【2019】餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ11選!予約が絶えない人気メニューはこれ!のイメージ

【2019】餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ11選!予約が絶えない人気メニューはこれ!

餃子や唐揚げなど人気メニューが多い餃子の王将の、持ち帰りメニューのおすすめをご紹介します。餃子、揚げ物系、ご飯系、麺類、スイーツなどさまざまな美味しい人気の料理ばかりです。ぜひ持ち帰りして、餃子の王将の美味しい料理を家でも味わいましょう!

2019年08月10日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 餃子の王将で持ち帰りしよう!
  2. 餃子の王将で持ち帰りする方法①
  3. 餃子の王将で持ち帰りする方法②
  4. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ①
  5. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ②
  6. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ③
  7. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ④
  8. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑤
  9. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑥
  10. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑦
  11. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑧
  12. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑨
  13. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑩
  14. 餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑪
  15. 餃子の王将は値段が安い日がおすすめ
  16. 餃子の王将の持ち帰りのまとめ

餃子の王将で持ち帰りしよう!

餃子の王将でお持ち帰りができる

日本全国さまざまな場所にある餃子の王将は、餃子をはじめどんな料理でも値段が安くて美味しく食べられると人気です。お店でできたての料理を味わう以外にも、持ち帰りができるのが餃子の王将の魅力のひとつです。すべてのメニューの持ち帰りができるわけではありませんが、餃子など人気商品は比較的持ち帰り可能です。持ち帰りにおすすめの料理をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

持ち帰りできる料理にはマークあり

餃子の王将で持ち帰りができるものを知る方法は、メニューに「お持ち帰り」というバッグのマークがついているかどうかです。餃子や揚げ物などの一品料理などは持ち帰り可能なものが多いですが、ラーメンなどは持ち帰りができないようです。餃子の王将の公式のホームページや実店舗などで確認しましょう。

Photo bycegoh

日本全国に広がる餃子の王将は、地域ごとによって料理の取り扱いに違いがあり、持ち帰りができるものにも違いがあります。また、店舗や時期によっては取り扱い自体がない場合もあるため、どうしても食べたいものは持ち帰りをする店舗で確認しましょう。この記事では、「北海道・東北・関東・信越」エリアのメニューをご紹介しています。

餃子の王将で持ち帰りする方法①

お店で直接注文して持ち帰り

Photo by tamakisono

餃子の王将の持ち帰りにはいくつか方法がありますが、「持ち帰り」といってすぐに思い浮かぶのはお店で直接注文する方法ではないでしょうか?店員さんと目の前でやり取りをするため、相談や質問ができるのがメリットな方法です。お店で食事をしたあとに、手土産として持ち帰ることもあるでしょう。ただし、お店の混雑状況によっては長時間待たされてしまうこともあるかもしれません。なお、テイクアウトのときには、容器代として1個につき10円(税込み)がかかります。この容器は再利用できないので注意しましょう。

電話で注文して持ち帰り

Photo byJESHOOTS-com

持ち帰りの料理ができあがるまでお店で待つのが嫌だという方には、事前に予約しておく方法がぴったりです。取りに行くお店へ直接電話して、注文する料理や個数を伝えればOKです。値段の確認も予約のときにできるので、お店でお金が不足する事態を避けられます。電話で予約する方法ならインターネットができない方でも簡単に行なえます。

餃子の王将で持ち帰りする方法②

インターネットで予約して持ち帰り

Photo by377053

インターネットで予約することのメリットは、何時でも時間を気にせず注文できるところです。電話予約の場合はお店の営業時間内にしなければならないうえ、ランチやディナータイムにはお店が混雑しています。ただし、電話予約は全店舗受付可能ですが、インターネットから予約できる店舗は限られているので注意が必要です。事前に最寄りの餃子の王将が対応しているかホームページで確認して予約しましょう。

インターネット予約の方法

Photo byrawpixel

餃子の王将の公式ホームページから「EPARKテイクアウト」のサイトへ行き、受け取りをする店舗を指定します。すると、インターネットショッピングのような雰囲気で、注文したい料理を選択して個数を指定ができ、必要な項目を入力すれば完了です。インターネットで予約するためには、「EPARKテイクアウト」の会員登録(無料)が必要で、クレジットカードの登録も必要なので注意が必要です。また、お店独自の割引券なども使えないようです。予約が完了すれば、指定の時間に受け取りに行きましょう。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ①

餃子をテイクアウト

餃子の王将といえば欠かすことができない「餃子」は、持ち帰りの人気ナンバーワンの商品です。もちもちの皮とジューシーな餡は食べはじめたら止まらない方も多いのではないでしょうか。餡は豚肉とにんにく、野菜の旨味がたっぷり。原材料にもこだわりがあり、皮の小麦粉は北海道産、にんにくは青森県産、その他の材料の豚肉、キャベツ、ニラ、生姜も国産材料を使用しています。

一緒に持ち帰りしたいおすすめメニュー

餃子をテイクアウトするのであれば、一緒にご飯物もテイクアウトするのがおすすめです。ご飯物のメニューでは炒飯や天津飯などがぴったりです。一見簡単そうでも自分で美味しく作るのが難しい炒飯は、プロが作ったものが人気です。天津飯も自分で作ると準備が大変です。餃子とご飯物合わせても安い値段なのが嬉しいポイントです。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ②

天津飯をテイクアウト

王将の人気メニューのひとつである「天津飯」も、持ち帰りが人気の商品です。特製のトロッとした餡とふわふわの卵が組み合わさって美味しいと、子供から大人まで人気があります。家ではなかなか手作りできない天津飯は、お持ち帰りがベストです。餃子と一緒にテイクアウトすると、これだけでしっかりした食事ができます。お米や卵など基本的には国内産の材料をつかっているので安心して味わえます。

天津炒飯もあり

持ち帰りができるものには、天津飯の中のご飯が炒飯の天津炒飯もあります。もともと裏メニューから始まった天津炒飯は美味しいと評判です。これまでの天津飯と違った味を楽しみたい方は、こちらを持ち帰りしてみてはいかがでしょうか。天津飯よりもボリュームやパンチが欲しいときにぴったりの料理です。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ③

酢豚をテイクアウト

お肉や野菜がたっぷり入った「酢豚」は、ボリュームが欲しいときの食事にぴったりです。大きめの国産の豚肉、ピーマン、玉ねぎ、人参など盛りだくさんの食材が王将独自の甘酢タレと合わさって絶品です。家で酢豚を作ろうとすると、お肉を揚げて野菜を数種類用意して、甘酢を用意してと、手間がかかって大変な料理です。プロの味を手軽な値段で味わえると持ち帰りで人気です。

一人でも大人数でも食べごたえあり

餃子の王将の酢豚は、大きくカットされた野菜やお肉がゴロッと入っており食べごたえたっぷりです。一人で食べるなら、ご飯物と一緒に持ち帰りするのがぴったりです。また家族や友達と一緒に食べるために持ち帰るのなら、みんなでシェアしましょう。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ④

鶏の唐揚をテイクアウト

「鶏の唐揚げ」は子供から大人まで大人気の持ち帰りメニューです。国内産の若鶏をしっかりと餃子の王将特性のタレに漬け込んで揚げられており、旨味がしっかり感じられるのが好評です。外側の衣はサクサク、中はジューシーでやみつきになること間違いなしです。同じ味を家で再現するのは難しいので、ぜひお持ち帰りでプロの味を家で楽しみましょう。

鶏の唐揚げを美味しく食べる方法

お店で食べるとできたてでサクサクして美味しい鶏の唐揚げですが、家に持ち帰って冷めてしまったら残念です。そのまま食べてももちろん美味しいですが、温め直すことでより美味しさがアップします。冷めてしまった唐揚げの余分な油をキッチンペーパーで拭き取ったら、まず電子レンジで30秒ほど中を温めます。そのあとオーブントースターで2〜3分温めれば、サクサクの衣がよみがえります。少し手間がかかりますが、より美味しく食べるためにおすすめの方法です。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑤

春巻きをテイクアウト

鶏の唐揚げに続き、同じ揚げ物である「春巻き」も持ち帰り注文で人気です。パリッと揚がった皮と、中のジューシーな具材が組み合わさって美味しいと評判です。自分で春巻きを作るとすると、春雨をゆでで、具材を用意して味付けして炒め、春巻きの皮に包んで揚げるという手間が大変です。持ち帰り注文して、手軽に美味しい春巻きを味わいましょう。

一緒に注文したいおすすめのメニュー

餃子の王将はご飯物から揚げ物、点心、一品料理など種類が豊富で、持ち帰りができるのが嬉しいポイントです。一品ずつ頼んでみんなでシェアすれば、豪華な食事になります。春巻きと一緒に注文したいものは、もう少し品数を増やしたければ餃子や焼売がぴったり。しっかりご飯系が食べたければ中華飯や天津飯などがぴったりです。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑥

極王焼そばをテイクアウト

「極王焼そば」とは、「王将を極める」というところから名付けられた焼きそばです。食材にこだわりがあり、北海道産の小麦粉をはじめ、野菜や肉は国産のものを使用しており、卵にもこだわっています。歯ごたえが良い麺とたっぷりの野菜の食感が美味しいと持ち帰りで人気です。普通の焼きそばよりもワンランクアップしたい気分のときにぴったりです。

一緒に注文して持ち帰りたいメニュー

極王焼そばは、XO醤の効いた中華味が特徴の濃いめの味ですが、野菜のシャキシャキ感があるためくどくなくて美味しいと評判です。白いご飯や餃子との相性がよく、ぜひ一緒に注文して持ち帰りましょう。白いご飯も持ち帰り可能なので、家でご飯を炊いていない場合は持ち帰りましょう。ライスは大・中・小から選択できます。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑦

油淋鶏をテイクアウト

揚げ物の持ち帰りの中で人気がある「油淋鶏」。国産若鶏の唐揚げに生にんにくと生姜のきいた香味だれがかかっています。若鶏の唐揚はからっと揚げられているのでサクッとした食感が楽しめます。甘酸っぱいピリ辛ソースで唐揚げとの相性抜群で食欲が進みます。揚げ物ですが重たくなく、何個でも食べられて止まらないと評判です。

甘酸っぱさが魅力

油淋鶏の甘酸っぱい味は、夏にもぴったり。これ一品でもしっかりボリュームがあり、ご飯があれば満足できるでしょう。お肉だけでなく、新鮮な野菜が付け合わせてあるので栄養バランスも考えられています。餃子の王将で食事をしたあとに、もう一皿食べたいからと持ち帰りする方もいるほどファンの多い料理です。手が込んだ料理でおいしいのに値段も安いのが嬉しいポイントです。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑧

中華飯をテイクアウト

餃子の王将の「中華飯」は、ご飯の上に野菜、エビ、ホタテ、イカ、豚肉などを炒めて中華餡でからめたものをのせています。たくさんの食材がのっているので食べごたえがあり、これ一品だけでもお腹がしっかり満足できると持ち帰りで好評です。海鮮類の食感がぷりぷりで美味しく、たっぷり野菜を取りたい方にもぴったりです。とろみがある中華餡の味は人によっては濃く感じる方もいるようですが、しっかりとした味付けでご飯が進みます。

安くても野菜たっぷり

たっぷりの野菜と海鮮が入っているにもかかわらず、他のご飯類と比べてもあまり値段が変わらない安い値段が魅力です。自分で材料を揃えて中華飯を作るのは大変ですが、安いのはとてもうれしいところ。ランチのための持ち帰りならこれだけでもいいでしょう。コンビニなどのお弁当を購入するなら、できたてで温かくておいしい中華飯の持ち帰りにしてみてもいいのではないでしょうか。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑨

ごま団子をテイクアウト

食事の最後にはデザートが欲しいという方にぴったりなのが、餃子の王将でも大人気の中華スイーツである「ごま団子」の持ち帰りです。他のデザート系は持ち帰りができませんが、ごま団子は可能です。もちもちの食感が美味しいお餅の中に甘いあんこが入っていて、周りはごまがたっぷりまぶされています。ごまとお餅、あんこの不思議な食感と美味しさが楽しめます。温かい方がお餅が柔らかく、できたての味を楽しめるので、持ち帰りで冷めてしまったら温め直して食べるのがおすすめです。

ごま団子は温めると美味しい

ごま団子を温める方法は、レンジでチンするだけでOKです。ラップは必要ないのでレンジの性能に合わせて温めましょう。温めすぎると中のあんこが熱くなりすぎて、食べるときにやけどをしてしまう可能性があるため、温度を確認しながら食べましょう。餃子の王将で食事をしたあとに、お土産として家に持ち帰りする方も多いです。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑩

にんにくゼロ生姜餃子をテイクアウト

餃子の王将で注文できる餃子は、にんにくが入っている「餃子」と入っていない「にんにくゼロ生姜餃子」の二種類があります。にんにくが苦手な方や、にんにくのニオイが気になる方は、「にんにくゼロ生姜餃子」が持ち帰りにぴったりです。にんにくが入っていないから味が薄そうと感じるかもしれませんが、通常の餃子の二倍の生姜を使っているうえ、皮と餡も「にんにくゼロ生姜餃子」専用に改良されています。にんにくが入っていなくてもしっかり味わえる餃子として大人気です。

ニオイが気になる人におすすめ

ランチのときや、食事の後で人と合う約束があるときなど、餃子が食べたくてもにんにくのニオイが気になってしまうときにぴったりの持ち帰り料理です。中の具がたっぷり入っていて、にんにくが入っていなくても味が濃くて美味しいと人気が高いです。もちろん主な材料は国内産のものを使用しており、すべての材料は厳選して選ばれているので安心して食べることができます。

餃子の王将の持ち帰りメニューおすすめ⑪

ラーメンパックをテイクアウト

餃子の王将の持ち帰りでは、店舗で食べられるもの以外にも、持ち帰り専用の商品が用意されています。ラーメンは調理済みのものは持ち帰りできないため、餃子の王将のラーメンを家でも味わいたい方は、持ち帰り専用商品のラーメンパックを購入しましょう。ラーメンパックは、醤油、味噌、豚骨、塩などがありそれぞれ一人前でひとつのパックです。残念ながら、北海道の店舗では取り扱いがないため注意しましょう。ラーメンの他には季節・店舗限定で冷やし中華のパックもあるようです。

調味料類もおすすめ

ラーメンの他に持ち帰り限定の商品では、「ゆず風味 餃子のたれ」「王将マジックパウダー」「餃子のたれミニパック」「餃子の王将辣油」などがあります。家で普段の料理にも餃子の王将の味を取り入れると、美味しさがアップ。王将のタレの味がお気に入りの方は、ぜひチェックして購入しましょう。ただし、店舗によっては取り扱いがない場合もありますので、確実に手に入れたい方は事前にお店に問い合わせしましょう。

餃子の王将は値段が安い日がおすすめ

値段が安い日はお店によって違う

せっかく購入するのであれば、値段が安い日に購入したいものです。餃子の王将ではお店によって、安い日や安い商品が違います。損したくない方は、よく訪れるお店に実際に行ってチェックするか、インターネットで値段が安い日をチェックしましょう。

よく行くお店の安い日をチェック

Photo byfancycrave1

公式のホームページで値段が安い日や商品を探すには、「店舗別売り出し情報」のページから都道府県別に店舗を探します。毎週何曜日にタイムセールがあって安い日になっているという情報や、お持ち帰り限定で安い日が設定してあったりとさまざまです。全国一斉のフェアで値段が安い日もありますが、店舗ごとに設定してある安い日の方が、頻度が高い店舗もあります。値段が安い日を見逃さないようにしっかりチェックしましょう。

店舗別売り出し情報|イベント・キャンペーン | 餃子の王将

お店に独自のメニューやプランもあり

餃子の王将それぞれの店舗によって、オリジナルメニューやイベントなどがあります。こちらの情報も公式ホームページで確認できるので、普段行っているお店とは違うお店をチェックしてみると新しい発見があっておもしろいでしょう。

店舗別オリジナルメニュー、イベント|イベント・キャンペーン | 餃子の王将

餃子の王将の持ち帰りのまとめ

餃子の王将のおすすめの持ち帰りメニューをご紹介しましたが、いかがでしたか?餃子の王将の料理はどれもハズレがなくて美味しいため、失敗がないのが嬉しいポイントです。餃子の王将の料理は、一人や家族、友達と、さまざまな場面の食事を盛り上げてくれる美味しい料理です。ぜひ持ち帰って好きな空間で、餃子の王将の味を楽しんでくださいね!

美味しいものが気になる方はこちらをチェック!

美味しいものが気になる方は、ぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。コストコで一度は買うべき冷凍食品のおすすめや、東京で食べるべき絶品グルメをご紹介しています。美味しいものをたくさん食べて、元気で幸せな毎日を過ごしましょう!

Thumb【2019】コストコで一度は買うべき冷凍食品おすすめ12選!人気商品から厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
大型倉庫直販コストコの買うべきおすすめ冷凍食品をランキング形式でご紹介していきます。コストコ...
Thumb【2019】東京で食べるべき絶品名物グルメおすすめ12選!ここでしか食べられない! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本の中心である東京は新しいグルメや美味しい絶品グルメ、流行りのグルメなどめまぐるしく変化し...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ