整備した場所なので起伏があり広々としたキャンプサイトが広がっていますが、今回の宿泊はテントを使用しない宿泊スタイルを選択したのでオートサイトを横目に目的のエリアへ向かいます。

今回は箱住と呼ばれる施設に宿泊

こちらが今回の宿泊エリア!箱住と呼ばれており、キャンプ場なのにエアコンベッド完備のホテルの様な快適設備が魅力です。スノーピークオリジナルの宿泊施設で一般への販売も行われており移動も可能となっています。

箱住の室内はホテル並みに充実

8畳ほどの広さの室内ですが、2人で宿泊しても十分な広さとなっていました。ベッドの寝心地も申し分無くスマートフォン等の充電も可能!ケトル設置されているので到着早々珈琲を入れて一休み。

もちろん食事は屋外でキャンプ飯!

箱住外にクッキング台を設置しクッカーで夕飯作りです。必要に応じて事前に道具のレンタルの予約を行っておくと少ない荷物でキャンプ飯を味わう事ができる他、ホテルで宿泊したりレストランなどで食事をするよりも何倍も楽しい食事タイムになりました。

夜になると星空と虫の声が共演

食事が終わってからも楽しみは続きます。焚き火台を使った焚火を灯りに満点の星空を眺めながらお酒を飲むのも贅沢な楽しみ方です。周辺はとても静かな為虫の鳴き声がよーく聞こえ、テレビや音楽がなくても虫の音楽家が奏でるミュージックが心地よく素敵な新潟の夜を過ごす事ができましたよ。

スノーピークキャンプフィールド新潟基本情報

【住所】新潟県三条市中野原456
【連絡先】0256-41-2222
【アクセス】北陸自動車道三条燕インターチェンジから車で約40分
【営業時間】チェックイン午後13時から・チェックアウト午後10時まで(箱住)
【料金】2歳以下無料・子供500円・大人1500円(宿泊)箱中は2名までの場合10000円

キャンプフィールドのご案内 | スノーピーク Headquarters * Snow Peak Headquarters

夏の絶景スポット!新潟旅行モデルコース④

新潟県長岡市の花火大会を見物して夏の夜を満喫!

新潟旅行2日目の夜帰路に着く前に絶対見たい絶景があったので昼には長岡へ移動!今夜の目的は全国的にも有名な長岡の花火大会です。人気の花火大会と言うこともあり人で混雑しているかと思いましたが、鑑賞エリアが広大なためか想像していたより花火大会会場まで歩きやすく快適な花火大会と言った印象。

事前のチケットの購入がおすすめ

長岡花火大会を鑑賞する為の予約席が販売されています。私は事前に河川敷の席を予約!1区画も広くとられており快適に花火を鑑賞する事ができます。ただし車でアクセスする場合は、周辺の駐車場が早い時間に満車となる可能性があるので、車でアクセスする方は注意した方が良さそうですよ。

長岡花火の見所は2キロに渡るフェニックス!

長岡花火大会の見所の1つとして有名なものが音楽とシンクロした花火!フェニックスです。信濃川に沿って2キロの距離に一直線に打ち上がる花火で、その美しさと迫力は実際に目にしないと説明できません。新潟を訪れるのであれば長岡の花火日程に合わせて旅行することをおすすめします。

まとめ

楽しかった夏の新潟旅行も終わりました。関東からもアクセスしやすい新潟県には自然豊かな観光地が多く、普段見る事ができない美し景色に癒されました。冬の時期はウインタースポーツを楽しみにし行く方の多い新潟ですが夏の時期も魅力が沢山詰まっているのが新潟県でした。

過去の金曜連載トラベル情報が気になる方はこちらもチェック!

過去に掲載した金曜連載トラベル情報もぜひご覧いただいて旅行に行った気分になったり旅行の参考にしたりして見てください。

【連載】今話題の京浜工場夜景!絶景おすすめスポットを一挙紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】今話題の京浜工場夜景!絶景おすすめスポットを一挙紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
国内には、有名な夜景スポットは沢山ありますが、今話題の人気夜景スポットといえば、京浜工場地帯の工場夜景!女性にも人気のスポットとなっており、京浜工場地帯を訪れる方の数も増回しています。ここでは、工場夜景のおすすめスポットを紹介していきます。
【連載】旅行好きがおすすめする2019年行ってよかった観光スポットを紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】旅行好きがおすすめする2019年行ってよかった観光スポットを紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回の金曜連載トラベル情報は、旅行好きの私が行ってよかった国内のおすすめ観光スポットを紹介!期間限定の綺麗な景色を満喫できる国内のおすすめ観光スポットを中心に紹介していきます。週末のプチ旅行の場所選びの参考にしてください。
【連載】旅行好きも大満足!行ってよかった観光地を紹介・続編 | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】旅行好きも大満足!行ってよかった観光地を紹介・続編 | 暮らし~の[クラシーノ]
日本国内の観光地の中かから1度は行きたい!行ってよかった!と思える国内観光地を厳選して紹介するトラベル情報の続編です。今回は自然が作り出す絶景スポットと人の手を加えることによって誕生する絶景を満期できる観光スポットを厳選して紹介しています。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking