Twitter
Facebook
LINE

大潮カレンダーを活用しよう!海釣りで釣果に繋がる使い方やポイントを解説!

佐藤尚登

大潮カレンダーを活用しよう!海釣りで釣果に繋がる使い方やポイントを解説!

佐藤尚登

大潮カレンダーをご存知でしょうか。海釣りをするうえで、釣果に大きな影響を与える重要な要素が「潮の満ち引き」です。その潮の満ち引きを把握するためのものが「大潮カレンダー」です。楽しい釣りを実現するために、大潮カレンダーの上手な活用方法について解説します。



大潮カレンダーについて

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

海釣りや潮干狩りなど、海でのレジャーに欠かせない「大潮カレンダー」というカレンダーがあります。特に海釣りをするうえでは釣果にも影響する欠かせないツールでもあります。この機会に、ぜひ「大潮カレンダー」の便利さを知り、海のレジャーに活用してみましょう。

大潮カレンダーとは

大潮カレンダーとは呼び名は様々ありますが、内容を一言でまとめると「月の満ち欠けと海の干満の差をカレンダー風に図式化」したものです。月は満月の日もあれば三日月、新月と日によって形を変えます。

その月の満ち欠けに大きな影響を受けているのが海の潮の満ち引きです。カレンダーを見れば、満潮や干潮など潮の満ち引きのタイミング、大潮や若潮など月の満ち欠けに合わせた潮の潮汐差がわかるようになります。

大潮カレンダーを手に入れるには

大潮カレンダーは、一般的には釣り具店で取り扱われています。カウンター周りの小物類の商品に混ざり置いてあるケースがほとんどでしょう。その他、大潮カレンダーを販売する店舗は海のレジャー用品を取り扱うお店で販売されます。特に、ダイビング用品店などでも販売されている事があります。

潮の満ち引きについて



大潮カレンダーの内容を理解するためにも、大潮カレンダーに記載されている潮の満ち引きについて、基本的な知識を身に付けましょう。

海は規則的に昇降している

「満潮」「干潮」をご存知でしょうか。海面は常に同じ高さにあるわけではなく、時間の経過に合わせて高くなったり低くなったりします。最も海面が高い状態が「満潮」、逆が「干潮」と呼ばれます。これは月の引力と地球の自転の影響により起こり、1日に2回、それぞれ満潮と干潮を迎えます。

月の満ち欠けと潮の関係について



月の引力の影響で海面の昇降が起こっていると説明しましたが、ご存知の通り月は満ち欠けが起こります。月は27日かけて地球を周回しており、約1ヵ月の間で新月、三日月、満月と形を変えます。

この月の位置の関係で、重力に変化がおこり、新月と満月の時が最も潮の昇降が多きくなります。それを「大潮」と呼び、逆に三日月の時は潮の昇降が小さい「小潮」となります。このように、海は日により満潮と干潮の差に変化が起こっています。

釣果と潮の満ち引きの関係について

なぜ大潮カレンダーでは大潮や満潮など潮の満ち引きについて記述されているのでしょうか。それは、例えば海釣りなどでは潮の変化と釣果が大きく影響しているためです。大潮カレンダーを活用する事は、釣果を伸ばす近道とも言えます。

潮の満ち引きにより魚は移動範囲が変わる

海釣りをするうえで最も重要な事は、「魚がいるところで釣りをする事」です。そして魚は、基本的には餌を求めて移動する生き物です。その行動範囲を大きく左右するのが1つは水温、そして「潮の満ち引き」です。

潮の満ち引きにより魚は餌を求め浅い場所に移動する事があります。逆に浅い場所から深いところへ移動もします。この様に、魚が餌を求めて行動する時間帯が、最も釣果を伸ばしやすいゴールデンタイムです。

大潮は釣れる?

一般的に、海釣りをする人の間で「大潮の日はよく釣れる」という話を聞きます。海釣りにおいては潮の変化が釣果に影響するのは前述の通りで、大潮というのはつまり、海が最も動く期間とも言えます。

このため潮流が生まれやすく、結果プランクトンやそれを食べる小魚が動く関係で大型の魚も動きが活発になるため、釣りに向いていると言われます。ただし、大潮の干潮は最も水面が下がるので、場所によっては釣り辛いケースもあるので時間帯に要注意です。

大潮カレンダーの内容

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大潮カレンダーに書かれている内容について、把握しましょう。基本的にはとてもわかりやすく書かれているものが多いです。

潮の周期をグラフ化

一口に潮といっても、潮の動きの大きさによって様々な呼び名に分かれます。最も潮の動きが大きい期間「大潮」から始まり「小潮」に向かって潮の動きが弱くなり、そして潮の動きが停滞した状態「長潮」を迎えます。

また長潮から小潮、大潮に向かって潮の動きが大きくなっていきます。この周期が約1ヵ月に2回起こります。大潮カレンダーには、各日にちに「いつ」「どのような潮」かが表記されています。

潮の満ち引きを図化

大潮カレンダーの中には、1ヵ月における大潮小潮など潮の変化の他に、毎日の満潮と干潮の潮の満ち引きの時間帯が書かれているものがあります。

満潮と干潮は1日に2回起こると前述しましたが、これが実際に「いつ」「どのくらい」の高低差が発生するかが書かれています。ただし、波の高さを表すものではないので注意しましょう。あくまでも海面の高低差の変化を記してあります。

大潮カレンダーの種類

一口に大潮カレンダーと言っても、実際には様々な種類が発売されており、またその呼び方も様々なのが現状です。ただし、全てに共通しているのが、「大潮」「小潮」など潮の変化の周期が必ず明記されています。

様々な呼び名がある大潮カレンダー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大潮カレンダーという呼び名の他に、一般には潮見表、大潮表、潮汐表、タイドグラフなど、様々な種類が混在しています。ただし、全てにおいて必ず潮の周期と月の満ち欠けの変化が記載されています。また潮汐表とタイドグラフは潮の満ち引きに重きが置かれた内容となっています。中には月がイラストでわかりやすく描かれているものもあるので便利です。

地域に合った大潮カレンダーの確認を

潮の変化というのは、実は地域によって若干異なります。というのも、外洋に面する太平洋側と日本海側とでは、潮の満ち引きの程度が異なります。

また地域により時間の時差が生まれているように、月の引力の影響も地域により若干の誤差が発生してくる関係で、各地域毎に発行されている大潮カレンダーを確認する様にしましょう。満月や新月の日程がズレることはありませんが、潮の変化には必ず差が生まれます。

大潮カレンダーの活用方法①:海釣り

大潮カレンダーを活用できるものの最たるものが、海釣りです。なぜなら、潮の変化と釣果には密接な関係があるからです。潮の変化を知り、釣果アップを目指しましょう。

釣果に差が出る潮

一般的には、潮の動きが活発になるとプランクトンや小魚が活性化し、それを捕食する大型魚も活発に動くため、こういったタイミングを逃さず竿を出せれば釣果アップに繋がる可能性が高くなります。

また、「バチ」というイソメ類は春、大潮の夜に出産のために水面に大量発生する事があります。これを捕食するシーバスも活性化するなど、潮の変化が魚の捕食スイッチを入れる事があります。

時合を読み短期決戦も

大潮カレンダーで潮の動きを読み、魚が最も活性化する時間帯をめがけて釣りをする方法もあります。特に冬場や夜間など、長時間の釣りが困難な時合を狙う場合に有効です。その為にも、大潮カレンダーで潮の変化を知り、潮の満ち引きを見極めましょう。

大潮カレンダーの活用方法②:潮干狩り

大潮カレンダーを上手に活用できるのが、潮干狩りです。潮干狩りはご存知の通り、干潟に潜む貝を採るレジャーですが、当然貝を採るのは干潟が出現したタイミングとなります。潮干狩りのタイミングを知れるのが大潮カレンダーです。

潮干狩りにおすすめの時合

潮干狩りをするためには、潮が最も引いた状態「干潮」の時合を把握する事が必要です。潮干狩りの現場に到着したら満潮で海に入れない、なんて事が無いように事前に大潮カレンダーで潮の満ち引きを知る事が重要です。また、潮干狩りは日本各地で楽しめますが、前述の通り地域により潮の満ち引きに差があるので注意しましょう。

潮干狩りは潮の満ち引きに要注意

潮干狩りができる時間帯は1日の中でも限られています。狙うは干潮の前後の時間帯です。潮が引いていく時合から潮干狩りをはじめ、干潮を過ぎ潮が再び満ちてくる前に潮干狩りを止めないと海に取り残されたり、

最悪の事故も考えられます。時間帯としては、干潮を挟んで2~4時間程度しかありません。またこれも地域と時期により異なるので、必ず潮干狩りをする場所と時間を大潮カレンダーで見定めましょう。

大潮カレンダーの活用方法③:ダイビング、カヤック

海のレジャーといえばダイビングやカヤックもあります。当然、安全のためにも潮の変化にはある程度の情報をもって臨みましょう。

海を楽しむ格好の遊び

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ダイビングやカヤックは、海の中や海の上で楽しむレジャーです。当然、海にいる以上は潮の影響を受けることがあります。特に、太平洋側では潮の満ち引きの差が約2mにも達するため、カヤックをする時と終わった時で海岸の様子が一変している事もあるでしょう。

潮の動きに要注意

特に大潮の日などは潮の動きがより活発になります。満潮と干潮差が最も大きくなるため、その潮流の上げ下げの勢いも強くなります。満潮に向かって上げ潮、干潮に向かって下げ潮などとも呼びますが、ダイビングなどではこの上げ下げの潮に流される事があります。

上げ潮では陸地に向かって流され、下げ潮では沖に向かって流される危険もあるので、予め大潮カレンダーをチェックしましょう。

大潮カレンダーの活用方法④:出産

海のレジャー以外にも、出産を控える妊婦さんが大潮カレンダーを活用している例があります。臨月と潮の満ち引きにはどのような関係があるのでしょうか。

出産と月の関係

そもそも、月が地球を周る周期と女性の生理の周期はとても似ています。このため、女性の身体と月が深く関係しているのではないかと思ってしまうのも無理はありません。月の重力が女性のホルモンバランスに影響を与えているように思えてなりませんが、女性の身体と月には科学的根拠はまだ解明されていません。

大潮は出産が増える?

満月と新月の日、つまり「大潮」に出産数が増えるという都市伝説的な話を特に出産を経験した方であれば聞いた事があると思います。これには前述の通り科学的根拠は無いのですが、一説には月の引力が人間の体内の水分などに少なからず影響を与えている、という説もあります。

臨月のお腹に抱えられたたくさんの羊水が、影響を受けるのでしょうか。原因は不明ですが、臨月を迎えた妊婦さんにとっては、とても神秘的な話ですよね。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方①

大潮カレンダーを上手に活用して、時合を見極めた釣りをしてみましょう。きっと釣果アップに繋がります。

大潮を狙う

大潮は釣れるという定説は、賛否両論あります。もちろん釣りは潮の変化以外にも大切な要素が多いので一概に言えないのです。ですが、大潮はもっとも海中の変化が起こる時合です。潮に乗って大型魚が接岸する事があるので、大きなチャンスと言えます。

また「バチ」というイソメ類が産卵のため海中を漂う現象が起こる事があり、この時は「バチ抜けパターン」というシーバス釣りが面白いです。

「バチ抜けパターン」の釣りが気になる方はこちらをチェック!

港湾部に近い方は、バチ抜けパターンで積極的に攻めてみましょう。釣りの前にバチが発生しているかチェックも大切です。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方②

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大潮カレンダーでは大潮の情報を知る事ができます。逆に、小潮の時期もチェックができるので、小潮を狙う方にも便利です。

小潮を狙う

小潮とは、潮の流れが弱い時期の事ですが、逆に言えば大潮では流れが強すぎて仕掛けが魚のいるところまでしっかりアプローチできなかったのが小潮では魚に餌をアピールできます。例えばヒラメなどのサーフゲームや、カサゴなどの根魚釣りがおすすめです。

小潮の釣りが気になる方はこちらをチェック!

小潮でも釣り方次第で釣果アップが目指せます。以下より詳細を確認できます。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方③

大潮カレンダーに通常記載されている月齢の変化をチェックしてみましょう。満月は何が起こるかわからない!?

満月を狙う

満月の夜は、海面全体が明るく照らされています。これにより、常夜灯などに集まる小魚が分散し、日中同様、潮通しの良いエリアなどで釣果が上がります。満月の日は常夜灯周りから外れ、防波堤の先端などを狙ってみましょう。

メバルやアジングがおすすめです。また満月の明るさを嫌う魚は、物陰に潜んでいます。足元にも居ついている可能性がありますので狙ってみましょう。

満月の釣りが気になる方はこちらをチェック!

夜釣りにおすすめなターゲット、メバルは満月でもおすすめです。各層を狙ってみましょう。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方④

真っ暗闇の新月、その暗闇に紛れて狙う釣りこそ真のアングラーかもしれません。大潮カレンダーなら新月の時期も簡単にわかります。

新月を狙う

新月は夜釣りをするうえで、最も釣果に繋がりやすいタイミングです。なぜなら、月明かりを嫌がり深場や岩場から出てこない魚が、警戒心が解かれ活動をする魚が増えるからです。防波堤などからでも釣果が出やすいでしょう。常夜灯周りがおすすめです。

新月の釣りが気になる方はこちらをチェック!

真っ暗な新月の夜釣りには必ずヘッドライトなどを常備して臨みましょう。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方⑤

満潮はショアに最も魚が集まる時合です。この変化を逃す手はありません。大潮カレンダーで時合をしっかり確認しましょう。

満潮(上げ潮)を狙う

干潮から満潮に向かう上げ潮では、深場から浅場へとフィッシュイーターが餌を求めて入ってきます。代表的なのがシーバスで、満潮をピークとしてその前後の潮が動く時合を逃す手はありません。

満潮(上げ潮)の釣りが気になる方はこちらをチェック!

上げ潮はシーバスなどフィッシュイーターが狙い目です。しっかり潮位と釣果の関係を把握しておきましょう。

海釣りでの大潮カレンダーの上手な使い方⑥

引いていく潮に合わせてフィッシュイーターも行動を起こします。潮の変化は見逃せません。時合を大潮カレンダーでチェックしましょう。

干潮(下げ潮)を狙う

潮位が引いていくという事は、陸地での行動範囲が広がるという事です。特に磯などは狙いやすくなりますので、満潮時では狙えなかった岩陰などを狙ってみましょう。潮位が下がっても、カサゴなど根魚は居ついている事があります。

干潮(下げ潮)の磯釣りが気になる方はこちらをチェック!

干潮時の磯で釣りをするなら、滑ってケガをしないように必ず専用のシューズを履きましょう。

おすすめの大潮カレンダー①:BOOK

大潮カレンダーは、書店や釣具店で発売されています。また、ネットショップでも取り扱われています。その中でおすすめの1冊をご紹介します。

おすすめの大潮カレンダー

月暦 壁掛け 2022年 カレンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

月の満ち欠けや大潮の表記、潮の干満時刻入りが一月単位でわかりやすく表記されています。

おすすめの理由

はっきり言って、大潮カレンダーの情報はネット上で簡単に取得ができる時代です。ですが、大潮カレンダーを購入するメリットとして、携帯電話の電波が届かないエリアなどに海釣りに行く際に重宝します。また、小さいお子さんの教育にも活用できますね。

おすすめの大潮カレンダー②:WEBサイト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

現在、大潮カレンダーは広くWEBサイトが開設されており、各地方毎のデータも閲覧することが可能となりました。

おすすめの大潮カレンダー

各地方ごとに、潮汐や潮の変化、月齢の変化がカレンダー形式で記載されています。

日本全国 潮見表 潮MieYell(しおみエール)

潮干狩りや釣りに最適な潮汐表・潮見表です。お天気と合わせて日本全国の潮の状態、満潮・干潮の時刻、大潮・小潮、日出・日入・月出・月入・月齢を「パっと」表示。プリンターで印刷しておでかけしよう!レスポンシブwebデザインでPC、タブレット、 ...
潮干狩りや釣りに最適な潮汐表・潮見表です。お天気と合わせて日本全国の潮の状態、満潮・干潮の時刻、大潮・小潮、日出・日入・月出・月入・月齢を「パっと」表示。プリンターで印刷しておでかけしよう!レスポンシブwebデザインでPC、タブレット、 ...

おすすめの理由

各地方ごとの潮の変化や満ち引きとった基本的なデータが大潮カレンダーのかたちで明記されているので、とても見やすくわかりやすいです。ブックマーク登録しておいて、釣行前に確認するようにしましょう。遠方へ釣りに出かける際にも便利です。

おすすめの大潮カレンダー③:アプリ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スマホのアプリで大潮カレンダーがいくつも配布されています。しかも無料のアプリが多いので、積極的に活用しましょう。

おすすめの大潮カレンダー

大潮カレンダーの基本的な情報である潮の変化、月齢の変化、潮汐の変化などが各地域毎に簡単に見る事ができます。

潮汐なび

‎「潮汐なび」をApp Storeで
‎「潮汐なび」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「潮汐なび」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。

おすすめの理由

iOS、android両方のOSに対応している無料のアプリです。スマホで簡単に現在の潮汐や潮の状態が見れます。しかも、カレンダー形式でなおかつ潮汐がグラフ化されているので満潮干潮の変化がわかりやすいです。

大潮カレンダーについてまとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大潮カレンダーを上手に活用して、楽しい海釣りをしましょう。釣果が増えればとても楽しいものです。また、安全を考慮するうえでも、大潮カレンダーで海の情報を知っておくことはとても重要な事です。

自分に合った大潮カレンダーを探そう

大潮カレンダーには、様々なデザインのものが溢れています。文字だけのもの、イラストが入っているものなど様々ですので、是非ご自身の目で見て、気に入ったものを選ぶようにしましょう。

潮の変化と釣果の関係について気になる方はこちらをチェック!

潮と釣果の関係について、こちらでより詳しく解説します。

釣果を伸ばす方法が気になる方はこちらをチェック!

潮の変化以外にも、釣果アップに欠かせない要素がたくさんあります。代表的な要素についてこちらで詳しく解説します。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...