Twitter
Facebook
LINE

千葉エリア別・サーフポイントガイド。初心者〜プロ向けまでおすすめスポットを紹介!

haekon

千葉エリア別・サーフポイントガイド。初心者〜プロ向けまでおすすめスポットを紹介!

haekon

東京都心からも近い千葉には数多くのサーフポイントがあります。初心者からプロまでの幅広いレベルに対応し、当日の波の状況にあわせて選ぶことも可能です。今回は千葉の有名なサーフポイントをエリア別にリストアップし、なかでもおすすめのスポットを詳細にご紹介します。



魅力的な波乗りスポットが満載

千葉のサーフポイントはアクセスしやすい

千葉のサーフポイントは、東京都心から1時間から2時間ほどでアクセスできる便利な立地です。周辺に波を遮る島がないため、大きな波が発生するのも特徴で、プロサーファーの大会も頻繁に行われます。

また、関東のなかでも温暖な気候が特徴で、1年中快適にサーフィンを楽しむことができます。

千葉のサーフポイントは多彩なレベルに対応

千葉には有名なところだけでも80か所以上のサーフポイントがあり、技術レベルや波の状況により、行先を選べるのがおすすめ点です。以下ではエリア別の人気ポイントをリストアップし、おすすめのスポットを別章にてご紹介します。

本記事は2022年4月29日の情報をもとにしました。お出かけの際は最新情報のご確認をお願いいたします。

エリア別のサーフポイント

1.千葉北部のサーフポイントではオリンピックも開催



千葉の北部は昨年、東京オリンピックが開催された「一宮・志田下」を含む地域で、初心者からプロサーファーまで幅広く利用できるエリアです。千葉の北端には「銚子マリーナ」という海水浴場にもなる遠浅のポイントがあり、景勝地の屏風浦を眺めながら波に乗ることができます。

少し南には九十九里浜北部の「飯岡」や「吉崎浜」があります。こちらは一年中サーフィンに適した波が立つ、ビギナーの練習にも適したスポットです。

千葉北部の宿泊情報

九十九里浜は都心からのアクセスも抜群



九十九里浜の中央部にある「作田」や「片貝漁港」は、都心から車で1時間半程度のアクセスしやすい立地で、メロウ(ゆっくりとした)な波が多いのでロングボードで遊ぶのにもおすすめです。

「一宮・太東」は九十九里の最南で、周囲に堤防と岬があるため、他のエリアが荒れてクローズしているときでも波乗りを楽しむことが可能です。

2.千葉南部にはビギナー用のサーフポイントが多数

千葉の南部のサーフポイントへのアクセスは東京都心から1時間半から2時間とやや時間を要します。北部と比べて比較的空いてるのがメリットですが、ローカルの方が多いエリアなので、ルールを守って波乗りをしましょう。

冬も比較的温暖な気候のため1年中サーファーが訪れるエリアです。夏には「御宿」や「千倉」のように海水浴場にもなるところも多く、浅瀬で安全にサーフィンの練習ができます。

千葉南部の宿泊情報

空いてる海できれいなリーフブレークを堪能

北側の「大原」や「御宿」は小さな波がコンスタントに立ち、ビギナーにも適したポイントです。一方、「勝浦・部原」や「鴨川・マルキ」は海底がリーフ(岩やサンゴ礁など)のエリアが多く、きれいな波が立つためプロからも人気があります。

さらに南に下った「千歳」や「千倉」の波は一回り小さく、南国ムードを感じながらゆったりと波乗りができます。

千葉のサーフポイント【北部】2選

1.吉崎浜ポイント

千葉県匝瑳(そうさ)市にある九十九里浜の北側の海岸です。1年中サーフィン客が訪れる人気スポットで、入口にはきれいなシャワーやトイレが設置されています。

無料の駐車場がありますが、釣り客からも人気のスポットのため、お早目のご利用をおすすめします。護岸整備がされているため砂浜は少なく、コンクリートの階段を下りて海に入るスタイルです。

吉崎浜ポイントの情報はこちら

コンスタントにロングボードを楽しめる

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/spot/M/12/235/12214ab2052002126003.jpg?width=720&height=480

南東に開けた吉崎浜は南から東よりのうねりを幅広く受けられるため、コンスタントに波が立ちやすいのが魅力です。遠浅のビーチのためビギナーでも安全にサーフィンを楽しめます。

また、T字型の長い消波ブロックにより、沖に流される心配が少ないのもおすすめポイントです。通常は厚いメロウな波質のため、ロングボードに適していますが、大きなうねりが入るとパワーのある波がたち、ローカルのショートボーダーでもにぎわいます。

基本情報

吉崎浜

  • 住所
    〒289-2122
    千葉県匝瑳市吉崎地先
  • 公式サイトURL
    https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/5969
  • 電話番号
    0479-73-0089(匝瑳市産業振興課)
  • アクセス
    銚子連絡道路・横芝光ICから車で約20分

2.一宮・志田下ポイント

九十九里浜の南部にあるオリンピック会場となった場所で、正式名称は「釣ケ崎海岸公園」です。ビーチの中央には「上総十二社祭り」の祭典場になる大鳥居があり、駐車場とトイレ、シャワーが新設されています。

プロが集まるエリアとしても有名で、中級者から上級者向けのポイントですが、サイズが小さい日には初心者でもチャレンジ可能です。

一宮・志田下ポイント(釣ケ崎海岸公園)の情報はこちら

プロのテクニックを学べる貴重なスポット

一宮・志田下ポイントは東向きの両端に堤防がある地形です。北東から南東寄りのウネリを拾ってコンスタントにパワーのある波が立ちます。人気のスポットなので混雑しているときはエントリーを避けたほうが無難です。

こちらでは、プロサーファーのライディングを見学し、テクニックを学ぶ貴重な体験もできます。周辺には「一宮ポイント」などの少し難易度が低いポイントもあり、状況に応じて移動することも可能です。

基本情報

一宮・志田下ポイント

  • 住所
    〒299-4303
    千葉県⻑生郡一宮町東浪⾒6961-1
  • 公式サイトURL
    https://www.town.ichinomiya.chiba.jp/machizukuri/2/408.html
  • 電話番号
    0475-42-2111(一宮町役場)
  • アクセス
    東金九十九里有料道路・九十九里IC車で約25分

千葉のサーフポイント【南部】2選

1.御宿ポイント

御宿のポイントは夏には海水浴場が開設されるエリアで、「岩和田」、「中央」、「漁港」の3つのポイントに分けられています。童謡「月の沙漠」のゆかりの地としても知られていて、中央ポイントの目の前にあるラクダの像は写真映えするスポットとして人気です。

駐車場やシャワー、トイレといった設備がポイントごとに整備され、駐車場は7月から8月と土日のみ有料(約1000円)となっています。

御宿ポイントの情報はこちら

ポイントごとに違う波質を楽しめる

御宿は南から南東方向に向いたポイントで、太平洋高気圧による南方向からのうねりを受けやすい傾向です。「岩和田」と「中央」は小サイズの波がコンスタントにあり、ロングボーダーに人気があります。

「漁港」はチューブが発生するほどのパワーのある波が立つこともあり、ショートボードでアクションを楽しむことも可能です。夏には海水浴による規制があるので事前にご確認ください。

基本情報

御宿

  • 住所
    〒299-5106
    千葉県夷隅郡御宿町須賀31
  • 公式サイトURL
    https://onjuku-kankou.com/event/kaisuiyoku/
  • 電話番号
    0470-68-2414
  • アクセス
    館山道・市原ICから車で約90分

2.鴨川・マルキポイント

千葉県の鴨川市にある全長約3kmの東条海岸は、マルキポイントというサーフィンでも有名なスポットです。すぐそばには「鴨川シーワールド」もあり、観光とあわせて楽しむこともできます。

ユニークな名前ですが、近所にあった「マルキ食堂」に由来する歴史の長いポイントです。近くには40台以上も止められる坂下駐車場があり、隣接してシャワーを2つ備えたトイレが設置されています。

鴨川・マルキポイント(東条海岸)の情報はこちら

チューブも発生するコンテスト会場

マルキポイントは海に向かって左側に岩場が張り出していて、こちらに北からのうねりが当たると波乗りに適した波が発生します。その場合は、インサイド(岸の近く)で波が掘れやすくなり、チューブライディングを楽しむことも可能です。

周辺エリアと比較しても波のサイズが高いポイントのため、頻繁にサーフィン大会が開催されます。海底にはリーフの部分もあるので足元には十分ご注意ください。

基本情報

鴨川・マルキポイント

  • 住所
    〒296-0043
    千葉県鴨川市西町
  • 公式サイトURL
    https://www.pref.chiba.lg.jp/kasei/keikaku/kendoseibi/kaiganhozen/toujyou.html
  • 電話番号
    04-7093-7837(鴨川市役所観光課)
  • アクセス
    館山道君津ICから車で約50分

快適な環境で波乗りを満喫

千葉の波乗りポイントをエリアごとに解説し、おすすめポイントを詳細にご紹介してきました。千葉にはビギナーからプロまで幅広いレベルの向けのスポットがあり、波の状況に応じてポイントを移動することもできます。

また、駐車場やトイレ、シャワーも整備され、快適に波乗りができるのもおすすめ点です。このようなスペックの高い千葉のサーフポイントで波乗りを満喫しましょう。

千葉のサーフポイントが気になる方はこちらもチェック!

千葉には他にもおすすめのサーフポイントが多数あります。下の特集でも多彩なポイントを取り上げていますので、千葉でのサーフィンのご参考になさってください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...