グアムの人気シュノーケリングスポット10選!初心者でも楽しめる綺麗なビーチはココ!

グアムの人気シュノーケリングスポット10選!初心者でも楽しめる綺麗なビーチはココ!

白い砂浜と青い海。そんな南国のビーチといえばグアムのビーチを連想させる人も多いはずです。グアムのビーチはまさにシュノーケリングの宝庫とも言えます。この記事ではそんなグアムにある豊富なビーチの中からシュノーケリングの定番から穴場スポットを10選で紹介します。

記事の目次

  1. 1.グアムの人気シュノーケリングスポットを紹介!
  2. 2.シュノーケリングに必要な道具
  3. 3.グアムでシュノーケリングの際の注意点
  4. 4.グアムのビーチの特徴
  5. 5.グアムの人気シュノーケリングスポット①
  6. 6.グアムの人気シュノーケリングスポット②
  7. 7.グアムの人気シュノーケリングスポット③
  8. 8.グアムの人気シュノーケリングスポット④
  9. 9.グアムの人気シュノーケリングスポット⑤
  10. 10.グアムの穴場シュノーケリングスポット①
  11. 11.グアムの穴場シュノーケリングスポット②
  12. 12.グアムの穴場シュノーケリングスポット③
  13. 13.グアムの穴場シュノーケリングスポット④
  14. 14.グアムの穴場シュノーケリングスポット⑤
  15. 15.グアムはシュノーケリングの聖地

グアムの人気シュノーケリングスポットを紹介!

グアムは一年中気温が高いため、一年を通して海で泳ぐことができます。そんなグアムでは海水浴などのマリンアクティビティをはじめ、美味しいグルメやショッピングなど楽しみ方も豊富なため、毎年多くの人が観光に訪れます。この記事では豊富な魅力の中からおすすめのシュノーケリングの定番から穴場スポットを10選で紹介します。

シュノーケリングに必要な道具

シュノーケリングのツアーの中には水着以外の道具すべてをレンタルすることができるツアーもあります。しかし、ツアーを行っていないような穴場でシュノーケリングを行う際には必要な道具をすべてそろえなければなりません。シュノーケリング初心者の人はまずシュノーケリングに必要な道具を把握しておきましょう。

基本の3点セット

シュノーケリングに必要な道具はマスク、シュノーケル、フィンの3点セットです。もちろん水着などは着用していること前提です。グアムでシュノーケリングを行う際にはこれらの3点セットをレンタルできるビーチもあれば、自分で用意しなければならない場合もあります。そのため、グアムでシュノーケリングを行う際には事前に確認しておくことをおすすめします。

マリンシューズ

グアムのビーチのほとんどは浅瀬が続いている遠浅です。また、綺麗なサンゴ礁が見られることでも有名です。サンゴ礁は見ているだけなら非常に綺麗な上、様々な魚介類の住処ともなっているため、海の生き物の鑑賞もできます。しかし、サンゴ礁は鋭利なものが多いため、うっかり裸足で踏んでしまうと、足の裏を怪我する可能性もあります。そのためマリンシューズを身に着けておくことをおすすめします。

ウェットスーツ

ダイビングをしている人が良く着ているウェットスーツですが、もちろんシュノーケリングでも使えます。ウェットスーツは体温の低下や怪我の防止、危険生物からの保護などにも有効です。また、浮力もあるため、泳ぎが苦手な人にもおすすめです。

グアムでシュノーケリングの際の注意点

グアムでシュノーケリングを行う際には、注意点もあります。安全にシュノーケリングを楽しむためには、これらの注意点を把握しておく必要があるのです。そんなグアムでシュノーケリングを行う際の注意点を紹介します。

紫外線

グアムの日差しは非常に強いことでも有名です。そのため、何の対策もせずに長時間日向にいると、やけどしてしまうこともあります。そのため、外出時には必ず日焼け止めを使用してから外出するようにしましょう。グアム内でも日焼け止めが販売されているため、万が一忘れてしまった場合は現地で購入するようにしましょう。

盗難

出典: https://www.irasutoya.com/2018/05/blog-post_35.html

グアムの治安は日本と比較すると、良いとはいえません。そのため、泳いでいる最中にビーチにおいてある荷物が盗難に遭う危険性もあります。そのため、シュノーケリングを行う際やビーチで泳ぐ際には貴重品を持ち歩かずに預けておくことをおすすめします。また、ツアー中でも被害に遭う危険性もあるため荷物の管理には注意しなければなりません。

グアムのビーチの特徴

グアムのビーチの特徴について紹介します。基本的にグアムのビーチは南国の海を連想させるようなサンゴ礁と浅瀬が続くビーチです。そんなグアムのビーチはパブリックビーチとプライベートビーチの2種類のビーチに分けられます。それぞれどのようなビーチなのか紹介します。

パブリックビーチ

誰でも無料で利用することができるパブリックビーチは地元民から観光客まで幅広く訪れる人気が高いビーチです。また、ビーチによってはシャワーなどの設備が備わっているビーチや初心者でも安心して楽しめるような安全性が高いビーチまで幅広くあります。

プライベートビーチ

ツアーなどに参加することによって利用可能なプライベートビーチは個人で予約すれば行くことができますが、ツアーを利用した方が料金が安くなることもありおすすめです。グアムで最も美しいビーチと呼ばれているビーチもある上、冷暖房完備のレストランなどリッチな気分を満喫することができます。

グアムの人気シュノーケリングスポット①

タモンビーチ

グアムの西海岸に位置するタモンビーチはグアムを代表するビーチの1つです。非常に人気が高く、訪れる人も多いため、一年中多くの人でにぎわいます。シャワーや更衣室などの設備も充実している上、グッズのレンタルもできます。また、リゾート地からも近くホテルから歩いて行くことができるのも魅力の1つです。

タモンビーチでシュノーケリング

タモンビーチの海の水は非常に綺麗なため、シュノーケリングにはおすすめのビーチです。浅瀬が遠くまで続く遠浅なビーチなので、シュノーケリング初心者の人でも安心してシュノーケリングを楽しむことができます。しかし、サンゴ礁での怪我や、ビーチでの盗難には気を付けなければなりません。

タモンビーチの口コミ

タモンビーチの口コミを調べると「浅瀬が遠くまで続いており子連れでも安心」「砂がサラサラとしていて気持ちよい」といった口コミが見られました。しかし「海の中を歩くならマリンシューズが必要」「カワハギが凶暴」といった口コミも見られました。

遠浅で沖の方まで薄水色の透明感溢れる海

グアムの人気シュノーケリングスポット②

イパオビーチ

イパオビーチはタモンビーチと同様にタモン湾にあるビーチで、タモン湾のすぐ隣にあり、高い人気を誇るビーチです。タモンビーチと比較すると、人は少なめなため、落ち着いて遊びたい、という人にはイパオビーチはおすすめです。また、グアムのシンボルオブジェがあることでも人気なので、グアムに訪れた際には是非足を運んでみてください。

イパオビーチでシュノーケリング

イパオビーチはタモン湾の中でも最も多くの魚を見ることができるビーチともいわれています。そのため、シュノーケリングで優雅に泳ぐ魚を鑑賞するのも楽しみ方の1つです。シャワーも備わっていますが、水の出は良くありません。また、ライフセーバーが常駐しているため、比較的安全なビーチでもあり初心者にもおすすめです。

イパオビーチの口コミ

イパオビーチの口コミを調べると「綺麗な魚がたくさん見られる」「人が少なく落ち着ける」といった口コミが多く見られました。しかし「海にゴミが浮いている」「透明度はそこまで高くない」といった口コミも見られました。

かなり潮の流れが速く、シュノーケリングをしていると知らないうちにかなり流されてしまいます。

グアムの人気シュノーケリングスポット③

ココパームガーデンビーチ

ココパームガーデンビーチは日本人オーナーが運営している人気のビーチです。ビーチに入るためには事前に予約をしておかなければならないため、個人でも行くことはできますが、ツアーに参加した方が行きやすいかと思います。シャワールームなどの設備も設置されており、過ごしやすいビーチです。

ココパームガーデンビーチでシュノーケリング

ココパームガーデンビーチでシュノーケリングを行う際にはライフジャケットやビーチシューズの着用は必須ですが、ビーチハウスで無料でレンタルすることができます。海の水も非常に綺麗な上、たくさんの魚を鑑賞することができます。ライフガードも常駐しているため、子連れの人でも安心してシュノーケリングを楽しむことができます。

ココパームガーデンビーチの口コミ

ココパームガーデンビーチの口コミを調べると「浅瀬が広く初心者でも楽しめる」「海の水が非常に綺麗」といった口コミが見られました。しかし、「アクセスが悪い」「サンゴで怪我をする可能性もある」といった口コミが見られました。

海の透明度は 抜群です。 遠浅なので子供も安心して楽しめると思いますが、マリンシューズは必須です。

グアムの人気シュノーケリングスポット④

ココス島

ココス島はグアム島の南部にある小さな島で、奇跡の青とも呼ばれる綺麗なエメラルドグリーンに染まった絶景を楽しめます。ココス島でアクティビティを行うためには事前に予約が必要なため、ツアーに参加することをおすすめします。プールやレストラン、シャワーなどの設備が充実している上、シュノーケリングをはじめ、パラセイリングなどのアクティビティが楽しめる観光スポットです。

ココス島でシュノーケリング

ココス島では海に潜るシュノーケリングの他にボートシュノーケリングと呼ばれるシュノーケリングも楽しめます。ボートシュノーケリングとは、底が透明なボートに乗って、魚がたくさん生息する場所まで行き、海に潜らずに海の生き物を観賞できる、というシュノーケリングです。泳ぐ必要が無いため泳ぎが苦手な人でも気軽に楽しめます。

ココス島の口コミ

ココス島の口コミを調べてみると「海の水が非常に綺麗」「一日中遊んでいられる」といった口コミが見られました。しかし、「浅瀬には大量のナマコがいた」「施設が意外とボロボロ」といった口コミも見られました。

青く透き通っていて、ガンビーチやタモンでは見られない感動がありました。

グアムの人気シュノーケリングスポット⑤

ガンビーチ

ガンビーチはグアム島の北側にあるビーチで、パブリックビーチであるにもかかわらず比較的訪れる人が少ないため、プライベートビーチのような感覚で訪れることができます。透明度が高い水が特徴的で、海に入る前から、海底が見えます。浅瀬が続く遠浅のビーチですが、ある程度歩くと急に深くなため、子供連れの人は注意が必要です。

ガンビーチでシュノーケリング

ガンビーチはライフセーバがいないため、シュノーケリングの際は注意しなければなりません。また、海底はごつごつとした岩が多く、裸足で歩くと怪我をしてしまう危険性もある上、潮の流れが比較的早いため、シュノーケリング中級者向けのビーチといえます。小さい子供がいる人は、シュノーケリングではなく、浅瀬での水遊びをおすすめします。

ガンビーチの口コミ

ガンビーチの口コミを調べると「静かでのんびりできる」「海の水がとても綺麗」といった口コミが見られました。しかし、「波が高く塩の流れも速いため注意が必要」「浅瀬が続いているため泳ぐためには少し歩かなければならない」といった口コミも見られました。

タモンビーチも賑やかでいいですが、こちらのが静かで人が少なく、落ち着きます。

グアムの穴場シュノーケリングスポット①

ファミリービーチ

グアム島の西部に位置するファミリービーチはグアムのシュノーケリングスポットの中でも比較的人が少なく穴場スポットとなっています。シャワーなどの設備はありませんが、防波堤が整備されているため、比較的波は穏やかで、遠くまで続く浅瀬が特徴です。バナナボートやウエイクボードなどのレンタルができる施設もあるためアクティビティを楽しむことができます。

ファミリービーチでシュノーケリング

ファミリービーチは浅瀬が続いていますが、少し沖に進むと、急に深くなる場所があるため、小さい子供連れの人は注意しなければなりません。大きめのサンゴ礁や綺麗な貝やたくさんの魚が生息している上、沈没船を見ることもできるため、充実したシュノーケリングを楽しめます。興味がある人は是非訪れてみてください。

ファミリービーチの口コミ

ファミリービーチの口コミを調べると「海の水の透明度が非常に高い」「波が穏やかで初心者でも安全」といった口コミが見られました。しかし「サンゴ礁や貝殻が多いため履物は必須」といった口コミも見られました。

海がキレイで感動〜

グアムの穴場シュノーケリングスポット②

マタパンビーチ

マタパンビーチはタモン湾の中心部に位置するパブリックビーチで、イパオビーチとタモンビーチの間に挟まれています。歩いてタモンビーチまで行くことができるほど近い場所にあるにもかかわらず、観光客が比較的少ない穴場スポットとなっています。ホテルからも近く美しいサンセットが見られるスポットとしても人気です。

マタパンビーチでシュノーケリング

マタパンビーチは遠浅ではありませんが、海の水が綺麗なため海底まで見ることもできます。また、ライフガードも常駐している上、シャワーなどの設備も整っているため初心者にもおすすめのシュノーケリングスポットです。しかし、サンゴ礁は少なく魚も比較的少ないため、魚を鑑賞したい人は少し沖の方まで歩く必要があります。

マタパンビーチの口コミ

マタパンビーチの口コミを調べると「頭まで潜れるためシュノーケリングにおすすめ」「ビーチの砂も綺麗」といった口コミが見られました。しかし「夕方からは地元学生の部活の練習場となる」「地元民で賑わうため静かに過ごしたい人には不向き」といった口コミも見られました。

遠浅とかではないので、逆に、ちゃんと頭まで潜れて、透明感を満喫できます。

グアムの穴場シュノーケリングスポット③

リディアンビーチ

リディアンビーチはグアム島の最北端に位置するビーチで、グアムで最も海の水が綺麗なビーチだともいわれています。以前まではリディアンビーチまでの道路の状態が非常に悪かったのですが、現在は整備されているため、比較的行きやすくなりました。シャワーなどの設備がない上、トイレも仮設トイレですが、大自然を満喫できるため一度訪れてみてはいかがでしょうか。

リディアンビーチでシュノーケリング

リディアンビーチは海の水が非常に綺麗であることで人気ですが、潮の流れが非常に速いため、初心者の人は、浅瀬で泳ぐことをおすすめします。泳ぎが苦手な人は、海に入らずにビーチの砂に目を向けてみましょう。リディアンビーチの砂は星型の砂である星の砂でできています。また、遠くのサンゴ礁まで見ることができるほど水が澄んでいるため、海に入らなくても楽しめるビーチです。

リディアンビーチの口コミ

リディアンビーチの口コミを調べると「とても綺麗」「魚がたくさん見られる」といった口コミが見られました。しかし「閉鎖されていることもある」「シャワーなどの設備がないのが不便」といった口コミも見られました。

CMに出てくるような、天国のような空間が広がっています。

グアムの穴場シュノーケリングスポット④

ファイファイビーチ

ファイファイビーチはガンビーチのすぐ北に位置するプライベートビーチで、観光客向けのツアーが充実しているビーチです。プライベートビーチのため、有料ですが海でのアクティビティをはじめ、ジャングルツアーなど様々な魅力が詰まっており非常に高い人気を誇ります。ファイファイビーチを最大限楽しみたい人はツアーに参加することをおすすめします。

ファイファイビーチでシュノーケリング

ファイファイビーチの海の水はリディアンビーチに引けを取らないほど綺麗で、海に入らなくても海底を見渡すことができる上、ビーチの砂はパウダー状で非常に魅力的なビーチです。浅瀬が続いている遠浅になっており、泳ぎが苦手な初心者の人でも安心してシュノーケリングを楽しめます。

ファイファイビーチの口コミ

ファイファイビーチの口コミを調べると「ほとんど人がいないため落ち着いた雰囲気」「星の砂もたくさんあるため感動する」といった口コミが見られました。しかし「シャワーやトイレなどの設備が汚い」「魚に噛まれることがある」などの口コミも見られました。

ほとんど人がいなくて綺麗な海が広がっていて、楽園のような感じです。

グアムの穴場シュノーケリングスポット⑤

イパンビーチ

グアム島の南東部に位置するイパンビーチは比較的人が少ない上シャワーやトイレなどの最小限の設備しか設置されていない穴場となっています。ツアーなどもないため、アクセスは個人で行くしかありませんが、落ち着いた環境でシュノーケリングを楽しみたい、という人にはおすすめのビーチです。

イパンビーチでシュノーケリング

イパンビーチは観光客が少ないためシュノーケリングの穴場スポットとなっていますが、海の水が綺麗な上、浅瀬が続く遠浅のビーチなので初心者の人でも安心してシュノーケリングを楽しめます。サンゴ礁も多くたくさんの魚を鑑賞することもできる魅力的なビーチです。シュノーケリングを行う際には必ずビーチシューズを身に着けるようにしましょう。

イパンビーチの口コミ

イパンビーチの口コミを調べると「遠浅で初心者でも安心」「シャワーやトイレもあり快適」といった口コミが見られました。しかし「ゴミが多い」「交通アクセスが良くない」といった口コミも見られました。

自然が多くてリティディアンビーチに似ている感じでしたが、何より人があまりいなかったと言うところがすごく良かったです♪

グアムはシュノーケリングの聖地

グアムにある定番から穴場のシュノーケリングスポットである綺麗なビーチを10選で紹介しました。グアムの海は綺麗な上浅瀬が続く遠浅のビーチが多いため、泳ぎが苦手な人でも安全に配慮すれば安心してシュノーケリングが楽しめます。しかし、中には波が高かったり、潮の流れが速いビーチもあるため、注意しなければなりません。シュノーケリングの聖地ともいえるグアムで是非シュノーケリングを楽しんでみてください。

国内のシュノーケリングスポットが知りたい人はこちらもチェック

グアムは海の水が非常に綺麗なため、おすすめのシュノーケリングスポットが非常に豊富ですが、日本にもおすすめのシュノーケリングスポットは数多く存在します。そんな日本にあるおすすめのシュノーケリングスポットが知りたい、という人はこちらの記事もチェックしてみてください。日本のおすすめスポットが具体的に掲載されています。是非参考にしてみてください。

宮古島の外せないシュノーケリングスポットTOP13!綺麗なサンゴ礁の海を楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
宮古島の外せないシュノーケリングスポットTOP13!綺麗なサンゴ礁の海を楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄本島の南西300kmにある宮古島はサンゴ礁が発達し熱帯魚も多いところ。シュノーケリングでも人気の場所です。アニメでも人気の魚からウミガメまで泳いでいる生き物の種類も豊富。そんな魅力的な宮古島のシュノーケリングスポットをランキングします。
伊豆のシュノーケリングスポット14選!エリア別に子供も安心して遊べる場所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
伊豆のシュノーケリングスポット14選!エリア別に子供も安心して遊べる場所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
伊豆には夏になると多くの海水浴場がオープンするエリア。魚の種類も豊富で水の透明度が高いのでシュノーケリングにも最適です。ダイビングショップが並ぶ人気スポットから山を超えて向かう穴場スポットまで。そんな伊豆のシュノーケリングスポットをエリアごとにご紹介します。
透明度抜群!沖縄のシュノーケリングスポットTOP15!エリア別に絶景ビーチをご紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
透明度抜群!沖縄のシュノーケリングスポットTOP15!エリア別に絶景ビーチをご紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
真っ白な砂、エメラルドブルーの海。多くの人を魅了する沖縄のビーチはシュノーケリングを楽しむにも絶好のスポットです。初心者にもおすすめのビーチ、海ガメが見られるビーチなど、今回はそれぞれの特徴とともに沖縄のシュノーケリングスポットをランキング形式でご紹介します。
海龍
ライター

海龍

旅行好き、キャンプ好き、ウィンタースポーツが大好きでお役に立てる情報を発信いたします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking