検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

冬の愛知も見どころ満載!冬に行きたい観光スポットおすすめ15選をご紹介!

冬の愛知県でおすすめの観光スポットを紹介します。愛知県内には、冬でも楽しめるようなオス末の観光地が数多くあります。今回はその中でも特におすすめといえる観光スポットを厳選しました。冬の愛知観光の参考になるような場所ばかりです。
2022年3月4日
麦食くま

はじめに

愛知の冬の観光のおすすめを紹介します。寒さのためにお出かけがついつい面倒になりがちですが、冬でも暖かい温泉やグルメがあり、遊びどころや見どころを含めて愛知にはおすすめの観光スポットが数多くあります。今回はデートスポットとしてもおすすめの冬の愛知観光を15ヶ所厳選して紹介します。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット①


愛知のお出かけ「デンパーク」の楽しみ方

デンパークは、冬の愛知観光でおすすめの農業公園です。正式名称が「安城産業文化公園」です。最大の見どころは、華の大温室フローラルプレイスで、ここは多種多様の植物が展示されています。その種類は3200種類以上もあります。そして、レストランなどのグルメどころもあるので、カップルのデートでもおすすめです。

冬の人気観光地へのアクセス


冬の時期になると、ウィンターフェスティバルが行われ、夜にはライトアップされたイルミネーションが園内を彩ります。ちなみに戦前では安城市は、農業先進国「デンマーク」に倣って日本のデンマークと呼ばれていました。市内には新幹線駅「三河安城」もある、デンパークへのアクセスは、JR安城駅からバスを乗り継ぎます。

安城産業文化公園デンパークの予約・口コミはこちら!

愛知旅行冬の観光おすすめスポット②

愛知のお出かけ「蒲郡温泉」の楽しみ方


蒲郡温泉(がまごおりおんせん)は、冬の愛知観光でおすすめの温泉地です。見どころは古くから観光地として人気のあった温泉地には温泉旅館が数軒と、リゾートホテルなどが並んでいます。日帰りも可能なプランもあり、昼食グルメをデートで楽しむこともできます。また市内には三谷・形原・西浦の温泉地があり、少し先には吉良温泉もあります。

冬の人気観光地へのアクセス

そして蒲郡温泉には竹島という観光スポットがあり、橋で島まで渡る事ができます。島にはパワースポット「八百富神社(やおとみじんじゃ)があります。温泉の源泉温度が35℃、泉質がナトリウムカルシウム・塩化物泉で冬の寒い時期に体が温められる蒲郡温泉へのアクセスは、JR蒲郡駅下車、車で20分です。

蒲郡温泉・蒲郡竹島

愛知旅行冬の観光おすすめスポット③

愛知のお出かけ「愛・地球博記念公園」の楽しみ方

愛・地球博記念公園は、冬の愛知観光でおすすめの元博覧会跡地です。見どころは、2005年に開催された愛知万博長久手会場の後に作られた公園です。

メインの施設はサツキとメイの家という、スタジオジブリ作品「となりのトトロ」の草壁家を再現したもので、愛知万博のパビリオンでもありました。周辺の雰囲気とマッチしていて、デートにおすすめです。

冬の人気観光地へのアクセス

その他の施設として、愛・地球博記念館(旧迎賓館)などの建物や自然を生かした施設、日本庭園、スポーツ・レジャー施設などがあります。また園内にはいくつかのグルメどころもあります。

手塚治虫氏がプロデュースした大阪万博フジパンロボット館のロボットも残っている、愛・地球博公園へのアクセスは、愛知高速交通「愛・地球博記念公園」下車です。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
愛知最大級の公園モリコロパークには人気のサツキとメイの家やアイススケート場や温水プールなどスポーツ施設も充実

愛知旅行冬の観光おすすめスポット④

愛知のお出かけ「トヨタ博物館」の楽しみ方

トヨタ博物館は、冬の愛知観光でおすすめの自動車ミュージアムです。見どころは愛知県を象徴する世界企業トヨタ自動車の企業博物館で、1989年に開館しました。ガソリン自動車誕生からの自動車の歴史をテーマにしており、トヨタ以外の海外メーカーの自動車も展示しています。ドライブデートが好きなカップルには是非訪れるべき施設です。

冬の人気観光地へのアクセス

館内には常設展の他定期的に企画展やイベントも行われたり、ミュージアムレストランでグルメを楽しんだり、ミュージアムショップでグッズの購入などもできます。展示車両の大半が動態保存されている、トヨタ博物館へのアクセスは、愛知高速交通(リニモ)「芸大通・トヨタ博物館前駅」下車徒歩5分です。

トヨタ博物館
トヨタ博物館の公式ホームページです。施設の紹介、企画展・イベント情報、展示、利用案内、トヨタ博物館だよりなどをご覧いただけます。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑤

愛知のお出かけ「豊川稲荷」の楽しみ方

豊川稲荷は、冬の愛知観光でおすすめのパワースポットです。見どころは商売繁盛で多くの参拝客が訪れ、冬の初詣3が日では145万人の人が訪れます。神社ではなく曹洞宗の仏教寺院ですが、日本三大稲荷とされます。そのため境内では稲荷(荼枳尼天:だきにてん)の使いとされる狐の置物が数多くいます。神秘的な雰囲気はデートでも楽しめます。

冬の人気観光地へのアクセス

薄揚げの中に酢飯が入った「稲荷寿司」発祥の地とされ、豊川いなり寿司と呼ばれるB級グルメが有名です。本場の稲荷寿司を頂きましょう。

豊川稲荷には真言があり「オン・シラバッタ・ニリ・ウン・ソワカ」といいます。初詣(1月1日ー5日)の日中は周辺道路が歩行者天国となる豊川稲荷へのアクセスは、JR豊川駅・名鉄豊川稲荷駅から下車徒歩5分です。

豊川稲荷 | 愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院 豊川稲荷略縁起
愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院 豊川閣妙厳寺。祈願(厄年祈願など)、祈祷、供養(水子供養など)、納骨、写経、座禅などを承っております。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑥

愛知のお出かけ「明治村」の楽しみ方

明治村は、冬の愛知観光でおすすめの野外近代史博物館です。コンセプトは明治時代で、見どころは明治時代の建物が数多く移築展示されていて、それらの多くが重要文化財をはじめとする文化財に指定されています。ここはデートでも楽しいところであり、文明開化により押し勧められた日本の近代化を疑似体験できます。
 

冬の人気観光地へのアクセス

敷地は大変広く、1丁目から5丁目まであって、それぞれ貴重な展示物が並んでいます。そして村内にはグルメどころやミュージアムショップが点在しています。明治28年に開業した京都市電やSLが動態保存され、有料で乗車も可能な明治村へのアクセスは、名鉄犬山駅からバスが出ています。

博物館明治村
明治建築を保存展示する野外博物館。案内図、イベント。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑦

愛知のお出かけ「リトルワールド」の楽しみ方

リトルワールドは、冬の愛知観光でおすすめの野外民俗博物館です。コンセプトは世界の家と暮らしをテーマにしており、1983年に開園しました。世界中の古民家の買い付けと移送に時間がかかり、15年かけて完成しました、見どころは23か国の施設が展示されており、デートで入場すれば、一日で世界を一周する疑似体験ができます。

冬の人気観光地へのアクセス

そして、地域ごとに8つのゾーンに分かれた園内は建物の展示にとどまらず、グルメ処やショップも世界中の物が集まっています。また民族衣装を着る体験などもできます。敷地の一部が岐阜県可児市にも張り出している、リトルワールドへのアクセスは、名鉄犬山駅からバス、名古屋の栄からも高速バスがあります。

リトルワールドの予約・口コミはこちら!

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑧

愛知のお出かけ「日本モンキーセンター」の楽しみ方

日本モンキーセンターは、冬の愛知観光でおすすめの猿専門博物館です。世界トップクラスの生きた霊長類を展示しています。

冬の時期は、たき火に当たる日本猿がいると有名で、伊勢湾台風で漂流した木を焼いたのに猿が当たるようになってから始まりました。また火の中に入っているサツマイモ争奪するグルメな光景は冬の寒さを体に加えて心も温めてくれるようで、デートの最中も温まりそうです。

冬の人気観光地へのアクセス

他の見どころとして、広大な施設にはテーマごとに施設がいくつかあり、キツネザルやピグミー、リスザル、テナガザルなど珍しい霊長類(猿)が飼育展示しています。ゴリラやチンパンジーなどの定番ものもいます。実は猿以外の小動物も少しだけ飼育されている、日本モンキーセンターへのアクセスは、名鉄犬山駅からコミュニティバスで5分です。

日本モンキーセンター
日本モンキーセンター

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑨

愛知のお出かけ「小牧・四季の森」の楽しみ方

小牧市総合公園・四季の森は、冬の愛知観光でおすすめの森の豊かな公園です。ここでの見どころはカップルのデートと言うよりも小さなお子様連れのファミリーにおすすめのスポットで、一押しとして、ソルスベリの丘という人工芝の上からソリで滑り降りることができます。その他わんぱく冒険広場の遊具も楽しいです。

冬の人気観光地へのアクセス

その他にも、小動物が飼育されているちびっこ動物村やディスク・パークゴルフ場などもあり、予約制ですが、バーベキュー広場もあるので材料を持ち込んでグルメを楽しむこともできます。豊富な施設ながらもゴルフを除いて無料で楽しめる小牧市総合公園・市民四季の森へのアクセスは、名鉄小牧駅からコミュニティバスの利用です。

小牧市総合公園市民四季の森 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
小牧市総合公園市民四季の森に関しての子どもとおでかけ基本情報ページ。小牧市総合公園市民四季の森の周辺の天気予報や駐車場、営業時間の情報が満載。小牧市総合公園市民四季の森に子連れ、ファミリーでおでかけなら子供とお出かけ情報「いこーよ」で。小牧市総合公園市民四季の森に家族、親子でお出かけする際に便利な、営業時間、料金、定休日、アクセス、住所、電話番号、園内の見どころなどがわかる小牧市総合公園市民四季の森の基本情報ページです。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑩

愛知のお出かけ「茶臼山高原」の楽しみ方

茶臼山(ちゃうすやま)高原は、冬の愛知観光でおすすめの高原です。愛知県最高峰の茶臼山(1415m)に広がる高原は四季を通じて楽しめ、冬はスキー場としてにぎわいます。スキーやスノーボード、ソリのレンタルができるので手ぶらでも行くことができます。ウィンタースポーツ好きのカップルのデートにはまたとないスポットです。

冬の人気観光地へのアクセス

高原にはレストハウス「やはず」があり、定番メニューや季節限定メニューなどのグルメが味わえ、冬のスキーシーズンは営業時間が延長されます。立寄り天然温泉「パルとよね」もあって、体が温まる茶臼山高原へのアクセスは、各地から車の利用になります。名古屋からは約2時間10分、豊橋からは2時間程度です。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑪

愛知のお出かけ「名古屋港水族館」の楽しみ方

名古屋港水族館は、冬の愛知観光でおすすめの水族館です。見どころは、屋外にある世界トップクラスの野外水槽で、そこで豪快に泳ぐイルカやシャチのショウが見ものです。その他ペンギンの研究や繁殖も行っており、様々なペンギンの繁殖に成功しましたまた日本では2か所しか飼育されていないコウテイペンギンもおります。

冬の人気観光地へのアクセス

施設は北館と南館があり、それぞれテーマがあります。シャチやイルカは北館に、ペンギンやウミガメは南館にいます。珍しい深海魚のエリアや映像シネマ館、あるいはレストランもあるのでグルメにも困りません。すぐ近くにある名古屋海洋博物館も気になる、名古屋港水族館へのアクセスは、地下鉄名古屋港駅下車徒歩5分です。

名古屋港で遊ぶのに必要な情報はココ!「名古屋港をもっと楽しむエンジョイサイト」
エンジョイサイトでは「名古屋港をもっと楽しむ」をコンセプトに、周辺施設の料金や交通アクセスといった諸情報から、水族館のイベントスケジュールまで、名古屋港をもっと楽しめる情報が集約されています。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑫

愛知のお出かけ「名古屋市科学館」の楽しみ方

名古屋市科学館は、冬の愛知観光でおすすめの科学館です。主な見どころは天文館で、こちらでは観察記録により再現可能な伝統的な光学式とコンピューターの計算で産出されて映し出す、デジタル式のプラネタリウムを駆使し、映し出される天体と星空たちは見ているだけで疑似宇宙体験ができ、デートにはこの上ないスポットといえます。

冬の人気観光地へのアクセス

プラネタリウムは、2010年に新しくなり、世界トップクラスの大きさ(直径35m)のものを利用しています。その他にも理工館や生命館など科学に関する見どころは豊富にあります。ビルの谷間からでも見える巨大な球体が目印の名古屋市科学館へのアクセスは、地下鉄広小路伏見駅下車徒歩5分です。

名古屋市科学館
「みて、ふれて、たしかめて」だれもが楽しみながら科学に親しめる国内屈指の総合科学館「名古屋市科学館」

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑬

愛知のお出かけ「テレビ塔・オアシス21」の楽しみ方

名古屋テレビ塔は、冬の愛知観光でおすすめの展望塔です。高さは180mあり90mの高さにある室内の「スカイデッキ」とその上にある屋外の「スカイバルコニー」から名古屋の街を見渡すことができます。またタワーの形も東京タワーやエッフェル塔に似ているので、外からの撮影も大変絵になり、素晴らしいデートスポットです。

冬の人気観光地へのアクセス

できれば、テレビ塔のすぐ近くにあるショッピングモールオアシス21とセットで回りましょう。吹き抜けになっているイベントが行われる地下広場の上にある大屋根「水の宇宙船」はガラス張りで、水が流れており、回遊も可能で、夜景が最高です。名古屋テレビ塔へのアクセスは、地下鉄栄駅徒歩3分です。

名古屋テレビ塔
名古屋テレビ塔の公式ホームページです。内容は名古屋テレビ塔の概要、料金、テナント紹介、予約、問い合わせ、電子公告など。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑭

愛知のお出かけ「徳川美術館」の楽しみ方

徳川美術館は、冬の愛知観光でおすすめの歴史美術館です。ここは尾張徳川家の2代藩主徳川光友の隠居屋敷に作られた日本庭園「徳川園」の敷地内にある美術館で、見どころは尾張徳川家由来の大名道具などが展示されています。国宝9点を含め重要文化財などが数多く所蔵、展示されています。ここは歴史好きなカップルのデートはたまりません。

冬の人気観光地へのアクセス

常設展の他、定期的に特別展・企画展を開催しており、年間10回くらい行っています。また美術館を見学した後は、日本庭園の「徳川園」もゆっくり見学したいところです。茶室「瑞龍亭」や大曾根の滝など見どころも豊富です。ガーデンレストラン徳川園のグルメも気になる徳川美術館へのアクセスは、バス「徳川園新出来」下車徒歩3分です。

名古屋・徳川美術館へようこそ
徳川園に隣接する、徳川家康の遺品を中心に初代義直(家康九男)以下代々の遺愛品、いわゆる「大名道具」1万件以上を収める美術館です。特別展、アクセスなどの美術館情報が得られます。

愛知旅行冬の観光おすすめスポット⑮

愛知のお出かけ「大須観音」の楽しみ方

大須観音は、冬の愛知観光でおすすめのパワースポットです。正式名称は「北野山真福寺宝生院(ほうしょういん)」です。

1190年ごろの発祥で、織田信長の寄進をうけたこともあります。戦時中に空襲で焼失などを経験しましたが、その後再建されました。古事記の古い写本などの国宝も有しております。名古屋の中心にあるため冬の初詣では大混雑します。

冬の人気観光地へのアクセス

大須の見どころは観音以上に周辺に広がる商店街です戦前に歓楽街として発展、戦後は電気・電脳街として賑わい、そのほか大衆居酒屋やエスニック料理などのグルメや様々なショップが並び、歩いているだけで飽きることはないでしょう。1200もの店舗を門前町に持つ大須観音へのアクセスは、地下鉄大須観音駅下車です。

大須観音 公式ホームページ(北野山 真福寺 寶生院) 名古屋市中区
大須観音 公式ホームページ(北野山 真福寺 寶生院)水子供養、自動車ご祈祷、名古屋市中区

愛知旅行冬の観光おすすめスポット 番外

番外ですが、愛知のグルメで冬にピッタリなのがうどん(味噌煮込みうどん)はぜひ食べておきたいところです。数店舗展開している、山本屋総本家など、うどんの専門店がいくつかあります。愛知観光に来たときには、ぜひともご当地グルメで体を温めましょう。

まとめ

以上で、冬の愛知県のおすすめ観光スポットを紹介しました。愛知県の冬の季節で楽しめる観光スポットは意外にも多く、お出かけしないのがもったいないようなところばかりです。今回は特におすすめだけを厳選しましたので、ぜひとも冬の愛知観光を楽しみましょう。この記事が愛知の冬場の観光の参考になれば幸いです。

冬の観光が気になる方はこちらもチェック!