検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【エリア別】島根のツーリングスポット4選!日本海の絶景が望めるおすすめルートも!

島根県には海沿いにも山沿いにも一度はバイクで出かけてみたくなる素敵なツーリングスポットがたくさんあり、バイクツーリングを楽しむには最適です。本記事では島根県にあるおすすめのツーリングスポットを4ヶ所ご紹介します。どうぞご覧ください。
2022年6月22日
iiyudana

目次

島根でバイクツーリングを満喫!

見どころ満載の島根

次のお休みはバイクで島根県に出かけてみてはいかがでしょうか。島根県は山陰地方に属する県で、日本海の青い海や緑豊かな山々、神秘的な神話の地など多くの魅力に溢れています。

バイクで爽快な走りを楽しめるルートも数多くあり、県内外から大勢のライダーが訪れてツーリングを満喫しています。観光スポットやグルメスポット、温泉スポットなども豊富でツーリングに出かけるにぴったりです。


島根のツーリングスポットをご紹介

それではこれから島根県にあるおすすめのツーリングスポットをご紹介します。出雲エリアと石見エリアの2つのエリアに分けて全部で4つのツーリングスポットをピックアップしました。

それぞれのスポットの特徴や魅力、スポットまでアクセスするおすすめのルートをわかりやすく解説します。立ち寄ってみたい日帰り温泉情報も掲載しましたのでぜひご覧ください(記載の情報は2022年6月18日現在のものです)。

出雲エリアのおすすめスポット2選

スポット①:宍道湖


バイクで湖を一周できる島根県松江市と出雲市にまたがるツーリングスポットです。宍道湖は山陰地方を代表する湖の一つで、島根名物のシジミや白魚がとれる場所としても知られています。

宍道湖といえば夕日の絶景が有名で、真っ赤な夕日と湖に浮かぶ嫁ヶ島のシルエットは一度は見てみたい絶景です。特におすすめなのが「とるぱ」と名付けられた夕日スポットで、水辺に整備されているテラスからサンセットの絶景を眺められます

遊覧船で観光

宍道湖を訪れたならぜひ乗ってみたいのが遊覧船です。船は90分間隔で運行していて、第一乗船場を出港してから第二乗船場を経由して宍道湖や近くの見どころを巡っていきます。

素晴らしい景色もさることながら美味しいグルメも見逃せない魅力で、予約をしておけば宍道湖名物のシジミ汁が付いた弁当を船上で味わうことができます。サンセットクルージングも楽しめるのでぜひツーリングのプランに組み込んでみてはいかがでしょうか。

ライダーに人気の湖一周ルート

内陸方面を走る国道9号線と沿岸方面を走る431号線、それをつなぐ島根県道23号線をツーリングすると宍道湖を一周することが可能です。前述のとるぱも国道9号線沿いに整備されているため、サンセットの時間に合わせてルートを決めればツーリングの最後に絶景を堪能できるでしょう。

宍道湖の周囲は約45キロメートルあるので、近くの観光スポットに立ち寄りながら宍道湖の周りをゆっくりとツーリングするのがおすすめのルートです。


スポットの所在地・問合せ

宍道湖

  • 住所
    〒690-0049
    島根県松江市袖師町
  • 電話番号
    0852-27-5843
宍道湖の詳細情報はこちら!
宍道湖

スポット②:江島大橋

通称「ベタ踏み坂」という名で知られる島根県松江市にあるツーリングスポットです。松江市とお隣の鳥取県境港市を結ぶ橋で、テレビCMでこのスポットが登場して以来山陰地方の超人気スポットになりました。

橋の全長は1,446メートルで、日本海とつながる汽水湖「中海」を大型船が通れるように最上部は45メートルの高さがあります。特に松江市側の勾配が非常にきついため、初めてこの場所を訪れた人はその迫力に圧倒されるに違いありません。

見どころは島根県側

松江市の市街地から江島大橋までは国道9号線と3つの島根県道を走ってアクセスします。江島大橋は交通量の多い道路のためバイクで走る際には注意が必要です。勾配は島根県側の方がきついため、CMに登場した場面を見てみたいなら島根方面から鳥取方面へ走ってから再び島根方面へと戻るルートがおすすめです。

橋の上に車をとめる広いスペースはありませんが、バイクをとめて景色を眺めることのできる小スペースがあります。ぜひ素晴らしい絶景を写真に収めてみましょう。

スポットの所在地・問合せ

江島大橋

  • 住所
    〒690-1402
    島根県松江市八束町
  • 電話番号
    0852-27-5843
江島大橋の詳細情報はこちら!
江島大橋

石見エリアのおすすめスポット2選

スポット①:宮ヶ島衣毘須神社

地元では「山陰のモンサンミッシェル」と称される島根県益田市にあるツーリングスポットです。宮ヶ島は日本海に浮かぶ海岸近くの島で、島の上に鳥居の立つ衣毘須神社があります。

島の近くの海の色は青く美しいため島と海のコラボレーションはとても素敵です。皇居にある障壁画「朝明けの潮」のモデルとなったのがこの海岸で、そのフォトジェニックな風景はいつまで見ていても飽きることがありません。ただ島に渡れるのは干潮時のみです。

国道191号線は絶景ロード

山陰のモンサンミッシェルまでは益田市の市街地から山陰地方の日本海側の大動脈となっている国道191号線を走ります。この国道は日本海に沿って走るルートとなっているため、そこかしこで日本海の綺麗な景色を眺めることが可能です。

道路と並行してJR山陰本線も走っているので、ツーリングを楽しんでいると時どき列車がバイクを追い越して行くこともあります。国道は島根方面から山口方面へと続くので、県をまたいだロングツーリングの計画を立てるのもおすすめです。

スポットの所在地・問合せ

宮ヶ島衣毘須神社

  • 住所
    〒699-3762
    島根県益田市小浜町宮ヶ島
  • 電話番号
    0856-22-7120
宮ヶ島衣毘須神社の詳細情報はこちら!
宮ヶ島衣毘須神社

スポット②:道の駅シルクウェイにちはら

地元のライダーたちも多く立ち寄る島根県津和野町にあるツーリングスポットです。中国地方の一級河川の中で水質ナンバーワンという高津川の近くにあるのがこの道の駅で、施設の裏には釣りや川遊びが楽しめる親水公園も整備されています。

建物内には麺類や丼物を味わえるフードコートもあるので、週末や休日はツーリングを楽しむ大勢のライダーたちがすいたお腹を満たしています。汗を流せる有料のシャワールームがあるのも魅力的です。

脇道も走ろう!

こちらの道の駅は高津川に沿って走る国道187号線沿いにあり、益田市内からはバイクで25分ほどでアクセスできます。この国道はカーブが連続するワインディングロードとなっているため、バイクなら爽快な走りを満喫できるに違いありません。

道の駅からそのまままっすぐに国道をツーリングすることもできますが、山間部を県境付近までうねうねと走る島根県道124号線に入ってツーリングを楽しんでみるのもおすすめです。

スポットの所在地・問合せ

道の駅シルクウェイにちはら

  • 住所
    〒699-5216
    島根県鹿足郡津和野町池村1997-4
  • 電話番号
    0856-74-2045
道の駅シルクウェイにちはらの詳細情報はこちら!
道の駅シルクウェイにちはら

温泉でツーリングの疲れを癒そう!

島根は温泉スポットも豊富

バイクツーリングの疲れを癒すなら温泉が一番でしょう。島根県内にはたくさんの温泉地がありその多くで日帰り温泉を楽しむことが可能です。ツーリングの途中に立ち寄って一日の疲れを癒して帰るのはいかがでしょうか。

これからツーリングの際に立ち寄ってみたいおすすめの日帰り温泉をご紹介します。気軽に立ち寄れる日帰り専門の温泉施設を2ヶ所ピックアップしました。濁り湯を堪能できる施設のみを厳選しましたのでぜひご覧ください。

スポット①:頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉

緑色や黄色、オレンジ色などに色が変化するのが特徴の島根県飯南町にある日帰り温泉施設です。源泉は天然の炭酸分を多く含んでいるため、入浴すると肌の表面に細かい泡がはじけるのがわかります。

明治時代にはこの天然温泉を飲用のラムネ水として瓶に詰めて出荷していました。ぬるめの濁り湯にゆっくり浸かっていると、じんわりと汗をかいてきて肌が滑らかになっていきます。内風呂のみですが貸切風呂とバリアフリー仕様のお風呂もチョイスできます。

スポットの所在地・問合せ

頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉

  • 住所
    〒690-3207
    島根県飯石郡飯南町頓原1070
  • 電話番号
    0854-72-0880
頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉の詳細情報はこちら!
頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉

スポット②:かきのき温泉はとのゆ

アウトドア用品の有名メーカー「モンベル」のショップ登録施設ともなっている島根県吉賀町にある日帰り温泉施設です。モンベルのメンバーズカードを持参すると入浴料の割引が受けられるアウトドア好きにはお得な温泉施設となっています。

天然温泉は浴槽の底が見えないほど黄土色に濁っていて、色の白いタオルは温泉の色で染まってしまうため注意が必要です。鉄分と炭酸分、塩分を豊富に含んでいるため、入浴すると体が温まって肌が滑らかになります。

スポットの所在地・問合せ

かきのき温泉はとのゆ

  • 住所
    〒699-5301
    島根県鹿足郡吉賀町柿木村柿木81
  • 電話番号
    0856-79-2150
かきのき温泉はとのゆの詳細情報はこちら!
かきのき温泉はとのゆ

バイクツーリングは島根に決まり!

Photo by photoconjapan

ここまで島根県でおすすめのツーリングスポットをエリア別に分けてご紹介してきましたがいかがでしたか?島根県内には沿岸部にも内陸部にもツーリングの際に立ち寄ってみたい魅力的なスポットがたくさんあります。次のお休みはぜひ本記事の情報を参考にして島根県へツーリングに出かけてみてはいかがでしょうか。

島根県以外のツーリングスポットが気になる方はこちらもチェック!

島根県以外のツーリングスポットの情報が気になる方はこちらの記事もぜひご覧ください。山梨県と広島県、熊本県のツーリングスポットの情報が掲載されています。ランキング形式で選りすぐりのスポットがわかりやすく解説されていますのでお役立て下さい。