ロテルド比叡の魅力は?絶景すぎる宿泊施設の6つの魅力と過ごし方を解説!のイメージ

ロテルド比叡の魅力は?絶景すぎる宿泊施設の6つの魅力と過ごし方を解説!

星野リゾート【ロテルド比叡】。星野リゾートといえば贅沢の極みを味わえる宿泊施設として有名です。知ってはいるけど、どのような贅が尽くされているのか…【ロテルド比叡】の知られざる贅の数々を絶景ハンターである筆者が余すことなくご紹介します!

2019年09月30日更新

manamickey11
manamickey11
絶景・秘境巡りが大好きです!!!!あと美味しいものもにも目がないです…関西在住のため、関西の観光地で知らない場所はない!と豪語する筆者のおすすめ観光地やグルメ情報を余すことなくお届けいたします! 雑貨店の店長バイヤー経験で雑貨や服飾品の商品情報も更新していければなーと思っています(o^―^o)ニコ instagram→manamickey1110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 滋賀県の高級宿泊施設ロテルド比叡とは…
  2. 贅の極み①ロテルド比叡の絶景
  3. 贅の極み②ロテルド比叡の料理
  4. 贅の極み③ロテルド比叡の客室
  5. 贅の極み④ロテルド比叡のカフェ
  6. 贅の極み⑤ロテルド比叡のスパ
  7. 贅の極み⑥ロテルド比叡の体験
  8. ロテルド比叡への宿泊者様へ…
  9. ロテルド比叡周辺観光地
  10. ロテルド比叡まとめ

滋賀県の高級宿泊施設ロテルド比叡とは…

Photo by hazuijunpei

高級宿泊施設として日本中に名をとどろかせる星野リゾートシリーズであるロテルド比叡が、滋賀県にある比叡山の山中に極上のプライベート空間を確立してひっそりと佇んでいることを貴方は知っていますか?まるでおとぎの国に迷いこんだような非日常空間で贅の限りを尽くした高級宿ロテルド比叡について詳しくご説明いたしましょう。読み終わるころには貴方もきっとロテルド比叡の虜になっていること間違いなし!たくさんの魅力を余すことなくご紹介します。※当記事は2019年6月2日時点の情報をもとに作成されております。

ロテルド比叡

京都と滋賀の間にある比叡山に佇む日本最大級の湖である琵琶湖を眼下に景色を望む絶景オーベルジュと謳うロテルド比叡という高級宿泊施設があります。オーベルジュと謳うだけあって料理はもちろん至極の極みで、非日常で特別な空間を演出する大人宿として口コミでも注目を集めています。視覚、味覚、嗅覚、聴覚、触覚の五感で感じる数々の贅沢を貴方の人生の1ページに最高の思い出のひとつとして刻みこまれることでしょう。

星野リゾート

星野リゾートとは一生に一度は泊まりたい宿でも堂々たる顔ぶれでどの星野リゾート宿もランクインするほどの誰もが憧れる極上の高級宿泊施設です。ラグジュアリー、和、スタイリッシュとそれぞれ宿泊施設によってブランドラインが分かれていて星野リゾートの中でも自分の好みに合った非日常の空間を宿泊施設によって選ぶことができます。その中でもロテルド比叡はスタイリッシュラインでのブランドカラーで星野リゾート自慢の高級宿のひとつとして滋賀の森の中でひっそりと君臨しています。

オーベルジュ

郊外にある宿泊施設を備えたレストランのことをオーベルジュといいます。あくまでもレストランがメインなので、レベルの高い料理を楽しむことができます。オーベルジュではその地域の名産品など盛り込んだものを提供する地域密着型のレストランとも言えます。ロテルド比叡では滋賀県の名物として発酵食品やワインが主にレストランでもメインとして提供されます。

贅の極み①ロテルド比叡の絶景

Photo by hazuijunpei

山に囲まれ、湖を眺めることができるロテルド比叡はまさに大自然と一体化した宿泊施設として絶景ホテルと位置付けることができます。宿泊客も少なくとても静かな客室で森のざわめきや湖の揺らめき、山の空気に触れ、緑の匂いを感じる…五感を使って景色を余すことなく感じれます。ここまで自然と一体化したロテルド比叡ならではのマイナスイオンたっぷりなおもてなしの数々が宿泊者達の心をリフレッシュさせてくれます。

琵琶湖

ロテルド比叡からは琵琶湖を眼前に見下ろすことができることも魅力のひとつとして知られています。朝日に照らされて輝くキラキラ輝く水面、日中太陽に照らされ青い空が水面に映り青々とした海を連想させる壮大な景色、夕陽に照らされ真っ赤に染まる湖面、月が輝きひとすじの道のように湖面に映るムーンロード…こんな幻想的な景色が大パノラマで見ることができます。

展望デッキ

山床カフェには展望デッキであるテラス席があります。森の中で自然と一体化したような不思議な感覚に陥りながらゆっくりカフェと景色のコラボレーションを楽しむことができます。川床ならぬ山床カフェはここでしか味わえないロテルド比叡ならではの演出です。京都での川床にインスピレーションを受け、森の中の立地を生かした山床カフェを考案したそうです。

贅の極み②ロテルド比叡の料理

Photo by Kanesue

オーベルジュであるロテルド比叡では、食事がメインといっても過言ではありません。滋賀の近江では発酵文化があり、鮒鮨やチーズなど発酵食の代表格ともいえる食材をフレンチと融合させ、オリジナリティ溢れるロテルド比叡ならではの絶品フレンチを味わえます。そのほかにワインも生産するのに適した地域である滋賀県…発酵食品の宝庫である滋賀県の食材をふんだんに使ったご当地グルメの最先端フレンチについて詳しくご説明いたしましょう。

ディナー

ロテルド比叡では発酵にこだわった新感覚フレンチをいただくことができます。コースは「シェフスペシャリテ」と「スタンダード」の2種類があります。季節ごとに変化するメニューは何度来ても宿泊者を飽きさせません。見た目も美しい料理の数々に芸術すら感じます。宿泊施設だけでなく料理までも見るものを魅了するおもてなしに特別感が増幅されますね。

ワインと料理のマリアージュ

滋賀ではワインも名産のひとつであり、ソムリエによって厳選されたワインと近江食材との完璧なペアリングを楽しむことができます。マリアージュとはフランス語で結婚を意味する言葉で、ワインと近江食材ふたつのものが寄り添いあってお互いを引き立てるというとてもロマンチックなネーミングですね。大人ならではの料理の楽しみ方で特別な夜を演出してはいかがでしょうか。

朝食

ホテルで朝食といえば楽しみのひとつですよね。朝食では優しい近江食材を使った洋食が用意されています。焼き立てのパンに新鮮なサラダ、体の中からリフレッシュするような料理で溢れています。森の中で迎えるすがすがしい朝に合わせたオーガニックなブレックファストで気持ちのいい朝を迎えることができます。

贅の極み③ロテルド比叡の客室

Photo bywebandi

ロテルド比叡ではナチュラルモダンをテーマとした全29室の客室があり、それぞれデザインの違う部屋となっています。一度宿泊した方が二度目、三度目…また来たい!と思える客室であることは間違いなく、各客室にてデザインの違う客室なら初めて来た感動を再度味わうことができると口コミでも話題となっています。

スタンダードツイン

一番オーソドックスなフランスの各都市をモチーフにしたスタイリッシュな客室です。オーソドックスでありながらも広々とした客室は窮屈さを感じさせない芸術的なこだわりの部屋となっています。スタンダードでも同じデザインの部屋はひとつもないので、特別感はさながらプライベート感もしっかり感じることができます。

セミスイート

リビングがしつらえてある住んでいるかのように過ごすことのできる客室です。せっかく星野リゾートに来たならさらにワンランク上の特別感を味わいたいという方におすすめで、リビングがあることによって自分の家でくつろいでいるような、豪邸の主であるような贅沢な気持ちにさせてくれる客室になっています。

スイート

大人数の宿泊が可能なメゾネットタイプで家族での宿泊ならこの部屋がおすすめです。一軒家の別荘に来たようなプライベート感でしっかりリラックスしてホテルを楽しむことができる客室です。大人数で泊まることもできるので、家族だけでなく大人数で友人たちと宿泊することもできるので、色んな楽しみ方ができます。

ペットルーム

ペットと一緒に泊まることができ、愛犬も窮屈さを感じないように専用のお庭も備えてある客室です。ペットと宿泊できる高級宿泊施設は多くないですが、ロテルド比叡は家族の一員であるペットとも共に過ごすことのできるお部屋が用意してあります。ペットと一緒に特別な思い出を作るにはぴったりの宿泊プランです。

贅の極み④ロテルド比叡のカフェ

Photo by95839

ロテルド比叡には川床…ではなく山床カフェがあります。標高650mにあるデッキからは、朝焼けから夜景まで景色を楽しむことができ、山にせり出したデッキが、まるで空中にいるような贅沢な空間を演出しています。静かな森の中で美味しいお茶とスイーツを絶景とともにいただけるゆっくりと時が流れる至福の時間を貴方も感じてみませんか?その中でも山床カフェに訪れた際に頼むべきおすすめの発酵茶とアペリティフについてももう少しご紹介します。
 

発酵茶

山床カフェでは日本最古のお茶である近江茶をいただくことができます。中国からお茶が持ち込まれたのは唐の時代で、持ち込まれた種を比叡山に植えたことからお茶の文化が広がったといわれています。そんな滋賀県は日本茶の発祥地として今も盛んにお茶の栽培がおこなわれています。近江ほうじ茶というオリジナルメニューがあるので、訪れた際には是非ご賞味することをおすすめします。

アペリティフ

ロテルド比叡にある山床カフェでは、カフェだけでなく食事も楽しめるのですが、食事を頼んだ際に選べる食前のアペリティフが4種の中から選べます。そもそもアペリティフとは何かというと食前酒のことで食事の前にたしなむお酒のことです。イタリアが語源で、食欲を促進させたり、会話をはずませたりと雰囲気づくりのための演出です。

贅の極み⑤ロテルド比叡のスパ

Photo bystevepb

ロテルド比叡に併設されているスパにて「日枝の霊水トリートメント」と「ハーブオイルトリートメント」の施術を受けることができます。日枝の霊水は、最高軟度・最高品質の軟水でお肌に優しく、しっとりとした潤いをお肌に与えてくれるスパです。森の中でくつろぎながら、自然の力で美しくなれるスパ…口コミでも満足度の高いトリプルS級のスパがロテルド比叡では体感できます。

日枝の霊水トリートメントスパ

スパで使用される比叡山に湧き出る霊水である日枝の霊水とは、最高軟度・最高品質の軟水でお肌に優しく、しっとりした潤いをお肌に与えてくれます。敏感肌や乾燥肌の方など特におすすめのコースとなっています。ロテルド比叡で使っている水はすべてこの日枝の霊水が使われており、料理や飲料水も日枝の霊水です。霊水という言葉もとても神々しい水のような響きで、心も体も浄化してくれるような気持にさせてくれます。

ハーブオイルトリートメントスパ

リフレッシュ効果の高いハーブオイルトリートメントは、リラックス効果の高いカツミレ、ハッカ、ラベンダーなどを使っています。リラクゼーションを求める方や体の不調、疲れなどお悩みの方には特におすすめしたいメニューです。ハーブを使ったトリートメントはすっきりとした爽快感が施術が終わった後でも持続するので、仕事に疲れたご褒美旅行などで訪れてもいいですね。

贅の極み⑥ロテルド比叡の体験

Photo bygeralt

ロテルド比叡では宿泊者限定で楽しめる体験イベントが盛りだくさんで、ホテルにいながらも滋賀県を楽しめる宿泊者への配慮もロテルド比叡ならではの素晴らしいおもてなしのひとつです。滋賀県の食文化や観光名所、イルミネーションなどさまざまなおもてなしの数々に貴方もきっと滋賀県をもっと近くに感じることができるでしょう。ロテルド比叡で行われる自慢のオリジナル体験イベントおもてなし8選について詳しくご説明していきます。

日吉大社やくばらい

日吉大社はやくよけ・やくばらいの神社として有名なだけでなく、猿を祀っている神社なので「勝る」とかけて必勝の神社としても口コミで有名です。神猿の特別記念品もいただけます。

日吉大社詳細

【参観日】通年開催※除外日:1月1日~9日
【御祈祷時間】12時開始
【値段】1,200円
【予約】フロントにて受付
【アクセス】車:約17分、バス:東塔下車~ケーブル延暦寺~ケーブル坂本~日吉大社(徒歩4分)

キャンドルナイト(冬季限定)

サロンやテラス、中庭がキャンドルで埋め尽くされるイベントが冬季限定で催されています。森の中でひときわ輝くキャンドルたちによって、夜景も相まりまるで自分たちが光の中に立っているような幻想的な空間が広がります。

キャンドルナイト詳細

【開催時期】12月1日~3月31日まで毎日
【時間】16時~24時
【値段】無料
【予約】不要

朝のお勤め

ロテルド比叡に宿泊の方限定プランで、国宝である延暦寺内根本中堂にて朝の勤行体験をすることができます。いつもは人で賑わっていて観光地感が強い延暦寺ですが、朝はやく訪れることで人が少なく静けさの中でお寺ならではの厳かな雰囲気も感じることができる穴場時間とひそかに口コミでもささやかれています。

朝のお勤め詳細

【時間】6時半~7時
※12月から2月は7時~7時半
【値段】無料
【予約】チェックイン~18時までにフロントにて申込

里坊ティーサロン

旧竹林院内にロテルド比叡宿泊者限定で立ち寄ることのできる、アクセスも良い里坊ティーサロンがあります。国指定の日本庭園は美しく静かで、庭園を眺めながらゆっくりと僧侶の方々が親しんで飲まれる近江茶をいただけます。

里坊ティーサロン詳細

【日程】通年開催(月曜及び祝日の翌日定休)
※除外日/12月24日~31日
【時間】12時半~
【値段】1,000円
【予約】フロントにて受付

近江ほうじ茶の発酵利き茶体験

Photo byNipapun

近江茶は日本最古のお茶として奈良・平安時代から受け継がれていている歴史あるお茶です。ロテルド比叡内にあるサロン・ド・比叡にて発酵茶の味の違いを飲み比べることができ、悠久の時を経て現在に至る絶品近江茶を最高の空間でご提供いただけます。

近江ほうじ茶利き茶体験詳細

【時間】チェックインの際にご提供いただけます。
【アクセス】ロテルド比叡内のサロン・ド・比叡
【値段】無料
【予約】不要

ワインティスティング講座

ワインづくりにも適した滋賀の地形では、数多くの種類のワインが作られており、ロテルド比叡でもこの滋賀でのワイン文化を体感することができるようソムリエによるティスティング講座が開かれています。

ワインティスティング講座詳細

【時間】17時~17時半
【場所】ロテルド比叡内のサロン・ド・ヴォアール
【値段】無料
【予約】不要

手作りモッツアレラ工房

発酵に適した環境の滋賀はチーズの生産も盛んで、国産チーズの大会で金賞を受賞するほどです。ロテルド比叡では、チーズの手作り体験も行っています。作りながら学べて、美味しい滋賀の自然の恵みを勉強することができます。

手作りモッツアレラ工房詳細

【開催日】毎週火曜・土曜開催
【時間】10時~10時45分
【アクセス】ロテルド比叡内のサロン・ド・比叡
【値段】1,000円
【定員】10名
【予約】予約不要

アフタヌーンティー

Photo byrawpixel

冒頭で説明したロテルド比叡に併設してある山床カフェでは、アフタヌーンティーのおもてなしも受けることができます。空中に浮いたような景色の中、お手製のタルトや焼き菓子などでゆっくりした午後を過ごすのもおすすめです。

アフタヌーンティー詳細

【時間】15時~17時
【アクセス】ロテルド比叡内の山床カフェ
【値段】無料
【予約】不要
 

ロテルド比叡への宿泊者様へ…

Photo byAlexas_Fotos

ここまで読んでロテルド比叡に宿泊したくなった方はたくさんいると思いますが、気になるのは宿泊やサービスについての細かい疑問…一人でも宿泊は可能か?朝食だけの宿泊は?予約がいっぱいで予約できない!チェックアウトやチェックインの時間は?チェックアウトの時間を遅めにしたいなあ…観光したいけど宿泊用の荷物が重くて遠出できない!などありがちな疑問についてまとめてみました。

宿泊予約について

ロテルド比叡ではおひとり様での宿泊も可能です。そのため一人旅や出張で滋賀県に訪れる方でも息抜きに、ご褒美にどんなシーンでも対応していただけます。そのほか朝食だけの宿泊や素泊まりも可能なので宿泊費がちょっと高いな…と感じた方でもリーズナブルに贅沢空間を楽しむことができます。ロテルド比叡はとても人気の宿のため、何か月先も予約が埋まってしまっていることもしばしば…そんなときもキャンセル待ちの予約案内のサービスを受けることができますのでご安心ください。

サービスについて

ロテルド比叡ではチェックイン15時から、チェックアウトは12時までとチェックアウトも普通よりも遅めの時間設定でゆっくりと過ごすことができます。チェックアウトの時間も翌日の予約がなければ有料で延長することも可能なので、ホテルのスタッフに伺ってみてもいいですね。チェックイン前、チェックアウト後にも荷物の預かりは可能なので、ロテルド比叡から少し遠くに足を延ばして散策したい方でも身軽に観光をすることができます。

ロテルド比叡周辺観光地

Photo by Norisa1

ロテルド比叡から気軽にアクセスできる観光地を紹介します。観光地に迷ったときは、ここをおさえておけば間違いないといった口コミでも絶賛される主要な観光地の数々ですので、これらの観光地をおさえておいたらしっかり滋賀を満喫することができますよ!関西の観光地なら知らないスポットはない!と豪語する筆者がおすすめする観光地でもありますので、自信をもってご紹介させていただきます!

延暦寺

ロテルド比叡から行くべき観光地ひとつめは延暦寺です。全国的にも有名なお寺ですが、一言に延暦寺といってもかなり敷地が広くすべて回るのも一苦労です。その分見どころもたくさんあり、観光客もたくさんでいつも賑わっています。海外の方も多く世界的にも有名なお寺なので行くべき観光地として紹介させていただきました。

坂本

Photo by go.biwako

滋賀側の比叡山ふもとには坂本という旧市街が広がっており、坂本ケーブルで森の中の景色をゆっくり森林浴をしながら下っていき、日吉大社、旧竹林院、穴太衆の石積みなど町中にある神社や日本庭園を散策、お昼には絶品そばがいただけると話題の本家鶴喜そばさんで昼食などしてみてはいかがでしょうか?

琵琶湖周辺

車でお越しの方は行動範囲が広いと思いますので滋賀県の少し奥のほうまでドライブしてみたはいかがでしょうか?ロテルド比叡から比叡山ドライブウェイで滋賀県へ向かい、大津、近江八幡、彦根それぞれの町まで足を延ばすのもおすすめです。どの街もとても有名な街なのでしっかり観光をたのしむことができると思いますよ。

ロテルド比叡まとめ

Photo by hazuijunpei

森に囲まれたロテルド比叡は春は桜の桃色で、夏は青紅葉の新緑に、秋は色とりどりの落ち葉冬は白銀の雪化粧で…日本の四季を一年通して体感できる絶景宿でもあり、オーベルジュとして至高のフランス料理をいただきながら非日常の贅沢を思う存分感じることができる大人宿です。口コミでも噂されるまさに一生に一度は泊まりたい宿でした!

星野リゾートロテルド比叡

【住所】京都市左京区比叡山一本杉
【TEL】0570‐073‐022(9時~20時)
【アクセス】京都駅からシャトルバス有(約45分)
【宿泊値段】20,000円~※当記事は2019年6月2日時点の情報をもとに作成されております。

https://hr.hotel-hiei.jp/

予約や口コミチェックはこちらから!

ロテルド比叡の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

ロテルド比叡の予約・口コミはこちら!

ロテルド比叡から行ける絶景スポットが気になる方はこちらをチェック!

絶景好きのおすすめするロテルド比叡と合わせて行けるアクセスしやすいお隣県の口コミでも話題の絶景スポットをまとめたリンク記事を下記に添付しているので、この記事を読んでロテルド比叡に行きたくて仕方ない!となった貴方へ参考までにご紹介しておきます。このリンク記事を参考に貴方もとっておきの絶景スポットを探しに出かけましょう!

Thumb京都の桜の名所おすすめ12選!お花見でも楽しめる絶景スポットを厳選紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
京都の桜の名所をご紹介。観光地として人気の高い京都には、綺麗な桜の絶景を楽しめるスポットがた...
Thumb冬の関西でおすすめの観光スポット15選!絶景などの冬のお出かけ名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の関西観光でおすすめのスポットを紹介します。観光名所の多い関西地方で冬の時期もおすすめの観...
Thumb【秋冬】岐阜近郊のハイキングスポットおすすめ15選!絶景も楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]
岐阜県には歴史的な街並みや飛騨山脈などの日本を代表する観光スポットもたくさんあります。今回は...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ