検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【北海道・支笏湖でSUP】透明のボード(クリアサップ)で特別な体験をしよう!

大きなボードに乗り立ったままパドルを漕ぐ「SUP」。今支笏湖で楽しめるSUPツアーが人気です。ツアーなら必要な道具を用意してもらえるので、初心者でも安心してSUPを楽しむことができますよ。透明度が高いきれいな支笏湖で気軽にSUPを楽しんでみませんか。
2022年5月27日
NakamuraUK

透明度抜群の湖でできる大人気スポーツ

Photo by hide10

近年知名度上昇中のSUP。初心者がSUPを楽しむなら湖がおすすめです。湖は流れが緩やかなので、風が強くなければ流される心配がなく、安心して楽しむことができます。

北海道でSUPを楽しみたいなら、支笏湖で体験できるクリアサップはいかがでしょうか。支笏湖ではさまざまなウォーターアクティビティを楽しむことができますが、中でもSUPが大人気です(当記事は2022年5月25日時点の情報を元に作成しております)。

支笏湖ってどんな湖?


SUPなどウォータースポーツが盛んな支笏湖

出典:photo-ac.com

「支笏湖(しこつこ)」は、北海道千歳市にある湖です。日本最北の不凍湖としてもしられており、水質がとてもきれいで環境省の水質調査で何度も日本一になったことがあります。

周辺には温泉があり、千歳市一番の観光地である支笏湖ですが、SUP以外にもカヌーやスキューバダイビングを楽しむことが可能です。支笏湖紅葉まつり、支笏湖氷濤まつりといった季節のお祭りも開催されています。

季節ごとに違う支笏湖

季節ごとに違う表情を見せてくれる支笏湖では、春には山桜と木々の緑の景色を楽しむことができます。この季節は透明度が高いことでも有名です。夏には青々と生い茂る木々と青空と支笏湖の共演を楽しめます。

秋は紅葉の赤と湖の青のコントラストを楽しむことができる季節です。そして冬には澄んだ空気の中で雪と支笏湖の景色を楽しみながらSUPができます。


SUPとはどんなアクティビティ?

ハワイで生まれた人気アクティビティ

Photo bypasja1000

SUP(サップ)は「スタンドアップ・パドルボード(stand up paddle board)」を短くしたもので、大きなボートに立って乗り、カヤックのようにパドルを漕いで進むスポーツです。

日本では比較的最近知名度が上がりましたが、1960年代にハワイで生まれたと言われています。SUP専用の大きなボードを使用しますが、浮力が強いため、子供や初めての人でも楽しむことができるアクティビティです。

SUPは季節に関係なく楽しめる


SUPは夏のみ楽しめるアクティビティだと思っている方もいるかもしれません。しかし、保温性のあるウェットスーツを用意すれば、季節を関係なく楽しめるアクティビティです。冬にはウエットスーツのレンタルを行っているツアー会社もあるので、あらかじめ自分で用意しなくてもSUPを楽しむことができます。

支笏湖でクリアサップツアーを催行する会社

支笏湖唯一のクリアサップツアー「オーシャンデイズ」

SUPは大きめのボードを使用しているため安定感がよく、SUP初心者も気軽に挑戦することができますが、初めてSUPに挑戦するならツアーに参加するのがおすすめです。

「オーシャンデイズ」のSUPツアーなら、ツアーが始まる前に安全講習がありSUPの乗り方はもちろん、ボードとパドルの扱い方などを公認のインストラクターさんがなどを教えてくれるので安心して参加できます。

オーシャンデイズ

  • 住所
    〒066-0281
    北海道千歳市支笏湖温泉番外地
  • 公式サイトURL
    https://ocean-days.com/activity/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2sup-%E5%86%AC/
  • 電話番号
    080-9325-6507
  • メールアドレス
    lake452@ocean-days.com
北海道初!クリアサップ(SUP)全身濡れないドライスーツで暖かクルージング!
オーシャンデイズ 支笏湖本店|| アクティビティジャパン
オーシャンデイズ公式ホームページ

ツアーはオーシャンデイズ支笏店からスタート

ツアーの集合場所は、ゲストハウスシコツカムイという支笏湖湖畔にあるゲストハウスの中にあるオーシャンデイズ支笏湖店が集合場所です。バス停留所「支笏湖」から徒歩1分の場所にあり、タクシーでアクセスする場合、千歳方面からは40分ほど(6000円程度)、札幌方面からは70分ほど(7000円程度)かかります。

レンタカーなど車でアクセスする場合、支笏湖温泉街の有料駐車場が利用可能です。駐車料金は1日あたり500円で、冬季期間は無料となります。

クリアサップツアーの開始時間

オーシャンデイズのクリアサップツアーは春から秋の間、1日に3回催行されていて、時間は9時、12時、15時から選ぶことができます。冬には1日に2回となり、開始時間は9時30分または12時30分からです。

透明度抜群の支笏湖でクリアサップ体験

支笏湖で楽しめるクリアサップとは

SUPは専用のボードを用いて水上に浮かぶアクティビティですが、クリアサップはこの専用のボードに透明のものを使用します。そのためボードの下の支笏湖の様子を見ながらSUPを楽しむことが可能です。通常のSUPよりもより自然を身近に感じ、まるで支笏湖に浮いているような体験をすることができます。

透明度が高い時期には支笏湖の底まで見えるので、SUPに乗りながら足元を眺めれば支笏湖を泳ぐ魚を観察することが可能です。

支笏湖でのクリアサップで会える魚や水草

支笏湖にはさまざまな種類の魚や水草などが生息しています。東京ドーム2つ分の広大なこの湖には、ニジマス、ブラウントラウト、ヒメマス、フナ、ワカサギ、エゾウグイ、カジカなどの魚が生息しているので、クリアサップなら足元にこれらの魚たちを見ることができるかもしれません。

魚の他に絶滅危惧種である「リュウノヒゲモ」や湖の中で花を咲かせる「チトセバイカモ」といった珍しい水草も支笏湖に生息しています。

クリアサップツアーに参加する時の注意点

クリアサップツアーに参加するときの服装

Photo by gordon.milligan

暖かい季節にSUPツアーに参加するなら、濡れても良い化繊の生地でできた服装で参加します。夏なら水着がよいでしょう。オーシャンデイズでは冬はドライスーツを無料レンタルしています。

ドライスーツの下はフリースやジャージなどの化繊の生地の服を着用し、くるぶしまでしっかり隠れる靴下を着用します。支笏湖はとても寒いエリアなので、冬はニット帽などを着用するのがおすすめです。グローブやネックウォーマーなどはツアー会社でも無料でレンタルできます。

クリアサップツアーに用意するもの

クリアサップツアーに参加する際の持ち物は、SUPツアー終了後に着るための着替えの服やバスタオル、サンダルです。350ミリリットル程度の水筒ならツアーに持って参加することができるので、必要に応じて持参すると安心ですよ。

クリアサップツアーは12歳から参加可能

冬以外でドライスーツを必要としない時期にオーシャンデイズのクリアサップツアーに参加する場合は、12歳以上の子供が参加できます。

冬はドライスーツを着用してSUPを楽しみますが、オーシャンデイズのクリアサップツアーで用意されているのが150センチ以上のドライスーツのみとなるため、小さい子供は参加することができませんので、ご注意ください。

オーシャンデイズのクリアサップツアーの価格

オーシャンデイズのツアーは1人から参加できる

オーシャンデイズのクリアサップツアーの料金は、1人で参加した場合15000円、2人以上でご参加した場合1人あたり10000円で所要時間はおよそ約2時間半です。

この価格にはインストラクターのガイド料、保険料、クリアボードやパドル、ライフジャケット、ウェットスーツ、マリンシューズのレンタルなどが含まれるので、参加者は何も用意しなくてもSUPを楽しめます。

オーシャンデイズのツアーは大人のみ参加できる?

オーシャンデイズのクリアサップのツアーに参加できるのは大人と12歳以上の子供です。小さな子供は参加できないのでご注意ください。

支笏湖で小さな子供と一緒にSUPツアーに参加したい場合は下記のツアーがおすすめです。クリアサップではなく、通常のボードを使用するSUPですが、4歳から参加することができます。料金にはボード、パドルおよびライフジャケットのレンタル料金が含まれ、大人1人あたり6500円からです。

【北海道・札幌・SUP】水質日本一!!「北海道支笏湖」で4才から出来るのんびりSUPツアー |
フリルフスリフ|【北海道・札幌・SUP】アクティビティジャパン

北海道で特別な体験をしよう

出典:photo-ac.com

新千歳空港や札幌から近い支笏湖。支笏湖でクリアサップのツアーを行っているのは「オーシャンデイズ」のみで、他のツアー会社だと通常のボードでのSUPとなります。

 
クリアサップは透明なボードを使用するので、湖を真下に感じながらSUPを楽しむことができます。支笏湖でSUPを体験するなら、より自然を感じることができるクリアサップがおすすめですよ。

支笏湖のSUPが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のでは、支笏湖の観光に関して参考になる記事を他にも多数ご紹介しています。支笏湖のキャンプ場や温泉などの情報をお探しの方は以下のリンクをご覧ください。