Twitter
Facebook
LINE

クエン酸の多い食べ物は?コンビニでも買える食べ物8選&体への効果を解説!

T・S

クエン酸の多い食べ物は?コンビニでも買える食べ物8選&体への効果を解説!

T・S

クエン酸の多い食べ物をご存知でしょうか?クエン酸は人間の体にとって非常に良い成分ですが、コンビニでも買えるクエン酸の多い食べ物はどれなのか、知っている方は少ないようです。そこで今回は、コンビニにでも買えるクエン酸の多い食べ物を8選してご紹介します!

クエン酸の多い食べ物は?

クエン酸という成分を聞いたことがある方は多いですよね。テレビや雑誌の健康関連の情報で知られた方が多いかと思いますが、その詳しい健康効果、またどの食べ物に多く含まれているのかを覚えている方はあまり多くないようです。

そこで今回は、コンビニでも気軽に買えるクエン酸の多い食べ物8選と、詳しい健康効果について解説していきます!

クエン酸とは?

クエン酸は酸っぱい成分

第一に思い浮かべるのは「酸っぱい」ということではないでしょうか。酸っぱく感じる成分であり、酸っぱい食べ物に沢山含まれていることでも知られています。酸っぱいのが苦手な方はサプリメントなどで摂取されていたりしますね。また、コンビニでも買える飲料水やお菓子などに含まれていることも多く、現在では摂取しやすい成分となっています。

クエン酸回路を円滑に働かせる

私たち人間は糖質や脂質、タンパク質をエネルギーとして使用しているのですが、これらの栄養をエネルギーに変換するサイクルを「クエン酸回路」と呼びます。

この回路の名前の通り、これらの栄養をエネルギーに変えるにはクエン酸がとても大切で、回路を円滑に動かすために必要な、潤滑油のような役割を持っているのです。意識して摂取していない方も、色々な食物から自然と摂取して使用しています。

クエン酸の健康効果①

クエン酸の多い食べ物で疲労蓄積を防ぐ

概要を説明させて頂きましたが、実際にどのような健康効果があるのかも気になりますよね!色々な効果がありますが、一番大きなメリットは「疲労回復効果」です。

摂取すると体の中の老廃物や乳酸などが溜まるのを防ぎ、また分解も促進しますので効果があるとされています。筋肉を積極的に鍛えている方や、日常的に疲れを感じている方は是非摂取して頂きたい成分ですね。

クエン酸は筋肉にも良い



筋肉を大きく鍛えていくには少しきついトレーニングが必要です。その過程で筋肉には乳酸という物質がたまり、疲れを感じさせます。この乳酸が溜まらないように、また分解してくれる効果があるのです。

筋肉を大きくするために疲労させ、素早く回復させてまたトレーニングが出来るように摂取するという流れが理想的ですね。筋肉痛の予防にもなりますので、急な運動をされた方にもおすすめです。

クエン酸の健康効果②

クエン酸の抗酸化作用

抗酸化作用があるのも大切なポイントです。「体が酸化する」ことをイメージ出来ない方も多いかもしれませんが、簡単に言ってしまえば「老化」するということです。活性酸素が私たちの体の中で酸化物質に変わり、全身のあらゆる箇所を老化させていきます。

美しさに関わることなので、特に女性にとって大きな問題ですよね。この酸化を食い止める「抗酸化作用」がありますので、美容に気をつけている方は積極的に摂取しましょう!

痛風にもクエン酸

痛風は成人男性がよくかかってしまう病気で、関節に激しい痛みが出たりする辛い病気です。この痛風の改善も期待できるので、予防をしたい方、また現在痛風の方も積極的に摂取していきましょう!

痛風の原因は尿酸にあるのですが、この尿酸をアルカリ性に変えることが出来ます。アルカリ性に変え、尿に溶かして体外に排出するので改善されるのです。

クエン酸の健康効果③

クエン酸がミネラルをサポートする

ミネラルは私たちの体にとって非常に大切なものであり、かつ体内に吸収されにくい成分でもあります。摂取はしても吸収されなければ仕方ありませんよね。この吸収を助けてくれるのがクエン酸。

ミネラルの吸収率を高める効果があるのです。夏場の運動は脱水症状になりやすいので、その際はナトリウムなどを摂取する必要があるのですが、クエン酸を合わせて摂取することで吸収しやすくなり、熱中症などの対策としても良いのです。

クエン酸で食中毒を予防

酸っぱい食べ物はいたみにくいイメージがありますよね。酸っぱい食べ物により多く含まれているクエン酸は、実は殺菌効果もあるのです。悪い細菌が増える前に増殖を防ぎますので、食中毒にもなりにくくなります。

夏場の暑い時期は、色々な食物と一緒に摂取したい成分ですね。お掃除用道具にも使われることがあり、その効果はかなり期待出来ます。

クエン酸はダイエットにも効く

美容に良いことを先述しましたが、実はダイエットにも良いとされています。食欲を増進させる部分があるのですが、逆に体の代謝を上げる働きもあり、ダイエットを進めてくれるのです。

もちろん、食欲が増進したことで食べ過ぎてしまえばダイエットは失敗していますが、上手くコントロールすることでダイエット成功に繋がる要因となってくれます。

クエン酸を効果的に摂取するタイミング

クエン酸はこまめに摂取

一日の中でいつ摂取すれば効果的なのかも気になるところですよね!実はすぐに体から出ていってしまう成分で、約5時間程度しか体の中にとどまってくれません。ですので、摂取のタイミングは逐一、定期的に摂るべきだと言えます。

5時間程度は持ちますので、朝・昼・夜に綺麗に分けて摂るのが良さそうですよね。食事の際に合わせてビタミンB群も摂るとより効果的とされています。

運動後にクエン酸

食事の際に一緒に摂ることはもちろん、運動の前後に摂るのもおすすめです。運動前に摂取すれば疲れにくくなり、運動後に摂取すれば疲れが取れやすくなります。

筋肉をよく鍛えている方は、鍛えることに集中しがちで回復をおろそかにしてしまうことが多いようですが、筋肉を効率的に鍛えるには回復力もとても大切な要素。筋肉の回復力を上げてくれますので、積極的に摂取していきましょう!

一日に摂るべきクエン酸の摂取量は?

定期的に摂取するとは言え、どれくらい摂取すれば適切なのかが分からないですよね。平均的な運動量、エネルギー消費量の方は1日に2g程度が目安とされています。

これは個人差があり、かなり激しい筋肉トレーニングをされている方や、疲れがかなり溜まっている方は5g程度の摂取を進められることもあります。普段は2g程度摂取しておき、いざという時は多めに摂るのが良さそうですね。

クエン酸の多い食べ物①

コンビニで買える「梅干し」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品1個目は「梅干し」です。梅干しであればコンビニでも買えますので、気軽に摂取出来ますよね。あの酸っぱい味も刺激的で、心まで元気になってきます。梅干しの含有量は、100gあたり4g程度。

ですので、梅干しは1個5g程度なのですが、塩分も多く、また他の食物にも含まれていますので、食事に少し加えるだけで良いでしょう。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:33キロカロリー
その他の主な栄養:梅リグナン、エポキシリオニレシノール、ビタミンEなど
その他の健康効果:鉄分不足、腰痛、肩こり、食欲増進、リンパ改善、肝機能強化など

クエン酸の多い食べ物②

コンビニで買える「じゃがいも」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品2個目は「じゃがいも」です。じゃがいもは酸っぱい食べ物では無いのであまりイメージが湧かないかもしれませんが、実はクエン酸豊富な食べ物で、含有量はなんと100gあたり1.1gもあります。

梅干しは沢山食べることが出来ませんが、じゃがいもであればある程度の量を食べられますよね。コンビニではじゃがいもの加工食品が販売されていることが多いので、すぐに食べられるのも嬉しいポイントです。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:76キロカロリー
その他の主な栄養:ビタミンC、カリウム、ナイアシン、ビタミンB1・B2・B6、カロテン、マグネシウム、リンなど
その他の健康効果:老化防止、免疫力向上、高血圧予防など

クエン酸の多い食べ物③

コンビニで買える「黒酢」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品3個目は「黒酢」です。黒酢はイメージ的にも非常に健康効果が高そうな食品ですよね!ですが、実は黒酢自体に含まれている訳では無く、酢酸という成分が体内で変わるのです。

他にも、筋肉トレーニングや元気な毎日に欠かせないアミノ酸なども沢山入っていますので積極的に摂取したいですね。コンビニでは黒酢ドリンクがよく販売されています。飲みにくい方は少し薄めるのがおすすめです。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:約13キロカロリー
その他の主な栄養:アミノ酸(ロイシン・バリン・イソロイシン)、リジン、メチオニン、ポリフェノール、アスパラギン酸、チロシン、セリンなど
その他の健康効果:血流改善、高血圧予防、動脈硬化改善、冷え性改善、便秘解消

クエン酸の多い食べ物④

コンビニで買える「レモン」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品4個目は「レモン」です。酸っぱい果物代表であり、クエン酸もたっぷり含まれていますのでイメージしやすいですよね!

果物が置いてあるコンビニが増えていますが、もし果物が置いていなくても、レモンであれば飲料水によく使われていますので摂取しやすいのも嬉しいところ。含有量は100gあたり6gですが、果物をそのままではなく飲料水に使われている場合は、成分表をチェックしてみましょう!

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:54キロカロリー
その他の主な栄養:ビタミンC、カリウム、ビタミンB1・B2・B6、マグネシウム、ナイアシン、パントテン酸、葉酸など
その他の健康効果:免疫力向上、むくみ解消、抗菌作用、解毒効果、血流改善など

クエン酸の多い食べ物⑤

コンビニで買える「オレンジ」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品5個目は「オレンジ」です。こちらも果物が置いてあるコンビニであればよく見かけますよね。もし果物が置いていなくても、果汁がしっかり含まれているオレンジジュースであれば効果が期待出来ます。

100gあたり約1gほど含まれていますので、100%ジュースであればかなりの効果が期待出来ます。果物そのものを頂く機会が少なくても、ジュースを活用すれば摂取しやすいですよね!

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:50~70キロカロリー
その他の主な栄養:ビタミンC、ビタミンB1、葉酸、カリウム、αリモネン、ペクチン、リン、ナトリウムなど
その他の健康効果:リラックス効果、活性酸素除去、夏バテ対策、二日酔い・乗り物酔い対策、便秘改善、胃の改善、貧血予防など

クエン酸の多い食べ物⑥

コンビニで買える「トマト」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品6個目は「トマト」です。トマトは果物ではありませんが含まれており、その他の栄養素も多く、元気になる食べ物としてよく紹介されていますよね!

クエン酸も抗酸化作用がありますが、リコピンも効果が非常に大きく、積極的に摂取されているスポーツ選手もいます。毎日元気に過ごしたい方に特におすすめしたい食品です。含有量は100g中0.4gとなっています。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:約20キロカロリー
その他の主な栄養:β-カロテン、リノール酸、カロテン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ビタミンCなど
その他の健康効果:ガン予防、頭髪改善、美肌効果、呼吸器系改善、活性酸素減少、血糖値低下、

クエン酸の多い食べ物⑦

コンビニで買える「いちご」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品7個目は「いちご」です。こちらも果物を扱うコンビニであれば見かけることがありますね。果物が無いコンビニでも、いちご大福やいちごケーキなどによく使用されていますので摂取することが出来ます。

含有量は100g中0.7g。あまり大量に食べるものでもありませんので他の食品と比べると摂取しにくいかもしれませんが、デザートを食べる際にいちごのものを選ぶことで少し摂ることが出来ます。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:約35キロカロリー
その他の主な栄養:ビタミンC、キシリトール、アントシアニン、ビタミンE、ビタミンB1・B2・B6、葉酸、パントテン酸、カリウム、リンなど
その他の健康効果:虫歯予防、風邪予防、美肌効果、眼精疲労回復、がん予防など

クエン酸の多い食べ物⑧

コンビニで買える「キウイ」

元気になる・疲労回復が期待出来る食品8個目は「キウイ」です。こちらも沢山含まれている果物であり、その他の健康効果も期待できる優秀な食品として知られています。

コンビニでは果物そのものよりも加工されたものがよく販売されており、カットフルーツをはじめ、スムージーやサンドイッチなどによく使われていますよね。100g中の含有量は1gですので、他の食品と合わせて摂取すれば手軽に沢山摂ることが出来ます。

その他の栄養や詳細

100gあたりのカロリー:約50キロカロリー
その他の主な栄養:ビタミンB1・B2・B6、ビタミンC、ビタミンE、カロテン、葉酸、パントテン酸、カリウム、リンなど
その他の健康効果:風邪予防、美肌効果、筋肉増強、便秘解消、活性酸素減少、消化不良改善、血糖値低下、がん予防など

クエン酸の多い食べ物に関するTwitter

クエン酸で愛情表現

こちらは微笑ましい会話の様子が書かれています。梅干しが嫌いな方は日本人でも沢山いますが、梅干しはクエン酸が豊富で優秀な食べ物。お弁当に梅干しが一粒入っているのは定番の光景ですが、近年ではそれも減少傾向にあります。

梅干しは塩分が多いので沢山食べるのは問題がありますが、何粒か食べる分には問題ありません。お疲れの様子の方には是非食べさせてあげたいですね。

グレープフルーツも効果大

こちらはグレープフルーツのクエン酸効果について紹介されています。コンビニにグレープフルーツが置いてあることが少ないため、先述して紹介はしませんでしたが、こちらも優秀な食べ物ですので、スーパーなどで購入して積極的に食べたいですね。

含有量は100g中1.1gです。ダイエットにも良いとされており、香りをかぐだけでもリラックス効果が期待出来ます。

さくらんぼもクエン酸がある

こちらはさくらんぼにクエン酸が入っていることが書かれています。さくらんぼもコンビニであまり見かけない果物ですが、実は健康効果が高く、非常に体に良いフルーツなのです。疲労回復、貧血予防、視力回復など、どれも期待したい効果ばかりですよね!スーパーに足を運べる方は購入を検討しましょう!

筋肉痛を防ぐには?

こちらは筋肉痛を防ぐために対策を考えている様子が書かれています。筋肉痛は筋肉繊維が壊れることで起きる現象であり、酷使したあとによく起きてしまいます。筋肉痛を防ぐには回復力を高めることが大切で、クエン酸は非常に活躍してくれる成分です。

また回復にはタンパク質や、体の状態が良いことも大切になりますので、このツイートに内容は非常に参考になりますね。ウコンも体にとても良いとされていますので、合わせて摂取しましょう!

自家製クエン酸ドリンク

こちらは自家製でクエン酸ドリンクを作るレシピを紹介しています。ご自分でこういったドリンクを作られている方は多く、食品から摂取するのが大変に感じている方におすすめです。クエン酸自体はネットショップでもよく販売されており、気軽に購入出来ますので是非チェックしてみて下さいね!

まとめ:クエン酸の多い食べ物は?

今回の「クエン酸の多い食べ物は?コンビニでも買える食べ物8選&体への効果を解説!」はいかがでしたでしょうか?詳しい健康効果や、豊富に含まれている食品をご紹介させて頂きましたが、気軽に購入出来そうなものはありましたか?

梅干しであればおにぎりで、レモンなどの柑橘系であればジュースがよく販売されていますのでおすすめです。逐一摂取して元気な体を保ちましょう!

クエン酸が気になる方はこちらもチェック!

今回はクエン酸の多い食べ物をご紹介させて頂きましたが、他にも健康・食品に関する記事が沢山あります。気になる方は是非チェックしてみて下さい。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...

夏シーズン、タングステンジグは必須アイテムです【ライトショアジギング】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

刺しゅうのアップリケの作り方・付け方を紹介!シナモンのワッペンを作ってみました♪

今回は「刺しゅうのアップリケの作り方・付け方」をご紹介しました!刺繍を直接させないときにアップリケを作ってから縫い付けると便利です。 今回はユニクロで買ったスリッパに目印としてアップリケを作り縫い付け...