Twitter
Facebook
LINE

【連載】沖縄北部のおすすめ観光スポット!幻の鳥に出会えるチャンスも

クロタノブタカ

【連載】沖縄北部のおすすめ観光スポット!幻の鳥に出会えるチャンスも

クロタノブタカ

今週の金曜連載トラベル情報は、沖縄県本島北部(ヤンバル)エリアのおすすめ観光スポットを紹介していきます。沖縄北部の有名な観光スポットばかりでなく、穴場の観光スポットも登場するので、沖縄観光プラン作りの参考にしてください。

はじめに

今週の金曜連載トラベル情報は、沖縄県北部のおすすめ観光スポットを紹介していきます。

沖縄県北部一帯は、豊かな自然が広がる国立公園に指定されており、ヤンバルと呼ばれています。ヤンバルエリアで最も有名生き物「ヤンバルクイナ」や沖縄最北端「辺戸」」などの沖縄県北部だから出会える絶景や生き物紹介しているので、最後までご覧ください。(2021.10.1時点の情報をもとに記事を作成しています)

 

沖縄県北部の魅力といえば

自然が作り出した海岸線が続く沖縄県本島北部エリアは、豊かな亜熱帯の森が広がるヤンバルエリアとして知られています。

ヤンバルエリアの1番の魅力といえば、神秘的なヤンバルの森と絶景!沖縄県民も休日を利用してヤンバルエリアの景色を楽しみながらドライブを楽しむ方が多いです。

沖縄県北部は観光地が多い

沖縄県の観光地の多くが、那覇周辺の南部エリアやうるま市周辺の中部エリアに多く点在してるイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、沖縄本島本島北部に目をやってみると、魅力的な観光スポットがたくさんあることに気づかされます。

沖縄美ら海水族館や琉球村、ナゴパイナップルパーク、万座毛、世界遺産に登録された今帰仁城跡などを思い浮かべます。

沖縄県北部の人気観光スポット

やんばる国立公園【辺戸岬】

沖縄県最北の地として知られている観光スポット「辺戸岬」は、太平洋と東シナ海の荒波が打ち寄せる迫力のある景色や天気の良い日には青い海と青い空、周辺の山々コントラストが美しい絶景スポットとなっています。

辺戸岬には、観光センターやパーラー、遊歩道などが整備されるなど見どころがたくさん用意されているのも観光客に人気のポイントと言えます。

辺戸岬の断崖絶壁を覗いてみると沖縄北部の美しい景色が広がる

沖縄県北部の人気観光スポット「辺戸岬」の見どころの1つが海へと突き出ている岬です。

岬は断崖絶壁となっており、辺戸岬最端の海面からの高さは約10メートルあります。

辺戸岬の断崖には、転落防止策などが設置されていないので、景色を楽しむ際は十分に注意する必要があります。

沖縄北部観光スポット辺戸岬のシンボル

沖縄県最北端に位置する辺戸岬には、アメリカ統治下から日本に返還された際に建設された「日本祖国復帰闘争碑」が設置され沖縄の歴史を感じる事ができるスポットでもあります。

このスポットから北を見ると晴れた日には、鹿児島県与論島を望むこともできます。

観光案内所で沖縄北部の魅力を再発見

辺戸岬には「辺戸岬観光案内所」が設置されており、沖縄県北部の魅力的な観光スポットを写真や映像を使って紹介しています。

建物2階は、展望スペースとカフェスペースが設けられているので、綺麗な景色を眺めながらのんびり過ごすことも可能です。

沖縄の文化!パーラーで沖縄グルメを堪能

沖縄県で目にする機会が多い写真の様な売店を「パーラー」と呼び、安い料金で美味しい食事を気軽に食べられることで沖縄県民には欠かすことができない存在となっています。

沖縄北部の人気観光スポット「辺戸岬」にもパーラーが営業しているので、沖縄グルメとパーラーの雰囲気を味わいたいという方におすすめですよ。

沖縄北部絶景観光スポット【大石林山】

沖縄県といえば綺麗な海が広がるリゾート地としてのイメージが強いですが、ヤンバルと呼ばれる沖縄北部エリアへ足を運ぶと緑に囲まれた豊かな自然の森が広がり、新しい沖縄県を発見することができます。

「大石林山」は、山登り初心者でも気軽に歩くことができるトレッキングコースと沖縄北部だから見ることができる貴重な地形が広がる観光スポットです。

自分の健脚に合わせたコースを選択

沖縄北部の人気観光スポット「大石林山」には、写真で紹介している4つのトレッキングコースが設定されています。

上りはバスでトレッキングスタート地点まで送迎してくれるのでその先好みのコースを歩くと良いでしょう。

全てのコースを周遊するからことや、帰りはチケットセンターまで歩いて戻ることも可能です。

石をテーマとした「沖縄の石文化博物館」

大石林山に併設された博物館「沖縄の石文化博物館」では、沖縄の石をテーマとした展示が行われ、沖縄県内で見つかった珍しい石や民具などが展示してあります。

大石や林山の入場料金

年中無休で午前9時30分から午後16時30分まで山へ入ることが出来ます。

大人 1,200円
子供 550円
シニア 900円

幻の鳥に出会える場所【ヤンバルクイナ生態展示学習施設】

沖縄県北部エリアといえば、ヤンバルクイナが生息する豊かな自然が残るエリアとして知られています。しかし、どこでもヤンバルクイナを見ることができるわけではありません。

ヤンバルクイナを見たいという方は「ヤンバルクイナ生態展示学習館」へ足を運ぶことをおすすめします。

ヤンバルクイナ生態学習館の入り口では、大きなヤンバルクイナが観光客を出迎えてくれるので、施設内に入り入場料金を支払いましょう。

施設内では、ヤンバルクイナに関するお土産がたくさん販売されているので、沖縄北部旅行の思い出にお土産を購入したすると良いでしょう。

ヤンバルクイナの生態を紹介

コンパクトな作りになっているヤンバルクイナ生態学習館は、ヤンバルクイナが生活するスペースの周りに展示スペースが設けられています。

ここでは、私たちが知らないヤンバルクイナの生態を子供にでも分かりやすく解説しています。

ヤンバルクイナとご対面

ヤンバルクイナ展示エリアには、「くーちゃん」と呼ばれるヤンバルクイナが一羽飼育されており、木の影から可愛らしい姿を見せてくれます。

1日数回エサの時間が決まっており、餌が置かれると走って観光客の前に姿を見せてくれますよ。

ヤンバルクイナ生態学習館は、午前9時から午後17時まで営業を行なっており、入場料金は以下の通りです。

子供 200円
大人 500円

沖縄北部の絶景展望台【ヤンバルクイナ展望台】

大きなヤンバルクイナ展望台は、辺戸岬をはじめとする沖縄県北部エリアの絶景を無料で楽しむことができる観光施設です。

展望台へは、車で向かうことになりますが、道が狭いので運転には十分注意してください。

ヤンバルクイナ展望台には、エレベーターの設備はないので、階段を使用して展望スペースへ向かいます。

こちらが、ヤンバルクイナ展望台の展望スペースの様子です。小さい窓が設置されているので、覗き込む様に沖縄北部の絶景を楽しんでください。

ヤンバルクイナ展望台は、24時間年中無休、無料で入場できる展望台となっています。

まとめ

今週の金曜連載トラベル情報は、豊かな亜熱帯の森が広がる、沖縄県本島北部のおすすめ観光スポットを紹介してきましたが、気になるスポットが見つかったでしょうか。

沖縄美ら海水族館や琉球村などの有名な観光スポットを回るのも面白いですが、ちょっと穴場の観光スポットも旅行プランに入れておくと今まで知らなかった沖縄の魅力を再発見することができるのではないでしょうか。

過去の金曜連載トラベル情報はこちらから!

本土では、秋の足音が聞こえだす10月でも沖縄県では海で泳ぐことができます。これから沖縄を訪れる観光客の皆さんに沖縄の夏を満喫できる観光スポット&土日を利用して観光できる日帰り観光スポット情報を下記リンクで紹介しています。観光プラン作りの参考にしてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の7」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の7の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは7についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の6」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の6の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは6についてご紹介しています。...

シンプルでおすすめ!ダブルガーゼの手作りストールの作り方【マーガレットアレンジも◎】

今回は「ダブルガーゼのストール」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ダブルガーゼを使って簡単なストールを作ります。 シンプルですがマーガレッ...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の5」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の5の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは5についてご紹介しています。...

ラディッシュの芽が徒長→対策・復活→収穫するまで35日間の記録!【家庭菜園】

今回は、ラディッシュの芽が徒長してしまった後、対策をして復活させ、収穫するまでの全35日間の記録をまとめ動画にしました! 調べましたところ、ラディッシュの芽が徒長してしまったという方は沢山いらっしゃる...