Twitter
Facebook
LINE

ここだけの人気名物がズラリ。浅草のお土産おすすめ10選!日持ちするお菓子もご紹介!

MINK

ここだけの人気名物がズラリ。浅草のお土産おすすめ10選!日持ちするお菓子もご紹介!

MINK

東京の人気観光スポット浅草。浅草には、人形焼や雷おこし、芋ようかんなど昔から人気のあるお土産がたくさんあります。浅草土産は和菓子だけではなくスイーツや、和紙を使った雑貨のお土産もおすすめ。浅草ならではの人気お土産をご紹介いたします。



浅草はインスタ映えするお土産がたくさん!

浅草ってどんなところ?

Photo by Ryosuke Yagi

浅草は東京を代表する人気観光スポットで、海外からも多くの観光客が訪れます。浅草は浅草寺の門前町として発展し、現在も下町風情が色濃く残るレトロなスポットです。

浅草寺は年間約3,000万人が訪れる有名観光スポットで、浅草寺へ続く参道の仲見世通りにはお土産を販売するお店がぎっしりと並んでいます。参道の入口には、雷門があり撮影スポットとして人気です。食べ歩きスポットも多く、おやつや食事も楽しめます。

浅草の有名なお土産をチェック!

浅草のお土産といえば、浅草銘菓の人形焼きや雷おこし、老舗和菓子店のどら焼きや芋ようかんなどが有名です。また洋菓子も人気があり、インスタでも話題になっているスイーツがたくさんあります。

雑貨のお土産も人気があり、伝統的な柄を使った風呂敷や手ぬぐい、和紙、千代紙で作る人形などもおすすめです。散策を楽しみながら、浅草ならではのお土産を見つけてください。(本記事は2021年12月21日時点での情報をもとにしています。)

浅草周辺の宿泊情報はこちら!

浅草のおすすめお土産|お菓子4選

①御菓子司 亀十



「御菓子司 亀十」は、浅草雷門の向かい側にある老舗和菓子店です。大正末期の創業で、100年近く浅草のお土産として親しまれてきました。通販の取り扱いは行っておらず、店頭でしか買えないため、お土産にすると特別感があります。行列ができる浅草の有名店で、休日には長く待つことがあるので、時間の余裕を見てお出かけください。

浅草の名物「どら焼き」

浅草の「御菓子司 亀十」の名物はどら焼きで、東京三大どら焼きの一つにも数えられているほどです。シフォンケーキのようなふわふわとした生地に、こんがりと焼き色が付いています。北海道小豆を使った黒餡と、珍しい手亡豆(てぼうまめ)を使った白餡の2種類で、値段は360円です。

黒糖を使ったお菓子「松風」



「御菓子司 亀十」の「松風」もお土産におすすめです。松風は、黒糖を使った蒸しパンのようなお菓子で、優しい甘さが人気を集めています。口当たりがよく、和風ロールケーキのような味わいです。日持ちがしないので、お土産にしたらなるべく早く食べるようにしてください。

「御菓子司 亀十」では、最中も人気があります。白餡と黒餡の2種類があり、サクサクとした生地に餡がたっぷりと詰まっているのが特徴です。

基本情報

御菓子司 亀十

  • 住所
    〒111-0034
    東京都台東区雷門2-18-11
  • 電話番号
    03-3841-2210
  • アクセス
    浅草駅から徒歩2分
亀十 (かめじゅう、龜十) - 浅草(東武・都営・メトロ)/和菓子 | 食べログ

②舟和

「舟和」は明治35年に創業した浅草の老舗和菓子店です。浅草には、本店や雷門店の他、仲見世通りに3店舗、そして「ふなわかふぇ」があります。おしゃれでインスタ映えする和菓子を数多く扱っており、浅草のお土産として人気です。浅草本店の2階には喫茶室があり、甘味が楽しめます。看板メニューは上品な味わいの「元祖みつ豆」です。

インスタ映えすると人気の「あんこ玉」

「舟和」の有名な和菓子はあんこ玉です。餡を寒天でくるんだお菓子で、小豆、抹茶、白いんげん、コーヒー、いちご、みかんの6種類が揃っています。素材を生かした上品な味わいの和菓子で、かわいいとインスタでも話題のお土産です。

自然の味が楽しめる「芋ようかん」

「舟和」の芋ようかんも、浅草のお土産におすすめです。さつま芋をそのまま食べているような優しい味わいで、口当たりがよく、子供から年配の方まで幅広い年代に親しまれています。保存料不使用で日持ちがしないので、早めに食べてください。

基本情報

舟和本店

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草1-22-10
  • 電話番号
    03-3842-2781
  • アクセス
    浅草駅から徒歩8分
舟和 本店 (ふなわ) - 浅草(東武・都営・メトロ)/和菓子 | 食べログ

③元祖木村家人形焼本舗

浅草の銘菓といえば人形焼。江戸時代に日本橋の人形町で作られたのが始まりで、大正時代に人形町で修行をした職人が浅草で広めたと言われています。浅草の人形焼は、五重塔や雷門など浅草の名所をモチーフにしており、お土産に人気です。

浅草の仲見世通りには人形焼のお店が数多く並んでおり、それぞれの店で異なった味が楽しめます。「元祖木村家人形焼本舗」は仲見世通りの奥まった場所にある名店です。

浅草の有名なお土産「人形焼」

「元祖木村家人形焼本舗」は、かわいいハトのマークが目印。近くに木村家本店がありますが、別のお店です。弾力のあるしっとりとした生地で、甘さ控えめの餡が中にたっぷりと詰まっています。

五重塔、雷様、ちょうちん、ハトの4つのモチーフがあり、どれもかわいいと好評です。職人さんが一つずつ手作りしており、店頭で焼き立てを食べることもできます。お土産用に観音絵箱に入ったものは日持ちがするのでおすすめです。

基本情報

元祖木村家人形焼本舗

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草2-3-1
  • 電話番号
    03-3844-9754
  • メールアドレス
    浅草駅から徒歩5分
元祖木村家人形焼本舗 (がんそきむらやにんぎょうやきほんぽ) - 浅草(東武・都営・メトロ)/和菓子 | 食べログ

④常盤堂雷おこし本舗 雷門本店

「常盤堂雷おこし本舗 雷門本店」は、浅草仲見世通りの入口に構える大きなお店で、雷おこしや人形焼、洋風おこし「江戸いろは」などのお土産を扱っています。店内は広々としており、浅草のお土産を探すのにぴったりです。

店頭で雷おこしの実演販売を行っており、できたての雷おこしが味わえます。2階は食事処になっていて、仲見世通りを眺めながら、うどんなどの食事や、あんみつなどのおやつが楽しむのもおすすめです。

浅草銘菓「雷おこし」

雷おこしは「家をおこす」という意味から名付けられた縁起のいいお菓子で、昔から浅草寺のお土産として人気。定番の雷おこしや、最近話題の生おこし、ソフトなナチュラなど、バラエティに富んだ商品があります。

雷おこしは賞味期限が90日と日持ちがするのでお土産に便利です。定番の缶入りは個別包装されており、ばらまき用のお土産としても人気があります。季節限定や、キャラクターとコラボした限定品もおすすめです。

基本情報

常磐堂雷おこし本舗 雷門本店

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草1-3-2
  • 電話番号
    03-3841-5656
  • アクセス
    浅草駅から徒歩5分
常盤堂雷おこし本舗 雷門本店 (ときわどうかみなりおこしほんぽ) - 浅草(東武・都営・メトロ)/甘味処 | 食べログ

浅草のおすすめお土産|スイーツ2選

①浅草シルクプリン

仲見世通りの近くにあるプリンの専門店です。浅草の「テスタロッサカフェ 駒形」で出していたスイーツ「シルクプリン」が人気を集め、プリン専門店としてオープンしました。テスタロッサカフェでは、プリンの他にもケーキやオリジナルスイーツが味わえます。

看板商品の「浅草シルクプリン」は、レトロなガラス瓶に入ったプリンです。瓶には雷門や人力車などがデザインされており、かわいいと話題になっています。

浅草のかわいいスイーツ「シルクプリン」

「浅草シルクプリン」は、茨城県産の濃厚な奥久慈卵、北海道産の生クリームなど厳選した素材を使っており、ミルキーでくちどけのいい滑らかなプリンです。オリジナルの他、チーズ、コーヒー、抹茶などの定番9種と、マンゴーなど季節限定のフレーバー2種を販売しています。

お土産には6個がセットになった「バライティセット」がおすすめです。賞味期限は3日と短いので、お土産にしたらなるべくは約食べてください。

基本情報

浅草シルクプリン

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草1-4-11
  • 電話番号
    03-5828-1677
  • アクセス
    浅草駅から徒歩2分
淺草シルクプリン (浅草シルクプリン) - 浅草(東武・都営・メトロ)/洋菓子(その他) | 食べログ

②菓子工房ルスルス

菓子工房ルスルスは、浅草寺から少し歩いた住宅街に佇む人気スイーツショップです。2007年創業の古民家を改装したおしゃれなお店で、東麻布にも店舗があります。落ち着いた雰囲気のカフェスペースがあり、浅草観光の途中にスイーツを楽しむのにぴったりのスポットです。

ショーケースには、季節の素材を使ったタルトやシュークリーム、プリンなどのかわいいスイーツがたくさん並んでおり、お土産にすると喜ばれます。

おしゃれな「クッキー」をお土産に

「菓子工房ルスルス」で、日持ちのするスイーツが欲しい時は、缶入りのクッキーがおすすめです。「鳥のかたちクッキー」は、夕焼けに飛ぶ鳥をイメージしたもので、ハトやツバメなど、鳥の形をしたかわいいアイシングクッキーが詰められています。

「夜空缶」はレモン風味のアイシングクッキーです。おしゃれな缶に小さな星型のクッキーがたくさん詰まっており、受け取った人の笑顔が見られるお土産として人気があります。

基本情報

菓子工房ルスルス

  • 住所
    〒11-0032
    東京都台東区浅草3-31-7
  • 電話番号
    03-6240-6601
  • アクセス
    浅草駅から徒歩12分
ルスルス 浅草店 - 浅草(つくばEXP)/カフェ | 食べログ

浅草のおすすめお土産|グルメ2選

①浅草むぎとろ

「浅草むぎとろ」は隅田川沿いにある懐石料理店です。昭和4年創業の老舗で、浅草の伝統料理として有名な「麦とろ」を使った料理や、旬の食材を使った料理が楽しめます。麦とろとは、麦飯に味付けのとろろをかけて食べる料理で、ヘルシーで美味しいと好評です。

「浅草むぎとろ」では平日限定でランチバイキングを行っており、「麦とろ」をはじめ、煮物や揚げ物、味噌汁などが食べ放題で楽しめます。コスパがいいと人気で、行列ができるほどです。

浅草名物が自宅で楽しめる「味付とろろ」

「浅草むぎとろ」ではお土産用に「味付けとろろ」を販売しています。粘りが強い国産の大和芋のとろろと出汁を合わせたもので、お店の味が自宅で簡単に味わえると好評です。冷凍保存で賞味期限は1年と長いので、お土産に人気があります。

お土産用の「味付けとろろ」は、素早く解凍できるので、忙しい朝でも簡単に食べられるのが魅力です。1パックに、1食分ずつ個別包装されたものが4食分入っています。

JTB SHOPPINGで見る

基本情報

浅草むぎとろ

  • 住所
    〒111-0034
    東京都台東区雷門2-2-4
  • 電話番号
    0120-361-066
  • アクセス
    浅草駅から徒歩3分
浅草むぎとろ 本店 - 浅草(東武・都営・メトロ)/麦とろ | 食べログ

②やげん堀七味唐辛子

「やげん堀七味唐辛子」は1625年創業の老舗で、浅草には新仲見世本店と、観音通り沿いのメトロ店の2店舗があります。当初は薬問屋や医者が多い日本橋の「やげん堀」で営業しており、昭和に現在の場所へ移転しました。

昔ながらのひょうたん型や竹筒型に入ったものや、印籠型、浅草の名所がデザインされた缶入りなどがあり、浅草のお土産として人気があります。季節ごとに販売される、数量限定のおしゃれな入れ物もおすすめです。

自分好みの味が楽しめる「七味唐辛子」

七味唐辛子には7つの味が配合されていますが、陳皮やけしの実など素材は全て漢方で、薬種効果があることで知られています。やげん堀りの七味唐辛子は、江戸っ子の口に合うよう、ピリッとした辛さがあるのが特徴です。

やげん堀りでは、現在では珍しい店頭での調合販売を行っており、オーダーメイドの七味唐辛子が味わえます。山椒を増やすなど、いろいろ試してみるのもおすすめです。香り高い美味しい七味唐辛子は、お土産としても人気があります。

基本情報

やげん堀七味唐辛子

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草1-28-3
  • 電話番号
    03-3841-5690
  • アクセス
    浅草駅から徒歩5分
やげん堀 七味唐辛子本舗 新仲見世本店 - 浅草(つくばEXP)/その他 | 食べログ

浅草のおすすめお土産|雑貨2選

①浅草くるり

「浅草くるり」は、浅草の伝法院通り沿いに店舗を構える雑貨店です。メディアで紹介されることが多い有名店で、手ぬぐいと風呂敷を販売しています。

日本の伝統的な模様をデザインしたものや、モダンなデザイン、人気キャラクターとコラボしたものなど、300種類以上の手ぬぐいがあり、どれもかわいいと好評です。花火や月見、クリスマスなど季節限定の柄も用意されており、いつ訪れてもおしゃれなお土産が見つかります。

風呂敷や手ぬぐいをお土産に

「浅草くるり」では、小風呂敷もお土産に人気があります。小風呂敷は定番の柄や季節限定のおしゃれな柄など数多く揃っており、お土産やギフトにおすすめです。その他にも、日本の伝統柄を使ったがま口や財布、エコバック、タオルなどのお土産も扱っています。

和柄のイヤリングやピアス、シュシュ、ちりめん指輪、バッグなど多彩な雑貨を扱っており、お土産探しにおすすめです。

基本情報

浅草くるり

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草2-2-2
  • 電話番号
    03-5830-3567
  • アクセス
    浅草駅から徒歩3分

②黒田屋本店

「黒田屋本店」は雷門の右横にあるお土産屋で、和紙や和紙を使った製品、雑貨などを販売している人気店です。メディアで取り上げられることが多い有名店で、海外の観光客もよく訪れます。

「黒田屋本店」は浅草に創業して150年以上の歴史がある老舗で、黒を基調としたおしゃれな外観のお店です。店内には全国で作られた和紙がたくさん並んでいます。

おしゃれな和紙をお土産に

和紙は産地によって風合いが異なります。お気に入りの和紙を選ぶのもおすすめです。和紙の他にも、色鮮やかな千代紙をたくさん扱っており、手作り品を楽しむ人に人気があります。

和紙や千代紙で作ったカレンダー、手帳、扇子、ご祝儀袋などの小物雑貨、和凧や張子人形などの伝統的な作品も多く、日本的なお土産を探している方におすすめです。

基本情報

黒田屋本店

  • 住所
    〒111-0032
    東京都台東区浅草1-2-5
  • 電話番号
    03-3844-7511
  • アクセス
    浅草駅から徒歩1分

浅草名物のお土産を買おう!

Photo byotakphoto

浅草の人気お土産をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。浅草のお土産といえば和菓子が有名で、人形焼きやどら焼き、芋ようかんなど、伝統的なお菓子が人気です。また和菓子だけではなく、洋菓子や雑貨も人気があります。プリンやケーキなど、浅草の美味しいスイーツもおすすめです。

浅草には観光スポットが多く、さまざまなイベントが行われています。浅草観光に訪れたら、こちらでご紹介したお土産を参考にして、お気に入りを見つけてください。

浅草の観光情報が気になる方はこちらをチェック!

浅草は食べ歩きが楽しい観光地です。浅草で楽しめるおやつやランチスポットを紹介した記事はこちらになります。参考にして、浅草のグルメや観光を楽しんでください!

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...