Twitter
Facebook
LINE

手ぶらピクニックを楽しめる、葛西臨海公園の攻略ガイド!エリア別の魅力も紹介!

M-Y-M

手ぶらピクニックを楽しめる、葛西臨海公園の攻略ガイド!エリア別の魅力も紹介!

M-Y-M

東京都江戸川区にある「葛西臨海公園」は、電車でも車でもアクセスしやすい場所にありながら東京湾や四季折々の緑豊かな自然を満喫できる、ピクニックにもおすすめのスポットです。手ぶらピクニックも楽しめる「葛西臨海公園」の魅力をご紹介します。



葛西臨海公園の魅力をエリア別にご紹介!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000172962/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

東京都江戸川区にある「葛西臨海公園」は気軽に四季折々の自然と触れあえる人気のスポットで、ピクニックを楽しみたい時にもおすすめです。

そんな「葛西臨海公園」について、ピクニックが楽しめるエリアの魅力をご紹介します。「葛西臨海公園」でピクニックを満喫しましょう。(当記事は2021年12月27日時点での情報を元に作成しています)

ピクニックにおすすめのエリア

①芝生広場エリア

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000172962/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

葛西臨海公園駅を下車して公園内に入った右側に位置する「芝生広場」のエリアは、レジャーシートを敷いてピクニックを楽しみたい時におすすめのスポットです。

芝生広場の周辺には「蓮池」や散策路、遊具のある「わくわく広場」などがあり、子どもから大人までゆったりと過ごせる、葛西臨海公園でピクニックに人気のエリアとなっています。散策や遊具で遊んだ後に、芝生広場でピクニックを満喫しましょう。

葛西臨海公園の観覧車もおすすめ!

葛西臨海公園の芝生広場にある「ダイヤと花の大観覧車」は、直径111m、高さ117mの日本最大級の観覧車です。葛西臨海公園周辺の景色はもちろん、条件がよい時には房総半島や富士山なども眺められます。

乗車する際には、3歳以上は800円(20名以上の団体は720円)、70歳以上は400円、障がい者は350円の料金が必要です。ピクニックとあわせて、17分間の空中散歩も満喫しましょう。



【ダイヤと花の大観覧車】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
ダイヤと花の大観覧車の観光情報 営業期間:営業:平日11時~18時 土日祝11時~19時、交通アクセス:(1)車:首都高湾岸線葛西ICより5分 電車:JR京葉線葛西臨海公園駅より徒歩3分 。ダイヤと花の大観覧車周辺情報も充実しています。東京

②汐風の広場・展望広場エリア

葛西臨海公園の「汐風の広場」や「展望広場」は東京湾に面していて、海辺の景色を眺めながらピクニックが楽しめます。

中でも「展望レストハウス クリスタルビュー」は無料で入館でき、葛西臨海公園周辺の絶景を気軽に眺められるのが人気です。館内の「CRYSTAL CAFE」(クリスタルカフェ)にはカフェメニューがそろっていて、店内で食事をするほか、テイクアウトもできるので手ぶらピクニックにもおすすめとなっています。

BBQで手ぶらピクニックもおすすめ



展望広場にあるクリスタルビューに隣接する「SORAMIDO BBQ」(ソラミド バーベキュー)では、手ぶらで本格的なBBQが楽しめます。

また、葛西臨海公園には手ぶらでも器材持ち込みやレンタルでも楽しめる「バーベキュー広場」もあり、気軽にBBQを楽しみたいファミリーにも人気です。事前に予約を入れておいて、手ぶらでピクニックを楽しみたい時に活用してみてください。

「クリスタルビュー」の注意点

葛西臨海公園の展望広場にある「クリスタルビュー」は改装工事のため、2021年12月時点では『2022年5月31日(予定)まで閉館』しています。「クリスタルビュー」で景色やBBQを楽しみたい時には、最新の情報を確認してください。

自然や生物と触れあえるエリア

①葛西臨海水族園エリア

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_13123cc3320040660/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

葛西臨海公園にある「葛西臨海公園」は、水族館で定番のイルカショーなどはおこなっていませんが、東京湾の魚を中心に充実した展示が人気です。

ドーナツ型の水槽を泳ぐマグロや屋外にあるペンギンの展示など、見ごたえのある展示もおこなっています。料金は一般700円、中学生250円、65歳以上は350円です。事前の予約が必要な日もあるので、公式サイトで確認してみてください。

葛西臨海水族園のレストランでの食事もおすすめ

葛西臨海水族園の館内にあるレストラン「シーウィンド」はセルフサービス方式で気軽に利用しやすく、子どもから大人まで楽しめるメニューがそろっています。

また、レストランには屋外テラス席もあるので、ピクニック気分で食事を楽しむのもおすすめです。葛西臨海公園で手ぶらピクニックを楽しみたい時に活用してみてください。

【東京都葛西臨海水族園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
東京都葛西臨海水族園の観光情報 営業期間:開園時間:9:30~17:00 入場券の販売、入園は午後4時まで。東京都葛西臨海水族園周辺情報も充実しています。東京の観光情報ならじゃらんnet 東京都江戸川区にある、1989年に開園した「葛西臨海

②鳥類園エリア

Photo by sabamiso

葛西臨海公園の「鳥類園エリア」は、汽水池や淡水池の自然や生物を観察できます。人工的に造成されたエリアながら多くの野鳥が集まり、自然を満喫できる人気のスポットです。また、ガイドツアーなどのイベントも開催していて、ピクニックとあわせておすすめとなっています。

レストランやホテルもおすすめ

①パークライフ・カフェ&レストラン

葛西臨海公園にはこのほかにも、レストランやホテルなどの施設があります。葛西臨海水族園の入口付近にある「PARKLIFE CAFE & RESTAURANT」(パークライフ・カフェ&レストラン)は、ロコモコやパンケーキなどのハワイアンフードが人気です。

テラス席もあるので、手ぶらで気軽にピクニック気分を楽しみたい時にもおすすめとなっています。

②ホテルシーサイド江戸川

出典:travel.yahoo.co.jp

葛西臨海公園の芝生広場エリアにある「HOTEL SEASIDE EDOGAWA」(ホテルシーサイド江戸川)は、和室や洋室などゆったりと過ごせるお部屋がそろっていて、宿泊におすすめです。

また、ホテル内にある「レストラン シーサイド」では本格的な西洋料理や中国料理が食べられるのが人気となっています。ランチやディナーでの利用もできるので、ピクニックとは違った雰囲気で食事を楽しみたい時に訪問してみてください。

【ホテルシーサイド江戸川】を予約する - Yahoo!トラベル

葛西臨海公園の施設情報

葛西臨海公園へのアクセス方法

Photo by doronko

電車でのアクセスは、JR京葉線の「葛西臨海公園駅」から徒歩1分ほどです。また、水上バスの「東京水辺ライン」を利用すれば、「お台場」からのアクセスも良好です。

葛西臨海公園から水上バスに乗ってお台場や浅草方面へ向かうコースもあるので、葛西臨海公園でピクニックを楽しんだ後に水上バスでの観光も楽しめます。不定期で運航しているので、運行情報を確認してから利用してください。

車でのアクセスと駐車場

車でアクセスする場合は、首都高速湾岸線の「葛西インターチェンジ」からすぐとなります。専用の駐車場が181台分あり、営業時間は24時間です。

普通車の料金は1時間まで300円で、それ以降は20分ごとに100円です。平日の入庫後12時間の最大料金は1200円で繰り返し適用となります。車高2.5m以上の大型車やバスは2時間まで1500円で、それ以降は30分ごとに500円です。

営業時間は施設により異なるので要注意

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_13123cc3320040660/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

葛西臨海公園は常時開園していて無料で入園ができますが、「ダイヤと花の大観覧車」や「葛西臨海水族園」など有料の施設もあります。

また、観覧車や水族園、園内のレストランやカフェなどは、それぞれの施設により営業時間が異なるので注意しましょう。事前の予約が必要な施設もあるので、最新の情報を確認してから訪問してください。

公園内の移動はレンタル自転車もおすすめ

葛西臨海公園内を運行する「パークトレイン」は、広い園内を楽に移動できますが1回乗車ごとに料金がかかります。

安い料金で楽に移動したい時には、葛西臨海公園駅駐輪場でレンタルできるレンタサイクルもおすすめです。利用する際に必要なものもあるので、事前に料金や注意事項などをしっかりと確認してから利用しましょう。

葛西臨海公園

  • 住所
    〒134-0086
    東京都江戸川区臨海町6-2-1
  • 電話番号
    03-5696-1331
  • アクセス
    JR京葉線葛西臨海公園駅より徒歩1分東京メトロ東西線西葛西駅(T16)・葛西駅(T17)から都バス葛西臨海公園行きで約20分
  • 駐車場
    あり
    181台

葛西臨海公園でピクニックを満喫しよう!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000172962/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

東京都江戸川区にある「葛西臨海公園」でピクニックが楽しめるエリアの魅力やアクセス方法などをご紹介しました。「葛西臨海公園」は電車でも車でもアクセスしやすく、気軽に自然と触れあえる施設がたくさんそろう公園です。

お弁当を持参したり、レストランのテイクアウトやテラス席、BBQで手ぶらピクニックを楽しんだりと、シーンにあわせて「葛西臨海公園」のピクニックを満喫しましょう。

ピクニック情報が気になる人はこちらもチェック!

ここでは、ピクニックに人気の東京都内の公園と、お台場のおすすめピクニックスポット、新宿御苑でのピクニックについてまとめた記事をご紹介します。東京のピクニック情報が気になる時に、あわせて読んでみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...