【2019】香川県の絶品ご当地グルメ12選!意外に知らない美味しい食べ物が!のイメージ

【2019】香川県の絶品ご当地グルメ12選!意外に知らない美味しい食べ物が!

香川県の美味しい名物グルメに注目しましょう。観光の際にぜひ食べてみたくなる美味しいおすすめグルメが目白押しです。本記事では香川県のおすすめ名物グルメを12種類ご紹介します。B級グルメ~高級グルメまで多彩なグルメが登場します。どうぞご覧ください。

2019年08月12日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 旅のお楽しみは美味しいグルメ!
  2. 香川観光で食べたいご当地名物グルメに注目!
  3. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ①
  4. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ②
  5. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ③
  6. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ④
  7. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑤
  8. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑥
  9. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑦
  10. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑧
  11. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑨
  12. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑩
  13. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑪
  14. 香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑫
  15. 香川グルメで楽しい旅を!

旅のお楽しみは美味しいグルメ!

お気に入りの美味しい食べ物に出会えると旅が一段と楽しくなりますね。観光に出かける際にはその土地ならではの食べ物を味わえる観光コースをぜひ組みたいものです。今回は香川県の名物グルメにスポットを当てていきます。観光名所も多い香川県ですが、香川県ならではの美味しい食べ物も実はたくさん見つかります。そうした名物グルメを前もって調べておくと旅行プランも立てやすいのではないでしょうか。ではどんな美味しい名物グルメがあるのでしょうか?

香川観光で食べたいご当地名物グルメに注目!

それでは、香川県の美味しい名物グルメをご紹介していきましょう。「香川グルメといえばコレ!」という香川県らしさに溢れた食べ物を集めてみました。それぞれの食べ物の特徴や魅力、食べに行ってみたい飲食店の情報も盛り込みました。香川観光の際に必ず役立つに違いありません。ぜひご覧ください(記載の情報は2019年8月10日現在のものです)。

香川観光で食べたいご当地名物グルメ①

讃岐うどん

香川グルメといえば何といっても讃岐うどんは外せないでしょう。リーズナブルで美味しい食事が楽しめるB級グルメで、この食べ物を食べにわざわざ香川県を訪れる人もいます。香川県でうどんが食べられるようになったのは、弘法大師が中国に渡った際にうどんの製法を学んでそれを持ち帰ったことが始まりとされています。香川県では昔から良質の小麦やいりこが手に入ったため、うどん作りの環境が整っていたことが名物を生んだ理由とされています。

おすすめグルメはこの有名店で!

知名度ナンバーワンの香川グルメを味わうなら「がもううどん」に行ってみましょう。がもううどんといえば食事時には常に行列ができることで知られており、座席数8席という小さなお店の前には朝8時半の開店時間から人が並び始めます。がもううどんのシステムは、丼ぶりに茹でたての麺をのせてもらい、好みの具材をトッピングして料金を支払い、そのあとに自分で出汁をかけていただきます。食べるなら食事が可能な午後1時までに入店しましょう。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県坂出市加茂町420-1
【連絡先】0877-48-0409
【アクセス】高松自動車道「高松西IC」より15分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ②

骨付鶏

お肉好きにおすすめの香川県丸亀市の名物グルメです。半世紀前から丸亀市の郷土料理として食べられてきたこの食べ物は、ある飲食店のオーナーがハリウッド映画を見て、その中で俳優が豪快に骨付きのフライドチキンを食べていたのを見て思い立ったグルメです。まだ肉が高価な時代だっただけに、そのシーンはよりいっそうオーナーの心をとらえたに違いありません。オーブン釜などで焼き上げてからニンニク入りのスパイスで味付けするのがスタンダードです。

おすすめグルメはこの有名店で!

このスパイシーで豪快な香川グルメを味わうなら「一鶴 丸亀本店」に行ってみましょう。一鶴といえば地元では骨付鶏専門店として有名なお店で、テイクアウトもできるため購入して自宅で食べる人も大勢います。骨付鶏にはおやどりとわかどりの2種類がありますが、一鶴ではどちらの骨付鶏も味わうことができます。皮はパリパリ、中はふっくらというスパイシーなチキンの味は絶品で、食事のおかずにもビールのお供にもぴったりな食べ物です。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県丸亀市浜町317
【連絡先】0877-22-9111
【アクセス】高松自動車道「坂出IC」より20分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ③

亀の手

知る人ぞ知る小豆島の名物グルメが亀の手です。香川県の海の幸の一つで、磯場などに生息している亀の足の先のような奇妙な形をした生き物です。見た目は少々グロテスクですがとても美味しい食べ物で、外国では高級食材として珍重されています。茹でて食べたりみそ汁に入れたりするのが一般的な食べ方ですね。漁師さんたちのおやつとして食べられることもある食べ物ですが、香川観光でぜひ味わってみたい隠れたグルメです。

おすすめグルメはこの有名店で!

この隠れた美味しい香川グルメを味わうなら「大阪屋」に行ってみましょう。港町の小さな食堂で小豆島の海の幸を味わえる有名なお店ですが、こちらのお店で亀の手を味わうことができます。茹でられた亀の手は中身を剥いて食べますが、食べられる部分は少ししかないためなかなか貴重です。食べると磯の香りがして貝を食べているような味がしますね。食事のおかずにはなりませんが、珍味としてぜひ一度食べてみることをおすすめします。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県小豆郡小豆島町坂手甲1842-4
【連絡先】0879-82-2219
【アクセス】坂手港から徒歩2分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ④

さかいでぴっぴ飯

子供たちのおやつから生まれた隠れたB級グルメです。昭和40年代に子供たちが学校から帰った後によく食べていたという食べ物で、うどんを刻んだものとご飯を炒めてうどんの出汁で味付けします。さかいでぴっぴ飯を名乗るには、讃岐うどんを使うこと、ご飯を使うこと、讃岐うどんダシの風味をきかせることなどが条件となっており、中に入れたりトッピングしたりする食材はそれぞれのお店が工夫を凝らしています。

おすすめグルメはこの有名店で!

香川観光の食事にもぴったりなこの食べ物を味わうなら「食事処 あつし亭」に行ってみましょう。あつし亭といえば、居酒屋であるにもかかわらず食事メニューが豊富なことで知られており、お酒をいただくよりも食事を食べに訪れる人を多く見かけます。こちらのぴっぴ飯は味付けにいりこの出汁を使用しており、その香ばしい風味が食欲をそそります。ボリュームもあってこれだけでも満足感を感じられる一品です。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県坂出市加茂町井出西570-2
【連絡先】0877-48-3008
【アクセス】高松自動車道「高松西IC」より15分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑤

直島バーガー

香川県の海の幸をパティに使用した隠れた名物グルメです。香川県の魚といえばやはりハマチですね。県の魚にも指定されており、その中でも直島は県内屈指の養殖ハマチの生産地となっています。「なおしまハマチ」などとも呼ばれ、脂ののったハマチは刺身で食べると最高ですが、このハマチをフライにして野菜などと一緒にバンズに挟み込んだのが直島バーガーです。大きなバンズに具だくさんなバーガーは食事メニューとしても最高です。

おすすめグルメはこの有名店で!

名産魚介を使用した美味しいバーガーを食べるなら「マイマイ」に行ってみましょう。イートインもテイクアウトも可能な直島のカフェですが、直島バーガー元祖の店として直島では有名なお店となっています。バーガーにはお店特製のタルタルソースがたっぷりと使用されており、脂ののったハマチフライの味をより引き立てています。ボリューミーなバーガーですので食事メニューとしても十分に満足できるでしょう。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県香川郡直島町本村750
【連絡先】090-8286-7039
【アクセス】本村港より徒歩2分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑥

嫁入りおいりソフトクリーム

食事メニューではありませんが香川観光で一度味わってみたいスイーツグルメです。嫁入りおいりソフトクリームといえば、SNS映えする食べ物として女性の間でも大変人気があります。ソフトクリームの表面にカラフルな丸いポン菓子が散りばめられており、他にはないめずらしいソフトクリームとして話題となっています。ポン菓子は「おいり」と呼ばれる香川名物のあられで、嫁入りをする際に近所においりを配るのが古くからのしきたりです。

おすすめグルメはこの有名店で!

カラフルで目立つスイーツグルメを味わうなら「道の駅 とよはま」に行ってみましょう。こちらにある物産館で嫁入りおいりソフトクリームがいただけます。高級和菓子にも使用される和三盆糖を使ったソフトクリームは、見た目もさることながら味も非常に上品で、食事の後の口直しにもぴったりな美味しい食べ物に仕上がっています。おいりも香川名物ですので、ぜひその味もあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県観音寺市豊浜町箕浦2506
【連絡先】0875-56-3655
【アクセス】高松自動車道「大野原IC」より15分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑦

ひしお丼

香川県小豆島の特産品を使用した名物グルメです。小豆島の特産品といえば醤油が有名ですね。最盛期には400軒もの醤油醸造所がありましたが、現在では醤油蔵や佃煮工場など約20軒ほどが営業しており、黒い板壁が特徴のレトロな建物が軒を連ねて、「醤の郷(ひしおのさと)」と呼ばれる街並みを形成しています。ひしお丼を名乗るには、醤の郷で作られた醤油やもろみを使用することや、小豆島の食材を使用すること、箸休めにオリーブや佃煮を提供することという条件に適っていなければなりません。

おすすめグルメはこの有名店で!

小豆島尽くしの名物グルメを食べるなら「うどん処 さぬき庵」に行ってみましょう。こちらでは昼も夜も食事でひしお丼がいただけます。丼ぶりの中には錦糸卵がびっしりと敷かれており、トッピングには小豆島の海の幸であるたいらぎ貝と特産のオリーブが使用されています。もろみをベースにした醤油が食材の味を見事に引き出しています。見た目にも鮮やかなこの食べ物をぜひ味わってみましょう。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県小豆郡小豆島町安田甲143-42
【連絡先】0879-82-5717
【アクセス】坂手港より車で9分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑧

多度津鍋ホルうどん

香川県多度津町の町おこしグルメとして誕生したのが多度津鍋ホルうどんです。多度津町にはJR四国の工場があり、戦後の時代には1,000人以上の労働者がそこで働いていました。労働者が定時になると一斉に行列をなして帰宅するのを見た一人の肉屋の店主が、その労働者を当て込んで鍋ホルモンを扱うお店を出したところ、労働者たちが鍋にうどんを入れて食べていたことからこの食べ物が生まれました。それを町おこしグルメとして復活させたのです。

おすすめグルメはこの有名店で!

ボリュームたっぷりで栄養満点なこの名物グルメを味わうなら「いこい」に行ってみましょう。いこいといえば地元では多度津鍋ホルうどん発祥の店として有名です。老舗の焼き肉店ですが鍋ホルうどん目当てに訪れる人も大勢います。たまり醤油にニンニクなどを入れて発酵させて作るオリジナルスープが味の決め手で、見た目は濃い目ですが食べてみると意外にあっさりといただけます。香川観光でぜひ味わってみたい食べ物です。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県仲多度郡多度津町仲ノ町4-5
【連絡先】0877-33-2007
【アクセス】高松自動車道「善通寺IC」より15分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑨

たこ判

地元の子供たちにも大人気な香川県三豊市の名物グルメです。今川焼を作る穴の大きな鉄板で焼くたこ焼きのような食べ物で、出来上がるたこ判はジャンボなため1個でもお腹がいっぱいになってきます。キャベツなど具材が溢れんばかりに入れてあるので、150円という価格は大変リーズナブルです。お好み焼きのようにソースとマヨネーズを絡めていただくと絶品の美味しさですね。

おすすめグルメはこの有名店で!

このお手軽な香川グルメを食べるなら「元祖たこ判 小前」に行ってみましょう。美容室も営業するユニークなお店で、朝9時から店頭で次々とたこ判が焼かれていきます。電話での予約も受け付けているため、買い物袋を持った注文客がひっきりなしに訪れています。人気メニューは「卵たこ判」で、卵のまろやかさにソースの甘さが加わってとろけるような味わいです。食事にもおやつにもぴったりなリーズナブルな香川グルメです。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県三豊市仁尾町仁尾辛33-9
【連絡先】0875-82-3189
【アクセス】高松自動車道「三豊鳥坂IC」より20分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑩

さぬきうどんバーガー

高速道路のパーキングエリアでしか食べられない名物グルメです。香川グルメといえば讃岐うどんがあまりにも有名ですが、そのうどんをバーガーにしてしまったのがこの常識を覆す食べ物です。バンズに挟み込まれるのは、目玉焼きや讃岐うどん、鶏肉やレタスなどで、カツオのダシがきいた甘辛いタレが特徴的です。パンにうどんという組み合わせは意外ですが、一度食べると癖になります。

おすすめグルメはこの有名店で!

うどんの新たな食べ方を教えてくれるこの名物グルメを食べるなら「高松自動車道 津田の松原サービスエリア」に行ってみましょう。こちらのフードコーナーでしかこの名物グルメを購入できないため、食べたい方は高速道路にのるしかありません。テイクアウトも可能ですが、讃岐うどんのように出来立てが一番美味しくいただけますね。土・日・祝日のみの数量限定商品ですので、これに合わせて旅行プランを立ててみましょう。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県さぬき市津田町鶴羽935-5(上り線)/香川県さぬき市津田町鶴羽939-1(下り線)
【連絡先】0879-42-1777(上り線)/0879-42-0880(下り線)
【アクセス】高松自動車道「津田の松原サービスエリア」上・下線

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑪

オリーブ牛料理

香川県小豆島の名産牛を使用したグルメです。香川県の県の木といえばオリーブですね。小豆島にはたくさんのオリーブ畑があり、オリーブを収穫してそれを使ったさまざまな商品を生み出しています。その中でもよく知られているのがオリーブ油ですが、小豆島の肥育農家が油を搾った後のカスを牛の肥料に加工することに成功し、オリーブを食べて育つ黒毛和牛の「讃岐牛」が生産されるようになりました。

おすすめグルメはこの有名店で!

香川県の特産品を食べて育った讃岐牛を食べるなら「井上誠耕園」に行ってみましょう。井上誠耕園は小豆島のオリーブ農園で、約4,500本のオリーブの木を育てています。こちらのカフェレストランで美味しいオリーブ牛の料理がいただけます。オリーブ牛のステーキはさっぱりとした味わいで、肉質が柔らかく他の料理と一緒に食べてもしつこさを感じません。オリーブをふんだんに使用したコース料理があるのでぜひそれを味わってみてください。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
【連絡先】0879-75-1188
【アクセス】池田港から徒歩10分

香川観光で食べたいご当地名物グルメ⑫

出典: http://www.genpei-mure.com

ハマチ漬け丼

ハマチ漬け丼

特別な餌で育てたハマチを使用した名物グルメです。前述のように香川県ではハマチの養殖が広く行われていますが、「オリーブハマチ」と呼ばれるブランドハマチが香川県には存在します。特産のオリーブの葉っぱを粉末にしてそれを餌に混ぜて与えていますが、そうすることで葉っぱに含まれるポリフェノールがハマチの体に作用して、酸化や変色がしにくい良質の肉質を持ったハマチが育つのです。脂っこくなく臭みも少ないのが特徴です。

おすすめグルメはこの有名店で!

オリーブで育った美味しい魚介グルメを味わうなら「道の駅 源平の里 むれ」に行ってみましょう。こちらにはセルフ式のリーズナブルな価格で海鮮グルメが味わえる食事処があり、ハマチ漬け丼はその中でも人気の食事メニューになっています。ハマチはお店特製のタレにしっかりと漬け込まれているため、ご飯と一緒にいただくととても美味です。トッピングの生卵を絡めればさらに美味しさがアップしますね。むれといえばハマチ漬け丼に決まりでしょう。

人気グルメ店は香川のココ!

【住所】香川県高松市牟礼町原631-7
【連絡先】087-845-6080
【アクセス】高松自動車道「高松中央IC」より15分

香川グルメで楽しい旅を!

ここまで、香川観光で食べたいご当地名物グルメをご紹介しましたがいかがでしたか?香川県には本土にも島にも美味しいグルメが満載です。次のお休みには本記事を参考にして、香川県で美味しいグルメを楽しみにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

香川観光で食べたいご当地名物グルメが気になる方はこちらもチェック!

香川県と同じ四国地方の愛媛県にも美味しいグルメがたくさん見つかります。こちらの記事から美味しそうな食べ物を見つけてみてください。

Thumb【2019】愛媛で食べたい人気名物グルメおすすめ14選!ご当地料理が美味しい! | 暮らし~の[クラシーノ]
愛媛は温暖な気候で果物や農畜産物が豊かに育つところ。ブランド牛や鶏のグルメ料理のおすすめ店も...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ