【夏/秋】熊本の日帰りでいける絶景ツーリングスポットランキング13!

【夏/秋】熊本の日帰りでいける絶景ツーリングスポットランキング13!

熊本には、阿蘇周辺を中心として、絶景のツーリングスポットが満載。本記事は夏秋向けのスポットに絞って、ランキングしました。山や渓谷などの画像で涼をとってください。また、秋の絶景写真が、今後の熊本ツーリングの参考になると嬉しいです。ランキング、お楽しみに。

記事の目次

  1. 1.熊本のツーリングスポットとは
  2. 2.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング13位
  3. 3.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング12位
  4. 4.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング11位
  5. 5.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング10位
  6. 6.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング9位
  7. 7.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング8位
  8. 8.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング7位
  9. 9.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング6位
  10. 10.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング5位
  11. 11.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング4位
  12. 12.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング3位
  13. 13.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング2位
  14. 14.熊本の夏秋ツーリングスポットランキング1位
  15. 15.まとめ

熊本のツーリングスポットとは

熊本は阿蘇などを中心に標高の高いスポットや、水温の低い水源などが多く、夏でも涼しいツーリングスポットがたくさんあります。そのような山や渓流は、秋には紅葉し絶景となるところも多いです。

ここでは、夏でも秋でも楽しめるスポットを13か所選び、景色のスケールなどをポイントにランキングしてみました。昼だけでなく、夜景やイルミネーションなど、夜でも楽しめるスポットも多く取り上げました。なお、本記事は2018年8月10現在の情報を元にしています。お出かけの際は、最新の情報をご確認くださいね。

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング13位

池山水源の絶景の名所や穴場

清涼飲料にも使われている、熊本のおいしい水が湧き出るスポット。樹齢200年以上の巨木が茂り、森林浴スポットにもなっています。池に祀られる水神様の一つは、200年前の水害で流され、昭和51年に発見されたものです。池掃除で見つかったとのこと。今は、新しい水神様とともに祀られています。きれいな水の守神ですね。水温は、1年を通して13~14℃のため、夏にはひんやりと感じますよ。秋には紅葉が透明の水に映えて綺麗です。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

駐車場からは、5分足らずです。湧水を汲むことができるので、ペットボトルなどを持参されることを、おすすめします。また、今年(2018年)の見頃は過ぎましたが、例年、6月中旬から7月中旬頃は、夜になるとホタルを鑑賞することができます。清流ならではの風景ですね。

アクセス

池山水源の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】〒869-2704  熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
【TEL】0967-25-2211 産山村役場
【アクセス】熊本ICから約1時間30分
【駐車場】30台

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング12位

江津湖の絶景の名所や穴場

長さ2.5km、周囲6km、上江津湖と下江津湖のひょうたん型の湖。カワセミやシジュウカラなどの野鳥や、絶滅危惧種の水草ヒメバイカモなどが観察でき、水の都、熊本を代表するスポットとなっています。水も綺麗で、初夏の夜にはホタルが飛ぶほどです。この期間は駐車場が夜21時まで使えます。また、夏のひんやりスポットとしては、上江津湖のじゃぶじゃぶ池や、下江津湖の広木地区水遊び広場があります。江津湖の湧き水は年間を通して18℃前後と言われます。冷たい湧水に足を付けて、夏の暑さを忘れましょう。秋にはイチョウなどの紅葉も見どころ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

一周は8kmなので、通して歩くと2時間弱かかります。貸しボートや隣接の動植物物園や水前寺成趣園もあります。ご自分のスタイルで楽しんでくださいね。市街地のため、道路が混雑する場合もありますので、ご注意を。

アクセス

最も大きな駐車場(下江津湖側)、広木地区駐車場の車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本市東区広木30番地
【TEL】096-360-2620 水前寺江津湖公園サービスセンター
【アクセス】市電健軍町電停から商店街を抜け、1.5kmほど直進
【駐車場】有(普通車250台)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング11位

夫婦滝の絶景の名所や穴場

田ノ原川で交わる、男滝と女滝の総称。大蛇にさらわれた娘を、村一番の力持ちが助け、後に結婚したとの伝説が伝わっています。縁結びでも有名で、デートスポットとしても人気。カップルの方は、ぜひハート型の絵馬で幸せを祈ってくださいね。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

日光の強い夏などには、写真のような光芒の写真が撮れることがあります。駐車場から滝までは数分のため、時間をかけて写真撮影もいいですね。これだけでも綺麗ですが、秋になると、周辺の木々が赤くなります。こちらも絶景でおすすめです。夫婦滝の駐車場が止められない場合は、お土産屋さんの駐車場をご利用くださいね。

アクセス

夫婦滝の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】〒869-2402  熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺牛津
【TEL】0967-42-1444(南小国町観光協会)
【アクセス】大分道日田ICから国道212・442号経由42km50分
【駐車場】有(7台 )

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング10位

金峰山の絶景の名所や穴場

東の阿蘇に対して、西の金峰とも呼ばれる名山。ハイキングや登山でも有名です。頂上そばまで車道があり、ツーリングにも向いています。阿蘇から雲仙、天草諸島までを見渡せる絶景をお楽しみください。他にも山麓には、宮本武蔵が五輪の書を書いたといわれる、霊巌洞があります。こんな険しいところに、こもってたのですね。雲巌洞のある、雲巌禅寺には五百羅漢もおり、山肌に座る姿や顔は個性的のため、見飽きませんよ。紅葉もおすすめですが、夏や冬は、文豪夏目漱石も好んだ天水みかんの季節です。甘いのが特徴のみかんをご賞味くださいね。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

駐車場から、頂上までは数分です。ゆっくりと景色を見てください。600m級の山のため、日帰り登山も可能です。また、夜景も有名で、熊本市内や島原湾の様々な色の夜のライトが、イルミネーションのようで綺麗ですよ。夜だけのツーリングにもおすすめです。

アクセス

山頂への、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本市西区河内町
【TEL】096-328-2393 熊本市観光政策課
【アクセス】九州自動車道熊本ICから車で約60分
【駐車場】有

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング9位

米塚の絶景の名所や穴場

お椀を伏せたような形が可愛い小さな山。山頂のくぼみは火口跡、いわれでは、阿蘇神社の祭神、健磐龍命(たけいわたつのみこと)が収穫した米を積み上げて造った山とされ、山頂のくぼみは米を手ですくって貧しい人々に与えた跡といわれます。写真をみるとピラミッドか天皇陵のようですね。現在は登山は禁止なので、麓の米塚下園地から観光してください。見上げると以外なスケールに驚くかも?夏は緑がまぶしく、秋になるとススキの銀色が山を彩ります。どちらもおすすめです。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

米塚下園地でゆっくり歩いても1時間以内です。売店やトイレ、休憩所もあるので、日帰りツーリングの途中によるのもいいですね。阿蘇周辺は、あとでご紹介する草千里や、大勧峰など様々な絶景スポットがあります。巡ってみてはいかがでしょうか?

アクセス

米塚下園地の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】〒869-2226  熊本県阿蘇市乙姫
【TEL】0967-32-1960 阿蘇インフォメーションセンター
【アクセス】JR阿蘇駅から約40分
【駐車場】有(約50台)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング8位

球磨川の絶景の名所や穴場

日本三大急流の一つ、球磨川。急流下りや、やまめやアユなどの釣りでも有名ですが、ツーリングにも人気です。特に国道219号は、様々な球磨川が楽しめておすすめです。下流域ではゆったりとした流れでも、上流に行くと怖いほどの急流となります。川沿いの気持ちのいいツーリングができますよ。写真のように、ラフティングの絶叫が聞こえることも。川沿いには、夏でも涼しい球泉洞もあり、避暑におすすめです。秋になると、一勝寺などで紅葉が楽しめます。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

球磨川沿いの、道路を走りながらの観光は、さほど時間がかかりません。途中にコンビニエンスストアなどが少ないので、球泉洞など観光地での休憩がおすすめ。また、秋から冬にかけては、川霧や雲海の風景が見られることもあります。幻想的ですが、走行には注意してくださいね。

アクセス

球泉洞の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本県球磨郡球磨村大瀬平野1122
【TEL】 0966-32-0080
【アクセス】人吉ICより30分、八代ICより50分、芦北ICより20分
【駐車場】有(無料)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング7位

菊池渓谷の絶景の名所や穴場

菊池川の源にあって、うっそうとした天然の広葉樹が生い茂り、その間を流れる淡水は、たくさんの渕や滝となります。川の夏の平均水温は13度、周辺気温も涼しく感じられ、避暑地としてもおすすめ。夏には、光芒の写真撮影のため、朝早くから多くの人が訪れます。特に広河原なるスポットが有名です。日差しの角度などによる風景の変化を楽しむのが通とのこと。あなたもチャレンジしてみては?また、秋は、派手な紅葉はありませんが、気持ちの良い森林浴をすることができますよ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

マイナスイオン満喫コースが最長で、約1時間です。掛け幕の滝や紅葉ヶ瀬、四十三万滝など、ユニークな名称のスポットを見て周ることができます。確かに、滝のマイナスイオンシャワーを浴びまくりですね。日ごろの疲れが、吹き飛んでしまいそうな風景ですね。ガイドマップをリンクしておきますね。

菊池渓谷ガイドマップ - 菊池渓谷 公式ホームページ

アクセス

菊池渓谷の、車やバイクでのアクセスは以下となります。なお、入園には維持管理協力金として、高校生以上は100円かかりますので、ご注意を。
【住所】菊池市原5026
【TEL】0968-27-0210
【アクセス】九州自動車道植木ICから国道3号、県道53号、国道387号を経由し、県道45号を菊池渓谷方面へ
【駐車場】有(普通車465台、200円~)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング6位

鍋ケ滝公園の絶景の名所や穴場

滝の裏側からも見ることができる「裏見の滝」でも有名。滝の高さは9m、幅20mとカーテンのような流水のが特徴です。春には、期間限定で夜の滝を裏側からライトアップするイベントも開催されます。日によって異なりますが、夜は21:00までなのでご注意を。夏は、滝のおかげで周辺より涼しく、駐車場に戻りたくなくなりますよ。秋の紅葉と滝のコントラストも絶景です。好きな季節を選んで、ツーリングしてください。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

見学の所要時間は、約20分です。滝の近くはぬかるみのため、すべりやすいです。歩きやすい靴をご利用ください。時間がある場合は、近くに九州の奥座敷ともいわれる、杖立温泉があるので、立ち寄って汗を流してはいかがでしょうか?

アクセス

鍋ケ滝公園の、車やバイクでのアクセスは以下となります。公園には入場料が必要ですので、追記します。
【住所】〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕
【TEL】0967-46-2113 小国町情報課
【アクセス】大分自動車道九重ICより約45分
【駐車場】有(48台)
【料金】300円(高校生以上)、150円(小・中学生)、無料(小学生未満)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング5位

樅木の吊橋の絶景の名所や穴場

平家の落人伝説がある秘境、五家荘にある吊り橋。あやとり橋と、平行して架けられたしゃくなげ橋の総称です。床の隙間から谷間が見えるため、恐怖度の高い橋としても有名。上の写真のように、秋の紅葉は絶景です。恐怖も忘れて見入ってしまいそうですね。また、五家荘は標高が1000m程度、夏でも涼しいスポットとして知られています。熱中症対策としてもどうぞ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

吊り橋観光は30分程度です。北側の駐車場が近くておすすめ。逆に散策を楽しみたい方は、南側をご利用くださいね。散策路には、古民家風の休憩所もあるので、お弁当を持っていくのもいいですね。帰りには五家荘平家の里に立ち寄って、平家伝説を堪能するのもおすすめ。山菜料理や手打ちそばも食べられますよ。

アクセス

椛木の吊り橋の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本県八代市泉町樅木151
【TEL】0965-67-2111(八代市泉支所 総務振興課) 
【アクセス】九州自動車道の松橋ICから国道218号、445号経由48km
【駐車場】有(無料)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング4位

天草五橋の絶景の名所や穴場

九州本土と天草諸島を結ぶ五つの橋の総称。最も高い天門橋や、最長の前島橋など、建築形式も多様で楽しめます。海に浮かんでいるかのような道路は、ツーリングにも人気です。また、五橋からは少し離れた高舞登山の展望台は、五橋が全て見えるスポット。日本の夕陽百選、の夕日の景色も、下の写真のように綺麗ですよ。そのまま滞在して夜景を堪能するのもおすすめ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

五島のツーリングは30分程度です。島の一つ前島には、リゾラテラス天草なるスポットがあります。天草の特産品や南国雑貨のお店、レストランなどもあり、一日中楽しめる施設。クルーズ船も運行しており、ツーリングとは違う角度で海の景色を堪能できますよ。天草の塩を使った塩パンも有名だそうです。お土産にいかがでしょうか?

アクセス

 高舞登山(たかぶとやま)の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】上天草市松島町阿村
【TEL】0964-56-5602 天草四郎観光協会
【アクセス】熊本市から車で1時間30分
【駐車場】有(乗用車5台)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング3位

大観峰の絶景の名所や穴場

阿蘇の外輪山の峰の一つ。阿蘇や久住連の山々が最も美しく見えるスポットともいわれます。秋(11月)になると、雲海が発生しやすくなり、こちらも絶景。また、ここからの阿蘇の山々はお釈迦様の寝姿にそっくり、涅槃像と呼ばれる理由となっています。他にも、夜の大観峰から見る星空も人気です。街明かりがないので、星がたくさん見えます。夜のプチツーリングにもどうぞ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

大観峰展望所へは、駐車場から歩いて10分以内です。のんびりと観光しても所要時間は1時間以内です。時間があったら、パワースポットといわれる阿蘇神社にいってみては?阿蘇神社は震災の復旧工事中ですので、最新情報を確認の上、お出かけくださいね。

アクセス

大観峰への、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本県阿蘇市端辺山田2090-8
【TEL】0967-32-3856
【アクセス】熊本空港から国道57号経由で約38キロ、約1時間
【駐車場】有

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング2位

通潤橋の絶景の名所や穴場

通潤橋は日本一の規模の水路橋。名前の通り、乾いた台地に水を通し、稲作が可能となりました。江戸時代末期完成の石造りの美しい橋です。震災前は、定期的に観光放水を実施し、多くの観光客でにぎわいました。現在は改修工事中ですが、道の駅通潤橋からその姿を見ることができます。放水が戻った前提で、あえて2位とさせていただきます。上の写真は見ているだけで涼しそうですね。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

道の駅からの観光のため、時間はあまり要しません。通潤橋史料館などにも、お立ち寄りください。2019年3月の修復完了のようですが、現在は空いていて穴場スポットとなっています。放水はないですが、一見されたいかたは今がチャンスですよ。

アクセス

道の駅通潤橋の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本県上益城郡山都町長原
【TEL】0967-72-1158 山の都創造課
【アクセス】九州自動車道御船ICまたは松橋ICより約45分
【駐車場】有(普通車136台、大型6台)

熊本の夏秋ツーリングスポットランキング1位

草千里の絶景の名所や穴場

火山として活動した草千里ヶ浜火口の跡で、直径約1kmの草原。放牧地として利用され、牛馬がのんびりと草を食む姿が印象的です。最も阿蘇らしい風景の一つ。標高が高いため夏でも涼しく、散策は心地いいですよ。秋になるとススキが広がり、夏の緑とは違う雰囲気に変化します。また、近くの草千里展望所からは、普賢岳や阿蘇周辺の街明かりを見られますよ。

日帰りのプチツーリングもおすすめ

散策は1時間程度、乗馬体験もできますよ。阿蘇火山博物館もあり、火口周辺立入規制時でも火口内部を観察できます。火口が立ち入り可能な場合は、是非行ってみましょう。阿蘇山ロープウェイは草千里から2kmほど離れたスポット。ロープウェイで火口まで行くことができます。火口湖はマグマに熱せられ、90度を超えることもあるとのこと、また、PH1以下の強酸性も特徴。生き物は住めませんね。色は美しいエメラルドグリーンで絶景ですよ。ツーリングルートでは、阿蘇パノラマラインが有名ですが、通行止めの箇所もいくつかあります。最新情報を確認してからお出かけくださいね。

アクセス

草千里の、車やバイクでのアクセスは以下となります
【住所】熊本県阿蘇市草千里ヶ浜
【TEL】0967-34-1600 阿蘇インフォメーションセンター
【アクセス】九州道熊本ICから車で60分
【駐車場】有(二輪車100円、乗用車410円)

まとめ

夏秋のツーリングランキングのため、予想通り、高山や水源や湖、川など、涼しいスポットが多くリストアップされました。マイナスイオンシャワーや、高原の涼しい風を受けて夏バテを予防してくださいね。

夏が終わったら、秋の紅葉が待っています。こちらも楽しみですね。震災から復興中のところもありますが、通潤橋のように比較的空いていて、穴場となっているところもあります。これを機に、お出かけになってはいかがでしょうか?

熊本のツーリングが気になるかたはこちらもチェック

【2018】熊本でグランピングができるおすすめ施設3選!海岸沿いの人気施設も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2018】熊本でグランピングができるおすすめ施設3選!海岸沿いの人気施設も! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は熊本県でおすすめなグランピング施設を3選でご紹介したいと思います。そもそもグランピングってなに?というところから、熊本の大自然を堪能できるおすすめなグランピング施設の情報をご紹介します。是非とも休日は家族や友人の皆様と、グランピングを楽しんでください。
熊本でおすすめな海水浴場・ビーチ12選!夏のレジャーも楽しめる場所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
熊本でおすすめな海水浴場・ビーチ12選!夏のレジャーも楽しめる場所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
熊本県でおすすめな海水浴場・ビーチをお探しでしょうか?熊本県には水質の良いビーチが沢山ありますが、中でも特別透明度が高いところや、家族でも遊びやすいところなど特徴は様々です。今回はそんな熊本県のおすすめ海水浴場を12選して紹介します!
熊本でバーベキューができる場所13選!日帰り&手ぶらで楽しめる施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
熊本でバーベキューができる場所13選!日帰り&手ぶらで楽しめる施設もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
この時期、週末熊本へ日帰りでバーベキューできる場所を探している方も多いのではないでしょうか?熊本には海や川の近くにバーベキューができる場所が多くあります。持ち込み条件や道具レンタル無料などの施設詳細を含めてご紹介します!
haekon
ライター

haekon

旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking