検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

磯釣り向けの「磯靴」おすすめ14選!釣り場に合わせたシューズ選びも解説!

釣りに行く際、重要になってくるのが磯靴(ウェーティングシューズ)。底の素材などでまったくフィット感やグリップ感が変わってきます。滑らない・フィットする自分の足に合った磯靴選びが重要になってきます。そんな人気のおすすめ磯靴をご紹介してきます!!
2022年7月19日
Tama

はじめに

ウェーディングシューズ(磯靴)は釣りをする際にとても重要な装備、岩場などを歩くときに履く専用の靴です。普通のスニーカーなどの靴とは違って滑らない・乾きやすいなど釣りをする際に私たちの安全のサポートをしてくれます。

そして、ウェーディングシューズ(磯靴)にもさまざまな種類があり、底が違うだけで用途やグリップ力、フィット感など全然変わってきます。自分がシューズを履く時何を思視するのか、それぞれのメリット・デメリットも考えながら自分に合ったシューズを選んで下さい!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

今回は、ウェーディングシューズ(磯靴)おすすめ人気商品、選び方、それぞれの底の種類の特徴などを紹介していきます!!


ウェーディングシューズの選び方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

それでは、実際ウェーディングシューズはどのように選べばいいのか。選び方の基準をご紹介します。

安全面での選び方

ウェーディングシューズを履くことが多い場所としてあげられるのは、足元が悪い状態であることです。そのため滑りにくいフェルト素材のシューズが近年多く発売されています。渓流釣りでスリップしてしまう=命にかかわるということに繋がってしまいます。

最近ではゴム製のものも発売されているので、釣りをする場所をしっかりと確認して、その場所やシーンに合った滑らないシューズ選びをして下さいね!


歩きやすさでの選び方

安全性とも繋がりますが、自分の足に合っていないウェーディングシューズを選んでしまうととても危険です。しっかりと足首を守ってくれる、普段のシューズ以上に自分の足にフィットしたもの、底の素材などにもこだわって選びたいところ。

自分の歩き方や癖を考慮しながら選ぶと、自分に合ったウェーディングシューズを選べるのではないでしょうか!

デザイン性での選び方

機能とは直結しないデザイン性ですが、わざわざ使うのであれば自分好みのデザインを選びたいところ。最近では種類もどんどん増えてきていて、昔よりもデザイン性を重視したウェーディングシューズが増えてきているので、是非自分好みのウェーディングシューズを選んでくださいね!

フェルトタイプウェーディングシューズ


クリックすると楽天商品ページへ飛びます

フェルトタイプの磯靴は、ゴツゴツした荒い磯場には余りおすすめできません。サーフでの釣行で、ほんの少しの磯を歩く程度で、ウェーディングがメインになる方におすすめです。

メリット・デメリット

●メリット…オールラウンドである程度のグリップ力があります。●デメリット…泥地や枯葉、コケの上ではとても滑り易いくなっています。

磯靴フェルトおすすめ商品①

リトルプレゼンツ WDシューズ II SH-11

リトルプレゼンツ WDシューズ II SH-11

出典: Amazon
出典: Amazon

リトルプレゼンツ・ベストセラー新タイプのウエーディングシューズです。WDシューズ専用に開発されたラバーソールに、16個のスタッドピンも付属しており、どんな状況でも確実にグリップしてくれる、ラバーソールタイプのWDシューズとなっています。

詳細情報

●カラー:グレイ ●サイズ:US6 ~ US12、US6 (23-24cm)、US7 (24-25cm)、US8(25-26cm)、US9 (26-27cm)、US10 (27-28cm)、US11 (28-29cm)、US12(29-30cm) ●素材:ポリエステル、合成皮革

磯靴フェルトおすすめ商品②

阪神素地 ウェーディングシューズ SW-271

阪神素地 SW-271 ウエーディングシューズ

出典: Amazon

軽量で疲れにくい、足にフィットする、脱着がスムーズ、滑らないと評判で人気のあるウェーディングシューズ。フェルト面が薄く少し冬には少し寒いかもしれないのでご注意を。

商品情報

●カラー:カーキ ●サイズ:SS(23.0~23.5)、S(24.0~24.5)、M(25.0~25.5)、L(26.0~26.5)、LL(27.0~27.5)、LLL(28.0~28.5) ●材質:ライクラ+CRスポンジ+ジャージ(5mm厚)

磯靴フェルトおすすめ商品③

キャラバン 渓流 KR-3XF

キャラバン 渓流 KR-3XF

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ヌメッたり、苔むした場所で活躍してくれる渓流モデルのフェルトソールシューズは、金属をいっさい使用していないので、釣りのあともそのまま履いて帰れます。

ベロ部分は締めつけても当たりがやわらかくなる工夫が施されていて、初心者の方にもおすすめです。ソールにはキメの細かい、メイドインジャパンの高い性能を持つフェルトを使用しており、耐久性も高くなっています。足にフィットしやすい「2Eラスト」と、丸みを持たせた踵まわりが、フィット感を更に向上させているシューズです。

商品情報

●カラー:ブルー、レッド ●サイズ:22.5~28.0●素材:ポリエステル、合成皮革、不織布、フェルト、EVA

磯靴フェルトおすすめ商品④

パズデザイン ライトウェイトウェーディングシューズⅥ ZWS-618

パズデザイン ライトウェーディングシューズ ZWS-618

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

2022年のパズデザインのウエイディングシューズは、「歩くため」をコンセプトに履き心地を重視し、軽量化はもちろんのこと、快適で安全に歩けるシューズとなっています。

EVAをソールに使用することで、クッション性お向上と軽量化をはかり、履き口の部分にもクッション性の高い素材を使用して、足首への負担を少なくしたシューズです。つま先部分には、水圧や岩に挟み込んでも耐えられる強い仕様となっており、快適に釣りを堪能できます。

商品情報

●カラー:グレー ●サイズ:XS(24.0㎝)、S(25.0㎝)、M(26.0㎝)、L(27.0㎝)、XL(28.0㎝)、3L(29.0㎝) ●素材:ポリエステル/レザー/合成皮革/TPU/EVA/フェルト

スパイクタイプ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初めて磯靴はスパイクがおすすめです。コストも考えたいところですが、安全に磯を歩き釣りをしたい場合はスパイクが重要になってきます。足首をしっかりサポートしてくれるものを選ぶとよいでしょう!

メリット・デメリット

●メリット・・・ゴツゴツとした岩場の磯地などで、高いグリップ力が確保できます。 ●デメリット・・・テトラなど、滑らかなコンクリ―トの上では滑り易く注意が必要です。

スパイク底おすすめ磯靴①

阪神素地 FX-901 スパイクシューズ

阪神素地 FX-901 スパイクシューズ

出典: Amazon

ソール部分はやや柔らかめで路面の状況を明確に伝えてくれます。ですが、それが気になってしまう方はフェルトの中敷きを入れるとよいでしょう。グリップ力も抜群で滑りやすい森林緑地系のフィールドで大活躍し、とても人気のある商品です!

商品情報

●カラー:ベージュ ●サイズ:SS(23.0〜23.5)、S(24.0〜24.5)、M(25.0〜25.5)、L(26.0〜26.5)、LL(27.0〜27.5) ●素材:合成繊維+合成皮革

スパイク底おすすめ磯靴②

ダイワ フィッシングシューズ DS-2101QS HL

ダイワ フィッシングシューズ DS-2101QS-HL

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スパイクを更に強化した「キュービックスパイクソール」の導入により、どんな場所でも10本のスパイクピンが、しっかりと足場を固定してくれます。足首に安定感をあたえるルーズフィットのハイカット使用になっており、ホールド感とクッション性の高いインソールとあわせて、非常に履き心地がよく、長時間履いても疲れないシューズです。

完全防水ではありませんが、水が入りにくい簡易防水設計になっているので、水辺でも釣りに集中できます。

商品情報

●カラー:ブラック、ブルー ●サイズ:24.0~29.0●素材 本体:ポリエステル/EVA/フェルト

スパイク底おすすめ磯靴③

シマノドライシールド ラジアルスパイクシューズ FS-060Q

シマノドライシールド ラジアルスパイクシューズ

出典: Amazon

ドライシールド加工ブーティーを採用し、防水加工をしっかりと施したシューズです。柔軟で自然な動きを追求した屈曲性の高いソールが、ゴツゴツした岩場などの足場が悪い場所で活躍してくれます。また、足首までしっかりと保護してくれるハイカットタイプなので、安心して移動できます。

ソール部分には、錆びに強いステンレス製のスパイクピンを8本埋め込んで、グリップ力を高めた耐滑性の高いシューズです。耐水性能だけでなく透湿性能も高いため、長時間履いていても快適に過ごせます。

商品情報

●カラー:ブルーブラック、キャメルブラック ●サイズ:24.0㎝~28.0㎝ ●素材=甲:人工皮革、メッシュ、ドライシールドソール:ラバー、ステンレスピン

スパイク底おすすめ磯靴④

パズデザイン ライトウェイトウェーディングシューズⅥ ZWS-619

Pazdesign ウェーディングシューズⅥ ZWS-619

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

軽量化に拘ったフェルトスパイク底のシューズ。日本人の足の形に合わせたパズデザインオリジナルの足型を使用しています。

フィット感があり安定感もとても優れていた旧型をベースに、足首ホック部分やシューレースの通し穴を見直したことにより、以前よりもホールド感がアップしています。スパイクピンは、より滑りやすいところも滑らないように配置し新たなグリップ力を生っみ、安心して釣りを楽しめます!!

商品情報

●カラー:グレー ●サイズ:XS(24.0㎝)、S(25.0㎝)、M(26.0㎝)、L(27.0㎝)、XL(28.0㎝)、3L(29.0㎝) ●素材:ナイロン100%/ヌバックレザー/フェルト/ソール12mmPP(スパイクスピン)

スパイク底おすすめ磯靴⑤

浜田商会 プロマリン フェルトスパイクシューズEX FSA104

プロマリン スパイクシューズEX FSA104

出典: Amazon

プロマリンのスパイクシューズは、デザインとカラーがカッコよく、人気の商品となっています。このシューズもブラックとゴールドに、ダイヤルロックが真ん中にあるファッション性の高い商品です。

くるぶしまでカバーするハイカットは、カッコいいだけでなく安全であり、ダイヤルロックで簡単に足にフィットしてくれます。片足30本のスパイクピンが、滑りやすい磯や傾斜のある場所でも食いついてくれるので、安心して釣りを楽しめるシューズです。

商品情報

●カラー:ブラック×レッド ●サイズ:M(25.0~25.5)、L(26.0~26.5)、LL(27.0~27.5)、3L(28.0~28.5)●素材 本体:ポリエステル/合成樹脂/合成繊維/ラバー

フェルトスパイクタイプ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

フェルトとスパイク両方のメリットを合わせ持つタイプで万能なとても万能なシューズです。釣りに行くときはフィールドの状況をしっかりと把握することも大切。岩場などのコケや海藻などが多いフィールドでは、フェルトスパイクがおすすめです!

フェルトスパイク底おすすめ磯靴①

がまかつ ウェーディングシューズ GM4532

がまかつ ウェーディングシューズ GM4532

出典: Amazon
出典: Amazon

釣り具専門店の「がまかつ」が販売する、がまかつ ウェーディングシューズ フェルトスパイクGM-4532は、フェルト素材をベースにスパイクピンを配置したフェルトスパイクシューズです。

さまざまな悪条件の磯を確実にグリップしてくれるので、安心して釣りに集中できます。パワータイプと明言しているように強力なグリップが魅力で、靴紐でなくマジックベルトの装着で簡単に脱ぎ履きができるので、便利で履きやすい安全なシューズです。

商品情報

●カラー:ブラック●サイズ:S(23.5~24.0)、M(24.0~25.0)、L(25.5~26.0)、LL(26.0~27.0)、3L(27.0~28.0)、4L(28.0~29.0)、5L(29.0~30.0) ●素材:本体 /ナイロン、特殊ラバー、合成皮革、クロロプレーン、ソール/ポリプロピレン、ステンレス、特殊ラバーナイロン

フェルトスパイク底おすすめ磯靴②

双進 Rivalley ウェイディングシューズ Ⅱ No.5371

リバレイ RV ウェーディングシューズ2 #5371

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ミッドソールに軽量樹脂のEVAを使用し、つま先やかかとをラバーで補強した、軽量かつクッション性の高いウエイディングシューズです。双進が日本人の足型に合うように熟慮し、履きやすくて長時間使用しても疲れないシューズに仕上がっています。

滑り止めのスパイクピンは、錆びに強いステンレス素材を信頼できる日本製です。丈夫で軽く錆びに強いウェイディングシューズは、釣りを一層たのしませてくれます。

商品情報

●カラー:グレー ●サイズ:S(24.0)、M(25.5)、L(26.5)、LL(27.5)、3L(28.5)●素材:ポリエステル/EVA/フェルト/ステンレスピン

フェルトスパイク底おすすめ磯靴③

プロックス コモドールフェルトスパイクシューズ

プロックス コモドールフェルトスパイクシューズ

出典: Amazon

フェルトとスパイク両方の特性を生かし、疲労感を軽減したフェルトスパイクソールを使用したシューズ。足首までしっかりガードするホールド感抜群の安定設計です。水の侵入を防ぐウォーターガード付で、滑りやすい場所でも滑らない!!平らで滑りやすい岩場などに適したシューズです!

商品情報

●カラー:ブラック×レッド ●サイズ:M(25~25.5)、L(26~26.5)、LL(27~27.5)、3L(28~28.5) ●素材:フェルト

フェルトスパイク底おすすめ磯靴④

フィールドエクストリーマー フェルトスパイクシューズ ハイカット FX-902

阪神素地 FX-902 フェルトスパイクシューズ

出典: Amazon

釣りの時、ウォーターサイドのハードワーク、いろいろの場面で大活躍!岩などの滑りやすいところでも滑らないので安心です。脱いだり履いたりするときもサイドファスナー仕様なので簡単。軽量モデルなので足への負担も少なく、履き心地が抜群と人気のある商品です!!

商品情報

●カラー:グレー ●サイズ:SS(23.0~23.5)、S(24.0~24.5)、M(25.0~25.5)、L(26.0~26.5)、LL(27.0~27.5) ●素材:合成繊維・合成皮革 

フェルトスパイク底おすすめ磯靴⑤

シマノ カットピンフェルト フィットシューズ LT FS-041

シマノ ピンフェルトフィットシューズ LT FS-041

出典: Amazon

ダイヤルを回すだけで簡単に素早く足をホールドしてくれる「Boaフィットシステム」を搭載し、ダイヤルは極力コンパクトにして、デザインを損なわず履きやすいフィットシューズに仕上げました。

つま先にはコスレに強い素材を使用し、くるぶしまでシッカリとガードしてくれるので安心感があります。通気性と高いクッション性を備えた3Dカップインソールを採用し、優しいフィット感で長時間履いていても疲れない軽量シューズです。

商品情報

●カラー:ブラック、レッド ●サイズ:24.5㎝~29.0㎝ ●素材:合成皮革、繊維、特殊強化樹脂、ラバー、ステンレススチール

まとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

以上、磯釣り向け人気のおすすめ磯靴(ウェーディングシューズ)を紹介してきましたがいかがでしょうか?

釣り場は足場が悪いところが多く、滑りやすい場所が多くなています。なので、滑らない磯靴選びがとても大切!底の素材の種類によって、グリップ力・クッション性・フィット感が全く違ってきます。

是非、皆さんの足に合った最適な磯靴(ウェーディングシューズ)を選んでくださいね!!そして、近年ではデザインもおしゃれなものもたくさん出ているので、ファッションの一部として楽しむのもよいですね!!