【2019】秋の静岡といえばココ!秋こそ行きたい名物観光スポットおすすめ13選!

【2019】秋の静岡といえばココ!秋こそ行きたい名物観光スポットおすすめ13選!

秋になると過ごしやすい気候になってきて、どこかへ観光に出かけたくなりますよね。そこで今回は静岡でおすすめの、秋の観光スポットをご紹介します。秋といえば芸術の秋・食欲の秋。他にもさまざまな秋のおすすめスポットをご紹介。秋独特の静岡を楽しんでください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所①
  3. 3.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所②
  4. 4.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所③
  5. 5.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所④
  6. 6.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑤
  7. 7.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑥
  8. 8.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑦
  9. 9.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑧
  10. 10.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑨
  11. 11.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑩
  12. 12.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑪
  13. 13.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑫
  14. 14.秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑬
  15. 15.まとめ

はじめに

静岡には観光名所や名産が多く、ゆったりと秋を楽しむ旅行先にはピッタリです。温泉地や世界遺産、お寺や公園など秋を感じる観光名所をはじめ、みかんやお茶、うなぎやしらすなどおいしいものも盛りだくさんです。都心からのアクセスもよく、山や川などの自然も豊かな土地なので、静岡は秋を楽しめるレジャースポットが数多く存在します。今回はカップルや家族連れなど、いろいろな世代に合う観光地を、名物や見どころとあわせてご紹介します。秋の静岡旅行にぴったりな旅先が、きっと見つかると思います。(※当記事は2019年8月27日時点の情報をもとに作成されております。)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所①

見どころいっぱいのレジャースポット「修善寺虹の郷」

修善寺虹の郷は、 ‎約50万m2の広大な敷地に四季折々の花々が咲き乱れ、カラフルな景色が広がる観光スポットです。園内は日本庭園やイギリス村など、いくつかのテーマで構成されていて、小さな旅行気分を味わうことが出来ます。園内のイギリス村とカナダ村の間の約1kmをロムニー鉄道が約10分かけて走り、世界最小の公共の鉄道として有名です。その他体験工房は、自分だけのオリジナル作品を作ることができると人気です。

秋の観光スポット

秋には約1000本のもみじ林をはじめ、和風・洋風あわせて、約2000本のもみじがいっせいに色づきます。11月中旬からはもみじのライトアップが名物で、色鮮やかなもみじが幻想的な世界を作り上げます。

観光地の基本情報

住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3
電話:0558-72-7111
アクセス:東名高速道路沼津IC、または新東名高速道路長泉沼津ICから伊豆縦貫自動車道、伊豆中央道、修善寺道路を経由し、県道18号を修善寺虹の郷方面へ車で30km(30分)
駐車場:300円(1000台)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所②

名物はカピバラの露天風呂「伊豆シャボテン公園」

面積200,000㎡の中に、約1,500種類の世界中のサボテンや多肉植物が展示されていて、他ではなかなか体験できない、サボテン狩りが人気を集めています。また、約800匹の動物も飼育されていて、動物園より近くで見て触れ合える動物が多いのが魅力的です。えさやり体験の動物も多く、雨の日でも楽しめるので、家族連れに大人気のレジャースポットです。

秋の観光スポット

伊豆シャボテン公園といえば名物はカピバラです。毎年11月から4月までカピバラの露天風呂が見どころで、温泉につかってほっこりしているカピバラを見ることができます。

観光地の基本情報

住所:静岡県伊東市富戸1317−13
電話:0557-51-1111
アクセス:東名高速道路、沼津ICまたは長泉沼津ICより約55km(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)
駐車場:500円

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所③

富士山の絶景が見どころ「三島スカイウォーク」

歩行者専用のつり橋として日本最長400メートルを誇る、巨大なつり橋です。橋の上からは富士山や駿河湾など、四季折々の静岡の絶景が360度楽しめ見どころ満載の観光スポットです。アスレチックやドッグランなど数多くの施設があるので家族連れでのレジャーに最適です。また、周辺には箱根湯本や韮山反射炉など、観光名所が数多くあるので、ゆったりと静岡のレジャーを楽しんでください。

秋の観光スポット

何といっても橋の上からの絶景です。秋から冬にかけて空気澄んでくると、富士山の姿をくっきりと拝むことが出来、同時に橋の下に広がる紅葉も楽しむことが出来ます。

観光地の基本情報

住所:静岡県三島市笹原新田313
電話:055-972-0084
アクセス:東名高速道路 沼津I.C.より 約15分
駐車場:無料(400台)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所④

静岡といえばお茶と富士山と「韮山反射炉」

平成27年に世界文化遺産に登録さた韮山反射炉は、実際に大砲を製造するために稼働した反射炉として、国内で唯一現存する反射炉です。見どころは復元した大砲。鋳鉄製で、重さは約2トンもあり人気の観光レジャースポットです。反射炉内の説明のビデオがあり、ガイドさんも詳しく説明してくれるので、理科や歴史が好きな方にはピッタリです。伊豆旅行の行き先の1つに韮山反射炉を加えてみてはいかがですか。

秋の観光スポット

静岡といえばお茶と富士山ですよね。春と秋には富士山をバックに、茶摘み娘の衣装を着て茶摘体験が楽しめ、富士山と反射炉という二つの世界遺産を同時に見渡せる絶景スポットがあります。

観光地の基本情報

住所:静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
電話:055-949-3450
アクセス:新東名長泉沼津IC・東名沼津ICから伊豆縦貫道経由で約30分
駐車場:無料(100台以上)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑤

静岡名物の富士山を堪能できる「富士山スカイライン」

ドライブコースとして大人気の富士山スカイラインは、延長34.5キロメートルの無料の山岳道路で、富士山の南麓側を東西に結んでいます。富士山の登山口のひとつで、標高約2,400mの富士宮口富士山五合目まで車で登ることができます。しかし、11月中旬から冬季通行止めになりますので、注意が必要です。

秋の観光スポット

目の前に広がる富士山と、標高約2,400mの絶景が見どころで、紅葉の時期は9月下旬から始まり、10月上旬~10月下旬が見ごろとなっています。周辺には村山浅間神社やまかいの牧場など人気レジャー施設もそろっているので、家族連れでの観光に最適です。

観光地の基本情報

住所:静岡県富士宮市
電話:0550-82-4622
アクセス:東名富士ICよりR139経由、山梨方面へ1時間
駐車場:無料(500台)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑥

名物ビールを味わえる「御殿場高原時之栖(ときのすみか)」

御殿場高原時之栖は、宿泊施設や温泉施設、アクティビティーなど、癒しと遊びが満載のリゾート施設です。さらに夜には園内がイルミネーションで彩られ、昼間とは全く違った幻想的な世界を作り出します。季節ごとに変わる演出で、デートスポットとしても人気です。

秋の観光スポット

秋の見どころまず1つ目は、秋といえば食欲の秋。御殿場高原時之栖にはたくさんのレストランがあり、季節に合わせた料理を楽しむことが出来ます。もちろんおいしい地ビールも人気です。さらに2つ目は、秋といえば芸術の秋!御殿場高原時之栖には約4500匹の金魚が泳ぐ「水中楽園AQUARIUM」があり、独特な世界をゆっくりと堪能することが出来ます。

観光地の基本情報

住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-3700
アクセス:東名高速道路裾野ICより5分;東名高速道路御殿場ICより15分
駐車場:無料

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑦

秋といえば紅葉!見どころ満載「熱海梅園」

熱海梅園は樹齢100年を越える古木を含めて、59品種約470本の梅が咲き誇り、毎年11月下旬~12月上旬頃から早咲きの梅の花が楽しめます。見頃は1~2月中旬で、毎年この時期には梅まつりも開催され、開催期間に足湯や土産店もオープンします。梅が有名な熱海梅園ですが、実は秋の紅葉スポットでもあります。

秋の観光スポット

毎年11月下旬~12月頃に約380本のカエデなどの木々が徐々に色づき、遅い紅葉を楽しむことが出来ます。さらに、早咲きの梅は11月中旬頃から開花するので、紅葉と梅を一緒に楽しむことが出来ることもあります。もみじ祭りも開催され、期間中は人気のフォトコンテストやライトアップなどが行われています。

観光地の基本情報

住所:静岡県熱海市梅園町8-11
電話:0557-85-2222  (熱海市観光協会)
アクセス:JR熱海駅から相の原団地行きバスにて約15分→梅園下車;熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分
駐車場:周辺の有料駐車場をご利用ください  

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑧

静岡の名所を身近で感じる「久能山東照宮」

静岡県静岡市にある久能山東照宮は、徳川家康公が祀られている、静岡で唯一の国宝建造物です。久能山下から歩いて登るルートとロープウェイを使うルートがあります。御社殿には葵の御紋が逆さになっている「逆さ葵」がいくつかあるという隠れた見どころも魅力です。

秋の観光スポット

紅葉が見ごろを迎える11月下旬~12月上旬には、鮮やかな紅葉を楽しむことが出来ますが、久能山東照宮へ登った後も周辺の名所を歩くので、ロープウェイのルートを使って登るのがおすすめです。

観光地の基本情報

住所:静岡県静岡市駿河区根古屋390
電話:054-237-2438
アクセス:東名静岡・清水インターより日本平山頂(約40分)⇒ 山頂より日本平ロープウェイ(5分);東名静岡・清水インターより交差点「久能山下」(約40分)山下からは石段が1,159段続きます(約20分)。
駐車場:日本平山頂には無料駐車場有(200台);久能山下は駐車場なし。周辺の民間駐車場をご利用下さい

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑨

レジャーに最適「大井川鉄道」

年間300日以上もSLを営業運転している大井川鉄道は、今でも現役で4両の蒸気機関車が運行している、日本で唯一の鉄道です。鉄道旅行の楽しみといえば駅弁ではないでしょうか。静岡の地元周辺の食材を使用した特選幕の内弁当は人気商品です。秋の風と共に大井川のどこか懐かしい景色をのんびりと満喫してください。

秋の観光スポット

大井川鉄道の名物といえばトーマス号です。車内では大井川の見どころや自慢をトーマスが案内してくれます。バスのバーティーも周辺を走っているので家族連れにも大人気です。

観光地の基本情報

住所:静岡県島田市金谷東二丁目1112番地(新金谷駅SLセンター)
電話:0547-45-4112(9:00~17:00)
アクセス:新東名「島田金谷IC」から国道473号線を金谷市街方面(南)へ約10分
駐車場:800円(新金谷駅駐車場)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑩

大井川の名物レジャースポット「寸又峡」

大井川周辺の秋の人気スポットは、鮮やかな紅葉とエメラルドグリーンの湖面が見どころの寸又峡です。その中でも名物は静岡を代表する高さ8m、長さ90mの夢の吊り橋です。ゆっくりと揺れる橋の真ん中で、恋を願えば叶うといわれる、パワースポットとしても人気を集めています。また寸又峡の周辺には夢の吊り橋のほかにも、温泉や公園などのレジャー施設が充実しており、大自然を満喫することが出来ます。

秋の観光スポット

11月下旬の秋に見頃を迎える紅葉の時期には、寸又峡和紙のあかり展が開催され、紅葉の中ゆっくりと揺れる橋の上で、透き通った水面を空中散歩をしているかのような幻想的な世界を堪能できます。

観光地の基本情報

住所:静岡県榛原郡川根本町千頭1216-21   
電話:0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
アクセス:新東名高速道路島田金谷ICから国道473号・362号を経由し、県道77号を寸又峡方面へ車で58km(寸又峡温泉街)
駐車場:500円(300台)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑪

紅葉が名物といえばここ「明神峡(みょうじんきょう)」

明神峡は、春野町勝坂から水窪町門桁までの気田川沿い約5kmの渓谷で、周辺にはキャンプ場がいくつかあるので、暑さも和らいですごしやすくなってきた秋に、家族でキャンプやレジャーを楽しむ場所としても隠れた人気があります。

秋の観光スポット

秋の紅葉シーズンには渓谷一帯が鮮やかに染まり、上流と下流で異なる紅葉の色合いの変化を楽しめます。毎年11月中旬頃に見頃を迎え、秋には多くの観光客でにぎわう名所となっています。

観光地の基本情報

住所:静岡県浜松市天竜区春野町豊岡
電話:053-983-0001(天竜区観光協会春野支部)
アクセス:新東名高速道路浜松浜北ICまたは森掛川ICから約75分
駐車場:無し

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑫

宮川周辺に広がるもみじが見どころ「小國(おくに)神社」

因幡の白うさぎで赤裸のうさぎを助けられたといわれる神様が、ここ小國神社の神様です。周辺は遠州の小京都とも呼ばれ、風情ある四季折々の姿が見どころです。そして小國神社といえば鳥居の横にある憩いの場、ことまち横丁が有名です。名物はお茶のつめ放題で、ことまち横町内にはお茶のいい香りが漂っています。参拝が終わってひといきつく場所として人気を集めています。

秋の観光スポット

秋には境内のいたる所で紅葉が見られ、紅色に染まる遊歩道は、紅葉狩りコースとして人気のスポットです。特に宮川沿いには、約1000本ものもみじが植えられており、深紅に染まる紅葉の季節には、川沿いに続く美しい色彩に目を奪われます。

観光地の基本情報

住所:静岡県周智郡森町一宮 3956-1
電話:0538-89-7302
アクセス:新東名高速道路「遠州森町スマートIC」から約7分
駐車場:無料(周辺に約900台)

秋の旅行におすすめ静岡の有名観光名所⑬

子ども連れにピッタリのレジャースポット「浜名湖ガーデンパーク」

2004年に開催された、浜名湖花博の跡地にできた浜名湖ガーデンパークは、広大に敷地に美しい自然が人気で、小さなお子さんからお年寄りまで、年代を問わず気軽に楽しむことが出来ます。さらに、ガーデンパークで人気なのが、遊覧船ガーデンクルーズです。自然の風を感じながらゆったりと約10分のクルージングが楽しめます。

秋の観光スポット

約3,000m²ある花ひろばは、秋には彼岸花やコスモスなどの季節の花が広場一面咲き誇ります。広場の中には地上絵も描かれており、展望塔からその全貌を楽しむことができます。

観光地の基本情報

住所:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
電話:053-488-1500
アクセス:東名高速 浜松西ICより約30分;浜名バイパス新居弁天ICより約15分
駐車場:無料(1,800台)

まとめ

関東からも関西からもアクセスしやすい静岡は、魅力的な観光地がたくさんあります。海も山もあり、自然を感じるにはもってこいの静岡は、過ごしやすくなってきた秋の観光にぴったりの場所です。世界遺産の富士山や韮山反射炉、久能山東照宮で静岡の歴史に触れるもよし、伊豆シャボテン公園や浜名湖ガーデンパークで自然に触れるもよし。お子さんからお年寄りまで、楽しめるレジャースポットが盛りだくさんなのが、秋の静岡です。また、富士宮焼きそばや静岡おでん、うなぎにシラスなど、旅には欠かせないグルメも盛りだくさんで、静岡観光を盛り上げてくれること間違い無しです。

静岡が気になる方はこちらもチェック

静岡には魅力的な観光地やグルメがまだまだたくさんあります。すごしやすくなってくる秋のお出かけにピッタリな静岡の情報をご案内します。秋の静岡観光のご参考にどうぞ。

【2019】静岡の名物グルメおすすめ14選!静岡観光で食べるご飯といえばコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】静岡の名物グルメおすすめ14選!静岡観光で食べるご飯といえばコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡は駿河湾の新鮮な魚介類や天城(あまぎ)の山の幸が食べられるところ。名物グルメの豊富さも日本有数です。浜名湖周辺や駿河湾の深海には食通にもおすすめの名物魚も!おでんや餃子などのB級グルメもバリエーション豊富です。そんな静岡のおすすめグルメをご紹介してきます。
【2019】静岡県のキャンプ場おすすめ12選!エリア別に人気施設をランキング! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】静岡県のキャンプ場おすすめ12選!エリア別に人気施設をランキング! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡県は富士山や海などさまざまな観光スポットもあり、人気のキャンプ場がたくさん存在しています。そんな静岡県のおすすめキャンプ場ランキングを紹介するので、気になるキャンプ場をチェックしてみましょう。普段では体験できない自然が楽しめる静岡県に出かけてみて下さい。
【2019】静岡県で雨でも楽しめる&遊べるスポット13選!エリア別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】静岡県で雨でも楽しめる&遊べるスポット13選!エリア別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡にはおすすめの観光スポットがたくさんあります。もちろん室内で遊ぶスポットも盛りだくさんです。雨でも子どもが1日中遊べる施設や、デートスポットにぴったりな水族館など。雨の日に楽しめる静岡のおすすめ観光スポットをご紹介していきます。
coto3
ライター

coto3

手芸が趣味で、エコクラフトや編み物、つまみ細工などで子ども用の小物を作っています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking