検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

アウトドアで活躍するサングラス8選。日本人向けのデザインやおすすめブランドも紹介

ファッションに使われるサングラスは、アウトドアでは欠かせないアイテムです。しかし、アウトドア用にと考えると、何を選べばいいのか分からない方も多いことでしょう。今回はアウトドア用のサングラスを多数ご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。
2022年5月2日
大石yu

目次

アウトドア用サングラスの選び方

レンズの機能性

Photo byPexels

アウトドア用のサングラスの選び方で気を付けたいのは、レンズの機能性です。レンズの種類には調光、偏光、ミラーレンズなど種類がありますが、アウトドアには偏光レンズがおすすめです。

偏光度は光の反射を遮断する度数で、数値が高いほど光を遮る率が高くなります。アウトドアでは偏光度の高いものの利用により目が疲れにくくなるため、ウォータースポーツや登山、キャンプなどに利用する際は、偏光度が高いものを選ぶようにしましょう。


かけごこち

Photo bytheharpreetbatish

アウトドアで利用する場合、かける時間が長くなるため、かけ心地がいいものを選ぶことが大切です。普段使う眼鏡もそうですが、自分に合っていないと長時間かけることでストレスを感じてしまいます。

また、かけ心地以外にも外れにくさも重要なポイントです。今回は通販の商品をご紹介しますが、近くに眼鏡店があるなら一度かけて確かめることをおすすめします。

壊れにくさ

Photo byPexels

アウトドア用サングラスの選び方のポイントには壊れにくさも挙げられます。アウトドアで使用する場合、普段とは違う動きをすることが多く、落としてしまう機会も多いです。そのため、先ほど挙げたように自分にフィットしたものや、耐久性のあるものを選ぶようにしましょう。

紫外線99%以上カットサングラス3選

①GoodRのサングラス

【OGs】Bosley’s Basset

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズフロント幅:13.8cm、レンズ横幅:5.3cm、レンズ縦幅:4.2cm、アーム:14.1cm、鼻幅:1.2cm
素材
可視光線透過率12.7%
紫外線透過率-

紫外線99%カットしてくれるのがGoodRブランドの商品です。デザインがおしゃれでかつ軽量なタイプなので、アウトドアにもぴったりです。UV400の偏光レンズ、7層構造のレンズで紫外線からしっかり目を守ってくれます。

フレーム部分はマットな質感でできており、おしゃれさを演出してくれるでしょう。また、1万円代で買える価格であるのもうれしい商品です。


おしゃれなファッションにも合わせやすい

スポーツサングラスはデザイン的に日常では使えないタイプもありますが、こちらはブラウンとブラックのべっ甲デザインがとても素敵で、日常のファッションにも活躍してくれるでしょう。

またサングラスを着けると、見えるカラーが変わるのが気になる方もいますが、製品ならそこまで色が変わらずに着けられるため、日常でもアウトドアでもスムーズに活動可能です。

②Toregeのメンズサングラス

Torege スポーツサングラス

出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ-
素材-
可視光線透過率-
紫外線透過率-

かっこいいデザインで、紫外線をしっかりカットしてくれるものを探している方におすすめなのがTOREGEのメンズ製品です。レンズはUV400保護コーティングがされているため、有害な光線を100%ブロックしてくれます。

また、耐久性を上げるため7層構造になっており、飛散防止層もあります。反射光や散乱光を取り除き、景色もクリアかつソフトにしてくれているため、視界も良好です。アウトドアでは視界が悪いと困ることもありますが、この製品なら安心して活動できるでしょう。

耐衝撃性、耐傷性、耐久性があるメンズサングラス

レンズの耐久性もそうですが、フレーム部分も壊れにくい素材が使われているため、耐衝撃性、耐傷性があります。製品には持ち運び可能なファスナー付ハード保護ケースとカラーボックスに入っており、クリーニングクロスも付属しています。また、30日間返金保証もあるため、その点でも安心です。

③DUCOのサングラス

DUCO サングラス メンズ 偏光 スポーツ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズフレーム幅:135mm、バッグ幅16mm、レンズ高さ:40mm、テンプル長さ:144mm
素材アルミニウムマグネシウム
可視光線透過率-
紫外線透過率-

こちらも、UV400保護コーティングのされたUVA、UVB光線を100%防いでくれる製品です。さらにレンズは耐衝撃性、スクラッチ抵抗性、軽量性、耐久性にも優れており、アウトドアで安心して利用できます。

ノーズパッドは指で調整可能なので、簡単に好みのかけ心地に調節できるのも便利です。レンズのカラーには、ブラウン以外にもブラック、クリア、ブルー、イエロー、ミラーレンズがあるため、お好みカラーを選んでみてはいかがでしょうか。

超軽量フレームの人気サングラス

こちらのサングラスは、軽量AL-MG合金設計の超軽量フレームとなっています。軽量だけでなく、高耐久性もあるため、サイクリングやランニング、キャンプなどの屋外活動でも安心して利用可能です。上品で高級感のあるデザインは、プレゼントにもおすすめです。

コスパ最高のサングラス3選

①コールマンのシンプルサングラス

コールマン 偏光サングラス ブラック CO3033-1

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
サイズフレーム内寸/約130mm
素材レンズ/プラスチック(偏光レンズ)
可視光線透過率15%
紫外線透過率1.0%以下

とにかく安いアウトドア用サングラスが欲しい方におすすめなのが、コールマンの偏光サングラスブラックです。こちらはアマゾンにて千円台で購入できるため、初めてアウトドア用のサングラスを探している方にもおすすめです。

アウトドアブランドとして人気のコールマン製品は、UVカット、偏光レンズが利用されているため、アウトドアでも安心して利用していただけます。

レンズカラーに種類がある

コールマンのレンズカラーには種類があり、レンズがブラック以外にグリーンスモークタイプもあります。レンズ右上部分にはコールマンのロゴもついており、おしゃれに着けていただけるでしょう。なお、レンズには路面やガラス、水面の乱反射を抑える偏光レンズが使われています。

②コールマンのブラウンサングラス

コールマン 偏光サングラス

出典:Amazon
サイズ高さ : 11.50 cm  横幅 : 11.80 cm  奥行 : 19.20 cm
素材-
可視光線透過率-
紫外線透過率0.1%以下

こちらもコールマンの製品で、お手頃価格で購入できます。フレームがブラウンカラーで、先ほどの商品とは異なり、フレーム部分にコールマンのロゴが描かれています。

スタイリッシュではありますが、ブラウンの柔らかさもあるおしゃれな商品です。スポーツタイプのフレームですので、顔にもしっかりフィットします。アウトドアで利用する場合、フィットしないと落ちて壊れてしまう可能性が高いです。フィット感の高いコールマンサングラスなら、アウトドアでも安心して利用できるでしょう。

太陽光の乱反射をカット&視界もクリア

こちらも偏光レンズが使われているため、太陽光の乱反射をカットしてくれます。また、視界もクリアに見えるため、釣りやキャンプ、ウォータースポーツといったアウトドアにおすすめです。デザインがおしゃれな人気モデルで、アウトドアだけでなく、普段使いにも活躍してくれるでしょう。

③タカミヤの偏光サングラス

タカミヤ 偏光グラス ウェリントン型

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ-
素材レンズ:プラスチック(偏光・コート) フレーム:プラスチック(塗装)
可視光線透過率5%
紫外線透過率1.0%以下

TAKAMIYAブランドのサングラスも、比較的手に入れやすい価格の製品です。オーソドックスなウェリントンシェイプ型で、おしゃれに着けられるでしょう。また、アウトドアにも安心して使える、軽量で衝撃に強いポリカーボネート性のフレームが利用されています。日常使いにもおすすめな製品、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

カラーの種類が豊富

TAKAMIYAのサングラスは、カラーの種類が豊富なのも特徴です。レンズカラーはブルーミラー、シルバーミラー、グリーンミラー、レッドミラーと四種類あるため、お好みの色が選べます。ご自身の普段のファッションに合わせたカラーを選んでみてはいかがでしょうか。

日本人に合うサングラス2選

①モンベルのメンズアウトドアサングラス

[モンベル] サングラス 1109126 メンズ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズフリーサイズ
素材メイン素材: ポリエステル 素材構成: (フレーム)ナイロン樹脂 (レンズ)ポリカーボネート
可視光線透過率ブラック:15%、ライトブラウン:18%、ライトグレー28%
紫外線透過率-

日本人にも似合うアウトドアサングラスとしておすすめなのが、モンベルのアイテムです。こちらは日本人の顔に合わせてデザインされた製品で、日本人のアウトドアの激しい動きにもフィットしてくれます。

スポーティなプラスチックフレームを採用しており、軽量で、登山などでの寒冷地でも利用可能です。デザインもシンプルなので、アウトドア以外のタウンユースにも利用していただけます。なお、可視光線透過率は、カラーによって異なりますので、しっかりチェックした上で購入するといいでしょう。

アウトドアブランドならではの収納力

収納もコンパクトに折りたたみできるようになっており、収納サイズはなんとレンズ一個分程度の9.5×6×4.5cmになります。アウトドアでは重要なコンパクト性を実現した製品でもありますので、荷物をできるだけ少なくしたい登山にも便利に利用できます。

また、製品にはプロテクション効果に優れたセミハードケースが付属されており、持ち運びも楽にできるでしょう。

②スノーピークとJINSコラボサングラス

スノーピーク サングラス JINSコラボ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ
素材-
可視光線透過率COLOR 84(オンラインショップ限定カラー):39% COLOR 85:16% COLOR 94:14%
紫外線透過率0.01%以下

アウトドアブランドで人気のスノーピークと、日本ブランドのJINSがコラボしたアイテムも、日本人におすすめです。日本のアウトドアにサングラスを普及させたいという思いのもと作られた製品で、普段使いにも積極的に使えるおしゃれなデザインとなっています。

フロント部分、テンプル部分の芯には弾力性に優れた素材が使用され、かつ外側はラバー素材でくるまれているため、柔らかさと丈夫さを兼ね備えています。
 

KIDSサングラスもある

スノーピークとJINSのコラボサングラスは、KIDSサングラスもあるため、親子コーディネートがしたい方にもおすすめです。大人用サングラスはブラウン、ダークブラウン、ブラックの三種類、キッズ商品はイエロー、ダークブラン、マットブラックの三種類があります。お好みのカラーで親子のお揃いコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アウトドア用サングラスを用意しよう

Photo byPexels

アウトドアではサングラスが必須といっていいほどのアイテムです。しかし、ファッション用のサングラスを着けてしまうと、ほとんど意味がないことになってしまう可能性もあります。

アウトドア用のサングラスを利用することで、快適にウォータースポーツやキャンプなど、アウトドアが楽しめます。ぜひこの機会に、アウトドアにぴったりなサングラスを探してみてはいかがでしょうか。

サングラスが気になる方はこちらもチェック!

サングラスについての記事は、他にも偏光サングラスのおすすめ、スワンズサングラス、水中で見えるカラーをご紹介した記事などがあります。今回の記事以外に気になることがある方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。