コンビニの低カロリー食品おすすめ8選!ダイエットにピッタリの食べ物をご紹介!のイメージ

コンビニの低カロリー食品おすすめ8選!ダイエットにピッタリの食べ物をご紹介!

一昔前のコンビニでの買い食いは太るという常識は今ではコンビニ飯は選び方では低カロリーで太らないとまでいわれるようになりました。ダイエットや健康のためにおなかいっぱいになりしかも安いコンビニの低カロリー食品を弁当やスープ・スナックの中から紹介します。

2019年08月25日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物①
  3. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物②
  4. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物③
  5. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物④
  6. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑤
  7. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑥
  8. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑦
  9. 安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑧
  10. まとめ

はじめに

おいしい低カロリーコンビニ食品でおなかいっぱいに

栄養バランスや糖質・脂質など外での買い食いも意識が高い方が増えている昨今、ファストフードやコンビニでの食事でもできるだけカロリーは抑えめにしたいものですね。そこで今回はコンビニの食品の中でもいっぱい食べても太らないダイエットに役立つ低熱量のおいしい食べ物を紹介します。(ご紹介している商品は2019年8月現在の取り扱い品です。タイミングにより欠品になったり、内容量の変化によりカロリーの差がでてくる場合もありますのでご了承ください。)

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物①

コンビニの低カロリー食品といえば何といってもサラダチキンという方も多いでしょう。しかし、比べてみると種類によってカロリーの差があるものです。

低カロリー重視のコンビニ食品1サラダチキン

まずはとにかくカロリーが低くダイエットやに役立つものをいくつか見ていただきましょう。ファミリーマートはライザップとのタイアップでカロリーも低く高タンパクなものが揃っているのが特徴です。その他のコンビニのサラダチキンとカロリー比較してみてください。

低カロリーなライザップサラダチキン

サラダチキンはどのコンビニでも低カロリー商品として人気が高いものですが、特にファミリーマートの食品はその中でもダントツの低さ。1個あたり83kcalです。

セブンのサラダチキンのカロリーは

その他のコンビニのサラダチキンも低カロリーさでは負けていません。セブンイレブンはサラダチキンの先駆けともいえるお店。歯ざわりや弾力がありしっかりおなかいっぱいになる食べごたえがある食感が人気です。カロリーは1個100kcal。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物②

こちらもダイエットのときによく利用される方も多い食品。全部カロリーが低いと思っていると思わぬ落とし穴があることも。確実にこれは低カロリーだというものをお教えしましょう。

低カロリー重視のコンビニ食品2スープ

食品1食あたりのカロリーの低さではスープも人気の食べ物。水分が多いのでからっぽな胃袋を素早くいっぱいにしてくれるので、どうしてもすぐに満腹になりたい!でも低カロリーがいいという人におすすめです。

セブンのもずくスープは驚きの低カロリー

出典: https://iyec.omni7.jp

低カロリースープとしておすすめしたいのが、セブンイレブンのもずくスープ。何とそのカロリーは1個あたり14kcalという低さ。あっさりとしたスープは何となく食べた気がしないという方は、ごま油を少しだけプラスしてみてください。しっかりとした満腹感が感じられますよ。

春雨系スープはどれも低カロリーでおなかいっぱいに

春雨が入ったスープはダイエット中の食事代わりに食べる方も多いでしょう。弁当やパン・めん類を食べるよりも低カロリーで噛むことにより満腹中枢を刺激されるのでおなかいっぱいになります。同じ春雨スープでも具材によりカロリーに30kcalほどの幅があります。低いのは野菜系のもので70-80kcal程度。肉が入った坦々風になると110-120kcalとなっています。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物③

カロリー制限をしていると自然と避けてしまう弁当・惣菜コーナー。そんな中にも食べられるような低カロリー商品があります。

低カロリー重視のコンビニ食品3お弁当・惣菜

お弁当や惣菜コーナーにあるものの中にも、よく探せば低カロリーな食べ物があます。太らない主食・おかず系食品をコンビニで選ぶならこんなものがおすすめ!

梅昆布おにぎり

ダイエット中でもまったく米を食べないというのは体に良くありません。できるだけ低カロリーで弁当などを食べるなら具材を見てチョイスしてください。おすすめなのがカロリーの低い梅系の具材。セブンのうめこんぶおにぎりは1個160kcal。

惣菜コーナーで選ぶならとり串焼き

弁当のおともに食べたいおかず。惣菜コーナーから低カロリー食品を選ぶならまずはファミリーマートのとりもも塩串。もも肉というジューシーな部位にも関わらずカロリーは134kcal。ローソンのでかとりももタレは139kcal。どちらもだいたい同じくらいのカロリーです。やはり低カロリーにおさえたおかず選びには鶏肉がおすすめ。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物④

帰りが遅いサラリーマンやOLさんにありがたい1食パックになったレトルト食品。すぐ食べられるのが魅力なだけでなく、低カロリーでダイエット中にありがたいものもあります。

量いっぱいで太らないコンビニ食品1レトルト食品

食べやすい1食あたりのパック食品やレトルト食品。そんな中にある低カロリー食品で意外と量が入っていて太らないものといえばこんにゃくがあります。

セブンの玉こんにゃくは1食50kcal以下

しっかりと噛むことで満腹になれ、量も多いのに驚くようなカロリーの低い食べ物といえばこんにゃくがあります。レジ前のおでんでこんにゃくを買って食べるのももちろん良いのですが、味にあきたらこんにゃくの煮物などいかがですか?1パックあたりのカロリーが47kcalでありながらしっかりおいしいと評判です。

糖質0でおいしいこんにゃく麺

こんにゃくといえば炭水化物を使っためん類の変わりに糖質0食品としても人気があります。おいしいポン酢たれつきで1パック205kcal。ローソンで売られています。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑤

糖質制限食として一番最初に注目されたのは主食の見直しでした。ご飯やパンなどの炭水化物は糖質が高くどうしてもカロリーも高くなりがち。コンビニではどんなものを選んだら良いのでしょうか。

量いっぱいで太らないコンビニ食品2パン類

おいしい太らないパンとしてブランパンなどの糖質をおさえた食品がダイエットをしている人や筋トレをされている人の間で大ヒットしましたね。お腹いっぱいになるおいしい太らない主食パンをいくつかご紹介します。

ローソンのブランパンは1袋65kcal

糖質が低いだけでなく、ブランパンはカロリーも低いのがポイント。コンビニブランパンの先駆け的存在のローソン商品は2個いりで65kcal。半分に包丁を入れ、野菜やサラダチキンをはさめばしっかり低カロリー低糖質のサンドイッチになるでしょう。

ファミマのライザップコラボ・トマトチーズパン

そのまま食べられて低カロリーなパンでおすすめなのが、ファミリーマートのライザップコラボのトマトチーズパンです。イタリアンな雰囲気のパンでカロリーが高そうなおいしさなのに1個あたりのカロリーは122kcal。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑥

カロリーだけ制限したのでは健康的な痩せ方とはいえませんね。しっかり筋肉を維持したまま脂肪を落としたいなら高タンパク低カロリー食品を選んでください。

ダイエットに低カロリー高タンパクコンビニ食品

いくらカロリーが低くてもそれだけで選んでいてはリバウンドが心配です。その後の体型を考えたらタンパク質をきちんと取って太りにくい体質を目指しましょう。低カロリー高タンパクなコンビニの食べ物は以下のようなものがおすすめ!

セブンのささみ揚げ梅しそ味139kcal

脂質が低くタンパク質が多い肉といえば鶏肉ですが、中でもとくに脂質が低い部位は何といってもささみです。少しパサパサ感があるところですが、揚げ物になっているので気になりません。梅しそ味もおいしいと評判。1個あたりのカロリーは139kcalです。揚げ物を食べてこれだけの熱量に抑えられるなら、揚げ物好きな人はもうダイエット中でも我慢する必要はありませんね。

お腹もいっぱいになる飲む豆腐125kcal

タンパク質も動物性と植物性の2種類あって摂取する場合両方を摂るようにした方が体への影響が良いのだそうです。植物性たんぱくが豊富な野菜といえば大豆。ファミリーマートの飲む豆腐はドリンクタイプで1本あたり125kcalと低カロリーでもあります。これだけでもすごい満腹感が感じられるのでダイエット中のランチタイムのドリンクとしておすすめです。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑦

食べ物の制限ばかりで心がくじけそうになったとき、少しだけとおかしを食べる方も多いでしょう。そんなご褒美フードも低カロリーであれば罪悪感を感じることなく満足できます。

ダイエット中の低カロリーおやつ1.

ダイエット中になるとやたらと食べたくなるのがスイーツなどの甘いもの系おやつでしょう。甘いおやつでも使用されている甘味料やその他の材料をチェックすることでカロリーを低くおさえることが可能です。おすすめのコンビニおやつを御覧ください。

セブンの牛乳寒天は1食78kcal

ゼリー系おやつは寒天を使ったものを選ぶことでカロリーを大幅にカットできます。セブンイレブンで売られているコクにこだわった牛乳寒天なら1パック78kcalと安心して食べられる熱量におさえられています。このくらいなら、どうしても我慢できないときに少し食べても罪悪感を感じずに済むでしょう。

チーズケーキが食べたいならファミリーマートへ

痩せたいと思うあまり節制ばかりしていては精神的に長続きさせるのは難しいもの。時々のご褒美としておいしいケーキが食べたいという方もいるでしょう。そんなときでも低カロリーにすませられるのがファミリーマートのライザップコラボのチーズケーキがおすすめ。1個205kcalと控えめなのにおどろきのおいしさです。

安い!満腹!低カロリーのコンビニの食べ物⑧

ダイエット中の低カロリーおやつ2.

甘いものだけでなくスナックも食べたいという欲張りな方に朗報なのが、意外と低カロリーなスナック菓子の存在です。コンビニで買える低カロリースナックに力を入れているのがローソンです。1袋100kcal以下で済むコンビニスナックを2つ紹介します。

青のりスナック38kcal

ローソンのスナック菓子の中で一番人気でもあるのがこの青のりスナック。ダイエットをしていない人でも、おいしさで選ばれる折り紙付きのおすすめ商品です。青のりの風味が香る和風なお菓子で、我慢しないダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

コーンチップス80kcal

コーンチップスといえばカロリーが高そうですが、こちらも1袋食べても100kcalいかないという優秀な食品。しかも噛みごたえがあるのですぐにお腹いっぱいになり、半分でやめておけばカロリーも半分。満足感がありつつも罪悪感ゼロでカロリー調整ができるコンビニ商品です。

まとめ

低カロリーでおいしいコンビニ食品を探そう

出典: https://www.irasutoya.com

コンビニで売られている商品の中でも独自ブランド品やホットスナック・お弁当などの中から低カロリーな食べ物8つを見てきましたがいかがでしたか?上手に活用することでコンビニ食品は外食は太るという概念を覆すことが容易なお店といえますね。ポイントは食材や調味料・具材を選ぶことです。同じように見えてもカロリーの差は意外と多いものですよ。

コンビニ食品が気になる方はこちらもチェック

その他コンビニ商品が気になる方はこちらの記事も是非御覧ください。冷凍食品や弁当コーナーには探してみると隠されたおいしいものがたくさん。今すぐお店に走りたくなるような解説記事をご用意しています。

Thumbコンビニの低カロリー&高たんぱくな食品おすすめ8選!ダイエットにも肉体改造にも! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイエットや肉体改造に使われる低カロリー食品。コンビニには数多くの低カロリー食品が販売されて...
Thumb【2019】コンビニの冷凍食品ランキング12!最強に美味いおすすめ商品はこれだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は日々進化するコンビニのおすすめ冷凍食品をランキング形式でご紹介していきます。おすすめの...
Thumbコンビニ弁当人気ランキング15!がっつり系も含めて人気弁当の魅力をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
コンビニのお弁当は今様々な種類が出ていて、とても美味しいと評判です。今回は最新の人気のコンビ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ