Twitter
Facebook
LINE

カワサキエリミネーターシリーズをご紹介!性能から魅力を徹底解剖!

みさお

カワサキエリミネーターシリーズをご紹介!性能から魅力を徹底解剖!

みさお

今回はカワサキが販売するアメリカンバイクエリミネーターシリーズをご紹介します。エリミネーターシリーズはこれまでにもいろいろな排気量帯で販売されているバイクで、カワサキの中でも人気が高く、今でも中古市場で取引されている人気バイクです。



カワサキのエリミネーターをご紹介!

アメリカンとして人気が高いバイクです

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_9/

今回はカワサキのアメリカンバイク、クルーザーバイクとして人気が高いバイクはこれまでに各メーカーからいろいろなバイクが販売されています。これまでにもいろいろなバイクが販売されてきましたが、今回はカワサキのバイクの中でもとりわけスタイルからその性能に人気なエリミネーターをご紹介します。アメリカンバイクは揺ったり走るバイクとしても知られていますが、国産のアメリカンは日本を走る上で最適化されていると言うこともあるため、非常に走りやすくなっています。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

Photo by nubobo

ストップアンドゴーをしっかりと出来るバイクとしてゆっくり走れる魅力も捨てないおすすめです。そんなアメリカンバイクの中でも人気なエリミネーターをご紹介していきます。

エリミネーターは排気量ごとにいろいろ販売されています

これからご紹介していくアメリカンとして人気も高いエリミネーターは各排気量帯で販売されていると言うことから、自分が所有している免許の物を選んで乗ることが出来ます。小型の排気量のエリミネーターから、中型クラスのエリミネーター、さらには大型バイクとしてのエリミネーターも販売されているので、自分が好きな物を選んで乗ることが出来るのです。性能もアメリカンとは思えないようなものばかりということもあり、とてもおすすめです。



アメリカンバイクの魅力やクルーザーとの違いをご紹介

アメリカンバイクとクルーザー

今回では、アメリカンバイクとクルーザーについて、違いがあるのだろうか、といったことをご紹介します。まだあまりバイクについて知らないという方から受ける質問ですが、アメリカンバイク、クルーザーと表記されているのですが、実際に見た目はどちらも同じように見えて、違いがわからないということを聞かれることが多いです。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください



出典: https://www.irasutoya.com/2016/08/blog-post_80.html

今回に、そんなアメリカンバイクとクルーザーバイクとの明確な違いについて、一挙ご紹介していきたいと思います。

ハーレーダビッドソンやインディアンが代表的

クルーザーバイクと言えば代表的なのは、みなさんもご存じのハーレーダビッドソンであったり、インディアンモーターサイクルなどが販売する、バイクとしての特徴で起伏があまりなく、まっすぐな道をひたすら巡航できる性能を持つバイクのことを指します。このことからわかるように、ハーレーダビッドソンやインディアンなどのバイクをクルーザーバイクと呼びます。

国産アメリカン

そしてアメリカンバイクについてですが、アメリカンバイクは、ハーレーダビッドソンなどのバイクを模して作られた、日本の国産バイクのことを指します。アメリカと日本では地形に違いがあるため、日本で走りやすいように作ったクルーザーを区別するためにアメリカンバイクと呼んでいるのです。そういった細かい違いはあれど、スタイルは似ているところも多いのでどちらも魅力的ですね。

途中のおすすめ情報その1

さて、続きましては、途中のおすすめ情報ということで、他にもたくさんある記事の中からおすすめな物を二つご紹介していきたいと思います。まずご紹介するのは、上記のリンクから見ることが出来る、ヤマハの不動の人気バイクSR400についてのご紹介と、下記のリンクから見られる、ヤマハのYZF-R25の新型モデルについての記事をおすすめします。ヤマハの人気バイクを一気に見ることが出来るだけでなく、2019年5月段階で新しいモデルの紹介もしているので、是非見ていってください。

カワサキエリミネーター250をご紹介!

早速エリミネーターをご紹介

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_10/

国産のアメリカンといえども、そのすべてがハーレーダビッドソンなどのクルーザーバイクを意識しているというわけではありません、現に今回ご紹介するエリミネーターはクルーザーに似たスタイルではありますが、厳密に言うと、ドラッガーマシンをもとに開発されたマシンなのです。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_10/

ドラッグレースなどを走るためのバイクをもして作られていると言うこともあってか、今回ご紹介するエリミネーターシリーズはスポーティな走行も出来ると人気があるのです。そんなエリミネーターシリーズをご紹介していきます。

カワサキエリミネーター250をレビュー!

今回はエリミネーター250Vに乗車

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_10/

今回は1998年の登場から2007年モデルまで販売されていた、エリミネーター250Vをレビューしてみました。実際に乗ってみた感想としては、やはりアメリカンバイクらしからぬ加速力、トルクを感じることが出来ました。性能としても非常に高く、中型バイクとしてはまさに優良なバイクだと感じました。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_10/

あまりエンジンサラウンドが好ましくないという意見もありますが、自分としてはそこまで変ではないと感じました。走っていて楽しいアメリカンとしておすすめです。

カワサキエリミネーター400をご紹介!

エリミネーターの中型クラス

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_4/

続きましてご紹介するのはエリミネーターシリーズの400ccをご紹介します。いろいろと中型クラスのバイクには乗ってきましたが、今回のエリミネーター400はシートも柔らかく、シート高も低い、エンジン性能も高いということから、スポーティな走りを楽しめるアメリカンと言うことは変わらずに感じることが出来ました。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

タンク容量があまり多くないと言うことで長距離などはこまめな給油が必要ですが、それ以外はあまり気にせず乗れるバイクでした。

途中のおすすめ情報その2

またまた途中のおすすめ情報ということで、今回は第二弾をお送りいたします。まず、上記のリンクから飛ぶことが出来る記事には、50ccバイクと125ccバイク、果たしてどちらがおすすめなのか、ということや、違いについて書かれています。下記のリンクには、バイクに乗るときにおすすめなバイク用のグローブをご紹介しています。原付についていろいろな情報を見てみたい、知りたいという方は是非見てみてください。原付の情報からグローブの情報、さらには他にもいろいろな記事があるので、是非見て回ってみてください。

カワサキには小型のエリミネーターも販売しています

125ccの小型アメリカン

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_1/

続きまして、小型のアメリカンである排除する者の異名を持つエリミネーター125をご紹介します。小型バイクではありますが、アメリカンバイクとして乗りやすい、中古の価格も安いということから、初めてバイクに乗るという初心者ライダーでも安心して乗れるようなバイクです。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_1/

中古ショップでも比較的手に入れやすいということだけで無く、安価だからこそ、自分で買って、自分でメンテナンスをする練習も出来ると、バイクを知る上でもおすすめです。

カワサキエリミネーター400SEも販売されています

ドラッガー仕様のエリミネーター

エリミネーターにはいくつか種類があります。排気量ごとに小型、中型、大型と販売されていますが、今回は中型のエリミネーター400SEをご紹介します。中型クラスとして小型にはない魅力を多く搭載するこちらのアメリカンは、通常のエリミネーターをドラッガー仕様としてキャストホイールに、ビキニカウルが搭載された、まさに走る専門のカスタムがされたエリミネーターになります。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

今ではあまり見かけなくなった車種ですが、中古でも状態のいい物はよく走ってくれるので、中型クラスとしてもおすすめです。

カワサキ750ccのエリミネーターをご紹介!

小型中型よりも性能が良い大型エリミネーター

続きましては、エリミネーターの大型クラスの排気量を持つエリミネーター750をご紹介します。大型のエリミネーターは1985年に登場したGPZ900Rのエンジンを持つ輸出向けのエリミネーター900が元となっており、そのエリミネーター900を国産向けとして開発されたのが同年に誕生したエリミネーター750になります。

燃費や性能など車体の状態がいい物を見つけてみてください

シャフトドライブに変更されていると言うことから、まさに低中速での走行を想定しているバイクとして、トルクもある、排気量のパワーもあるバイクとして人気です。

途中のおすすめ情報その3

さて、途中のおすすめ情報その3ということで、今回ご紹介させていただきたいのは、上記のリンクからはカワサキの新型であるZ900RSのご紹介をしています。Z1の魅力を再現しているバイクということもあり、非常にかっこいいバイクになっています。また、下記のリンクからはヤマハが誇る不動の人気車であるSR400についてご紹介しています。どちらもカワサキ、ヤマハの魅力をまんべんなく語っている物になるので、是非、バイクの購入を検討されている方や、バイクに興味があるという方は見てみてください。

カワサキのエリミネーターをレビューしてみて

これまでを振り返って

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_1/

実際に様々なエリミネーターのバイクを乗ってきて感じたのは、エリミネーターは今では旧車という扱いになる排気量のものもあることから、あまりパーツが手に入らないということも今後考えられます。これは仕方の無いことなのですが、やはり今だからこそ、旧車を乗り回せる時期というものもあるので、興味のある方はなるべく早く乗ってしまわれる方が、今後乗れなくなることを危惧すると、今のうちがいいのかもしれませんね。

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_1/

カワサキエリミネーターは人気のバイク

とても人気のバイクです

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_10/

今回はカワサキのバイクとして非常に人気が高いバイクのエリミネーターをご紹介しました、いかがだったでしょうか。アメリカンバイクとして乗りやすいバイクとしても人気がありますが、それ以上に、外装もかっこいい、スポーティな走行も出来ると人気が高いです。アメリカンとして乗りやすい部分もありながら、アメリカンらしからぬ走行性能を持っています。ツーリングでも安定した走りが出来る上に、動作もスムーズに出来ると女性にも人気なスタイルと性能を持つおすすめバイクです。

他にもバイク系が気になる方はこちらもチェック!

さて、他のバイクについてまだまだ気になる、いろいろな記事を読んでみたい、という方には途中のおすすめ情報に加え、おすすめな記事をもう二つご紹介したいと思います。上記のリンクからは大型バイクへのステップアップについて書かれています。大型バイクの魅力からデメリットについて書かれています。下記のリンクには、バイクの中でも人気の高いオールドルックバイクをご紹介しています。どちらもおすすめな記事なので、是非、最後まで見ていってください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【急募】アシストフック製作の達人

アシストフックを作ります。自作アシストフックの達人を募集します。

セリアで購入!はじめてのフェイクレザーキット【ランドセル】

今回は「セリアのフェイクレザーランドセルキットの作り方」をご紹介しました!100円で買える可愛いドール用小物、ぜひ作ってみて下さい♪ 下記は動画内容を文章で紹介したものになりますので、こちらもご参考...

【釣具散財】やっぱりコルトスナイパーBBがイチバン!

★フェバリット(Favorite) お魚フィギュアシリーズ★ 【GT】 https://www.amazon.co.jp/dp/B08HYTWWR8?tag=kurashino0b-22&linkCo...

【刺繍】グラデーションのやり方・3つのポイントを解説!

今回は「グラデーションの刺繍のやり方」をご紹介しました。グラデーションさせるととてもキレイな刺繍に仕上がります。やり方は難しくありませんので、ぜひ参考にして刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本...

スフェロスSWがアルテグラより安い!ご予約をお忘れなく。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...