【2018】冬の長野で食べたい人気グルメおすすめ14選!絶品料理をご紹介!

【2018】冬の長野で食べたい人気グルメおすすめ14選!絶品料理をご紹介!

長野の冬は気温が低く、お蕎麦や野沢菜漬けなどの名物も、温かい調理法に変化します。また、馬肉などのジビエも長野の名物グルメ。冬のおすすめの食べ方は?生産量日本一の高級食材や、海のない長野でしか取れない魚も!そんな、おすすめの冬グルメをご紹介。ご期待ください。

記事の目次

  1. 1.冬の長野グルメのいろいろ
  2. 2.冬も美味しい!温まる長野グルメその1
  3. 3.冬も美味しい!温まる長野グルメその2
  4. 4.冬も美味しい!温まる長野グルメその3
  5. 5.冬も美味しい!温まる長野グルメその4
  6. 6.冬も美味しい!温まる長野グルメその5
  7. 7.冬も美味しい!温まる長野グルメその6
  8. 8.冬も美味しい!温まる長野グルメその7
  9. 9.冬も美味しい!温まる長野グルメその8
  10. 10.冬も美味しい!温まる長野グルメその9
  11. 11.冬も美味しい!温まる長野グルメその10
  12. 12.冬も美味しい!温まる長野グルメその11
  13. 13.冬も美味しい!温まる長野グルメその12
  14. 14.冬も美味しい!温まる長野グルメその13
  15. 15.冬も美味しい!温まる長野グルメその14
  16. 16.冬の長野グルメ・まとめ

冬の長野グルメのいろいろ

長野は、冬にはたくさんのスキー場が営業をする寒冷地。冬に美味しい食べ物も豊富です。野沢菜漬けなどの山菜料理や戸隠そばは有名ですね。これらの食べ物が、冬バージョンになると、どのように変わるでしょうか?

また、馬肉はヘルシーなジビエとしても、最近注目のグルメ食材ですが、長野は、馬肉を扱うお店が多いのでも有名。冬の馬肉グルメもご紹介いたします。その他、長野名産の高級食材や、長野でしか取れない魚なども掲載しました。ご期待くださいね。本記事は、2018年11月18日現在の情報をもとにしています。お出かけ前には、最新情報をご確認くださいね。

冬も美味しい!温まる長野グルメその1

「戸隠そば」は信州そばの有名ブランド

信州そばの中でも有名な「戸隠そば」は、戸隠の修行僧たちが、そば粉を水で溶いて食べたのが始まりとされます。5、6束の麺を綺麗に並べる「ぼっち盛り」が一般的です。そばは、祭事やお祝い事などにもふるまわれたため、見た目も大事だったようです。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

戸隠そばを食べられる名店として、ご紹介するのは「大久保西の茶屋・戸隠本店」です。江戸時代創業の老舗そば店。メニューは、戸隠ざるそばや海老てんぷらざるそば膳、お煮かけそばなど。戸隠ざるそばは、昔ながらの「ぼっち盛り」の美しい盛り付け。平打ちでない丸い麺は、のど越しが良く、香りも豊かです。冬の寒い日は、お煮かけそばもおすすめ。キノコや野菜がたっぷり入った地元の名物鍋に、そばをつけていただきます。温まる料理ですね。

人気グルメ店「大久保西の茶屋戸隠本店」へのアクセス

【住所】長野県長野市戸隠豊岡2763
【連絡先】026-254ー2266
【アクセス】公共:長野駅からバスを利用。一ノ鳥居バス停下車徒歩10分 車:上信越道信濃町ICから 

冬も美味しい!温まる長野グルメその2

「すんき漬け」は乳酸菌で有名

「すんき」とは、木曽地方の赤カブの呼び方です。「すんき漬け」は、赤タブを塩を使わずに、乳酸発酵させた名物グルメ。食物繊維も多く、ヨーグルト同等の乳酸菌がいる、ともいわれる健康グルメです。柔らかい酸味は、ご飯にもよく合います。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

「すんき漬け」の入った冬の温かい食べ物といえば、「すんきそば」が有名です。「くるまや本店」では、11月下旬から2月下旬の、冬季限定で提供。かけそばに、すんき漬けを贅沢に入れた一品です。11月に漬けた「すんき漬け」がなくなり次第、終了とのこと。希少価値がありますね。他にも地鶏そばや鳥南蛮そばなどの、温かいそばメニューがあります。

人気グルメ店「くるまや本店」へのアクセス

【住所】長野県木曽郡木曽町福島5367-2
【連絡先】0264-22-2200
【アクセス】公共:JR中央線木曽福島駅下車 車:中央道中津川ICや伊那IC、塩尻ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその3

伊那は「ローメン」が有名

羊肉と蒸した中華麺を、キャベツなどと煮込んだ名物グルメです。元の料理名は、炒肉麺(チャーローメン)。「チャー」を略して「ローメン」になったそうです。羊肉と野菜、にんにくの香りが食欲をそそります。伊那市内には100軒ほどのお店が、「ローメン」を提供。スープ風や焼そば風など、店の特徴があり、選ぶのに困るほど。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

「ローメン」の元祖といわれる「萬里」をご紹介します。お店の前には「ローメン誕生の地」という石碑も!メニューにはプレーンのローメン以外にも、豚肉ローメンや野菜ローメンなど。スープの味は薄目なので、ソースや酢、ごま油や唐辛子などで、自分好みに味を調えるのが、このお店の食べ方です。温かいスープと香辛料で、冬の体も温まります。口コミでは、くせになる味との評判もある、名物グルメです。

人気グルメ店「萬里」へのアクセス

【住所】〒396-0024  長野県伊那市坂下3308 
【連絡先】0265-72-3347
【アクセス】公共:JR飯田線伊那市駅から徒歩 車:中央道伊那ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその4

「どうじうどん」は味噌味が特徴

自家製みその出し汁と野菜やキノコなどを、囲炉裏でグツグツ煮込んだ鍋に、うどんをとうじ(投じ)るのが名前の由来。野菜には、味噌味がしみこみ、うどんとの相性も抜群。懐かしくて心温まる味。寒い冬にはうってつけの名物グルメですね。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

ご紹介する食事処は「舞鶴」。こちらの「とうじうどん」は「ごとうじ」というメニューで提供されています。10月から3月迄の冬季限定なので、お気をつけて。こちらの「おとうじ」は40年以上も継ぎ足された、伝統の出汁を使っているとのこと。野菜の味が染み込んで、おいしそうです。冬観光の休憩にもどうそ。

人気グルメ店「舞鶴」へのアクセス舞鶴

【住所】〒389-0821長野県 千曲市上山田温泉1丁目70-8
【連絡先】026-275-1012
【アクセス】公共:戸倉駅や姨捨駅からタクシーを利用 車:坂城ICまたは更埴ICから国道18号を経由

冬も美味しい!温まる長野グルメその5

「おしぼりうどん」は辛いうどんで有名

長野県坂城町や千曲市などの名物グルメ。「ねずみ大根」の絞り汁と、信州味噌を加えた汁にうどんを付けて食べる料理。「ねずみ大根」は通常の大根の2倍の辛さといわれ、冬でも汗がでてくることは必至。味噌や薬味のネギ、かつおぶしなどが風味を引き立てます。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

「かいぜ」は、野菜畑のなかにある落ち着いた雰囲気。メニューは、おしぼりうどんや、おしぼりそばなど。大根の汁にうどんをつけて食べると、ピリッとした辛味の後に、ほのかな甘みが感じられる不思議な味。病みつきになりそうです。冬も体が温まるヘルシーな食べ物です。
 

人気グルメ店「かいぜ」へのアクセス

【住所】〒389-0602 坂城町中之条2366-3
【連絡先】0268-81-3595
【アクセス】公共:しなの鉄道テクノさかき駅から徒歩(23分) 車:上信越道坂城ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその6

「おたぐり」は馬モツ料理の別名

長野県伊那谷(飯田市や伊那市など)の地元グルメで、馬のもつ煮込み料理のこと。馬は腸が長く、下ごしらえの際、腸をたぐり寄せることから、この名前がついたようです。少しクセのあるにおいが、お酒とよく合いますよ。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

「焼肉のいたや」は、馬肉のグルメ料理が美味しいお店。刺身やさくら鍋などのメニューもあります。こちらのおたぐりは、通常のモツに比べて、ふっくらとしています。脂がのって食感もぷりぷり。あったかい汁と絡めると冬でも熱くなってきます。

人気グルメ店「焼肉のいたや」へのアクセス

【住所】〒396-0026 長野県伊那市西町4873
【連絡先】0265-78-7188
【アクセス】公共:JR飯田線伊那市駅下車 車:中央道伊那ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその7

「ソースカツ丼」はボリューム満点で有名

こちらは、長野県駒ケ根市の地元グルメです。昭和初期創業の老舗「きらく」が、洋食カツライスやカツレツにヒントを得てメニュー化したのが始まりとも。良く知られているカツ丼とは見た目から違います。卵とじはされておらず、たっぷりのキャベツの上にソースカツが乗っています。とんかつ定食のおかず皿の中身を、そのままご飯に乗せたイメージ。カツの大きさは、食べ盛りの若者も満足することでしょう。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

ご紹介するのは「明治亭 駒ケ根本店」。人気メニューは信州産ロースを使ったソースかつ丼。ご飯の大盛は無料です。ソースかつ丼専用のソースは、絶妙な甘辛さ。キャベツの味も引き立てます。冬には、ソースかつカレーもおすすめ。カレーとカツの組み合わせは、間違いないですね。

人気グルメ店「明治亭 駒ケ根本店」へのアクセス

【住所】〒399-4115 長野県駒ヶ根市赤穂898-6
【連絡先】0265-83-1115     
【アクセス】公共:JR飯田線駒ヶ根駅からバスを利用 車:中央道駒ケ根ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその8

冬の「馬肉料理」はさくら鍋が有名

長野は江戸の昔から、物資輸送や農耕馬が多く、馬肉を食べる習慣がありました。戦後も、安価で高タンパクの馬肉は、焼き肉やすき焼き用に、一般家庭にも普及。最近では、ヘルシーな食べ物として、女性からも人気の食べ物です。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

馬刺しなども人気ですが、冬におすすめするのは、「さくら鍋」です。ご紹介するお店は「馬肉バル 新三よし」。松本駅近くの、居酒屋風の店構えです。さくら鍋は、馬肉と一緒に、豆腐やキノコ類などが、やや甘めの味付けで煮られています。ヘルシーで冬にもぴったり。長野に来たら、試してみたい一品です。

人気グルメ店「馬肉バル 新三よし」へのアクセス

【住所】長野県松本市中央1-7-17 毛利ビル 1F・2F
【連絡先】050-5595-9025
【アクセス】公共:松本駅から徒歩 車:塩尻北ICまたは諏訪ICなどから

冬も美味しい!温まる長野グルメその9

「信州サーモン」は新品種の地元グルメ

肉質のよいニジマスと、病気に強いブラウントラウトを組み合わせた新品種の魚。長野県水産試験場が10年かけて開発しました。肉厚で、とろける舌触りなどが人気の食べ物です。料理方法は、刺身はもちろん、信州サーモン丼やカルパッチョ、チャンチャン焼きなどさまざま。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

冬におすすめの信州サーモン料理は、信州サーモンのココナッツカレーです。安曇野にある「キッチン&やど ぶたのしっぽ」で提供。ココナッツカレーの本場タイ風に、仕上げたカレーは、この店一番の辛さだそうです。冬にもおすすめの食べ物です。

人気グルメ店「キッチン&やど ぶたのしっぽ」へのアクセス

【住所】長野県安曇野市穂高有明2186-157
【連絡先】0263-83-5958
【アクセス】公共:JR穂高駅からタクシー 車:長野道安曇野ICから県道25号を経由

冬も美味しい!温まる長野グルメその10

「松茸」は日本一の生産量

長野県は松茸生産量がダントツ日本一。その長野の中でも上田市は有数の産地です。季節になると、多くの「松茸小屋」といわれるお店が営業を開始。当日採れた、新鮮な松茸を使ったグルメ料理が提供されます。多くの松茸小屋は、9月から11月くらいの営業期間です。年によりばらつきがありますので、事前にご確認の上、お出かけくださいね。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

11月を過ぎた、冬にも食べられる松茸料理店をご紹介します。「四季のあじわい 松籟亭」は、上田市の松茸を扱う料理店としては、珍しく通年営業しているお店。おすすめするのが、松会席(12960円)です。土瓶蒸しから始まり、焼松茸や松茸入りの牛すき焼き、茶わん蒸しや松茸ご飯など、松茸メニューだけで8品目。お値段に見合った松茸グルメが堪能できます。少し安い梅会席(6480円)も松茸料理が7品目あります。美味しくて温かい料理を食べると、冬の寒さが忘れられそうです。

人気グルメ店「四季のあじわい 松籟亭」へのアクセス

【住所】〒386-1431 長野県上田市別所温泉1674-1
【連絡先】0268-39-8080
【アクセス】公共:別所温泉駅から送迎バスを利用 車:上田菅平ICまたは麻績ICを利用

冬も美味しい!温まる長野グルメその11

小布施市は「栗料理」で有名

長野県小布施市は、栗の名産地として有名。昔からの和菓子「栗かの子」をはじめ、「モンブラン朱雀」などのおしゃれな人気スイーツもあらわれ、活気づいています。また、「栗おこわ」という、もち米と栗、小豆を蒸した食べ物も人気で、郷土グルメとして定着しています。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

名物の栗おこわをお店で食べたい方は「桜井甘精堂 北斎亭」をおすすめします。桜井甘精堂は「栗かのこ」を創製したことでも有名なお店で、今でも和菓子や洋菓子で人気です。こちらのレストランの人気メニューは甘精堂御膳(2500円)。栗おこわだけでなく、手打ちそばや天ぷら、煮物味など、ボリューム満点。信州の味も堪能できるお得なメニューです。天ぷらがつかない、栗わっぱ御膳(1650円)もありますので、お腹の空き具合と相談してくださいね。

人気グルメ店「桜井甘精堂 北斎亭」へのアクセス

【住所】〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施上町810-3 小布施町北斎館よこ
【連絡先】026-247-5740
【アクセス】公共:長野電鉄長野線小布施駅から徒歩 車:上信越道須坂長野東ICまたは小布施スマートICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその12

「野沢菜料理」は湯治客などに人気

野沢菜はカブの変種で、大正時代には既に生産が盛んでした。地元の食べ物でしたが、スキー客や湯治客に人気がでて、全国にその名前が広がっていったようです。漬物だけではなく、食感の良さとクセのなさから、炒め物など様々な料理に利用できます。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

野沢菜などの、地元野菜を味わえるのが、「小林農場」です。こちらでは、野沢菜の天ぷらや野沢菜のおやきなど、冬にぴったりの、あったかい野沢菜料理が食べられます。塩漬けとキムチ、醤油の3種類の野沢菜盛り合わせも人気。お酒のつまみにも最高です。

人気グルメ店「小林農場」へのアクセス

【住所】長野県長野市南千歳1-19-9
【連絡先】026-219-2215
【アクセス】公共:長野駅善光寺口から徒歩 車:上信越道長野ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその13

「山賊焼き」は松本市などが有名

山賊焼きとは、松本市や塩尻市の郷土グルメ。鶏の一枚肉を豪快に、ニンニクやショウガなどの醤油タレに漬け込み、片栗粉をまぶして油であげた食べ物です。通常のから揚げに比べて、香辛料が効いていて、味が濃いのもこちらの特徴。冬でも汗が出てきますよ。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

ご紹介するのは「河昌」。こちらのメニューは「山賊」の名前がたくさんあります。山賊焼定食をはじめとして、山賊ラー油丼やうどん付きの山賊鍋など。どれも食べてみたいですが、今回は山賊焼き定食をご紹介。注文の際、ももの骨付き・骨なしまたは、手羽の3つから選ぶのも本格的。食欲をそそる、にんにくの匂いを楽しみながら、ジューシーな鶏肉をいただきます。キャベツで箸休めをした後は、トマト味噌味のソースもお試しください。まろやかな味わいで違う楽しみ方ができます。

人気グルメ店「河昌」へのアクセス

【住所】長野県松本市浅間温泉1丁目17-32
【連絡先】0263-46-5550
【アクセス】公共:松電浅間温泉入口停留所から徒歩 車:長野道松本ICから

冬も美味しい!温まる長野グルメその14

「おやき」はは有名な長野のソウルフード

長野のソウルフードといわれる「おやき」。発祥は、長野県の上水内郡・西山地方周辺ともいわれています。このエリアは、粉ものなどの畑作が盛んで、昔から囲炉裏の灰を用いて、おやきを作っていたそうです。具材は野沢菜などの野菜や、あんこなどが主流ですが、最近では、変わり種のおやきも出現してきました。サービスエリアや道の駅などでも販売。ご当地B級グルメの、先駆けのような存在です。

おすすめ名物メニュー!冬のデート&観光に

ご紹介するのは「あづみ堂」です。おやきの生地のタイプは「うす皮」や「米粉もっちり」など選んでオーダーする方式。具材は20種類以上で、野沢菜やあずきなどの一般的なものから、信州きのこチーズや信州牛野沢菜など、グルメ料理のメニューのようなものも扱っています。囲炉裏の前で食べられるのもうれしいサービス。冬の体を温めるのに最適です。ワインやわさび漬、蕎麦などのお土産品も販売しています。

人気グルメ店「あづみ堂」へのアクセス

【住所】〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高1115番地
【連絡先】0263-71-1400
【アクセス】公共:JR豊科駅からタクシーを利用 車:長野道安曇野ICから

冬の長野グルメ・まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。冬の長野は、温かい食べ物が目白押しでしたね。野沢菜漬けは、おやきや天ぷらに、戸隠そばは「お煮かけそば」という温かい汁とコラボした食べ物になっていました。

さくら鍋も馬肉のおいしい食べ方。「おたぐり」なる馬のモツは、長野通しか知らない隠れたグルメですね。松茸の土瓶蒸しやすき焼きは、これからの時期が美味しい高級グルメ。信州サーモンも新しいグルメとして浸透してきました。紅葉の季節も終盤です。今年の冬は、長野のグルメ旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

長野に興味がある方はこちらもチェック!

長野の冬グルメ以外にも、観光や初詣、温泉情報が満載。下のリンクもチェックしてくださいね。

長野でおすすめの初詣スポット15選!新年に行きたい人気&穴場の場所はここ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
長野でおすすめの初詣スポット15選!新年に行きたい人気&穴場の場所はここ! | 暮らし~の[クラシーノ]
長野でおすすめの初詣スポットを紹介します。広い長野県には初詣でスポットが数多くあり、人気で混雑する初詣先から、比較的穴場で元日でも参拝しやすい初詣スポットまでいろいろあります。今回は人気・穴場を交えて長野の初詣のおすすめを紹介します。
冬の長野を満喫できる観光スポットおすすめ12選!冬のお出かけにはココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
冬の長野を満喫できる観光スポットおすすめ12選!冬のお出かけにはココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
長野は松本城などの歴史的な建造物や、上高地などの自然豊かな観光地が豊富。冬には温泉地もおすすめです。温泉街や、周辺の観光とを組み合わせもおすすめ。オリンピック会場でのスケートや、かまくらが楽しめるスポットも!そんな冬の長野旅行をシミュレーションして下さいね。
長野県の一度は行きたい温泉おすすめランキング11!日帰り温泉や秘湯もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
長野県の一度は行きたい温泉おすすめランキング11!日帰り温泉や秘湯もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
信州長野の温泉に注目しましょう。一度は行ってみたくなるおすすめの温泉が目白押しです。本記事では、信州長野の11ヶ所の温泉をセレクトしてランキング形式でご紹介します。おすすめランキング内では、旅館や施設の特徴や日帰り温泉情報も扱われています。ぜひご覧ください。
haekon
ライター

haekon

旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking