Twitter
Facebook
LINE

新緑も紅葉も楽しめる、愛知県「香嵐渓」川遊び情報ガイド。注意点についても解説!

奏咲

新緑も紅葉も楽しめる、愛知県「香嵐渓」川遊び情報ガイド。注意点についても解説!

奏咲

愛知県・豊田市に位置する「香嵐渓(こうらんけい)」は、四季折々、新緑から紅葉までさまざまな表情が楽しめる観光地です。そして、川遊びが楽しめるスポットでもあります。今回の記事では、香嵐渓での「川遊び」情報を注意点などを含めて紹介いたします!



香嵐渓で川遊び!自然と触れ合おう

アウトドアの定番?肌で自然と触れ合う川遊び

川遊びといえば、アウトドアの定番アクティビティの1つです。バーベキューの前後、時にはバーベキューをしている最中など、焼くのを待ちきれない子供が川の中に入ってバシャバシャと遊んでいる光景はよく見かける1コマです。

川に流れる冷たい水を身体で直接感じられる川遊びは、まさに自然と直接触れ合えるアウトドアアクティビティだと言えるでしょう。街中や家の中など、日常生活ではまず味わえない感覚を楽しめます

香嵐渓の川遊び情報を紹介!

そんな川遊びですが、川であればどこでもいいというわけではないため、案外できる場所は限られます。そこで今回の記事では、川遊びが楽しめる「香嵐渓(こうらんけい)」という川遊びスポットを紹介いたします。

新緑・紅葉どちらも楽しめる贅沢な穴場とも呼べる香嵐渓が持つ魅力や注意点についてチェックしていきましょう。なお、本記事は2022年5月19日に作成されています。取り扱っている情報は執筆時点のものとなりますのでご了承ください。

スポットの基本的な情報をチェック!

所在地とスポットの概要を紹介



香嵐渓は、愛知県豊田市に存在している渓谷のことを指します。矢作川支流の巴川による渓谷であり、紅葉やカタクリの花で有名な観光名所です。川遊びスポットとしても有名ですが、四季折々、季節によって見せる表情の違いも大きな魅力の1つになっています。

特に見事な桜と紅葉が有名で、春・秋には観光客が集い、観光地としてとても賑わうスポットです。また、川に架かる赤い橋は「映える」スポットとして高い知名度を誇ります。

香嵐渓

  • 住所
    〒444-2424
    愛知県豊田市足助町飯盛
  • アクセス
    三河線「豊田市駅」から名鉄バスで50分、「香嵐渓」バス停下車。
    東名高速道路「名古屋IC」から車で約20分。
  • 公式サイトURL
    https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/22/
香嵐渓 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
香嵐渓の情報。四季折々に彩られる香嵐渓。春には芽吹きの姿を、季節が移ろえば眩しいほどの新緑となり、夏には木陰を提供してくれる。そして秋となり・・・豪華絢爛な風景に出逢えることでしょう。

アクセスが良好なのも特徴!車でも公共交通機関でも◎

香嵐渓にアクセスする方法は多岐に渡ります。車であれば猿投グリーンロード「力石IC」から約15分、もしくは東海環状自動車道「豊田勘八IC」から約20分ほどの距離に位置しています。駐車場もあるので車でも足を運びやすくて便利です。

また、電車・バスを利用しての来訪も可能。「香嵐渓」というバス停で下車すれば、徒歩ですぐに到着が可能です。名鉄豊田線「浄水」駅や名鉄三河線/豊田線「豊田市」駅、名鉄本線「東岡崎」駅などからバスに乗れるでしょう。



入場料などは無料!ただし駐車料金がかかる

Photo byfill

香嵐渓を訪れる際に気になる点の1つが、入場料などの金銭面かもしれません。実は香嵐渓は、入場料などは発生せず「無料」で利用可能です。誰もが気軽訪れやすいスポットの1つだと言えるでしょう。

ただし注意しなければならないのが、車の場合は「駐車場代」が必要だというポイントです。とはいえ駐車場利用料金は1台500円となっており、決して高いというわけではないのでご安心ください。なお、紅葉シーズンで混雑する11月は1台1,000円なので注意しましょう。

子供でも大丈夫?注意点などを紹介

比較的浅めなので子供でも安心して遊べる

香嵐渓に流れている川は、矢作川の支流である巴川です。香嵐渓は子供の遊び場として紹介されることもあるスポットで、浅瀬のエリアが広いです。そのため、小さな子供と一緒に遊ぶことができるでしょう。

ただし、場所によっては大人の腰ほどの水深がある箇所もあります。子供を遊ばせる際は、絶対に目を離さないようにしてください。裏を返せば、大人や成長した子供も楽しく遊べるスポットだと言えるでしょう。

小さな子供もOK!だけど岩・石に注意

小さな子供と香嵐渓で遊ぶ際、川の深さ自体は浅いところが多いため問題にならないかもしれません。ただし、「ゴツゴツとしている岩や石が多い」という点は頭に留めておいた方が賢明です。バランスを崩しやすかったり、ゴツゴツした岩などに頭をぶつけてしまうなどの危険性があります。年齢によっては常に手を繋いであげるなど工夫しましょう。

犬を連れて行ける!

香嵐渓はワンちゃんを連れてお散歩や川遊びを楽しむという利用の仕方も可能です。春夏秋冬、それぞれの季節によって異なる表情を見せる香嵐渓を愛犬と一緒に歩いたり、写真を撮影したりするなど、ワンちゃんと楽しい時間を過ごせるでしょう。

また、ワンちゃんに川遊びをさせてストレスを解消させてあげられるのも嬉しいポイントです。普段体験できない「川」の感覚を楽しんでくれるかもしれません。なお、ワンちゃんを連れて行く際は付近の利用客への配慮をお忘れなく。

バーベキューはできる?

川遊びとセットが定番とも呼べるバーベキュー。香嵐渓は魚釣りを楽しめるということもあり、川原でバーベキューをしたくなるという方もいらっしゃるでしょう。しかし、香嵐渓の川原でのバーベキューは美しい環境を守る観点から禁止されています。

川原ではできないものの、付近には足助村というバーベキュー施設が営業しています。どうしても香嵐渓でバーベキューを楽しみたい場合は、足助村を利用するようにしましょう。

足助村

  • 住所
    〒444-2351
    愛知県豊田市岩神町川見13−4
  • 公式サイトURL
    http://asukeyashiki.jp/asukemura.html
  • 電話番号
    0565621188
昔ながらの手作りの里 三州足助屋敷:足助村

スポットが持つ特徴

付近は風情のある街並みが並んでいる

春夏秋冬四季折々の表情を楽しめる香嵐渓ですが、その付近には歴史を感じられる風情のある街並みが並んでいるというのも大きな特徴です。シンボルともなっている川に渓谷に架かる赤い橋を含め、「映える」街並みとも呼べるかもしれません。

現在の町並みの原型は古く戦国時代に、今のような町割りは江戸初期に出来上がったとされています。雰囲気だけでなく、本当に歴史を持っている街並みをその目と足で感じられるのも香嵐渓の大きな魅力の1つなのです。

グルメも満載

香嵐渓付近には、グルメスポットも点在しています。軽食などが楽しめるカフェやスイーツ・和菓子を味わえるお店など、さまざまなスタイル・ジャンルのお店が営業しているのも嬉しいポイントです。

香嵐渓に足を運んだ際には1箇所だけで食事を済ませるのではなく、複数箇所を食べ歩いてみるのも楽しめますよ。香嵐渓付近で営業しているグルメ施設は下記の豊田市足助観光協会公式サイトから確認ができますので、ぜひチェックしてみてください。

食べる | 豊田市足助観光協会
愛知県豊田市 足助観光協会公式ホームページです。観光情報、名物情報、レジャー情報、宿泊情報など。

釣りも楽しめる

香嵐渓付近は渓流釣りが楽しめるスポットとしても有名です。2022年であれば6月4日に解禁される鮎釣りや、3月から8月末まで解禁されているアマゴなどの魚釣りを楽しめるので釣りが好きな方は巴川漁業協同組合公式サイトをご覧ください。

また、車で20分ほど離れた位置では1年中マス釣りが楽しめる神越渓谷マス釣り場が営業していますので、そちらも要チェックです。

巴川漁協 - 巴川漁業協同組合公式ホームページ
東海地区随一の紅葉の名所香嵐渓の美しい自然に囲まれた、愛知県豊田市の巴川漁協の公式ホームページです。鮎釣りやアマゴ釣り情報を発信しています。釣果や水況のブログ速報も人気です。

神越渓谷マス釣り場

  • 住所
    〒444-2411
    愛知県豊田市御内町天狗山2−31
  • 公式サイトURL
    https://kamikoshi.ina-ka.com/whatskamikoshi/whatskamikoshi.html
  • 電話番号
    0565622150
神越渓谷マス釣り場 公式ホームページ 【What's kamikoshi】

香嵐渓は風情のある川遊びスポット

香嵐渓は、川遊び・紅葉・魚釣りなど、さまざまな楽しみ方ができるスポットでした。今回は特に「川遊び」に着目して紹介してきましたが、記事中でお伝えした通り全体的に浅めなので小さな子供でも楽しめるスポットなのでご安心ください。

美しい景色を楽しみつつ、川遊びや魚釣りも楽しめてしまう香嵐渓は、歴史のある街並みも広がっており、さまざまな魅力を兼ね備えているスポットです。愛知県で川遊びをしたい人や観光地を探している方はぜひ足を運んでみてくださいね。

香嵐渓での川遊びが気になる方はこちらもチェック

本サイトでは、香嵐渓以外にも全国各地の川遊びスポットを紹介しています。愛知県内の他の川遊び情報や穴場に関して紹介している記事も掲載していますので、ぜひ併せてご覧いただければ幸いです。

また、川遊びだけでなくアウトドアに関連するさまざまなトピックを取り扱っています。アウトドアに興味がある方、初心者の方向けの記事なども多数掲載中です。さまざまな角度からアウトドアの魅力を発信していますので、他の記事もチェックしてみてください!

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...