検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

香川県のお土産おすすめランキング15!名物のうどんや人気のお菓子などをご紹介!

香川のお土産ランキングNo.1といえばうどん!ですがうどん以外にも香川にはおすすめしたい特産・名産品がいっぱいあるんです。銘菓から最新スイーツ、さらには食べ物以外でもセンスの良いお土産も。買い求めやすいお土産おすすめランキングをご紹介します。
2020年8月27日
しまうま花屋

香川県ってどんなところ?

まずはとにかく讃岐うどん!

香川といえば、いまや讃岐うどんが全国でも大人気!ぷりっぷりのコシが強い麺に香川独自の食べ方が特徴の讃岐うどんを求めて、全国からうどん巡りにやってくる観光客がいまだ絶えません。全国にはさまざまなご当地うどんがありますが、うどん好きなら一度は訪れたい県です。


伝統とアートのまち

四国の瀬戸内海に面する香川県は、実は名物も名所もいっぱい。こんぴら参りで有名な金毘羅宮やそのふもとで毎年行われる金毘羅歌舞伎などの伝統に加え、近年は直島をはじめとした島々で開かれる瀬戸内芸術祭など、幅広い年代が楽しめる観光スポットがたくさんあります。

香川のお土産ってなにがある?!

香川観光のお土産には何が良い?


そんな香川旅行を楽しんだ後は、香川ならではのお土産を買って楽しみたいですよね。香川のお土産といえばうどんが思い浮かぶ人も多いと思いますが、ほかにはどんなお土産があるのでしょうか。

美味しい名物がいっぱい!

瀬戸内海に面し、雨の少ない香川県では、その気候に合わせてさまざまな特産品が生まれてきました。雨が少ないことが利点となって日本有数の産地となったオリーブをはじめ、うどんの出汁としても有名な瀬戸内で獲れるいりこなど、美味しい名物がいっぱいあるのです。


SNS映えするスイーツも

香川ではこんぴら参りのお土産としてお馴染みの銘菓から、特産品である和三盆を使ったスイーツなど、甘味系のお土産の種類も豊富です。近年では思わずSNSにあげたくなる写真映え間違いなしの最新スイーツなど、女性に人気のあるラインナップが充実しています。

食べ物だけじゃない!

また、世界的にも有名な彫刻家イサム・ノグチの美術館や猪熊弦一郎美術館が根付き、アートが街に溶け込んでいる香川。食べ物だけじゃない、センスの良いお土産の多さも特徴です。伝統と最新アートがうまく融合された文化が生み出す、食べ物以外にもおすすめしたい名産品がたくさんあります。

香川のお土産おすすめランキングをご紹介

有名なものから変わり種も

そんな香川のおすすめなお土産を、ランキング形式でご紹介いたします。

全国的にも有名なものからちょっと一癖あるものまで、香川ならではの特産品をはじめ伝統ある銘菓や最新スイーツも織り交ぜておすすめをご紹介いたします。

手に入れやすいラインナップ

香川には隠れた名店もたくさんありますが、今回はお土産ショップや公共交通機関での旅行でも手に入れやすく、かつ飽きさせないお土産の数々を中心にランキングを選んでみました。定番だけど古くならない香川のお土産ラインナップを楽しんでみてくださいね。

香川のお土産おすすめランキング【15位】

菓子工房ルーヴ『和三盆手巻』

創業35年、香川特産の食材を使ったスイーツが人気の菓子工房ルーヴの定番スイーツです。2000年発売以来じわじわ人気を集め、2014年にはロールケーキコンテストで優勝、4年連続モンドセレクション最高金賞を受賞した香川自慢のロールケーキです。

ほんのり甘くて美味しい

香川の特産品である和三盆と県産米「おいでまい」を使用した、まさに香川ならではのスイーツです。和三盆の上質な甘さと、米粉のもっちりとした食感がくせになる逸品。甘すぎず軽い口当たりで、お年寄りから子どもまで食べやすいのが人気の秘密です。

香川のお土産おすすめランキング【14位】

大西食品『しょうゆ豆』

しょうゆ豆とは、煎ったそら豆を醤油などの甘辛いタレに漬け込んだ讃岐特産の郷土料理。始めに豆を煎るため、通常の煮豆より香ばしくホロっとする食感が特徴です。また、そら豆は大豆などに比べ低脂肪でヘルシーなのも嬉しいポイント。中でも老舗・大西食品のしょうゆ豆は地元民にも親しまれる人気商品です。

懐かしい味のする香川の郷土料理

香川県では米の裏作や麦の間作でそら豆を栽培しており、小粒で味の良いそら豆は香川特産品のひとつでもあります。このしょうゆ豆はそのそら豆の保存食として昔から親しまれ、香川の家庭料理として愛されてきました。ご年配のかたへのお土産としても人気です。

大西食品 しょうゆ豆

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon

香川のお土産おすすめランキング【13位】

くつわ堂『瓦せんべい』

明治10年から愛される香川老舗のお菓子屋さん、くつわ堂の銘菓『瓦せんべい』。高松駅からすぐにある玉藻城の瓦を模して作られたのが始まりで、それ以来代々焼き継がれているせんべいです。素朴な味と堅焼きの歯ごたえがクセになる香川の言わずと知れた銘菓です。

オリジナル瓦せんべいもかわいい!

くつわ堂の瓦せんべいの特徴は、味は昔から変わらぬ素朴さを保ったまま、かわいいオリジナル瓦せんべいの種類が豊富なところです。期間限定のハローキティバージョンや、瀬戸内芸術祭とコラボしたパッケージのものまで。他にも特大サイズの瓦せんべいなど、選ぶのも楽しいラインナップです。

くつわ堂 瓦せんべい

出典:楽天
出典:楽天

香川のお土産おすすめランキング【12位】

一鶴『骨付鳥』

うどんとともに全国的に有名になってきた食べ物のひとつ骨付鳥は、鳥のもも肉をまるごと一本ピリッとスパイスの効いた味付けでじっくり焼かれたもの。創業50年の一鶴が発祥とされる香川のご当地グルメです。柔らかくジューシーなひな鳥と、歯ごたえ抜群の親鳥の2種類から選びます。

ビールに最高に合う!

お酒好きなあなたには骨付鳥のお土産がおすすめです。スパイスの効いたジューシーな肉感はビールのお供にたまりません。香川県内にある店舗でのテイクアウトや、お土産には保存がきくレンジタイプもあります。骨付鳥のお供に、あっさりした味わいが鶏肉に合うとりめしも絶品です。

香川のお土産おすすめランキング【11位】

松風庵かねすえ『わらび餅』

こちらも香川の老舗名店の松風庵かねすえ。丁寧に作られたお菓子たちが全国でも人気を集め出しているお菓子屋さんですが、なかでも名物わらび餅が大人気です。芸能人が紹介したことから有名になり、いくつでも食べてしまえそうなぷるっぷるでもちもちの食感がやみつきになります。

冷やして食べると美味しさ倍増

きなこがたっぷりとかけられた本わらび粉を使用したコシの強いわらび餅は冷やして食べても絶品。さらに香川名産の和三盆を使用した黒蜜をかけるとリピートしたくなること間違いありません。ほかにも、鳴門金時を使った唐芋きんや大きい苺が特徴のいちご大福など、スイーツ好きにはこのお土産で決まりです。

香川のお土産おすすめランキング【10位】

名物かまど『かまどパイ』

名物かまどは香川県民ならテレビCMの歌を歌えてしまうくらい、地元に親しまれている老舗お菓子屋さん。香川銘菓のひとつであるお饅頭「名物かまど」は昔から讃岐土産として愛されています。そんな老舗菓子店が出す洋菓子かまどパイは、お年寄りから子どもまで食べやすいお菓子として地元民にも人気です。
 

広く愛されるお菓子

さっくりとした食感にしっかりとバターを感じる生地と、真ん中に乗ったクルミのアクセントが効いているかまどパイはほどよい甘さが誰にあげても喜ばれるお土産として安定の人気があります。日持ちするのもうれしいポイント。パッケージもかわいくて女性へのお土産にもぴったりです。

香川のお土産おすすめランキング【9位】

鎌田醤油『だし醤油』

香川は、生産量全国5位を誇る醤油の名産地でもあります。そんな醤油どころ香川の美味しい醤油たちの中でも、お土産として人気があるのが鎌田醤油のだし醤油。ちょうど良い量と価格で、お土産に渡しやすい大きさにパッケージされているのも人気の理由です。

種類が豊富で悩む!

うどんや卵かけご飯にかけてもよし、どんな料理にも万能で美味しいだし醤油が人気ですが、そのほかにも減塩タイプやうどん醤油など種類も豊富です。四国名産の柑橘系を使ったポン酢醤油やゆずポン酢醤油、変わり種のにんにくだし醤油など、ついたくさん買いたくなってしまうラインナップが揃います。

香川のお土産おすすめランキング【8位】

新漬の実

高松港からフェリーで30分〜1時間ほどで着く小豆島の名産・オリーブ。小豆島には島中オリーブが植えられたその景色はまさに地中海のようで、観光客も年々増加しています。もし秋〜冬に香川や小豆島に訪れたのなら絶対に逃してはいけないのがこの知る人ぞ知る名物・新漬けオリーブです。

期間限定!食べたことない美味しさ

オリーブの実が収穫され始める秋にだけお土産ショップに現れるこの新漬けオリーブは、この時期だけの名産品です。よく見かけるオイル漬けや酢漬けとは違い、完熟する前のフレッシュなオリーブを塩水に漬けたもの。オリーブの香りや新鮮な味わいを存分に楽しめ、一度食べたらやみつきになること間違いありません。

小豆島 新漬け オリーブ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon

香川のお土産おすすめランキング【7位】

丸亀うちわ

香川は実はうちわ生産量が全国1位の名産地。現在でも全国シェアの90%を誇っています。その発端は江戸初期、こんぴら参りの名物土産として人気を博したのがはじまりです。食べ物じゃないお土産をお探しのかたには、香川の伝統工芸のなかでも手頃かつ、現代でもなにかと実用性の高いこの丸亀うちわをおすすめします。

形もデザインもかわいい!

丸亀うちわにはいろんな形や種類がありますが、お土産ショップにはかわいいデザインのものもいっぱい。浴衣を着る季節には粋なうちわを持つのも素敵ですよね。名産地である丸亀市にはうちわ作りを体験できる施設もあります。こだわりのお土産品としていかがでしょうか。

丸亀うちわ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

香川のお土産おすすめランキング【6位】

盆栽

こちらも食べ物以外のお土産で近年注目されているのが、盆栽です。実は香川は松盆栽の全国シェア約8割を占める盆栽の産地でもあります。根腐れしにくく傷まないと定評のある香川の盆栽は、日本だけでなく世界的なブームになりつつあります。近年香川が力を入れているプロジェクトでもあります。

盆栽まつりもおすすめ

香川の盆栽の歴史は古く、高松市には盆栽園がたくさんあります。盆栽用の松がずらっと並ぶ景色は圧巻です。春や秋などの良い季節には盆栽祭りなども多く開催されています。比較的手頃なお値段で手に入りやすいので時期が合えばおすすめです。もちろんお土産ショップでも通年かわいいサイズの盆栽が並びます。

香川のお土産おすすめランキング【5位】

めりけんや『揚げぴっぴ』

うどん県ならではの名物、さぬきうどんを揚げたお菓子です。香川の家庭では定番のお菓子ですが、これが食べだしたら手が止まりません。きっと想像できちゃう単純な味ではありますが、一袋あっという間に食べてしまえる素朴でほどよいしょっぱさです。

全部の味を試したくなる

素朴な揚げうどんの味を楽しめるしお味に加え、しょうがが効いたしょうが味やピリッと辛いカレー味など、めりけんやの揚げぴっぴは数種類の味が楽しめます。甘味はかりんとうのような甘さで、これもお茶に合って止まらなくなると評判です。

香川のお土産おすすめランキング【4位】

ばいこう堂『さぬき和三宝』

香川の特産品として有名な和三盆は、ほんのりとした上品な甘さが愛される最高級のお砂糖です。たくさんの和三盆を使ったお菓子がありますが、ばいこう堂の銘菓『和三宝』は職人による伝統の技を保ちつつ、デザインにはどんどん新しい感覚をプラスしているのが特徴で、若い人にも和三盆の魅力を伝えてくれるお菓子です。

かわいいデザインがたくさん!

銘菓ながらパッケージも中身の形もSNS映えしそうなかわいさが人気です。定番の型に加え、ひな祭りや七夕などの季節商品、動物や花、お父さんにぴったりのゴルフ型なんてものも。ほかにも人気キャラクターのコラボなど、あげる人に合わせてたくさん買ってしまいたくなるお菓子です。

さぬき和三宝

出典:Amazon
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天

香川のお土産おすすめランキング【3位】

おいり

いまやインスタ映えするお菓子として全国でも有名になった『おいり』。香川では昔から結婚式の引き出物として定番で、縁起物の銘菓です。数年前までは地元の銘菓としてのみ知られていたおいりですが、最近では都内でもSNS映えスイーツの彩り役としてひっぱりだこになっていますね。

おいりだけたくさん食べたい!

おいりは手作業で作られた繊細なお菓子で、さくっと軽い感触がクセになる米菓です。最近では有名スイーツとなったおいりソフトを楽しむのも良いですが、お土産には日持ちのするパックのおいりが人気です。スーパーなどでも手軽に入る上においり本来の味を存分に楽しめます。

香川のお土産おすすめランキング【2位】

小豆島のオリーブオイル

オリーブが有名な小豆島の名産品はもちろん、オリーブオイルです。小豆島産のオリーブオイルはフレッシュでオリーブの香りがとってもよく、どのオリーブオイルも絶品。パンにかけたり、サラダにかけたり、オリーブオイルの香りを楽しむ調理法で味わうのがおすすめです。

オリーブオイル商品は種類が豊富!

小豆島のオリーブオイルは、食用としてだけでなく化粧品なども展開しています。上質なオリーブを使用する小豆島の化粧用オリーブオイルは保湿効果抜群で、乾燥肌対策に良いと評判です。美容オイルやリップクリームなど、小豆島オリーブオイルならではのお土産として女性に人気があります。

小豆島産 オリーブオイル

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

香川のお土産おすすめランキング【1位】

うどん

それでも香川土産で迷ったら、やっぱり名物・うどんです。コシがあってツルツルののどごしは香川土産の定番として喜んでくれるひとも多いはず。立ち寄ったお店のお土産麺を買うもよし、お土産ショップで名店のうどんを選ぶもよし。お土産に渡しやすいパッケージのものもたくさん並んでいます。
 

人へのお土産には半生麺がおすすめ

お土産用のさぬきうどんには、生・半生・乾麺の3種類が売られています。乾麺は保存期間が1年と長く、対して生に近くなるほど賞味期限が短くなります。生になるほどよりうどん屋さんの味に近づけますが、生麺は賞味期限が短いため自分用のお土産に向いています。人へのお土産には保存期間が1ヶ月ほどある半生麺が人気です。

日の出製麺所『純生うどん』

お土産ショップで買えるおすすめのお土産うどんは日の出製麺所の『純生うどん』です。こちらは生麺のため保存期間は短いですが、お土産うどんのなかでも本場に近い味を家庭でも楽しめると評判です。日の出製麺所は食堂もやっており、こちらは営業時間が短いことで有名。お土産も食堂もどちらも楽しんでみてくださいね。

日の出製麺所 純生うどん

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

おすすめお土産ショップはここ!

四国ショップ88

高松駅のすぐ近くにあるマリタイムプラザに入っている「四国ショップ88」は、香川だけでなく四国4件の特産品やお土産が集まる大きなお土産ショップです。食べ物だけでなく、香川限定のご当地グッズなどの取り揃えも抜群です。同じマリタイムプラザには話題スイーツ・おいりソフトを食べられるカフェもありますよ。

【店舗名】 四国ショップ88
【TEL】087-822-0459
【住所】香川県高松市サンポート2番1号 高松シンボルタワー1F
【営業時間】 10:00 - 21:00
【HP】 http://shikokushop88.com

かがわ物産館 栗林庵

香川の名勝・栗林公園の中にあるお土産ショップです。香川の特産品や地酒などの食べ物類の種類も豊富なうえ、思わず手に取りたくなるセンスの良い名産品や旬のアイテムが揃っています。

ご紹介した丸亀うちわの他にも漆器や張り子などの香川の伝統工芸品、瀬戸内芸術祭のグッズなどが厳選されており、見ているだけでも楽しめるショップです。

【店舗名】 かがわ物産館
【TEL】087-812-3155
【住所】香川県高松市栗林町1丁目20番16号
【営業時間】 9:00 - 18:30
【HP】 https://www.ritsurinan.jp

KITAHAMA BLUE STORIES

おしゃれなショップやカフェが立ち並ぶ北浜という一画にある、四国の良いものを集めたセレクトショップです。四国の名産品や美味しい食べ物がセンス良くセレクトされているほか、香川の作家たちが作る作品も並びます。ちょっと変わったお土産ものを探したいならおすすめです。

【店舗名】 KITAGAMA BLUE STORIES
【TEL】087-823-5229
【住所】香川県高松市北浜町4-10
【営業時間】 11:00 - 19:00
【HP】 http://www.blue-stories.com

まちのシューレ963

高松の繁華街にあるセレクトショップです。おしゃれなアイテムがずらっと並ぶショップは、香川の新旧の名産品がいっぱい。名物や伝統工芸品をはじめ、香川で作られた上質な衣・食・住の商品が揃います。併設のカフェでは地元の食材を使った優しい味の料理を食べることができます。

【店舗名】 まちのシューレ963
【TEL】087-800-7888
【住所】香川県高松市丸亀町13-3
【営業時間】 11:00 - 19:30
【HP】 http://www.schule.jp

高松駅や高松空港にも

お土産屋さんに寄れなかった!という人も安心。JR高松駅構内や、高松空港にもお土産ショップがあります。食べ物類がメインではありますが、定番のうどんや骨付鳥、有名な香川の銘菓が並びます。高松空港では香川県漁連の直営店が入っており、瀬戸内海で獲れたいりこなどの特産品も買うことができますよ。

魅力いっぱい香川へ!

香川観光はお土産選びも迷う!

香川はうどんだけじゃない!美味しい食べ物やインスタ映えするスイーツ、伝統と新しいデザイン性が融合した民芸品など魅力がいっぱいです。職場などで渡しやすい銘菓からちょっと特別な人にも送りたい素敵なアイテムまで種類が豊富で悩んでしまうほどです。

香川観光を楽しんだ後は、ぜひお土産選びも存分に満喫してくださいね。

四国が気になる方はこちらもチェック!