【19-20】新潟県のおすすめ人気温泉ランキング12!新潟の秘湯や名湯を大公開!のイメージ

【19-20】新潟県のおすすめ人気温泉ランキング12!新潟の秘湯や名湯を大公開!

新潟県を旅するなら温泉をぜひ楽しみましょう。有名温泉地から穴場の秘湯までおすすめしたい温泉地が目白押しです。本記事では、新潟県のおすすめ温泉地をランキング形式でご紹介します。すぐにでも出かけてみたくなる素敵な温泉地が続々登場します。どうぞご覧ください。

2019年10月30日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 新潟には名湯秘湯が目白押し!
  2. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング発表!
  3. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第12位】
  4. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第11位】
  5. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第10位】
  6. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第9位】
  7. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第8位】
  8. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第7位】
  9. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第6位】
  10. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第5位】
  11. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第4位】
  12. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第3位】
  13. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第2位】
  14. 新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第1位】
  15. 新潟で温泉巡りを楽しもう!

新潟には名湯秘湯が目白押し!

新潟県は観光地としての魅力に溢れています。海や山、川など自然環境にも恵まれており、おいしいお米やお酒、海の幸なども豊富です。観光資源はいろいろありますが、その中でも見逃せないのが温泉ではないでしょうか。県内には非常に多くの温泉地があり、観光のベースとしてだけでなく温泉巡りの旅を楽しみたくなるほど魅力的です。そんな新潟県の温泉地に今回はスポットを当てていきます。

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング発表!

それでは新潟県のおすすめの温泉地をご紹介しましょう。誰でも知っている有名温泉地や秘境にある穴場の温泉地など、一度は行ってみたくなる新潟県の温泉地を12ヶ所セレクトしてみました。各温泉地の特徴や魅力、おすすめの入浴施設など情報盛りだくさんでお届けします。ランキング形式にしてみましたのでぜひご覧ください(記事記載の情報は2019年10月29日現在のものです)。

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第12位】

新津温泉

市街地にありながら変わり湯が楽しめる新潟県の穴場の温泉地です。新津温泉といえば有名なのが石油の臭いがする温泉ですね。この地域は明治時代から大正時代にかけて日本有数の石油の産地となっていました。その石油の掘削の際に湧き出てきたのがこの新津温泉で、お風呂のドアを開けると石油の強烈な臭いが漂ってきます。泉質はナトリウムを大量に含んだ塩化物・炭酸水素塩泉で、とろみを感じる肌触りとしょっぱい味が独特です。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「新津温泉」がおすすめです。そのまま温泉の名前が付いた日帰り温泉施設で、この施設でのみ温泉を堪能することができます。おしゃれ感などは微塵も感じられない古びた民家のような温泉施設ですが、湯船に張られた温泉は非常にインパクトのあるものです。石油の臭いはするもののベトつくような感触は皆無で、入浴後には肌が滑らかになった気がします。入浴料が400円と安いのも大きな魅力です。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県新潟市秋葉区新津本町4-17-13
【連絡先】0250-22-0842
【アクセス】JR「新津駅」より徒歩15分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第11位】

栃尾又温泉

古くから湯治湯として親しまれてきた新潟県の秘湯です。魚沼市の市街地から山深い奥只見湖へと向かう国道沿いに位置する温泉地で、周辺にある7つの温泉地を包含する「湯之谷温泉郷」に属しています。栃尾又温泉といえば日本でも有数の放射能泉の温泉地として有名ですね。ラジウム泉という希少な温泉を秘湯ムードたっぷりの温泉地で堪能することができます。観光目的で訪れてももちろんOKですが、湯治のための長期滞在もおすすめです。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「自在館」がおすすめです。栃尾又温泉の湯守として約400年もの間営業している老舗旅館で、湧き立ての鮮度抜群のラジウム泉を思う存分堪能することができます。自在館といえば人気なのが「大正棟」と呼ばれる湯治棟で、大正時代に建てられたままのノスタルジックでおしゃれな雰囲気が残されています。先着順のためタイミングが合えば宿泊できるでしょう。秘湯ムード漂うお風呂でぬるめの名湯に浸かりましょう。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県魚沼市栃尾又温泉
【連絡先】025-795-2211
【アクセス】JR「小出駅」より車で25分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第10位】

越後湯沢温泉

温泉街におしゃれなリゾートホテルが立ち並ぶ新潟県の有名温泉地です。越後湯沢といえばスキーのメッカとして知られていますね。越後湯沢駅からもすぐにアクセスできるスキー場がたくさんあり、アフタースキーを楽しむ温泉地として非常に人気があります。開湯の歴史には諸説ありますが、本格的な温泉地としてのスタートは1931年の上越線開業からといわれています。ノーベル賞作家の川端康成の小説「雪国」の舞台になったことでも知られています。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「ナスパ ニューオータニ」がおすすめです。おしゃれな高級リゾートホテルで、多彩なアクティビティで遊んだり、おしゃれで美味しいグルメを味わったりとリゾート気分を思う存分満喫できます。温泉は弱アルカリ性単純泉で、何と250坪という広い大浴場で入浴が楽しめます。おしゃれな湯船がたくさんあって満足度100%です。日帰り入浴も可能ですのでドライブ観光の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9
【連絡先】025-780-6111
【アクセス】JR「越後湯沢駅」より車で5分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第9位】

出典: http://hanabun.com

燕温泉

燕温泉

標高1,100mの高所に湧く新潟県の有名温泉地です。市街地から離れた山中にあって秘湯ムードが漂います。温泉街にはおしゃれな高級ホテルなどはなく、数件の旅館が営業するこじんまりとした温泉地となっています。燕温泉といえば有名なのが無料の露天風呂で、秘境の温泉の雰囲気が秘湯マニアにも大人気です。灰白色の硫黄泉が投入された露天風呂は2ヶ所にあり、どちらも温泉街から離れた秘境というにふさわしい場所に造られています。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「花文」がおすすめです。温泉街の入り口付近にある温泉旅館で、源泉掛け流しで名湯を満喫できます。花文といえば手打ちそばが有名で、希少な地元妙高産のそば粉を使った絶品の十割そばが味わえます。このそばが食べたいためにこの旅館に宿泊する人も多くいますね。温泉は広々した内湯と露天風呂で楽しめ、特に露天風呂は目の前に渓谷美が広がっていて四季折々の素晴らしい絶景が眺められます。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県妙高市燕温泉
【連絡先】0255-82-3136
【アクセス】JR「関山駅」より車で15分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第8位】

蓬華(れんげ)温泉

秘境中の秘境といえる場所で入浴する新潟県の秘湯です。おしゃれな靴ではとても登れないような山道を歩いて行った所に湯船があり、入浴するには少々努力が必要となります。しかし、秘境ならではのワイルドなお風呂は、一度入浴すればきっと虜になってしまうでしょう。泉質はお風呂によって異なっており、無色透明の温泉もあれば薄く濁った温泉もあります。標高が1,500mほどと高所のため夏でも快適な温泉入浴が楽しめます。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「白馬岳蓮華温泉ロッジ」がおすすめです。温泉地唯一の宿となっており、日帰り客もこちらで入浴料を支払って温泉を楽しめます。混浴の4つの野天風呂と内湯があり、山道を登りながら行く先に現れるお風呂に入浴します。最初の「黄金湯」と「三国一の湯」の2つは木立の中にあり、さらに登ると絶景が楽しめる「仙気の湯」が現れます。そしてその上には最も高所にある「薬師の湯」があり、全てのお風呂は秘湯ムード満点です。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県糸魚川市大所991
【連絡先】090-2524-7237
【アクセス】JR「平岩駅」より車で1時間10分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第7位】

赤倉温泉

いくつもの温泉成分を含んだ効能豊かな泉質が特徴の新潟県の有名温泉地です。カルシウムやマグネシウム、ナトリウムを含んだ硫酸塩・炭酸水素塩泉という泉質で、この複雑な泉質が美容や健康にプラスに働くとされています。温泉は名峰「妙高山」から引湯しており、温泉地に届くまでには泉質も泉温もベストコンディションになります。温泉街はとても賑やかで、鄙びた雰囲気の旅館からおしゃれなホテルやペンションなどたくさんの宿が並びます。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「赤倉ホテル」がおすすめです。地産地消の会席料理が自慢の温泉ホテルで、温泉とグルメを楽しみたい観光客に人気があります。温泉は広々した内湯と露天風呂、家族風呂や季節限定の混浴野天風呂などで楽しめ、全て源泉掛け流しの湯使いとなっています。赤倉温泉といえば「滝の湯」という夏場限定の有名な公衆露天風呂もあります。素敵なお風呂ですので観光の際には必ずチェックすることをおすすめします。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県妙高市赤倉486
【連絡先】0255-87-2001
【アクセス】しなの鉄道 北しなの線「妙高高原駅」より9分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第6位】

松之山温泉

冬は豪雪の秘境と化す新潟県の秘湯です。松之山温泉といえば「日本三大薬湯」として有名ですね。草津温泉や有馬温泉がそれに含まれていますが、その中でも山間にある松之山温泉が最も秘湯ムードが漂っています。非常に優れた泉質を誇る名湯で、しょっぱい味のする塩分の濃い温泉は病気療養や美容にも効果的と評判です。温泉街には自炊のできる湯治宿もあり、源泉掛け流しの名湯に浸かりながらじっくりと体をケアできます。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「酒の宿 玉城屋」がおすすめです。酒の宿という名前の通りおいしい日本酒やワインを味わえるのが魅力で、利き酒師とソムリエの資格を持つ旅館の四代目が、その日の料理に合うお酒をセレクトしてくれます。特に日本酒は約100種類をラインナップしており、この宿でしか飲めない地元限定の日本酒も味わえます。もちろん温泉も素晴らしく、内湯や露天風呂、お風呂付客室で松之山温泉の名湯を堪能できます。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県十日町市松之山湯本13
【連絡先】025-596-2057
【アクセス】JR「津南駅」より20分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第5位】

駒の湯温泉

市街地から離れた山奥の秘境に大量の温泉が湧き出す新潟県の有名な秘湯です。湯之谷温泉郷の最奥部にある温泉地で、秘湯ムード漂うお風呂でワイルドな入浴が楽しめるのが魅力です。温泉は肌に優しいアルカリ性単純泉ですが、炭酸も含まれていて入浴すると細かい泡が肌に付着してきます。ほのかに硫化水素臭も感じられて温泉気分もいっそう高まりますね。湯船には33度のぬるめの温泉がドバドバと勢いよく投入されています。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「駒の湯山荘」がおすすめです。この旅館一軒が営業しており温泉を独り占めしています。駒の湯山荘といえばランプの宿としても有名で、電波も電気も通じていないためまさに秘境の温泉地といえるでしょう。お風呂は5種類がラインナップされ、その全てに源泉の湯船と加温した湯船が備わっています。泉温が低めなため加温した湯船で体を温めながら入浴するのがこちらの入浴法ですね。特に露天風呂は目の前に川が流れ秘湯ムード満点です。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県魚沼市大湯7191-1
【連絡先】090-2560-0305(衛星電話)
【アクセス】JR「小出駅」より車で30分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第4位】

咲花温泉

日本海にそそぐ阿賀野川の景色が素晴らしい新潟県の穴場の温泉地です。温泉街を形成するのは7軒ほどの旅館で、その多くは宿から阿賀野川の四季折々の景色が眺められます。JRの駅から徒歩ですぐにアクセスできるので、雪の多い冬場でも鉄道を利用して温泉を楽しめる手軽さが魅力です。咲花温泉といえばエメラルドグリーンの温泉が有名で、その54度で湧く単純硫黄泉は肌ケアにも効果が高いとされています。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「望川閣」がおすすめです。花崎温泉街の中でも知名度の高い温泉旅館で、阿賀川を眼下に眺めながら源泉掛け流しの温泉を堪能できます。望川閣の自慢は色が変化する温泉で、一日の泉温や外気温などによって温泉の色が異なってきます。条件によってはエメラルドグリーンの美しい色を見せてくれます。療養泉としての基準を満たす良質の温泉を、眺望の素晴らしい内湯と露天風呂でお楽しみください。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県五泉市佐取2869
【連絡先】0250-47-1000
【アクセス】JR「咲花駅」より徒歩2分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第3位】

秋山郷結東温泉

長野県との県境に位置する新潟県の秘境の温泉地です。秋山郷といえば新潟県有数の豪雪地帯として有名ですね。市街地から遠く離れた山深い峡谷地帯にいくつかの集落が点在しており、素晴らしい自然と昔ながらの人々の暮らしがそのまま残されているのが特徴です。この秘境に湧く温泉はナトリウムやカルシウムを含んだ塩化物・硫酸塩泉で、少しの塩味と苦みのある温泉は飲用すると腸の働きを活発にさせるといわれます。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「かたくりの宿」がおすすめです。秘湯ムード漂う山に囲まれた一軒宿となっており、こちらでのみ秋山郷結東温泉に入浴できます。かたくりの宿といえば学校の校舎を改装した宿泊施設として有名ですね。平成4年に閉校になった校舎を温泉旅館として再生し営業しています。教室のあった場所はおしゃれで清潔な客室に生まれ変わり、お風呂は元の校長室が利用されています。秘境にあるユニークな旅館は一度旅してみる価値があります。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県中魚沼郡津南町結東子450-1
【連絡先】025-761-5205
【アクセス】JR「津南駅」より車で25分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第2位】

瀬波温泉

日本海に面した絶好のロケーションが自慢の新潟県の有名温泉地です。温泉街の目の前がすぐに海という恵まれた環境が魅力で、温泉街の旅館やホテルの多くは客室やお風呂から日本海の素晴らしい絶景が楽しめます。日本海といえば有名なのが夕日ですね。ロマンチックで美しいその風景を温泉と一緒に楽しめるのは瀬波温泉の大きな魅力です。温泉は毎分1,800Lの豊富な湯量で湧き出しているナトリウム・塩化物泉となっています。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「夕映えの宿 汐美荘」がおすすめです。汐美荘といえば日本一夕日の美しい宿としても知られていますね。某新聞社のランキングで一位を獲得して有名になりましたが、今でもこの宿は日本海の夕日にとことんこだわっており、夕映えの解説をするソムリエを常駐させたり、夕映えをバックに楽器の演奏を披露したりと、夕日の絶景を楽しむにはぴったりの宿となっています。もちろんお風呂からの景色も素晴らしく、全てのお風呂で温泉と日本海の夕日を堪能できます。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県村上市瀬波温泉2-9-36
【連絡先】0254-53-4288
【アクセス】JR「村上駅」より車で8分

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキング【第1位】

月岡温泉

石油の採掘作業で湧出した新潟県の名湯です。月岡温泉といえば有名なのが温泉の泉質で、まるでおしゃれな入浴剤を入れたようなエメラルドグリーンのきれいな色をしています。温泉に含まれる硫黄分も日本有数の含有量を誇り、金属を身に着けたまま入浴すると変色してしまうほどです。温泉街にはおしゃれで高級感のある客室を備えた旅館やホテルが多く並んでおり、安い料金で手軽に宿泊できる旅館は比較的少なめです。

温泉入浴はこの旅館・ホテルがおすすめ!

この温泉を楽しむなら「ゲストハウス たいよう」がおすすめです。大正時代から営業する老舗旅館が、セルフサービス主体のゲストハウスに生まれ変わった宿となっており、客室や浴室などは大きく変わっていないため、きれいでおしゃれなホテルを好む人にはおすすめできません。しかし、名湯を源泉掛け流しで楽しめる湯船を備えており、源泉掛け流しの宿の少ない温泉街にあって貴重な存在となっています。ぜひ本物の名湯をこちらで堪能してみましょう。

温泉名所は新潟のココ!

【住所】新潟県新発田市月岡温泉384
【連絡先】080-5170-0723
【アクセス】JR「豊栄駅」より車で20分

新潟で温泉巡りを楽しもう!

ここまで新潟県の人気&穴場温泉おすすめランキングをご紹介しましたがいかがでしたか?有名温泉地から秘境の温泉地まで、新潟県にはすぐにでも行ってみたくなる魅力の温泉地がいっぱいです。温泉巡りの旅を楽しむならぜひ新潟県に出かけてみましょう。

新潟の人気&穴場温泉おすすめランキングが気になる方はこちらもチェック!

名湯秘湯を楽しみたい方はこちらの記事もぜひ参考にしてください。宮崎県と福井県の温泉情報です。

Thumb【19-20】宮崎県の人気 &穴場のおすすめ温泉13選!一度は行きたい温泉といえば? | 暮らし~の[クラシーノ]
宮崎は天孫降臨(てんそんこうりん)伝説の高千穂などおすすめ観光地が目白押し。霧島やえびの高原...
Thumb【19-20】福井県のおすすめ温泉ランキング12選!旅行でも楽しめる日帰り温泉も! | 暮らし~の[クラシーノ]
福井県のおすすめの温泉と旅行ついでに楽しめる日帰り温泉のご紹介です。さすがに温泉大国ですから...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ