【2019】高知で一度は食べたい絶品冬グルメおすすめ13選!冬こそ美味い!のイメージ

【2019】高知で一度は食べたい絶品冬グルメおすすめ13選!冬こそ美味い!

冬の高知観光でぜひとも一度は食べたいおすすめグルメを紹介します。高知は県全体が美しい海や山々に囲まれていて、美味しい海の幸や山の幸がたくさんあります。その中でも今回は、冬にこそ食べたいおすすめの高知名物や地元有名店の人気ご当地グルメを中心にお伝えしていきます。

2019年10月07日更新

るっちゃん
るっちゃん
高知県山間部の限界集落で、のんびり田舎暮らしをしています。趣味は登山と渓流釣りです。初心者の方にもわかりやすく情報をまとめています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 高知の絶品冬グルメおすすめ1
  3. 高知の絶品冬グルメおすすめ2
  4. 高知の絶品冬グルメおすすめ3
  5. 高知の絶品冬グルメおすすめ4
  6. 高知の絶品冬グルメおすすめ5
  7. 高知の絶品冬グルメおすすめ6
  8. 高知の絶品冬グルメおすすめ7
  9. 高知の絶品冬グルメおすすめ8
  10. 高知の絶品冬グルメおすすめ9
  11. 高知の絶品冬グルメおすすめ10
  12. 高知の絶品冬グルメおすすめ11
  13. 高知の絶品冬グルメおすすめ12
  14. 高知の絶品冬グルメおすすめ13
  15. まとめ

はじめに

高知には美味しいグルメが豊富

出典: https://www.city.kochi.kochi.jp

高知県は太平洋に面しており、漁業がたいへん盛んです。そのため、手軽に美味しい魚介類が手に入ります。また、山間部の美しい自然や澄んだ水を利用して、手間ひまかけて育てられた地鶏や牛・豚などのお肉も豊富に存在します。さらには、伝統的な家庭料理やソウルフードなどの人気ご当地B級グルメも多数あります。一度の旅行ではとてもすべてを味わいきれないので、何度も足を運んでみたくなります。

冬が旬の食べ物

高知の豊富なグルメの中でも、今回は特に冬に旬をむかえる食べ物に注目してみることにします。まず、カツオ・サバ・キンメダイなどの海の幸が、冬になると脂がのってとても美味しくなります。また、放し飼いされた地鶏や豊かな自然環境で育ったジビエのお肉も、冬場が食べごろです。そして、冬といえばやはり温かい食べ物です。旬の美味しい食材を使ったお鍋を食べると、身も心も温まるのは間違いありません。

高知の絶品冬グルメおすすめ1

土佐ジロー炭火焼き

土佐ジローとは、高知県固有の地鶏である土佐地鶏とロードアイランドレッドを交配して作られた一代雑種の地鶏です。一般的なブロイラーが約40日で3~4kgにまで成長するのに対し、この土佐ジローは150日かけてもわずか1.5kg程度にしかなりません。しかしその150日間、土佐ジローは自由に走りまわったり飛んだりできるような広いスペースで放し飼いされます。そのため、土佐ジローのお肉はとても旨味があり、上質な味わいが堪能できます。特に、少量の塩をまぶして炭火焼きにするといっそう美味しい食べ物になります。

美味しい土佐ジロー料理を食べるならここ!

高知で最も有名で人気のある土佐ジロー専門店「はたやま憩の家」には、美味しい土佐ジロー料理のメニューがそろっています。その中でも土佐ジロー炭火焼きは絶品グルメで、特に脂ののった冬の地鶏はもはや高知名物といっても過言ではありません。炭火焼きの他にも、すき焼きや親子丼などからだの温まる冬に食べたいメニューが豊富にあるので、ぜひ一度は行ってみたいところです。また、こちらのお店は高知県東部の山間部に位置しており、大自然の中でゆったりとした時間が過ごせるのもあって、観光やデートにもおすすめです。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒784-0061 高知県安芸市畑山甲982-1
【連絡先】(0887)34-8141
【アクセス】安芸駅から北へ車で約40分
【営業時間】11:00-15:00
【定休日】水曜

高知の地鶏土佐ジロー専門店「はたやま夢楽」

高知の絶品冬グルメおすすめ2

キンメ丼

キンメ丼とは、キンメダイの照り焼きとその他地魚の刺身を丼に盛りつけた食べ物です。キンメダイは白身魚の深海魚で高知県の室戸沖でよく水揚げされるので、室戸市の人気グルメとなっています。特に冬の時期にはよく脂がのっており、地元では美味しい絶品料理を味わえます。その中でもキンメ丼は有名で、室戸で食事をする機会があるなら絶対に外せないメニューです。キンメ丼以外にも、キンメダイの干物は高知の名産品で、観光旅行客に人気のお土産となっています。

美味しいキンメ丼を食べるならここ!

高知の老舗「料亭 花月」はキンメ丼を提供するお店の中でも特に有名です。漁船「花月丸」が室戸沖で水揚げしたばかりのキンメダイをお店に直送するので、鮮度抜群のキンメダイを安い価格で提供できるのが強みとなっています。また、食べかけのキンメ丼に熱いお茶をかけてお茶漬けにすることもでき、寒い冬でもからだが温まるぜいたくな食べ物にもなります。なお、キンメダイは天候により獲れないこともあるので、観光やデートで室戸を訪れる際にはぜひ予約をしてからお立ち寄りください。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒781-7102 高知県室戸市室津2586
【連絡先】(0887)22-0115
【営業時間】17:30-23:30
【定休日】日・祝

料亭 花月

高知の絶品冬グルメおすすめ3

カツオのタタキ

高知の名物グルメとして、真っ先にあげられるのがこのカツオのタタキです。カツオの表面を藁焼きして、塩や薬味とタレをつけて食べるこの料理は、観光客の間でも有名で冬でもその人気は衰えることがありません。ご飯のお供としても酒の肴としても楽しめるこの食べ物は、まさに高知の代名詞といえるでしょう。

美味しいカツオのタタキを食べるならここ!

今回ご紹介するのは「明神丸」というお店です。高知の中でも「カツオのタタキといえば明神丸」といわれるぐらいに有名なお店で、しばしば行列もできるほど人気があります。脂ののったカツオを藁焼きの香ばしいにおいが包み込み、いくら食べても飽きることがありません。こちらのお店は、高知の観光名所「ひろめ市場」にも出店しているので、土産物を買いに行くついでに手軽に美味しいカツオのタタキが食べられます。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒780-0841 高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場内
【連絡先】(088)820-5101
【営業時間】11:00-21:00(日曜は10:00-20:00)
【定休日】ひろめ市場休館日

明神丸 | わら焼き鰹たたき 明神丸

高知の絶品冬グルメおすすめ4

土佐あかうし料理

土佐あかうしは、高知生まれ高知育ちの褐毛和種で、高知県北部に位置する嶺北の中山間地域で放牧飼育されている和牛です。この牛は、年間出荷頭数がわずか470頭程度で、そのお肉はたいへん貴重なものとなっています。肉質も赤身と霜降りのバランスが抜群で、旨味とのどごしの良さを兼ね備えており、さまざまなメニューに活用できます。

美味しい土佐あかうし料理を食べるならここ!

いちばんのおすすめは「土佐町青少年の家 さめうら荘」です。こちらのお店は、地産地消にこだわったメニューを提供する地元の名店で、嶺北名物の土佐あかうしに関しても贅沢な料理が食べられます。なかでも焼肉定食は手ごろな価格で味わえるので、観光客やデートで訪れたカップルにも人気のメニューとなっています。冬の寒さが厳しい嶺北地域ですが、あつあつの土佐あかうし焼肉を食べて温まるのもいいですね。

高知の冬グルメ店情報

【住所】781-3521 高知県土佐郡土佐町田井146-1
【連絡先】(0887)82-1020
【営業時間】11:00-14:00, 17:00-19:30
【定休日】第1月曜

高知の絶品冬グルメおすすめ5

鍋焼きラーメン

鍋焼きラーメンは高知県須崎市の名物ご当地グルメで、鶏ガラと野菜を土鍋で煮込んだスープにやや硬めのストレート細麺を加えたラーメンになります。まさに、冬に食べたい料理の代表的なもので、寒い日でもからだが温まると評判です。カップルで一緒に美味しい食べ物を食べて、心も温まる鍋焼きラーメンデートなんかもいいかもしれませんね。

美味しい鍋焼きラーメンを食べるならここ!

昔ながらの人気店「橋本食堂」がおすすめです。まさにこのお店によって、鍋焼きラーメンは高知の代表的なグルメに押し上げられました。口コミにより観光客の間でも有名になり、冬でも毎日たくさんの人がやってきます。大衆食堂なので、デートスポットとして気軽に食べに行くこともできます。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒785-0014 高知県須崎市横町4-19
【連絡先】(0889)42-2201
【営業時間】11:00-15:00(OS14:50)
【定休日】日・祝

高知の絶品冬グルメおすすめ6

ごめんシャモ鍋

高知といえば坂本龍馬が有名ですが、その坂本龍馬が暗殺された日に食べようとしていたのが大好物のシャモ鍋でした。そのシャモ鍋をみんなで代わりに食べようと発足したのが「ごめんシャモ研究会」で、こちらの研究会によって現在でも100%純血のごめんシャモ鍋を味わうことができます。このごめんシャモ鍋は、高知県南国市の名産品でありご当地グルメでもあります。ごめんシャモ鍋をメニューとして提供している飲食店も、南国市には多数ありますので、冬の高知観光で訪れた際にはぜひ食べてみてください。

美味しいごめんシャモ鍋を食べるならここ!

絶品ごめんシャモ鍋を食べるなら「喰多朗(くうたろう) 南国店」がおすすめです。こちらのお店はおしゃれな雰囲気の居酒屋なので、ちょっと贅沢なデートの食事場所としてもピッタリです。そして、歯ごたえ抜群で旨味のあるシャモ肉を、すき焼き風の割り下で煮込んで溶き卵で食べる名物料理のごめんシャモ鍋は、数あるメニューの中でも人気の食べ物となっています。冬の高知で温まるなら、ごめんシャモ鍋は外せないグルメです。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒783-0004 高知県南国市大そね甲1563-1
【連絡先】(088)864-2215
【アクセス】後免駅から徒歩10分
【営業時間】17:00-翌1:00
【定休日】10月27日

喰多朗 南国店【公式】

高知の絶品冬グルメおすすめ7

焼きサバ姿寿司

焼きサバ姿寿司は高知の名物グルメで、皿鉢(さわち)料理の1つです。焼きサバをぜいたくに1本まるごと使用して、柚子酢で作った酢飯を中に詰め込んだこの姿寿司は、観光客の間でも人気のメニューになっています。特に冬場の脂ののったサバを使った焼きサバ姿寿司は、ぜひとも高知で食べたい美味しい食べ物の代表格です。

美味しい焼きサバ姿寿司を食べるならここ!

四万十市の居酒屋「味劇場 ちか」をおすすめします。こちらのお店の焼きサバ姿寿司は、「高知家の食卓」県民総選挙において幡多エリア1位に輝いたこともある名物メニューで、地元の人たちに大人気のグルメです。また、他にも高知県産の野菜や新鮮な魚介類を使ったメニューも豊富で、たいへん雰囲気のいいお店でもあるのでデートなんかにもおすすめです。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒787-0022 高知県四万十市中村新町1-39-2
【連絡先】(0880)34-5041
【営業時間】17:00-23:00
【定休日】毎週木曜(GW, 8月, 12月, 年始は営業)

高知の絶品冬グルメおすすめ8

ジビエ料理

ジビエ料理とは野生鳥獣肉を使用した料理のことです。有名なものとしてはイノシシやシカがあげられますが、その他にもタヌキ・ハクビシン・キジ・コジュケイなどさまざまな鳥獣肉があります。これらの動物は冬になると脂がのってくるので、ジビエ料理も冬が旬の食べ物といえます。高知には豊かな自然環境があり、野生動物の種類も豊富なので、ジビエ料理も名物グルメとして有名になりつつあります。

美味しいジビエ料理を食べるならここ!

高知でジビエ料理を食べるなら「松原ミート」がおすすめです。こちらのお店はジビエ肉専門のフレンチレストランで、猟師が獲ってきたばかりのジビエを使った絶品グルメが堪能できます。家庭ではなかなか手に入らなかったり、うまく料理できないようなジビエ肉のメニューもあるので、ぜひとも観光やデートで食べに行ってみてください。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒780-0842 高知県高知市追手筋1丁目3−9
【連絡先】090-2827-0185
【営業時間】18:00-22:30
【定休日】月・火・水

高知の絶品冬グルメおすすめ9

うなぎ料理

高知はうなぎの名産地としても有名です。その中でも四万十川のうなぎは人気がありますが、高知には他にも清流がたくさんあるので、県内各地で美味しいうなぎ料理が食べられます。そして、うなぎも冬になると脂がのってくるので、冬にこそ食べたい名物グルメでもあります。

美味しいうなぎ料理を食べるならここ!

高知の数あるうなぎ専門店の中でも、もっとも高い人気を誇るのが「かいだ屋」です。有名人も多数訪れるこちらのお店は、観光だけでなくちょっと贅沢なデートがしたいカップルにもおすすめします。炭火でじっくり焼いた香ばしいうなぎと温かいご飯を一緒に食べると、寒い冬の日でもからだが温まること請け合いです。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒783-0083 高知県南国市浜改田1330-3
【連絡先】(088)865-3740
【営業時間】火~金11:00-14:30, 16:30-20:00, 土・日・祝11:00-20:00
【定休日】毎週月曜・第1,3火曜・丑の日

かいだ屋

高知の絶品冬グルメおすすめ10

はりはり鍋

はりはり鍋は鯨肉と水菜などを一緒に煮た、高知の名物鍋料理です。他県では鯨肉はなかなか食べることができませんが、高知ではよく見かける食べ物となっています。冬の高知観光やデートの際にちょっと珍しいお鍋が食べたいという方には、このはりはり鍋がおすすめです。ぜひ、からだの温まる冬グルメをたっぷり味わってください。

美味しいはりはり鍋を食べるならここ!

美味しいはりはり鍋を食べるなら「酔鯨亭(すいげいてい)」がおすすめです。こちらのお店は居酒屋ですが、ランチでも鯨料理が食べられます。冬の寒い日には、やはりからだの温まる鍋料理が最高です。さらに、高知の名物グルメである鯨肉も一緒に堪能できるとなると、より幸せな気分になれるでしょう。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒780-0833 高知県高知市南はりまや町1-17-25
【連絡先】(088)882-6577
【営業時間】火~土・祝前日11:30-14:00, 17:00-22:00, 日・祝17:00-22:00
【定休日】月曜

酔鯨亭 高知【公式】

高知の絶品冬グルメおすすめ11

ぺら焼き

ぺら焼きは高知県土佐清水市のソウルフードです。小麦と卵と水を混ぜて薄く伸ばした生地に、ネギとじゃこ天を入れて焼いたご当地グルメとして人気があります。焼きたてのあつあつを食べるとからだが温まるので、冬の寒い日のデートに恋人と一緒に食べるのもいいですね。

美味しいぺら焼きを食べるならここ!

ぺら焼き発祥の店「にしむら」がおすすめです。さまざまな大きさのぺら焼きがあるので、お腹の空き具合によって注文するメニューを変えられます。今では高知でも有名になったご当地グルメぺら焼きを、ほかほかの状態で食べて冬の寒さも忘れましょう。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒787-0324 高知県土佐清水市中央町6-1-1
【連絡先】(0880)82-2752
【営業時間】10:30-22:30
【定休日】火曜

高知の絶品冬グルメおすすめ12

餃子

冬の寒い日には、あつあつの餃子を食べて温まるのも1つの選択肢です。高知には観光客も多数訪れる、餃子の人気店があります。「高知家の食卓」県民総選挙でも上位にランキングされるお店なので、ここの餃子は高知の名物グルメとしての地位を十分に確立しているといえます。

美味しい餃子を食べるならここ!

そのお店というのが「屋台安兵衛(やたいやすべえ)」です。よくテレビ番組などでも取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。ここの餃子はとにかく絶品で、一度食べるとやみつきになります。野菜たっぷりのヘルシーな具をパリッと香ばしい皮が包み込んでいて、とても食べやすく女性にも人気のグルメです。冬の屋台で、餃子デートなんかもいいかもしれません。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒780-0843 高知市廿代町4-19
【連絡先】(088)873-2773
【営業時間】19:00-翌3:00, 土曜19:00-翌4:00
【定休日】日曜

高知名物屋台餃子「安兵衛~やすべえ~」

高知の絶品冬グルメおすすめ13

四万十ポーク丼

高知の四万十町は昔から養豚が盛んな地域です。そんな中で近年、町が力を入れて開発したのが四万十ポークになります。豚を出荷する直前に地元のブランド米である仁井田米を与えることで、旨味や甘みが増したお肉になるのです。今ではすっかりご当地グルメとなった四万十ポークを、ぜひ一度ご賞味ください。

美味しい四万十ポーク丼を食べるならここ!

もっとも手軽に美味しい四万十ポーク丼を味わえるのが「道の駅 あぐり窪川(くぼかわ)」です。こちらのお店の四万十ポーク丼は、全国丼グランプリで金賞を受賞したこともあるほどの絶品グルメです。冬に温かい丼ものを食べて温まるのもいいですね。

高知の冬グルメ店情報

【住所】〒786-0026 高知県高岡郡四万十町平串284-1
【連絡先】(0880)22-8848
【営業時間】月~木8:00-16:00, 金~日8:00-20:00
【定休日】奇数月の第3水曜, 3月末日

道の駅 あぐり窪川

まとめ

出典: https://www.city.kochi.kochi.jp

冬の高知には、冬ならではの美味しいグルメが豊富にあります。そのどれもが個性的で、それぞれの料理にはそれぞれの良さがあり、なかなか1つを選択するのはたいへんです。そのため、一度といわずに何度も高知へ足を運んで、ぜひ高知の冬グルメを制覇してください。

冬グルメが気になる方はこちらもチェック!

青森の絶品冬グルメのおすすめを紹介していきます。また、和歌山のおすすめ冬グルメも紹介していきます。

Thumb【2019】冬こそ食べたい青森の絶品グルメ11選!冬の観光にもおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の青森県で味わえる美味しいグルメをご紹介しましょう。名所巡りを楽しみながら美味しいグルメを...
Thumb【2019】冬こそ食べたい和歌山グルメおすすめ12選!冬の名物料理も凄い! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は冬こそ食べたい和歌山グルメのおすすめを紹介します。和歌山にも和歌山ラーメンやせち焼き、...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ