検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

北海道の人気夜景スポットランキングTOP13!絶景名所から隠れ穴場までご紹介!

北海道にある絶景の夜景名所から隠れた穴場夜景スポットを紹介している内容の記事です。恋人同士での夜景デートだけでなく、友達や友人同士で夜景を見に出かけるのにもおすすめな北海道の人気&穴場な場所を様々ランキングで紹介していますので、参考にしてみてくださいね。
2020年9月26日
hanashin

北海道について

日本の主要4島で最も北にあるのが北海道です。県庁所在地は札幌市で、自然が豊かで食べ物も美味しい事から旅行地としても非常に人気です。札幌市以外にも、函館・小樽・旭川などの魅力的な町が多くあるのが北海道です。日本最北の動物園としても知られている「旭川動物園」をはじめ、北海道屈指の温泉地としても有名で、豊富な湯量と多彩な良質に恵まれている温泉郷「登別温泉」や、支笏洞爺国立公園内にあり、日本で9番目に大きいほぼ円形のカルデラ湖「洞爺湖」など、旅行でも楽しめる魅力的な観光名所がたくさんあります。

北海道で夜景を楽しもう


ここからは北海道で夜景が美しいと評判の人気&穴場なスポットをランキングにて紹介していきます。ゆったりと落ち着いた気分で夜景鑑賞を楽しむ事ができるおすすめなスポットを数多くランキングにて紹介しています。夜景見物だけでなく、天気の良い日中の時間帯にも晴れやかな絶景風景を眺める事ができるおすすめな場所もたくさん紹介していますので、休日を利用して、家族や友人や恋人同士で行ってみたい夜景スポットを探してみてくださいね。(記載されている内容は2020年9月26日現在の情報を元に作成しています。)
 

ランキング⑬:嵐山展望台

人気夜景スポットの特徴について①


北海道で穴場な夜景スポットといえば、こちらの嵐山展望台になります。総面積が約68キロ平方メートルという広々とした土地の中にある自然公園・嵐山公園内にある穴場夜景スポットで、子供・大人ともに無料で夜景を楽しむ事ができます。嵐山公園という名前は、京都の嵐山に似ている事から名付けられたとされています。

人気夜景スポットの特徴について②

展望台からは旭川市街地や道央自動車道の絶景を眺める事ができます。夜景見物だけでなく、花見見物のスポットとしても有名な場所です。旭川駅からは車で約25分程度で到着するので、恋人とのドライブデートなどでお出かけするのもおすすめです。また展望台から徒歩でも行ける近い距離には、北邦野草園という無料で利用する事ができる自然スポットもあって観光客にも人気です。

北海道の人気夜景スポット詳細

嵐山展望台

  • 住所
    〒070-8051
    北海道旭川市江丹別町嵐山公園内
  • アクセス
    旭川駅からバスで25分

ランキング⑫:きじひき高原・パノラマ展望台

人気夜景スポットの特徴について①

こちらのきじひき高原・パノラマ展望台も北海道の穴場夜景スポットの一つになります。北海道の北斗市の木地挽山に広がっている高原にある絶景の穴場夜景スポットで、標高が560mに位置しているパノラマ展望台からは、日中の明るい時間帯に函館市内を中心とする絶景を眺められます。また夜の時間帯は高原に自由に出入りする事が不可となっている為に、高原にあるキャンプ場の前に自動車を停止させて、そこから夜景を眺める形となっているおすすめスポットです。

人気夜景スポットの特徴について②

2015年頃には室内展望室がオープンされた事により、人気も高まっている夜景スポットです。またこの高原にはきじひき高原キャンプ場というレジャー施設もあり、大草原の中で楽しく家族や友人たちとバーベキューを楽しむことができます。とても広々としているので、走り回ったりボール遊びも楽しむ事ができます。JR新函館北斗駅からは車で20分程度で到着する場所なので、ドライブをしながら夜景を見に行くのもおすすめな穴場スポットです。

北海道の人気夜景スポット詳細

きじひき高原・パノラマ展望台

  • 住所
    〒041-1244
    北海道北斗市字村山
  • アクセス
    JR新函館北斗駅から車で20分

ランキング⑪:千望台

人気夜景スポットの特徴について①

こちらの千望台は、標高が180mの小高い丘にある展望台で、留萌港を中心とした広大な日本海も含まれている絶景を眺められる穴場なおすすめ夜景スポットの1つです。留萌駅からは車で10分程度で到着するのでドライブデートで行くのもおすすめです。特におすすめなビュースポットは千望台と書かれている岩の上で、町の様子もよく見渡す事ができます。

人気夜景スポットの特徴について②

展望台の右端に徒歩で行くと、風車のライトアップされている姿や増毛町の夜景も眺める事ができます。また徒歩圏内には、軽食で空腹を満たす事ができるレストハウスもありますので、天気の良い日の明るい時間帯に家族や友人とドライブで訪れて周辺を見て回るのもおすすめな絶景の穴場スポットです。

北海道の人気夜景スポット詳細

千望台

  • 住所
    〒077-0001
    北海道留萌市礼受町
  • アクセス
    留萌駅から車で10分

ランキング⑩:幌見峠展望駐車場

人気夜景スポットの特徴について①

札幌近郊にある絶景の夜景スポットといえばこちらの「幌見峠展望駐車場」になります。徒歩で周辺をお散歩できるラベンダー畑がある事でも知られている場所です。幌見峠の頂上にある夜景観賞用に整備された有料の展望駐車場で、眼下には北海道の絶景夜景スポットで人気の観光地でもある藻岩山や旭川記念公園なども眺める事ができます。駐車場の入場料金は800円かかります。また夜は18時から3時までの営業時間で、気象条件によっても変更があるようです。

人気夜景スポットの特徴について②

駐車場には一般車を20台程度停車できる大きさとなっています。ロマンチックなムードが漂う絶景の夜景スポットなので、カップル同士でドライブで訪れるのもおすすめです。ラベンダーが開花する時期の夕暮れ時には、綺麗なパープルカラーのラベンダー越しに絶景の夜景も眺められますので、札幌市内に観光に訪れた際に出かけるのもおすすめです。

北海道の人気夜景スポット詳細

幌見峠展望駐車場

  • 住所
    〒064-0945
    札幌市中央区盤渓471番地110
  • アクセス
    地下鉄円山公園駅から車で10分

ランキング⑨:旭山記念公園

人気夜景スポットの特徴について①

こちらの旭山記念公園は、北海道観光でも人気の場所・札幌市の中央区にある自然豊かな公園で、バスに乗り、旭山公園前停留所で下車したら徒歩で約5分程度で到着する場所にあります。夜間には札幌市街地の夜景を眺められる絶景スポットに変わります。ライトアップされている噴水も美しく、ロマンチックなムードもたっぷりと感じられるので、ドライブデートで訪れるのもおすすめです。

人気夜景スポットの特徴について②

夜景だけでなく日中も景色の良い場所になりますので、札幌観光でもし訪れましたら、周辺を徒歩でお散歩するだけでも清々しい気分になる事ができるおすすめな場所です。また遊具広場やちびっこ広場などもありますので、子供連れの家族の方も楽しめる公園です。入場料などは子供・大人共に特にかからないおすすめ夜景スポットです。徒歩で周辺を散策している途中に腰を下ろす事ができるベンチもある展望公園です。開放は夜間の22時頃までで、時間外は閉鎖されている夜景スポットです。

北海道の人気夜景スポット詳細

旭山記念公園

  • 住所
    〒064-0943
    北海道札幌市中央区界川4丁目
  • アクセス
    地下鉄東西線「円山公園駅」からJR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分程度。「旭山公園前」下車、歩いて約4分程度(レストハウスまで)

ランキング⑧:毛無山展望所

人気夜景スポットの特徴について①

北海道の小樽市内にある毛無山展望所は、赤井川村のキロロリゾートへ向かうための国道393号のドライブルート上にある穴場な夜景スポットです。標高が約548mの毛無山の山腹の標高470m地点にある展望台で、夜になりますと小樽市街地の絶景の夜景を眺める事ができます。

人気夜景スポットの特徴について②

小樽駅からは車で約35分程度で到着する場所にありますので、小樽市内を車でドライブしながら観光する時にもおすすめなスポットです。展望所には街灯などもなく、人混みもあまりないので、ゆっくりと落ち着いた気分で夜景を眺める事ができる穴場夜景スポットです。冬季に関しては閉鎖されている場所になります。ベンチなどもありますので、徒歩での散策中に疲れた時には腰を下ろして休む事もできます。

北海道の人気夜景スポット詳細

毛無山展望所

  • 住所
    〒047-0011
    北海道小樽市天神4丁目
  • アクセス
    小樽駅から車で35分

ランキング⑦:測量山展望台

人気夜景スポットの特徴について①

北海道の絶景夜景スポットといえばこちらの「測量山展望台」になります。起伏に富んでいる地形の町・室蘭市を代表すると言っても過言ではない人気の夜景スポットで、JR室蘭駅からは徒歩で約50分程度で到着します。車では10分程度で到着する距離にあるおすすめな夜景スポットで、ドライブで夜景見物をしにやってくる観光客も多い場所です。室蘭市街地全体をはじめとして、昭和新山や羊蹄山、噴火湾や有珠山など360°のパノラマ眺望ができます。

人気夜景スポットの特徴について②

展望台までの道は遊歩道が整備されているため、徒歩でも安心して移動することができます。観光客だけでなく地元民からも人気のスポットです。入場料などは子供・大人共にかからないです。全部で30台ほどの一般車を停車できる無料駐車場もあります。訪れた方の口コミでも、測量山の塔がライトアップされて綺麗だったという声も投稿されているおすすめな夜景スポットです。

北海道の人気夜景スポット詳細

測量山展望台

  • 住所
    〒051-0026
    北海道室蘭市清水町1丁目
  • アクセス
    JR室蘭駅から車で10分(徒歩50分)

ランキング⑥:城岱牧場展望台

人気夜景スポットの特徴について①

観光客からも人気の夜景スポット・城岱牧場展望台は、約160ヘクタールの敷地面積を誇る「城岱牧場(しろたいぼくじょう)」にある絶景の展望スペースです。七飯駅からは車で約15分程度で到着する場所にありますので、ドライブでお出かけするのもおすすめです。

人気夜景スポットの特徴について②

函館市街地や北斗市街地の夜景を眺める事ができ、天気の良い明るい時間帯には、下北半島までを見渡す事ができる展望台なので、日中にドライブで観光しに行くのもおすすめな牧場です。夏でも最高気温が22°程度と非常に涼しい場所になりますので、暑い時期に観光しに出かけるのもおすすめです。また城岱スカイラインという道路が牧場内を通過しているので、秋頃の紅葉シーズン中は、紅葉を眺めながらドライブを楽しむ事ができます。

北海道の人気夜景スポット詳細

城岱牧場展望台

  • 住所
    〒041-1104
    北海道亀田郡七飯町字上藤城
  • アクセス
    七飯駅から車で15分

ランキング⑤:五稜郭タワー

人気夜景スポットの特徴について①

107mの高さの五稜郭タワーの展望台から眺める夜景も素晴らしいので、北海道の函館観光の際に訪れるのにおすすめです。展望室は全面ガラス張りとなっていて、五稜郭公園や遠くにそびえ立っている函館山などの夜景も楽しむ事ができます。毎年冬の12月から2月にかけては五稜星の夢の期間とされており、周辺がライトアップされますので、多くの観光客が夜景をわざわざ鑑賞しにやってきます。

人気夜景スポットの特徴について②

展望台には展示スペースの五稜郭歴史回廊をはじめ、こちらの施設でしか購入できないオリジナルグッズを販売しているお店や、美味しいソフトクリームやコーヒーで一息つく事ができるカフェスタンドもあり、デートで利用するのもおすすめな観光スポットです。タワーの利用料金は小学生が450円、中高生が一般で680円、大人が一般で900円という料金設定になります。
 

北海道の人気夜景スポット詳細

五稜郭タワー

  • 住所
    〒040-0001
    北海道函館市五稜郭町43-9
  • アクセス
    市電・函館駅前〜五稜郭公園前下車、徒歩約15分

ランキング④:JRタワー展望室 T38

人気夜景スポットの特徴について①

ホテルや飲食店などが一体化している複合型タワーである「JRタワー」の展望室T38(タワースリーエイト)は、北海道の絶景夜景スポットの一つに数えられている人気の施設です。JR札幌駅直通の施設で、6階フロアには専用エレベーターがあり、地上160mの高さの38階の展望フロアまですぐに行く事ができます。

人気夜景スポットの特徴について②

展望室からは札幌市街地を中心に、360度様々な方向から広大な街並みを見渡すことができます。利用料金は中高生であれば500円、大人であれば720円かかります。営業時間は23時までで、最終の入場時間は22時30分までとなっています。定休日などは特に設けられていない夜景スポットです。

北海道の人気夜景スポット詳細

JRタワー展望室

  • 住所
    〒060-0005
    北海道札幌市中央区北5条西2丁目5
  • アクセス
    札幌駅から直結

ランキング③:天狗山展望所

人気夜景スポットの特徴について①

天狗山は北海道の三大夜景としても有名な絶景スポットで、港や山で囲まれている小樽の市街地の夜景を楽しめる場所です。また山頂部には全部で4箇所もの展望ポイントがあります。天狗山ロープウェイ施設の屋上にある「屋上展望台」が4箇所のポイントの中で一番視界が広いです。

人気夜景スポットの特徴について②

標高532mの天狗山山頂までロープウェイは運行しており、天狗の館やシマリス公園、スキー資料館なども併設されている展望所です。カップルのデートスポットとしても人気の場所で、ロマンチックなムードも漂う夜景スポットです。また山頂に向かうためのロープウェイの料金は、子供が往復で600円、大人が往復で1200円かかります。

北海道の人気夜景スポット詳細

天狗山展望所

  • 住所
    〒047-0012
    北海道小樽市天狗山
  • アクセス
    小樽駅からバスで20分(バス「天狗山ロープウエイ線」バス停終点「天狗山ロープウエイ」下車)

ランキング②:藻岩山

人気夜景スポットの特徴について①

北海道札幌市のほぼ中央に位置している標高約531mの藻岩山は、北海道三大夜景の一つとしても有名なスポットで、宝石のように輝く札幌の夜景を眺める事ができ、ロマンチックなムードが漂っていますので、恋人とのデートスポットとしても人気です。

人気夜景スポットの特徴について②

ロープウェイで山頂へと登れるだけでなく、有料道路で山頂にアクセスする事もできるので、夜間には夜景見物をしに多くの観光客が訪れます。2012年の7月頃には恋人の聖地サテライトに認定された夜景スポットです。日本三大夜景にも匹敵するほどのスケールがある夜景なので、札幌観光の際に見て帰るのもおすすめです。

北海道の人気夜景スポット詳細

藻岩山(慈啓会病院前登山口)

  • 住所
    〒 005-0041
    北海道札幌市中央区旭ケ丘5丁目6-50
  • アクセス
    地下鉄東西線「円山公園」駅乗車、JRバス「循環円10・11ロープウェイ線」に乗り継いで「慈啓会前」で下車。徒歩約2分。
  • 駐車場
    あり
    30台ほど

ランキング①:函館山

人気夜景スポットの特徴について①

函館山は神戸市・摩耶山掬星台からの夜景、長崎市の稲佐山からの夜景と並び、日本三大夜景の1つに数えられています。またナポリ・香港の夜景と並んで世界三大夜景にも選定されている超人気スポットです。日本国民であれば知らない人はいないほど知名度が高い夜景の絶景名所で、函館の美しい夜景風景を眺められます。

人気夜景スポットの特徴について②

雪が降っている寒い時期には、ライトアップされた綺麗な雪景色も楽しむ事ができる夜景スポットです。展望台までの函館山ロープウェイは、子供であれば往復で640円、大人であれば往復で1280円での利用が可能です。山頂までは3分程度と早く到着します。恋人同士でデートを楽しむのにもおすすめな場所です。

北海道の人気夜景スポット詳細

函館山

  • 住所
    〒040-0001
    北海道函館市函館山
  • アクセス
    函館駅から車で函館山ロープウェイ山麓駅まで行き、ロープウェイにて頂上まで。

まとめ

いかがでしたでしょうか?人気の旅行地である北海道には、夜になるとロマンチックなムードが漂っていて、デートでも恋人同士で楽しむ事ができる人気&穴場な夜景スポットが数多くあります。入場料などを一切払わずとも楽しむ事ができるおすすめな夜景スポットも多くあります。また夜景だけでなく、日中の明るい時間帯にも家族や友人、恋人同士で周辺を散策したり、遊具を使って遊んだりできる夜景スポットもありますので、休日の空いた時間を利用して出かけてみてくださいね。

観光について気になる方はこちらもチェック!

以下は、東京ゲートブリッジは徒歩で渡れるかについてや、通行時間や料金や近くにある観光スポットについて御紹介している記事、海に徒歩数分で行ける全国でおすすめなキャンプ場を紹介している記事、函館市内にある人気&穴場な紅葉スポットを紹介している記事になります。こちらも観光に関する記事なので、ご興味ありましたら目を通してみてくださいね。