検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【岐阜県】「つる里園キャンプ場」特集!手ぶらで行けて松茸の食べ放題も楽しめる!

岐阜県土岐市にあるつる里園キャンプ場に出かけてみませんか?キャンプを楽しめるだけでなく秋の季節は松茸料理も味わえて最高です。本記事ではつる里園キャンプ場について詳しく解説します。キャンプやグルメについての情報が満載です。どうぞご覧ください。
2022年6月25日
iiyudana

目次

つる里園キャンプ場でレッツキャンプ!

岐阜県土岐市はアウトドアに最適な場所

岐阜県土岐市は美濃エリアに属しており、北部と南部、西部が山々に囲まれている緑豊かな市です。市内を水の綺麗な土岐川が流れていて、その風光明媚な街並みは観光の大きな魅力となっています。

土岐市はアウトドアのフィールドとしても魅力的で、現在は正式なキャンプ場として2つの施設が稼働中です。2025年には有名アウトドア用品メーカーが運営する新しいキャンプ場がオープンする予定もあって目が離せません(記載の情報は2022年6月24日現在のものです)。


つる里園は土岐市の人気スポット

今回の記事でピックアップするのは岐阜県土岐市に住所を置くキャンプスポットの一つ「つる里園キャンプ場」です。つる里園は食事を楽しむための施設としてオープンしましたが、その後施設のオーナーがすべて手造りでキャンプ場を併設しました。

マスメディアでこの施設が何度も取り上げられたため、岐阜県内外から大勢の人が訪れるようになっています。訪れる人たちのお目当ては施設内で味わえる食べ放題の松茸料理です。

必食の松茸料理

食べ放題が大人気


つる里園でキャンプをするならぜひ松茸料理を堪能してみてはいかがでしょうか。松茸料理のメニューは4種類で、バーベキューとすき焼き、セットの御膳と松茸と牛肉の弁当からチョイスできます。

中でも人気なのがバーベキューとすき焼きで、料金を支払うと90分間食べ放題と太っ腹です。どちらのメニューも料金は8,000円台となっていますが、高級食材が食べ放題のため納得のプライスといえるでしょう。

レストランの営業期間と営業時間

松茸は季節もののため収穫可能な時期のみ料理を味わうことが可能です。つる里園では9月1日から11月末まで松茸料理を提供していて、レストランの営業時間は午前11時から午後7時までとなっています。

松茸のシーズンは平日であっても多くの人が訪れるため、確実に食べたいなら早めの来店がおすすめです。もし併設のキャンプ場に宿泊できれば、レストランの営業時間に合わせて慌てずにゆっくりと入店できるでしょう。

キャンプフィールドとしても魅力的


キャンプサイトの概要

つる里園はグルメスポットとしてだけでなくキャンプスポットとしても大変魅力的です。キャンプサイトは芝生のフリーサイトとデッキサイト、オートサイトがラインアップされており、屋内宿泊施設として2つのタイプのロッジも用意されています。

芝生のフリーサイトとデッキサイトは専用の防火シートを使用すれば焚き火も楽しむことが可能です。防火シートはキャンプ場側が無料で提供しているので、焚火台と薪を持参すればすぐに焚き火を開始できます。

施設やサービスが充実

充実した施設やサービスもつる里園キャンプ場の大きな魅力です。炊事場は屋根付きで流し台が6つもあるため、混雑時でも並ばずに洗い物を済ませることができます。トイレは女性用も男性用もまだ新しく清潔で、キャンプ初心者や女性でも抵抗なく安心して用を足すことができます。

シャワー施設は一つのスペースに4つのシャワーがまとめられているタイプになっていて、お風呂場のように家族全員で一緒にシャワーを浴びることが可能です。

手ぶらキャンプもOK

充実しているのはレンタル品も同じです。テントやタープ、バーベキューコンロや寝具など手ぶらでキャンプを楽しめるほどのラインアップとなっています。炭や薪、コンロ用のボンベといった燃料類も販売されているので手間いらずです。

特にキャンプがまったく初めてという人は、キャンプに必要な機材がすべて揃っているキャンプセットを利用するといいでしょう。肉や野菜がセットとなったバーベキューコースで予約すればお財布一つで出かけられます。

予約は電話のみ

盆地である土岐市は冬場は冷え込みが大変厳しいため、冬のキャンプには不向きな環境となっています。つる里園キャンプ場も営業期間は4月から11月末までで、厳冬期はキャンプを楽しむことができません。

キャンプは完全予約制となっていて飛び込みでの利用は受け付け不可となっています。予約は電話でのみ行うことができるので、キャンプの予定が立ったならできるだけ早めに電話を入れることをおすすめします。

現地までのアクセス方法

アクセスは車がおすすめ!

最後につる里園キャンプ場までのアクセス方法をご紹介しましょう。最寄りの高速道路のインターチェンジは東海環状自動車道の「せと品野」です。インターチェンジを降りたなら品野川に沿って走る国道363号線に入り20分ほど走るとキャンプ場に到着します。

キャンプ場のすぐ近くにはコンビニエンスストアなどのお店がないため、キャンプ用品や食材をすべて持参する予定なら忘れ物をしないよう事前にチェックしておきましょう。

つる里園キャンプ場の住所・問合せ

つる里園キャンプ場

  • 住所
    〒509-5312
    岐阜県土岐市鶴里町柿野1752
  • 電話番号
    0572-52-2022
つる里園キャンプ場

つる里園キャンプ場を予約しよう!

Photo byITUBB

ここまでつる里園キャンプ場について詳しく解説してきましたがいかがでしたか?つる里園キャンプ場は設備やサービスが充実していてキャンプを楽しむには最適です。秋は松茸料理の食べ放題が楽しめる絶好の季節。ぜひ秋のキャンプはつる里園キャンプ場に出かけてみてはいかがでしょうか。

岐阜県のキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

つる里園キャンプ場以外にも岐阜県内には魅力的なキャンプスポットが目白押しです。こちらに用意した3つの記事をご覧いただくと岐阜県内にあるキャンプ場の情報を入手できます。ぜひ本記事と一緒にご活用ください。