【2019】東京で食べるべき絶品名物グルメおすすめ12選!ここでしか食べられない!のイメージ

【2019】東京で食べるべき絶品名物グルメおすすめ12選!ここでしか食べられない!

日本の中心である東京は新しいグルメや美味しい絶品グルメ、流行りのグルメなどめまぐるしく変化していくグルメ界の中心でもあります。東京で絶対食べるべき絶品、流行り、筆者おすすめのグルメやおすすめレストランを今回は紹介していきたいと思います。

2019年08月09日更新

manamickey11
manamickey11
絶景・秘境巡りが大好きです!!!!あと美味しいものもにも目がないです…関西在住のため、関西の観光地で知らない場所はない!と豪語する筆者のおすすめ観光地やグルメ情報を余すことなくお届けいたします! 雑貨店の店長バイヤー経験で雑貨や服飾品の商品情報も更新していければなーと思っています(o^―^o)ニコ instagram→manamickey1110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 東京について
  2. 東京おすすめグルメ①厨otonaくろぎ
  3. 東京おすすめグルメ②シティーショップヌードル
  4. 東京おすすめグルメ③TP TEA
  5. 東京おすすめグルメ④ダンケ
  6. 東京おすすめグルメ⑤ハングリーヘブン
  7. 東京おすすめグルメ⑥丸武
  8. 東京おすすめグルメ⑦築地虎杖魚川岸千両
  9. 東京おすすめグルメ⑧ストリングスホテル
  10. 東京おすすめグルメ⑨A16 TOKYO
  11. 東京おすすめグルメ⑩タテルヨシノプリュス
  12. 東京おすすめグルメ⑪サロン銀座茶房
  13. 東京おすすめグルメ⑫ルコックロティ
  14. 【番外編】東京ご当地おすすめグルメ
  15. 東京絶品おすすめグルメまとめ

東京について

東京はどんな都市?

Photo byxegxef

東京とは日本の事実上の首都であり、世界最大の観光グルメメトロポリスです。世界中に日本の東京を知らない人はほぼいないほど、世界中からも愛され慕われる日本の人気観光地のひとつとも言えます。世界中から人が集まる東京にはものから美味しい最新グルメ、観光地まで日本が誇る一級品グルメや観光地が数多く揃っているのです。

東京おすすめグルメ①厨otonaくろぎ

大人のための甘味処である厨otonaくろぎは店内はブラック×シルバーでまとめられており、まさに大人のための雰囲気のある最新グルメの甘味処です。日本料理のくろぎの姉妹店であり、朝の7時から夜中2時まで営業しているという、夜はバーもかねた、まさに大人のための大人のグルメ人気店なのです。

食べるべき一品「季節限定ちーずかき氷」

Photo by nachans

濃厚なチーズがたっぷりかかった魅惑の見た目と、レーズンが上にぱらぱらと乗ったさまがとても魅力的な季節限定の最新大人気ちーずかき氷グルメは選ばずにはいられません。かなり大きいので誰かと一緒にシェアして食べることをおすすめします。

アクセス

【住所】〒110-0005 東京都台東区上野3丁目24−6PARCO_ya
【連絡先】03-6284-2796
【アクセス】JR山手線御徒町駅徒歩2分:東京メトロ銀座線上野広小路駅徒歩1分:上野広小路駅から112

東京おすすめグルメ②シティーショップヌードル

新感覚の最新進化系ヌードルショップグルメといえば筆者はここを推します。グルテンフリーやアンチエイジンググルメなどを考えたたくさんの種類の麺からスープ、具材まですべて自分好みにカスタマイズできるのです。パクチーメニューも多いのでパクチーグルメ好きには中毒確定の人気店ですよ!健康志向のヴィーガン女子たちもこぞって通う、女子会にもぴったりの美味しいグルメ店になっています。

食べるべき一品「蓮茶」

合わせて飲んで欲しい美味しいグルメとして紹介したいのが蓮茶です。シティーショップヌードルの蓮茶は香りが本当に良くて、癒されます。しっかり香る蓮の香りはヌードルでしっかり満たした胃をホッと落ち着かせてくれる人気のグルメドリンクです。

アクセス


【住所】〒107-0062 東京都港区南青山5丁目4−41
【連絡先】03-5778-3912
【アクセス】東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線【表参道駅】改札口 徒歩6分※地下通路B1/B3地上口 徒歩4分:表参道駅から315

東京おすすめグルメ③TP TEA

タピオカ専門店として人気の春水堂がプロデュースする名物グルメ絶品タピオカティーが飲めるお店TP TEAはご存知でしょうか。丸の内ビルにもあるので、出張で東京に行っているなど時間があまりないけど美味しい東京グルメを楽しみたい方におすすめしたいお店です。筆者も出張時に時間の合間を縫ってこのTP TEAでタピ活グルメをしたのが懐かしいです。

食べるべき一品「鉄観音ミルクティ」

Photo by torus

名物グルメの鉄観音は中国や台湾で広く飲まれる美味しい烏龍茶です。本場のグルメを手っ取り早く楽しむにはこちらの鉄観音ミルクティを頼むのが一番!筆者も中国出張の際は鉄観音を手土産に毎回持たされていたほど、現地の人には親しみ深いグルメドリンクとなっています。タピオカは出来立てのものを使っており、もちもちの食感がすっきりとした鉄観音に程よいスパイスの役割を果たしています。

アクセス

【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目4−番地1号地下1階
【連絡先】03-6259-1663
【アクセス】JR東京駅丸の内南口より徒歩1分:丸ノ内線東京駅直結:千代田線二重橋前駅直結:JR京葉線東京駅徒歩4分:有楽町線有楽町駅徒歩8分:JR有楽町駅徒歩9分:三田線大手町駅徒歩3分:二重橋前駅から201m:二重橋前駅から237

東京おすすめグルメ④ダンケ

上野の裏路地にあるバターブレンドコーヒーダンケは、見つけにくい場所にある分穴場感がすごいです。バターコーヒーが名物グルメで、店内に並べられたコーヒーカップから好きなものを選んで美味しいコーヒーを楽しむことができます。実はコーヒーカップ全てが店主こだわりの高級品!ちなみに筆者が行った時は、お水が江戸切子、コーヒーカップは特注品でした!

食べるべき一品「チーズケーキ」

美味しいバターコーヒーはもちろん当然頼むものとして、お供に頼みたいここでしか食べられない名物グルメのスイーツがチーズケーキです。日本一高級なチーズケーキグルメと言われるハウスオブフレーバーズのチーズケーキはご存知ですか?そちらのグルメレシピを受け継いだ店主が作るチーズケーキはここでしか食べることができません。

アクセス

【住所】〒110-0005 東京都台東区上野4丁目1−8長谷ビル1F
【連絡先】03-3837-2111
【アクセス】上野御徒町駅から105m

東京おすすめグルメ⑤ハングリーヘブン

もともと焼肉店から始まったハングリーヘブンはお肉に関して絶大な自信を誇り、お肉の質や味を知り尽くした焼肉店だからこそできるお肉の強みを生かしたお肉好きにはたまらない美味しい絶品グルメハンバーガーを食べられるお店です。お肉を知り尽くしたお肉好きのためのハンバーガーグルメをお探しの方は是非一度ご賞味ください!

食べるべき一品「ハングリーヘブンバーガー」

一番オーソドックスで美味しいここでしか食べられない名物グルメのハングリーヘブンバーガーは侮ることなかれ、ボリュームもお肉のジューシーさも一級品です。どう食べれば良いの!?と迷ってしまうほどのバンズとパティ、野菜の層が厚く見た目だけで満足してしまえるほどのグルメの存在感。お腹も気持ちも満たしてくれる最高のグルメを是非ご賞味あれ!

アクセス


【住所】〒153-0064 東京都目黒区下目黒1丁目2−22セザール目黒
【連絡先】03-6303-9555
【アクセス】JR山手線「目黒」駅(西口)から徒歩3分:目黒駅から186

東京おすすめグルメ⑥丸武

東京に来ると築地には寄りたくなってしまう名物グルメ観光地のひとつですね。たくさんの美味しい海鮮の食べ物のお店がひしめき合う中、玉子焼きのお店もたくさんあります。その中でも大正時代から80年続く老舗の丸武は分厚く甘い玉子焼きにほっぺが落ちてしまいそうです。

食べるべき一品「玉子焼き」

玉子焼き専門店なので、ここでしか食べられない名物の食べ物といっても玉子焼きしかないため玉子焼きしか紹介しようがないのですが、玉子焼き専門店なだけあって玉子焼きのレベルがとても高く、玉子焼きに特化したお店と言えるでしょう。築地に行く際には是非甘い玉子焼きをおやつにでもおひとつ食べてみてはいかがでしょうか。

アクセス

【住所】〒104-0045 東京都中央区築地4丁目10−10
【連絡先】03-3542-1919
【アクセス】都営地下鉄大江戸線築地市場駅から徒歩3分:東京メトロ日比谷線築地駅から徒歩5分:築地市場駅から284

東京おすすめグルメ⑦築地虎杖魚川岸千両

ひつまぶしといえばうなぎのイメージが強いのではないでしょうか。いいえ、実はこちら魚川岸千両では海鮮ひつまぶしなるものが食べることができます。メディアでもよく取り上げられる築地の食べ物としても名物なお店になっています。海鮮ひつまぶしは今でこそ築地にはたくさんお店でも取り扱っていますが、魚川岸千両は元祖なので是非一度は行っておきたいお店です。

食べるべき一品「海鮮ひつまぶし」

Photo by bizmac

ウニがたっぷり乗った海鮮ひつまぶしがこのお店のここでしか食べられない名物の食べ物になっています。はじめはそのまま、2度目は薬味をかけて、3度目は店員さんがウニを使った出汁を作ってくれるので、それをかけて…ウニ好きな方はウニがたっぷり乗ったメニューがたくさんあるのでウニまみれな海鮮丼も贅沢でおすすめですよ。

アクセス

【住所】〒104-0045 東京都中央区築地4丁目10−14
【連絡先】03-5565-5739
【アクセス】日比谷線・築地駅徒歩5分:大江戸線・築地市場駅徒歩5分:築地市場駅から299

東京おすすめグルメ⑧ストリングスホテル

インターコンチネンタルストリングスホテルでのここでしか食べられない名物スイーツビュッフェでの食べ物が蜂蜜好きにはたまらないと話題なのです。カラーは黄色で統一され、蜂蜜の種類も数十種類、黄色い滝のような蜂蜜フォンデュや、お肉の蜂蜜がけなど普段食べることが無いような甘くとろけるデザートビュッフェを楽しむことができます。

食べるべき一品「蜂蜜しぼり器」

Photo byRonaldPlett

ここでのここでしか食べられない名物の食べ物としてご紹介したいのが、蜂の巣から自分で蜂蜜を絞ってしぼりたての蜂蜜を食べることができる蜂蜜しぼり。見た目も大きな蜂の巣そのままをデンッと置いてあり、蜂の巣の中も丸見えなので、インパクト抜群です。ハニーハントをしに是非ストリングスホテルに行ってみましょう。

アクセス

【住所】SHINAGAWA EAST ONE TOWER 2-16-1,26-32/F 港南港区東京都108-8282
【連絡先】‭03 5783 1111‬
【アクセス】品川駅直結

東京おすすめグルメ⑨A16 TOKYO

東京駅からすぐのA16TOKYOは、都会を忘れるほどのゆったりしたロケーションでゆっくりと食事やカフェを楽しむことができます。店内やテラス席からは煉瓦造りの建物に木々がたくさん茂っている中庭を眺めながらコーヒーやワインなど飲みながら食べ物をつまんでいる方も多く、とてもゆっくりした時間が流れている場所です。

食べるべき一品「釜焼きピッツァ」

Photo bykeram

A16はカリフォルニアで絶大な人気を誇るレストランで、サンフランシスコが本店です。南イタリアの食材をメインとした食べ物は本場を思わせるここでしか食べられ戸でしか食べられないクオリティで景色だけでなく、味覚でも海外にトリップさせてくれます。鮮度にこだわったお肉や魚もシンプルな調理で絶品イタリアンを味わうことができます。

アクセス

【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目6−1丸の内ブリックスクエア1F
【連絡先】03-3212-5215
【アクセス】JR東京駅南口徒歩5分:JR有楽町駅国際フォーラム口 徒歩5分:地下鉄千代田線二重橋前駅 1番出口徒歩3分:二重橋前駅から184

東京おすすめグルメ⑩タテルヨシノプリュス

パークホテル東京内に店舗を構えるブーランジェリータテルヨシノプリュスはパン好きにはたまらない品揃えとクオリティでここでしか食べられない食べ物と有名です。筆者はパークホテル東京に泊まった際利用したのですが、東京タワーを眼前に眺めながら食べる絶品パンと絶景のコラボレーションは最高の贅沢でした!

食べるべき一品「ハード系のパン」

Photo byCouleur

パン好きはやっぱり大好きなハード系のパンは押さえておきたいパンの種類のひとつですよね。お値段は決して安くないものの、満足度が高いためひっきりなしにお客さんがここでしか食べられないハード系パンを求めてやってきます。もちろんおかず系やスイーツ系も40種類以上の品揃えで豊富に取り揃えられていますよ。

アクセス

【住所】〒105-0021 東京都港区東新橋1丁目7−1パークホテル東京1F
【連絡先】03-6252-1126
【アクセス】ゆりかもめ・都営地下鉄「汐留」駅から徒歩1分:「新橋」駅から徒歩7分:「汐留メディアタワー(パークホテル東京)」内、1階です
汐留駅から42

東京おすすめグルメ⑪サロン銀座茶房

筆者はカフェでの利用でしたが、土鍋ご飯にからあげ定食、曲げわっぱ提供などランチにも力を入れているサロン銀座茶房はいつ行っても激混みで、長蛇の列は必死なほど人気店です。カジュアルモダンな店内は大人向けでもあり、インスタ映えなここでしか食べれない食事や和スイーツも若者に人気で年齢幅広く大人気なカフェなのです。

食べるべき一品「枯山水パフェ」

ここでしか食べられない枯山水パフェは長時間並んでも食べたいもので間違いありません。升の上に枯山水の加工を施したチョコレートの板が載っており、これを割って食べます。過程も十分インスタ映えなのですが、見た目だけでなく味も更に映えなのです!中にはエスプーマとアイスの中に小粒のチョコレートが入っており、パチパチと食感も楽しめる一品になっております。

アクセス

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目2−1
【連絡先】03-6264-5320
【アクセス】東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口 徒歩1分:東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」A1出口徒歩2分:東京メトロ有楽町線「有楽町駅」A0出口徒歩2分:JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」銀座口徒歩4分:銀座駅から131

東京おすすめグルメ⑫ルコックロティ

フレンチ料理ベースのここでしか食べられないロティサリーチキン、最新ガレットやチーズフォンデュの食事を提供されているお店です。ワインも豊富で是非食事と一緒にワインの種類も楽しんでみてください。店内はウッド調でビストロ風のほっこりぬくもりのある雰囲気になっています。

食べるべき一品「ガレット」

筆者はこちらでおすすめである最新お食事ガレットをいただきました。お食事ガレットはしっかり味がクレープ生地に染み込んで、食事からクレープ生地の最後まで楽しむことができました。おやつのようなイメージがありますが、こちらのガレットは味もしっかりしてるのでガツンと食事としてしっかり胃に満足感も与えてくれますよ。

アクセス

【住所】〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目27−5カテイビル2F
【連絡先】050-7542-8898
【アクセス】JR池袋駅徒歩1分:地下鉄丸ノ内線池袋駅徒歩1分:西武池袋:池袋駅徒歩1分:東武東上線池袋駅徒歩1分:池袋駅から298m

【番外編】東京ご当地おすすめグルメ

ご当地グルメについても観光地以外に旅行者はチェックしておきたい食事として最新観光グルメのひとつなので、おすすめを3つ紹介させていただきたいと思います。観光都市である反面グルメ都市でもある東京にはご当地お食事グルメも数多く存在するため、あえて3選とさせていただきました。

東京ご当地グルメ①深川めし

Photo by moqada

江戸時代から続く郷土料理である「深川めし」は深川エリアでよく食べることができ、あさりのむき身とネギを味噌で煮込み、ご飯の上に乗せて丼にして食べるものと、炊き込みご飯にして食べるもの、これが深川めしと呼ばれている食事で最新江戸前観光グルメです。

東京ご当地グルメ②柳川鍋

Photo by y.ganden

柳川鍋とはどじょうとごぼうを甘辛く煮て卵にとじたものを柳川鍋と言います。どじょうを食事で食べることはあまりないので、少し勇気がいりますが夏バテにも効果的で今の時期ちょうど食べてみたい最新江戸前観光グルメですね。

東京ご当地グルメ③江戸前寿司

Photo by PYONKO

今はお寿司といえばお祝いごとなどで食べる少し高級なイメージのあるお寿司ですが、江戸時代にはファーストフード的な存在であり、多くの人がマクドナルド感覚で食していた食べ物なのです。そんな江戸時代から続く最新江戸前寿司で東京の歴史を感じてみるのもなんだか粋ですよね。

東京絶品おすすめグルメまとめ

東京は最新の食べ物、初出店、SSS級グルメ、観光名所が集まってきます。お店の入れ替わりも激しく、新しいお店や話題のお店が増えては消えていますね。消えて無くなる食べ物にそんなお金を使うなんて…と筆者はよく言われます。ですが旅行も一緒で消えて無くなるからこそ価値があり美しく、より一層喜べるものだと筆者は感じているのでどんどん美味しいものを開拓していきましょう!

東京グルメが気になる方はこちら!

Photo byFree-Photos

東京にはたくさんの観光グルメや合わせていきたい最新観光地情報をリンクしているので参考に見てみてくださいね!

Thumb【2019】東京で楽しめるコテージおすすめ12選!都心から近い人気施設をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は東京で楽しめるコテージのおすすめを紹介します。東京にも設備が整っていて手軽にキャンプを...
Thumb【2019】関東のパラグライダー体験おすすめ13選!東京近くでライセンスも取れる! | 暮らし~の[クラシーノ]
大空を鳥のように飛べるパラグライダーの魅力は近年静かなブームとなっており、そんな魅力あるフラ...
Thumb関東の彼岸花の名所15選!東京や神奈川の人気スポットと見ごろの時期をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
秋がはじまる時期に見ごろを迎える彼岸花。曼殊沙華の別称を持つ赤い独特な彼岸花の姿は秋の風物詩...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ