検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

三輪スクーターが電動になった!ホンダ「ジャイロe」は一般販売してる?

デリバリーや銀行の人がで乗っている、ホンダのジャイロeを見たことはありますか。可愛いデザインなのにどっしりと安定感のある三輪スクーターです。今話題の電動で給油の必要もありません。ジャイロeに興味がある方のためにジャイロeをご紹介します。
2022年7月21日
こなみん504

目次

ホンダの三輪スクーター

バイクのホンダおすすめジャイロe

Photo bymatthiasboeckel

自動車業界大手の本田技研工業は、世界でも名を知られた技術者である本田宗一郎氏が1948年に創業した自動車とバイクのメーカーです。中でも1958年に作られたスーパーカブは、今も多くのファンに愛される原付バイクです。

そんなホンダで今注目を浴びているのが、ガソリン不要の電動三輪スクーター「ホンダジャイロe」。三輪スクーターなのに、乗る人を魅了するジャイロeとはどんなバイクなのでしょうか。ご紹介します。


ジャイロeとは

ホンダジャイロeは安定性の高い、運搬に便利なスクーターになります。カーボンニュートラル会社を目指すホンダが、バッテリーの回収に協力してもらえる企業を中心に、販売している原付バイクです。

走行距離は1回の充電で72㎞、ロスホワイトとファイティングレッドの2色。公式販売価格は550,000円、CO2排出のないクリーンで静かな環境に優しいスクーターになります。モーターは着脱式でメンテナンスも便利です。

ホンダジャイロシリーズ


ジャイロeと同じシリーズには、ルーフ付きのジャイロキャノピーe、ジャイロeより低価格404,800円のジャイロX、ルーフ付きジャイロキャノピーがあります。ジャイロシリーズは、いずれもエコノミーでアクティブな三輪スクーター。

ジャイロXは前にも荷物を乗せることができるデザインで、バランスをとりやすい形が特徴です。ジャイロeと同じ三輪スクーターですが、燃料は電動ではなくガソリン供給になります。

Honda公式サイトを見る

ジャイロeのおすすめ機能と特徴

環境を考えた機能が充実


ジャイロeの特徴はモバイルパワーパックによるバッテリーを採用していることです。また2輪の原付ベンリィeと同じパワーコントロールユニットで、三相交流に変換してモーターを動かしています。

モーター音は一般のバイクエンジンのような騒音がなく、早朝や夜間の走行でも、周辺環境に影響を与えることがありません。エネルギー供給から騒音まで、環境を考えた機能を採用。ホンダでは古くなったバッテリーの回収も行っています。

エネルギーは電気で給油不要

Photo bybeejees

ジャイロeのバッテリーは着脱式を2個搭載しています。着脱したバッテリーは取っ手つきで持ち運びしやすく、家庭用の電源があればどこでも充電することが可能。ガソリン車の原付よりも手軽で便利です。

1回の充電で最長70㎞まで走るため、重い荷物を頻繁に運ぶ仕事でなければ、1日1回の充電で十分かもしれません。バッテリーのみの販売もありますので、頻繁に使う方は充電中の予備として用意しておくのをおすすめします。

低速でも安定した乗り心地

Photo by hoshner447

ジャイロeは三輪スクーターのため、後ろに乗せた荷物を安定した状態で運ぶことができます。さらに旋回のときにも後輪にある左右のタイヤに、回転差を調整するファイナルシャフトとディファレンシャルギアを搭載。

低床なリアデッキは、荷物の積み下ろしだけでなく積載時の走りやすさも追及しました。タイヤは低速走行の乗り心地をよくするため、バイアスタイヤを使用しています。ジャイロeは安定した走りのための機能が満載です。

雨天でも便利なジャイロキャノピーe

ジャイロシリーズには、ジャイロXとジャイロキャノピーがありますが、ビジネスバイクのジャイロeにもルーフがついたキャノピーeがあります。バッテリーやタイヤはジャイロeと同じ。

雨天でも配達や営業で利用したい、そういった方のために作られた三輪スクーターです。ジャイロeよりも高めの公式販売価格715,000円ですが、しっかりしたルーフは雨天にも利用できて便利です。

ジャイロeの購入方法

法人のみの販売

ホンダジャイロeはホンダの公式ページからの注文販売を行っています。ですがバッテリーの回収ができる業者を特定しているため、残念なことに法人のみの販売で個人には販売をしていません。

便利な機能が満載なので、個人でも購入したいという人にはジャイロeと同じシリーズのジャイロXをおすすめします。こちらはガソリン車になりますが、個人購入も可能で、後部荷物置き場は座席として利用も可能です。

購入可能な事業者

ジャイロeは法人向けの販売になります。事業主の中でも法人になっていると購入することが可能です。法人の中には会社経営のような企業の他に、非営利活動法人や宗教法人、学校法人などもあります。

デリバリーのお店やお寺、配送業など個人経営でも、法人登記をしてあれば購入することができるかもしれません。条件はバッテリー回収への協力です。購入を希望する方はホンダの公式ページ「商談申し込み」を利用してください。

環境に優しい三輪スクータージャイロe

電動バイクの普及を待とう

Photo by koziro

環境を考えた電動三輪スクータージャイロeを、一般の人が購入することはまだ難しいようです。法人だけでなく今後は電気自動車や電気バイクの普及が進み、個人でも簡単にホンダのジャイロeが楽しめるようになるといいですね。

まだまだ、個人では手に入らないジャイロeの一般販売を待つ間は、ホンダ人気のスーパーカブやジャイロxで買い物やツーリングを楽しみましょう。

スーパーカブが気になる方はこちらもチェック

Photo by onigiri-kun

ジャイロeと同じホンダのスーパーカブは愛好者グループもあるほどの人気です。そこで、ジャイロeとは異なりますが、スーパーカブでツーリングを楽しみたい、気になる方はこちらもチェックしてみましょう。