【2019】徳島で食べたい名物ご当地グルメ12選!観光にもおすすめ!のイメージ

【2019】徳島で食べたい名物ご当地グルメ12選!観光にもおすすめ!

徳島県にはたくさんの名物グルメがあります。いろいろな観光名所を巡るのもおすすめですが、美味しい名物グルメもぜひ味わってみたくなります。本記事では、徳島県で味わえるおすすめの名物グルメを12種類ご紹介します。情報盛りだくさんでお届けします。ぜひご覧ください。

2019年08月15日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 徳島は美味しい食べ物の宝庫!
  2. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメをご紹介!
  3. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ①
  4. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ②
  5. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ③
  6. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ④
  7. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑤
  8. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑥
  9. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑦
  10. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑧
  11. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑨
  12. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑩
  13. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑪
  14. 徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑫
  15. 徳島観光は美味しいグルメを忘れずに!

徳島は美味しい食べ物の宝庫!

鳴門の渦潮や阿波踊りなど、徳島県には有名な観光地や観光イベントが盛りだくさんですね。すぐにでも旅してみたくなりますが、もう一つ忘れてならないのが徳島県で味わえる美味しい食べ物の数々です。海の幸にも山の幸にも恵まれている徳島県には、観光の際にぜひ味わってみたい美味しい名物グルメがたくさんあります。今回はその徳島県の美味しい名物グルメにスポットを当てて、それぞれの食べ物の美味しさや魅力に迫っていきます。

徳島観光で食べたいご当地名物グルメをご紹介!

それでは早速、徳島観光の際に味わってみたい美味しい名物グルメをご紹介しましょう。たくさんある名物グルメの中からセレクトしたのは12種類の食べ物です。誰もが知っている有名グルメから、観光客にもあまり知られていない隠れたグルメまで、徳島らしさを感じられる美味しい食べ物が続々登場します。ぜひご覧ください(記載の情報は2019年8月14日現在のものです)。

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ①

鳴ちゅるうどん

徳島県鳴門市で昔から食べられてきたB級グルメです。徳島県の有名写真家の一人がこのうどんの名前の主といわれており、鳴門市の「鳴」にうどんを食べるときの「ちゅるちゅる」という音を組み合わせてこの名前が出来上がりました。このうどんの特徴はわざわざ不揃いの麺を使用することで、食べ終わるまでいろいろな食感を感じながら飽きずに食べられるようになっています。また、出汁がきれいな黄金色をしているのもこの食べ物のポイントです。

おすすめグルメはこの有名店で!

食事にもおやつにもぴったりなこのB級グルメを味わうなら「船本 本店」に行ってみましょう。「鳴ちゅるうどんといえばココ!」という有名なお店で、手打ちした凸凹の麺と黄金色のきれいな出汁が「これぞ鳴ちゅるうどん!」というスタンダードな鳴ちゅるうどんを味わえます。トッピングも刻み葱と刻み油揚げという鳴ちゅるうどんの基本をが貫かれている一品です。麺といい出汁といい申し分のない美味しいうどんに仕上がっています。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県鳴門市鳴門町高島中島25-2
【連絡先】088-687-2099
【アクセス】神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」より10分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ②

とくしまバーガー

徳島県の食材を使った美味しいファーストフードです。地域の活性化を目的に徳島県の商工会の青年部が認定機関となり、美味しいことや徳島県の食材をふんだんに使用すること、販売価格を妥当な値段に設定することなどの条件をクリアしたバーガーだけをとくしまバーガーと認定しています。各飲食店はそれぞれに工夫を凝らしたとくしまバーガーを提供しているので、食事の際には食べ歩きして味を比較するのも楽しいでしょう。

おすすめグルメはこの有名店で!

食べ歩きにもぴったりな徳島グルメを堪能するなら「こはくの天使」に行ってみましょう。こはくの天使といえばとくしまバーガーの発祥の店として有名ですね。こちらで提供される「元祖徳島バーガー」が認定のとくしまバーガーとなっています。パティのハンバーグには阿波牛と阿波ポークが使用され、鳴門特産の蓮根が挟んであります。ボリュームもあって食事にもぴったりな一品です。一度食べれば納得の味でしょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県小松島市櫛淵町小松47-4
【連絡先】0885-37-0765
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より30分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ③

阿波尾鶏料理

平成2年から販売が始まった徳島県の誇る高級ブランド鶏を使った料理です。徳島県には改良を重ねて生まれた阿波地鶏と呼ばれる鶏がいましたが、その地鶏をさらに別の鶏と交雑させてできたのが阿波尾鶏です。阿波尾鶏は徳島県の中でも自然豊かな地域で時間をかけて育てられているため、一般的な鶏肉と比較してうま味やコクが優れているのが特徴です。煮る、焼くなどどんな料理方法でもその美味しさを確かめられるでしょう。

おすすめグルメはこの有名店で!

徳島県のブランド鶏の料理を堪能するなら「一鴻 徳島本店」に行ってみましょう。一鴻といえば何といってもおすすめが「骨付き阿波尾鶏」で、皮はパリパリとしていて中はジューシーな大変美味しい料理がいただけます。この食べ物を美味しくしている理由は、もも肉の下味に使用される17種類の秘伝のスパイスでしょう。ピリ辛さを感じる香辛料は鶏臭さを見事に打ち消していますね。一度食べるとリピーターが多い理由がわかります。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県徳島市仲之町1-46 アクティアネックスビル2F
【連絡先】088-623-2311
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より10分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ④

出典: https://www.mannaka.co.jp

お美姫鍋

お美姫鍋(おみきなべ)

徳島県の名産品をスープにも具材にも使用した名物鍋グルメです。祖谷峡といえば「日本三大秘境」の一つとして有名ですね。国の重要文化財にも指定されている「かずら橋」などもよく知られた名所ですが、ここを訪れる観光客が宿泊する旅館でお美姫鍋が提供されています。この食べ物は地元三好市の酒蔵で作られる酒と、地元で古くから営業する味噌蔵の味噌でスープを味付けしており、具材もほとんどが地元産や徳島県産を使用しているのが特徴です。

おすすめグルメはこの有名店で!

徳島県の名産品を豊富に取り入れたこの名物グルメを食べるなら「祖谷の湯宿 大歩危峡 まんなか」に行ってみましょう。こちらに宿泊するか日帰りプランを予約すると食事に名物グルメがセットされます。米麹に老化防止の効果が期待できるため、食べて美しくなる鍋ということからお美姫鍋という名前になりました。大歩危温泉といえば渓谷美が楽しめる露天風呂が有名です。徳島県の温泉とグルメをぜひダブルで楽しみましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県三好市山城町西宇1644-1
【連絡先】0883-84-1216
【アクセス】徳島自動車道「井川池田IC」より35分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑤

徳島ラーメン

B級グルメの代表格である徳島県自慢のラーメングルメです。徳島ラーメンはもつ煮込みのような色の濃厚なスープが特徴で、麺の上に生卵を落として混ぜて食べるスタイルのお店もたくさんあります。徳島ラーメンといえば何といっても欠かせないのがライスで、徳島ではラーメンを食事のおかずとして食べています。濃厚なスープにする理由が何となくわかりますね。お店によってライスを無料でサービスするところもあります。

おすすめグルメはこの有名店で!

徳島県ならではのおかずラーメンを味わうなら「徳島ラーメン大孫 本店」に行ってみましょう。こちらの徳島ラーメンは豚骨味の濃厚なスープに自家製麺を組み合わせたもので、スープは意外にさっぱりとしており、おかずとして食べるのにちょうどいい濃さです。大孫といえば生卵とライスが無料なのが人気で、がっつりと食事を楽しみたい方にはぜひおすすめしたいお店です。いろいろなラーメンを食べ歩いてみるのも楽しいでしょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県徳島市西新浜町2-83
【連絡先】088-663-5353
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より15分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑥

阿波とん豚料理

徳島県が誇る最高級ブランド豚を使った料理です。阿波とん豚は猪との交配から生まれた豚で、猪肉のジューシーな甘みや鮮やかできめの細かい肉質など、猪の優れた点を受け継いだ美味しい豚肉が味わえます。また、餌や水など飼育方法にもこだわりを持っており、1頭ごとに生産履歴が管理されて食肉販売店までそれが引き継がれるという徹底ぶりです。考えただけでもその豚肉の美味しさがわかるような気がしますね。

おすすめグルメはこの有名店で!

最高級豚の料理を堪能するなら「洋食 元」に行ってみましょう。洋食屋さんですが外観は瓦屋根の和風の建物というユニークなお店です。こちらでおすすめなのが阿波とん豚のソテーで、バルサミコ酢とトリュフが豚肉の味をより引き立てています。肉が柔らかくて誰でも美味しく食べられるのがいいですね。ランチもディナーも味わえるので、せっかく徳島を訪れたならブランド豚の食事をぜひいただいてみましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県鳴門市大麻町坂東塚鼻124-1
【連絡先】088-689-3754
【アクセス】神戸淡路鳴門自動車道「鳴門IC」より20分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑦

たらいうどん

徳島県阿波市に伝わる郷土料理です。この食べ物は林業が盛んに行われていた山間地域で、山仕事をする人たちが仕事納めの際にみんなで食べたふるまい料理の一つといわれています。大きな釜で茹でたうどんを茹で汁を入れたまま大きなたらいに移し替え、それをみんなでつつくという食べ方をします。たらいうどんといえば昔は出汁に使用するジンゾクと呼ばれる小魚が欠かせませんでしたが、残念ながら現在ではジンゾクの出汁で食べる機会はなくなってしまいました。

おすすめグルメはこの有名店で!

釜揚げうどんの大判ともいえるこの名物グルメを味わうなら「たらいうどん山洋」に行ってみましょう。釜揚げうどんですので少々時間がかかりますが、柔らかめの食べやすいうどんは高齢者や子供たちにもおすすめできます。おにぎりやフルーツもついてきてお得なセットでいただけるのがいいですね。ただ、土・日の昼のみの営業となっているので、食事をするならその時間に合わせて観光コースを組みましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県小松島市小松島町新港11
【連絡先】0885-32-5600
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より25分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑧

祖谷そば

徳島県の秘境「祖谷」で味わうそばグルメです。祖谷地域では昔から家庭の味としてそばが食べられてきました。そばといえばつるつると長い麺を食べるのが一般的ですが、この食べ物は麺が非常に短くしかも太いため、普通のそばのように麺をつまみ上げて食べることができません。そば粉のみでつなぎをほとんど使用しないのがその理由で、食事をする際には出汁と一緒に口の中にかき込む食べ方でいただきます。

おすすめグルメはこの有名店で!

素朴で美味しいこの郷土料理を食べるなら「道の駅 にしいや」に行ってみましょう。こちらの飲食コーナーで祖谷そばがいただけます。蒲鉾に油揚げ、長葱というシンプルなトッピングですが、そばの香りがしっかりとしてそば粉の多さを感じます。食事メニューとしては少々もの足りない食べ物ですので、他の食べ物と合わせて食べてみることをおすすめします。かずら橋も近いのでドライブ観光の途中の休憩に立ち寄ってみましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県三好市西祖家山村尾井ノ内348-2
【連絡先】0883-87-2670
【アクセス】徳島自動車道「井川池田IC」より1時間

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑨

南阿波丼

徳島県南部の活性化を目的に開発された丼ぶりグルメです。徳島県南部で生産される食材を使用して地域性をアピールできるようにと考え出された食べ物で、各飲食店にも協力を得て丼ぶり物で盛り上げることに決定しました。南阿波丼という食べ物そのものはなく、南阿波丼の条件をクリアした丼ぶりは全て南阿波丼になります。徳島県南部で水揚げされた魚介類や、徳島県南部で生産された農作物や畜産物を丼ぶりに使用するのがその条件です。

おすすめグルメはこの有名店で!

多彩な丼ぶりが味わえる南阿波丼を味わうなら「道の駅 宍喰温泉」に行ってみましょう。徳島県南部で水揚げされる魚介類といえば代表的なのが鰹ですね。この道の駅の食事処で南阿波丼がいただけますが、こちらで食べられるのは「かつお酒盗丼」で、ご飯の上には鰹のたたきがびっしりと敷かれ、その脇には鰹の内臓を使った塩辛が添えてあります。ごまポン酢でいただく丼ぶりの味は絶品で、魚好きにはこたえられない一品となっています。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県海部郡海陽町久保板取219-6
【連絡先】0884-76-3442
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より2時間

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑩

半田そうめん

徳島県の有名な手延べそうめんが半田そうめんです。そうめんといえば三輪そうめんや揖保そうめんなどいくつかの産地がありますが、半田そうめんの特徴は他の産地のそうめんと比べて麺が太いことです。生地を熟成させそれを伸ばし、その作業を何度も繰り返すことで、機械で作るそうめんとは違ったコシのある滑らかな喉越しの麺が出来上がります。半田そうめんは冷たい出汁でも暖かい出汁でも美味しくいただける麺類です。

おすすめグルメはこの有名店で!

手間のかかる手延べの美味しそうめんを味わうなら「めん処 かねか」に行ってみましょう。かねかといえばうどんの自販機があることで有名なお店ですが、こちらで半田そうめんがいただけます。店の外には半田そうめんの文字がないため気が付きませんが、食事メニューには半田そうめんが3種類ほどラインナップされています。つるつるしこしこの半田そうめんの味は絶品です。セルフ式ですので天ぷらも一緒につけてみてはいかがでしょうか。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県美馬郡つるぎ町貞光太田東161
【連絡先】0883-62-4844
【アクセス】徳島自動車道「美馬IC」より9分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑪

すだちそば

柑橘類の一つであるすだちをたっぷりと使った期間限定の徳島グルメです。すだちといえば徳島県の誇る特産品ですね。全国で消費されるすだちのほぼ100%が徳島県産となっており、すだちの花が徳島県の県の花になっているほど徳島県ではメジャーな柑橘類となっています。さまざまな食べ物に絞って入れるとその味が一味も二味もアップしますが、そのすだちを大胆に出汁に浮かべたのがご紹介するすだちそばです。

おすすめグルメはこの有名店で!

徳島特産の柑橘類を使ったB級グルメを味わうなら「手打ちそば 遊山」に行ってみましょう。こちらではすだちがたっぷりと入った冷たいすだちそばを6月から9月までの期間限定で提供しています。鰹と鯖、昆布と椎茸でダシを取った冷たい出汁に薄切りにしたスダチが所狭しと浮かんでいます。そばももちろん美味しいのですが、何よりもすだちの清涼感を感じる香りが食欲をそそる一品です。見た目にも涼しげなこの食べ物をぜひ一度味わってみましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県徳島市八万町上長谷102-1
【連絡先】090-4971-5222
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より20分

徳島観光で食べたいご当地名物グルメ⑫

海賊料理

徳島県の海の幸を豪快にいただく阿南海岸沿岸に伝わる郷土料理です。この地域には海に潜ってサザエなどを獲る海人さんたちがたくさんいましたが、冷えた体を温めるために浜に上がって火をたく際に、捕ってきた魚介類をその火で焼いて食べていました。その浜焼き料理がこの食べ物の発祥とされています。現在では海辺での焚火で焼くのではなく、卓上コンロなどで新鮮な魚介類を焼くスタイルが一般的です。

おすすめグルメはこの有名店で!

徳島名産の魚介グルメを堪能するなら「元祖 海賊料理 海賊の家」に行ってみましょう。1965年創業という老舗の海賊料理専門店で、オーナー自らが漁をするため魚介類の鮮度はピカ一です。サザエやアワビ、伊勢海老など贅沢で美味しい新鮮な魚介類を、海に浮かんだお座敷の上でいただきます。網焼きしますので焼けたいい匂いが周辺に漂います。せっかく徳島県を訪れるなら、ぜひ生きたままの魚介類を大胆に頬張ってみましょう。

人気グルメは徳島のココ!

【住所】徳島県海部郡海陽町宍喰浦古目84-1
【連絡先】0884-76-2707
【アクセス】徳島自動車道「徳島IC」より2時間

徳島観光は美味しいグルメを忘れずに!

ここまで、徳島観光で食べたい美味しい名物グルメをご紹介しましたがいかがでしたか?観光名所を巡りながら美味しい徳島グルメに舌鼓を打てば、きっと思い出に残る素敵な旅になるに違いありません。徳島県を観光するなら、ぜひ美味しい名物グルメを忘れずに!

徳島観光で食べたいご当地名物グルメが気になる方はこちらもチェック!

他の四国各県のグルメ情報の記事もご紹介します。四国観光の際にはぜひ参考にしていただければ幸いです。

Thumb【2019】高知で一度は食べたいご当地グルメおすすめ12選!名物料理が美味い! | 暮らし~の[クラシーノ]
高知の美味しいグルメをピックアップしてみましょう。高知県には観光で必ず食べておきたいご当地名...
Thumb【2019】香川県の絶品ご当地グルメ12選!意外に知らない美味しい食べ物が! | 暮らし~の[クラシーノ]
香川県の美味しい名物グルメに注目しましょう。観光の際にぜひ食べてみたくなる美味しいおすすめグ...
Thumb【2019】愛媛で食べたい人気名物グルメおすすめ14選!ご当地料理が美味しい! | 暮らし~の[クラシーノ]
愛媛は温暖な気候で果物や農畜産物が豊かに育つところ。ブランド牛や鶏のグルメ料理のおすすめ店も...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ