Twitter
Facebook
LINE

冬におすすめな国内旅行先ランキング12!定番観光地や人気スポット含めてご紹介!

佐藤3

冬におすすめな国内旅行先ランキング12!定番観光地や人気スポット含めてご紹介!

佐藤3

冬の国内旅行の行き先に迷っている方におすすめ観光地ランキングをご紹介します。ランキングに入った観光地は楽しいアトラクションやイベントからゆっくり体を休められる温泉郷まで豊富なラインナップ。子供から大人まで満足できる冬の国内旅行先を探している人におすすめです。



はじめに

冬の時期の旅行行き先ランキング・人気の定番観光地

Photo bypen_ash

冬の旅行の行き先でお困りですか?冬休みは1年の疲れを癒やしたり、日常から離れるために海外にいってゆっくりのんびりしたいという方も多いけれど、国内で気軽に出かけられる楽しい場所があればなお良いですね。多くの人はどうやって旅行先を選んでいるのでしょうか?独自ランキングでベスト3から見ていきましょう。(記事内の情報は2019年8月現在の公式サイト等の情報で変更の可能性あり)

冬の国内旅行・人気の行き先は?

冬休み行きたい場所といえば?

Photo byFree-Photos

冬の旅行も年代や性別・家族構成や趣味などで目的地の選び方の傾向が変わってくるようです。みんなが選ぶ目的地は以下のような4種類に分けることができます。

行きたい場所1位:定番観光地



行き先を決める際に今までいってよかった場所に毎年いっているという定番観光地派が多いです。見るところは毎年同じになってしまうけれど、1から宿を探したり交通機関の予約をする時間がない忙しい人がたくさんいらっしゃるのでしょう。何にも増して前回良かったからまた行くという意見も多数あるのが特徴です。

行きたい場所2位:人気スポット

Photo byFree-Photos

次いで多いのが他の人の口コミ情報などから話題になっている行きたかった人気スポットに行くという意見です。もう目的地はあらかじめ決まっているので探す手間はかかりません。他の人が良かったという場所なのでよほどのことが無い限りがっかりするようなこともないでしょう。ただし人が多いことが予想されますので、人混みが苦手という方にはあまり向いていないことも。

行きたい場所3位:楽しい遊べるところ



子供連れのニューファミリーや友人同士など若い世代に多い意見が楽しい遊べる施設がある場所という意見。大型アミューズメント施設を目的にする方が多いようです。都市近郊に集中している場合が多いので、日帰り旅行としてもいけるのがメリット。

行きたい場所圏外:ゆっくり休めるところ

子供たちが独立してしまった熟年のご夫婦だけの旅行や、ご高齢者が同行する場合にはゆっくり休めるところを探して国内旅行先を決める方も。この場合は宿のサービスや温泉・おいしい料理を目当てに行き先を選ばれるとよいでしょう。温泉街を散策したりお土産を買ったりとのんびりとした冬の休日が過ごせます。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング12位

東北のデートスポット兼定番観光地「磊々峡」

磊々峡(らいらいきょう)は宮城県仙台市にある名取川の流れで自然にできた奇石が珍しい定番観光地。自然の中でゆっくりしたいという人だけでなく若い人にも人気のエリア。というのも自然の力でハートにくり抜かれた穴があり、その名も覗き橋という橋の上から見るのが一番美しく見える角度です。

冬の時期の見どころスポットといえば

磊々峡を楽しむなら旅行客や観光客用に整備されている遊歩道を進むのがおすすめ。非常に近くから渓谷の美しさをゆっくり堪能できるように考えられたコースとなっています。途中鳴合底(なりあいそこ)や八間岩(はちけんいわ)という面白い名前が付けられた石や周りの木々に雪が積もっているのを見ながらハート穴まで進む1kmの道のりです。

基本情報

【住所】〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元枇杷原
【電話番号】なし
【営業時間】24h
【アクセス】バスでのぞき橋停留所下車

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング11位

冬に行きたい冬の花火イベント「ISOGAI花火劇場」

愛知県名古屋市では港で真冬の花火大会が楽しめます。開催日は決まっているけれど名古屋観光に行くなら日程を合わせて行きたいほど、他の花火とはひとあじもふたあじも違う演出が楽しめるでしょう。それというのも大手の花火会社が特別にこの日のために花火を作っているからです。

冬の時期の見どころスポットといえば

花火だけでは旅行としては少し物足りないですね。愛知県でこの他冬だけ楽しめるエリアとして面ノ木原生林の樹氷もおすすめ。12月から2月までの冬だけしか見られない樹齢300年を超えるブナの美しい姿を満喫してみませんか。(最寄り駅は名鉄豊田市駅)

基本情報

【住所】〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1-1
【電話番号】052-212-1603
【営業時間】17:00(開演18:30)-19:15
【アクセス】名古屋港駅から徒歩5分

ISOGAI花火劇場in名古屋港|名古屋港クリスマス花火大会-2019年12月21日(土)開催
日本を代表する花火師・磯谷煙火店がお届けする、世界でひとつだけのクリスマス花火物語。今年もチケット好評発売中。音楽&ストーリー&花火が一体となり、夜空いっぱいに笑いと感動を生むドラマチックハナビ!クリスマスイヴの12月24日は名古屋港へ。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング10位

広島の定番観光地「神楽門前湯治村」

冬に行きたい場所といえば温泉という方も多いでしょう。広島の神楽門前湯治村はそんな温泉でおすすめの観光地。宿だけでなく街並みなど周辺全体が訪れる人に楽しい時間を提供するために考えられているので、ただゆっくり散策するだけでも満足できるような施設です。

冬の時期の見どころスポットといえば

おすすめの見どころは11月におこなわれるひろしま神楽グランプリ。各地から選ばれた優秀な神楽団が集まるのでその演技は圧巻。この他年末年始では宿での宿泊に冬至のゆず湯・元旦の初詣案内・七草粥とたくさんの冬の旅行客だけに提供されるサービスが用意されています。

基本情報

【住所】〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷4627
【電話番号】0826-54-0888
【営業時間】8:00-22:00
【アクセス】バスで神楽門前湯治村停留所下車

神楽門前湯治村
天然温泉や格子づくりの旅籠や湯治宿、お土産屋にお食事処や茶屋など軒を連ねる、昔懐かしい場所

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング9位

人気観光スポット「ハウステンボス」

ヨーロッパの街並みを再現した園内は緑が多く、家族みんなで行きたい場所として人気がある観光スポット。場内に3つのホテルもあり、行くならぜひこのホテルでの滞在もおすすめ。眼下に広がる夜のハウステンボスをゆっくり室内から眺めて楽しむことができるでしょう。

冬の時期の見どころスポットといえば

毎年冬になると開催されるのがイルミネーションで全パークを埋め尽くす光のアトラクション。光の宮殿ショーや色とりどりにライトアップされた光の王国パレードなど、ハウステンボスは昼はゆっくり園内を周り夜のために体力を残しておく人も多いのもうなづけます。

基本情報

【住所】〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町
【電話番号】0570-064-110
【営業時間】9:00 - 22:00
【アクセス】ハウステンボス駅下車すぐ
【その他】対象ホテルとのアクティビティクーポンあり

ハウステンボス
ハウステンボス公式モバイルサイト。365日「楽しい」が生まれる癒しとエンターテインメントの街。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング8位

大阪の定番観光地「海遊館」

大阪の定番観光スポットといえば何といっても海遊館ではないでしょうか。ジンベイザメの展示で有名な水族館だけれど、スタッフオンリーの場所にも案内してもらえるガイドツアーや、夕方5時からの夜の水中の観察などちょっとかわった楽しい見方も用意されています。

冬の時期の見どころスポットといえば

この海遊館で冬限定に用意された楽しいみどころといえば、130万個の電球を使ったライトアップ。キラキラと輝く建物を背景に写真撮影はSNSでも定番の思い出づくりスポットです。

基本情報

【住所】〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
【電話番号】06-6576-5501
【営業時間】10:00-20:00
【アクセス】大阪港駅から徒歩約5分
【その他】地下鉄やバス1日乗り放題きっぷと入場券のセットOSAKA海遊きっぷがお得

世界最大級の水族館 海遊館
大阪にある世界最大級の水族館「海遊館」。大きなジンベエザメたちが悠々と泳ぐ巨大な水槽や、自然を体感するエリアなどで、たくさんの感動に出会えます。ダイナミックな太平洋をめぐる旅へ出かけましょう。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング7位

ゆっくり観光したい人気スポット「金閣寺」

金閣寺は正式名称を鹿苑寺金閣といい、火事による消失で現在の建物は昭和25年に建て直されたものですが、それを差し引いてもその美しい姿は京都のゆっくりと眺めていたい定番観光地として多くの人から注目されている旅行先です。

冬の時期の見どころスポットといえば

冬の京都も訪れる人が多い人気の観光スポット。雪に映える古い建物が多いからでしょうか。特に冬限定で楽しめるところとしておすすめなのが金閣寺です。白く化粧をした金色の建物やそれを映す池・周りの木々とのコントラストはまるで1枚の絵画のような美しさで一生に一度は見ておきたい季節限定の絶景ともいわれています。

基本情報

【住所】〒603-8361 京都府京都市北区金閣寺町1
【電話番号】075-461-0013
【営業時間】9:00-17:00
【アクセス】バスで金閣寺前停留所下車すぐ

金閣寺 - 臨済宗相国寺派
正式名称を鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。  元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング6位

冬に行きたい沖縄!「石垣島ドルフィンツアー」

冬の寒さから逃れるために近年多くの人が訪れるようになったのが沖縄石垣島。石垣島観光に行くならおすすめなのがイルカとふれあえるドルフィンツアーです。海の中に入らず触れ合ったり餌をあげたりの体験ができます。年齢制限がないので0才児の子供でも。かわいい我が子とイルカのツーショットを撮影したいファミリー層の支持を集めています。

冬の時期の見どころスポットといえば

昼にイルカと遊んだら夜は本州や北海道とは少し違う南の島の星空を鑑賞するのが、おすすめの観光コース。あの有名な南十字星が見られるのが12月から6月からまでだからです。星空鑑賞は天候に左右されることも多いですが、旅行中晴れた雲のない夜があったらぜひ星空も楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめ星鑑賞できるスポット

無料で星を眺めるならバンナ公園(石垣市961-15)へ。出かけるにはタクシーなど利用して車で行くのがおすすめ。もっと本格的に星を見たいなら石垣島天文台(石垣市字新川)。天体観測会が無料で開かれているので日程が合えばでかけてみてくださいね。(問い合わせ先:0980-88-0013)

基本情報

【ツアー会社名】石垣島ツアーズ
【電話番号】050-5212-8345
【営業時間】10:00-17:00(ツアーにかかる時間は1時間)
【その他】ふれあい体験の他4つのアクティビティが選べる

イルカとふれあい体験 | 石垣島ツアーズ
石垣島で小さなお子様でもトレーナー気分を味わえ、イルカに触れられるツアーはこちら!イルカに直接エサをあげたり、握手やジャンプの合図などイルカと遊ぶことができます。お子様にとってもイルカを通して様々な生き物に興味を持つきっかけになるはず。水族館とは一味違ったイルカとのふれあいを楽しんでみてはいかが?

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング5位

一度は行きたい人気観光地「さっぽろ雪まつり」

冬の北海道はグルメだけでなく楽しいところがたくさん。特に人気の観光スポットといえば期間限定で毎年行われる札幌の雪まつりは外せないでしょう。期間は毎年2月上旬から中旬。1.5kmという長い通りにズラリと並んだ雪像・氷像を冬の札幌の街を歩きながら楽しむことができます。

冬の時期の見どころスポットといえば

ただ雪像を眺めるだけでなくスケートリンク(貸靴あり有料)や夜になるとライトアップされる氷像ゾーンがあったりと楽しい催しも。大通り公園6丁目にはグルメスポットとして出店が並ぶ(2018年)ので、北海道のおいしいものも一緒に食べられますよ。

基本情報

【開催場所】大通会場、すすきの会場、つどーむ会場
【電話番号】なし
【営業期間】2020年は2月4日 - 11日開催
【アクセス】大通駅/東豊線栄町駅/南北線すすきの駅

さっぽろ雪まつり実行委員会
第71回さっぽろ雪まつりは 大通・すすきの:2020年2月4日(火)~11日(火・祝) つどーむ:2020年1月31日(金)~2月11日(火・祝) の期間で開催いたします。皆様のご来場をおまちしております。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング4位

九州福岡の定番観光地「マリンワールド海の中道」

九州の福岡県は人気観光地もスポットもグルメも楽しめるところ。そんな中で特に幅広い年齢層から支持されているのがマリンワールド水族館。ファミリー層でなく海の月のシャンパンタワーなどカップルで訪れて楽しめるような幻想的なライトアップが特徴的なロマンチックなアトラクションがおすすめ。

冬の時期の見どころスポットといえば

水族館につきもののアトラクションといえばイルカなどの海獣を間近に見られるショー。しかし冬場は水のしぶきのかかる屋外でずっと座っているのは少しつらいものがありますね。そんなゲストのことを考えマリンワールドでは2018年にはこたつに入ってこのショーを楽しめるイベントが登場。冬季だけの限定で珍しいシチュエーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

基本情報

【住所】〒811-0321福岡市東区大字西戸崎18-28
【電話番号】092-603-0400
【営業時間】10:00~17:00
【アクセス】海ノ中道駅下車すぐ
【その他】前日まで申し込める前売り券がお得

マリンワールド海の中道
水の中に潜む、もうひとつの九州を見に行こう。水族館 マリンワールド海の中道 [福岡県]

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング3位

大人も子供も人気の観光スポット「USJ」

東のディズニーリゾート・西のユニバーサルスタジオ。大きなアミューズメント施設は人気観光スポットとしてたくさんの人が足を運ぶおすすめの場所。ディズニーランドと違いひとつの作品にこだわらないのが特徴でキティちゃんや妖怪ウォッチなど子供に人気の日本のキャラクターにも会え子供も大人も大興奮。

冬の時期の見どころスポットといえば

冬の期間といえば、クリスマスからのカウントダウンやニューイヤーイベントが楽しみですね。パーク内にあるクリスマスツリーはギネス認定された世界最大の大きさで圧巻です。海外の映画の世界を楽しめるアトラクションの中に突然あらわれる大阪風な店舗やレストランなど。他の地域からやってきた人は大阪らしさも楽しめる場所となっています。

基本情報

【住所】〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
【電話番号】なし 公式サイトをご利用ください
【営業時間】8:30-22:00(年末年始など変更の可能性あり)
【アクセス】ユニバーサルシティ駅下車すぐ
【その他】公式アプリ使用で特別チケットがある場合も

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング2位

冬のゆっくり過ごせる定番観光地「金沢兼六園」

冬が似合う古き良き日本の風情が楽しめる街として有名なのが金沢で、金沢といえば兼六園に訪れる方が多いです。毎年2月の時期には夜間はライトアップがおこなわれたり(金沢城公園にも)と特別な演出もされます。

冬の時期の見どころスポットといえば

冬だけの兼六園のみどころといえば有名な唐崎松の雪吊り。雪ぶかい金沢では、この雪吊りや松にも白い雪が降り積もり、数も多くとても大きな松の木なので見応えは抜群。写真で見たことがある方も多いでしょうが近くで眺めると迫力が違います。ライトアップに輝く雪と常緑の松のコントラストも必見。

基本情報

【住所】〒920-0937 石川県金沢市丸の内1番1号
【電話番号】076-234-3800
【営業時間】8:00~17:0
【アクセス】金沢駅からバスで兼六園下停留所下車
【その他】65歳以上の方は入場料無料

文化財指定庭園 特別名勝 兼六園

冬の国内旅行・行き先おすすめランキング1位

人気観光スポット「東京ディズニーリゾート」

関東近郊の人は日帰りで、遠くの方は近くにあるホテルなどに宿をとり泊まりで冬を限らずたくさんの人が訪れる東京ディズニーリゾート。ランドとシーの2つのパークがあるので、1日では遊びきれない人気の楽しい観光スポットです。

冬の時期の見どころスポットといえば

年末年始はクリスマスからカウントダウン・ニューイヤーと特別なイベントがもりだくさん。花火が打ち上げられたり、普段はなかなか見られない和服姿のキャラクターたちのパレードやショー。それを目当てにする方も多いようです。

基本情報

【住所】〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-1
【電話番号】なし 公式サイトで予約や問い合わせを
【営業時間】8:00-22:00(変更あり・サイトカレンダーでご確認ください)
【アクセス】JR舞浜駅すぐ
【その他】チケットとホテルの組み合わせバケーションパッケージがお得(各種あり)

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

楽しい冬の国内旅行にするために

旅行の準備1.体調を整えておく

Photo bystevepb

冬季のまとまった休みは仕事の都合で多くの人は期間が決まっているもの。また人混みの中移動することにもなるので普段よりも体力を使います。冬期休暇前後はオンオフ共に忙しい時期ではあるでしょうが、旅行前はなるべく無理せず睡眠をたっぷりとって体調管理を特に気にしておかないとせっかくの楽しい旅行が台無しになってしまうことも。

旅行の準備2.留守の家の防犯

防犯カメラ WIFI 無料クラウド 自動追跡カメラ みてるちゃん

冬の国内旅行といっても数日宿泊する場合、防犯が心配です。近所の方と普段から仲良くしておき留守の間の我が家の状態を時々気にして欲しいということをお願いしておくのもひとつの手です。そんなご近所付き合いがないお宅では防犯カメラを設置するという手も。また、新聞がたまることで長期留守がバレて空き巣などに狙われる原因となるので、防犯のために新聞を止めてもらうのも効果的な方法です。

旅行の準備3.忘れ物をしない

Photo byTeroVesalainen

国内旅行であればさすがにパスポートは不要であるし、コンビニなどである程度のものは現地調達も可能ですが例えば電車や飛行機のチケットやすぐにポンと買うことができないビデオカメラ、いつも飲んでいる薬などある方は忘れると困るものもあるでしょう。旅行の準備としてリストを作って忘れ物がないようにしてください。

まとめ

自分に合った冬の国内旅行の行き先選びを

冬に行きたい観光地や人気のイベントが行われるスポットなど旅行の行き先として人気の場所をランキングにして12個見ていただきましたがいかがでしたか?思い切りアクティブな旅行からゆっくりできる温泉宿などご自分に合った冬の旅行を満喫してください。

冬の旅行が気になる方はこちらもチェック

その他の冬におすすめの観光スポットもご紹介しています。気になる方は是非こちらも見てくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の4」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の4の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは4についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の2」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の2の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは2についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の1」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の1の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは1についてご紹介しています。...