検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

糖質制限中も罪悪感ナシ!ファミマのロカボ商品おすすめ16選、美味しく健康ヤセしよう

健康的なダイエットのために、ファミマには沢山のロカボ商品が売られています。なかでも、ファミマでしか買えないコラボ商品、糖質制限中でもOKなものが人気です。罪悪感なく美味しく食べながら、糖質制限できるロカボ商品15選を紹介ししていきます。
更新: 2022年2月22日
まき1975

ファミマで人気のロカボ商品とは?

ロカボという言葉を聞いたことがある人は多いことでしょう。ロカボのHPによると、おいしく、楽しく、適正な糖質をとる事という意味です。そして、ロカボ商品はコンビニチェーンのファミマで手軽に揃うことをご存じですか?

適正糖質量を意識して、健康で楽しい食生活のためにはコンビニで販売されているロカボ商品がおすすめです。種類が豊富で、充実のファミマの人気メニューを紹介していきます。

 

適正な糖質量は?


私たちが健康に過ごすために、1回の食事の糖質量を20~40gにコントロールする必要があります。私たちは無意識でたくさんの糖質をとっています。例えば、昼食におにぎり2個と、野菜ジュースを購入すると、約100gの糖質となってしまうのです。

健康的な人の血糖値は、年齢などによっても異なりますが、空腹時に100~110g/dl未満といわれています。正しく糖質制限をして、健康に人生を送れるよう意識しましょう。

ファミマのロカボ商品が大人気

大手コンビニのファミマからは、健康な食事に気を使った糖質制限シリーズが数年前より販売され、話題です。沢山の糖質制限メニューの中からコラボ商品と、おやつに的を当て紹介していきます。口コミと共に、価格や味わい、食感なども参考にしてみてください。

ダイエット中の方、低糖質のおやつを探している方など、健康な食事に興味のある方はファミマのロカボな食事を手に取ってみることをおすすめします。


ファミマで買えるRIZAP糖質制限4種

ファミマとRIZAPのコラボシリーズについて紹介していきます。おすすめ糖質制限メニューはサラダチキン、チルド麺、チルド飲料、デザートなどが、人気です。

ファミマとコラボの糖質制限商品は2016年11月から少しずつ品数を増やしています。コンビニで買える「糖質を抑えながらもおいしさにコミット」がスローガンの糖質オフの人気商品のです。

糖質制限①RIZAPコク旨カスタードプリン


大手コンビニチェーンのファミマとライザップが協力して発売したのが、「RIZAPコク旨カスタードプリン」です。この商品は2021年5月に発売してから、大人気のおすすめ商品になります。

人気のおやつでありながら糖質を9gにしたカスタードプリンです。116kcalという驚きの低カロリーで9.3gという高たんぱくで糖質制限のプリンになります。

ロカボ商品の風味や味わいは?

ファミマで買える、カスタードプリン、実際に食べてみると、とても甘くて濃厚な味が口の中に広がります。ファミマ限定の糖質制限のカスタードプリンはカラメルソースが入っていないので、風味が少し寂しいかもしれません。しかしコンビニで買える低糖質の健康的なおやつなので、罪悪感を感じることなく、糖質制限中でも楽しむことができるのが特徴です。
 

口コミは?

ファミマの糖質制限スイーツのおすすめ商品。RAIZAPコラボ「コク旨カスタードプリン」の口コミを紹介していきます。人気パーソナルジムとのコラボ商品ということで話題になった商品ですが、実際食べた口コミは高評価が多いように感じました。

RIZAPなのに普通においしい!なめらかでそれでいてちょっと安物感もある感じ。糖質制限中の人にとっては心強い味方では?

糖質制限をしている方の強い味方であることはとっても心強いです。ファミマのスイーツは甘みもしっかりと感じられるという口コミが多く、ダイエット中の間食に適しています。近所のファミマでいつでも買えるのはとてもお手軽です。

たまたま夜、口寂しく何か食べたいなぁと思っていたところ、こちらが目にとまりました。罪悪感少なそうだし、新商品好きなため購入に至りました。肝心の味ですが、柔らかめで、おいしいです。

プリン生地自体が柔らかめという口コミは多くあったので、柔らかめのプリンが好きな方の糖質制限のおやつにはベストな商品です。夜、急におなかが空いたときに、近くのファミマに行けば購入できる糖質制限のおやつは、ダイエットの強い味方になることでしょう。

糖質制限②RIZAPコーヒーワッフル

ファミマとRIZAPの糖質制限コラボ企画、コーヒーワッフルもおすすめ商品です。カロリーは194kcalと、低めの設定となっています。糖質は56%オフの9,6gという、驚きの低糖質にコントロールされたコンビニおやつになります。

風味や味わいは?

甘みよりも苦みの方が強く、ダイエット中に罪悪感なく食べることができるのが、ファミマのコーヒーワッフルです。健康志向の大人のおやつといった糖質制限の商品といえるでしょう。ワッフル自体は固くなく、柔らかすぎずで丁度良い触感。1つ食べると充分に満足感を得られ、ファミマの中でも人気の糖質制限おやつです。

口コミは?

コーヒー好きにもワッフル好きにも魅力的なファミマの糖質制限スイーツ、コーヒーワッフルを実際に食べた口コミです。しっとりとした食感とコーヒーのほろ苦さががリピーターの増加につながって、人気となっています。

前々から気になっていたRIZAPシリーズ。まずは手始めにこちらを購入してみました。しんなりとしていて、コーヒーの香りがちゃんとふわっと広がって美味しかったです。サイズ感もいいので、小腹がすいたときにいいなと思いました。

RIZAPとのコラボ商品というだけで、手に取ってみたくなるファミマのコーヒーワッフルは、コーヒーの味わいがほんのりとする点が高評価のようです。しっとりとしていて口当たりの良い満足な食感で、糖質制限までできることが、その人気を後押ししています。

コーヒーの味が前面に出た、しなっとしたワッフルです。いろいろライザップコラボは食べましたが、味はこれが一番安定してた気がします。甘すぎず、くどすぎず、小さすぎず美味しい。

サイズ感が良いワッフルで、罪悪感なく食べることができます。糖質制限ダイエット中のおやつとしておすすめです。ライザップとファミマのコラボ商品の中では、味、糖質オフ、価格のどれをとっても人気のメニューになります。

糖質制限③サラダチキンバー

最近では当たり前となったサラダチキンバーが、高たんぱく、糖質オフで発売されていることをご存じでしょうか。たんぱく質が1パックで13gも摂取でき、カロリーは83kcalと、ヘルシーで食べやすいスティック型チキンです。食事をとる際のおかずとしてもお勧めできるファミマの糖質制限ダイエットにぴったりのおかずになります。

風味や味わいは?

糖質制限のため、鶏むね肉が使われていますが、むね肉のぱさぱさ感を全く感じることがなくしっとりしていておいしいです。ブラックペッパーのスパイスが効いて、ピリ辛の味も人気の理由でしょう。

ファミマには、サラダチキンバーのレモン味もあるので、辛いのが苦手な方にはこちらの糖質制限チキンがおすすめです。

口コミは?

ファミマで買えるサラダチキンバーの口コミを見てみると、糖質制限の目的だけでなく、歯ごたえ、食感のよさも高評価でした。レモン味がさわやかでおいしいと、特に女性に人気です。低糖質でカロリーオフの上にたんぱく質が多いので、カバンの中に1つ入れておくのもよいでしょう。

レモン果汁使用ということで、開封するとほんのりと香りはしますね!食べるとしっとり食感。歯に積まることもなくいい感じです。サラダチキンより食べやすいかも…?簡単に言っちゃうと、レモン味のシーチキンバーって感じです。

糖質制限ダイエットで大流行したサラダチキンですが、ファミマのライザップとコラボの糖質制限商品はひと味違った食感を味わうことができます。地域によって販売している味も違うので、出かけたときにはぜひ、ファミマによって地域限定の糖質制限のサラダチキンを味わってみるのも楽しいでしょう。

ファミリーマートから発売されている、新商品のお惣菜です。ライザップサラダチキンバーレモン。糖質オフのさっぱりとしたレモン味で美味しかったです。

コンビニで買えるという気軽さ。お惣菜感覚でも、おやつ感覚でも、食事として食べることもできるファミマの人気糖質制限メニューです。レモンの風味も、しっかりとあり、さっぱりとした爽快な味わいとなっています。

ファミマと有名店のコラボ商品は?

糖質制限のむTOFU

いわずと知れた低糖質の代表、豆腐を飲み物にした、ファミマで人気の糖質制限メニューです。少しトロっとした触感にはちみつの甘さが加わり、飲みやすくなっています。糖質は2,2gと控えめで、125kcalですが、飲みごたえは充分の糖質制限ドリンクです。

風味や味わいは?

豆腐屋として有名な相模屋とファミマがコラボした「のむTOFU」です。豆腐をそのまま飲み物にした新しいタイプの糖質制限飲料となっています。甘さも控えめで、大豆イソフラボンや、たんぱく質なども豊富にとれると、ファミマでは女性にも人気のヘルシー飲料です。
 

口コミは?

ファミマでしか買えないヘルシーで健康的な糖質制限ドリンク、豆腐の老舗とコラボした商品。のむTOFUの口コミを探してみました。豆腐という名前がついていながら、豆腐の食感とは違う飲みごごちをファミマで試してみましょう。

カスタードケーキに並びライザップとコラボしたドリンクですが、見た目は白。普通のドリンクと違いとろとろしてるカスタードクリームみたいな舌ざわり。持ったりとした風味にはちみつの甘さがじんわり広がります。かなりまめまめしさがあり、まさにのむとうふ。しっかり甘さがあり美味しい。

糖質制限の代表格ともいえるダイエットの味方、豆腐が飲み物になっていることに衝撃を受けます。さらに、ファミマがロカボ商品として出ているので、糖質制限中のおやつにはぴったりで、やさしい甘さが人気のデザートです。

相模屋さんのと成分が少し違うみたいです。とろみがあり、豆乳のような色で、よく振ったけど普通にスプーンですくえます。ストローで吸うと、かなり持ったりとした口当たり。ほんのりはちみつの甘みはあるけど大豆の甘みのほうが感じれます。豆乳よりもクリーミーで、ちゃんとお豆腐の味で、まさに飲む豆腐です。おなかにもたまります。

豆腐店の老舗、相模屋と、ライザップのトリプルコラボの商品になります。口コミにあるように、ファミマとのコラボ商品独自の味と価格です。大豆の甘さも十分に感じることができるので、安心して飲むことができる、糖質コントロールのデザートドリンクとなっています。

ファミマで買える低糖質のロカボ菓子5種

ファミマで2021年6月1日から発売の「ファミリーマートコレクション」では、5点の糖質制限チョコレートを販売しています。糖質が10g以下で、食後の血糖値の急激な上昇を抑制するロカボ商品です。それぞれの糖質、たんぱく質、特徴について、口コミとともにまとめました。

糖質制限①アーモンドチョコレート

ファミマで販売されている「カリッとした食感のアーモンドチョコレート」。1袋(40g)の糖質は7.9gで、大満足な甘みを味わえると人気の糖質制限チョコです。歯ごたえのあるアーモンドを低糖質のチョコレートでコーティングしてあります。

糖質制限②ソイパフチョコレート

ファミマの「サクサク食感のソイパフチョコレート」は、1袋40gのうち、7.7gと糖質制限されています。原料が大豆のため、たんぱく質が11,4g取れるということも魅力です。

大きめの麦チョコといったイメージで、大豆のパフがチョコレートでコーティングされています。大豆臭さもなく、おいしく食べることが出来る低糖質のおやつです。

低糖質③バタークッキー

ファミマの「フランス産発酵バター100%使用バタークッキー」は、オーヴェルニュ地方の発酵バターを使った糖質制限クッキーです。1袋30gあたりの糖質は9.6g、たんぱく質2,4g、炭水化物18,1gの低糖質になります。

小麦粉で作られれることが多いクッキーですが、インリンや小麦たんぱく、難消化性デキストリンを使用し、マーガリンやショートニングを使用しないことで、ヘルシーな低糖質となっています。

糖質制限④マカダミアナッツチョコレート

かんだ時の感触がおいしいファミマの「味わいこく深いマカダミアナッツチョコレート」は1袋あたり、6,1gの糖質制限商品です。マカダミアナッツの、バルミトレイン酸を摂取すると、炎症系遺伝子の発症の抑制、肝臓脂質の代謝の促進などが期待できます。

また、体重に影響を及ぼす信号分子となることからも、ダイエット効果期待されるでしょう。コンビニおやつとして最強のダイエット商品いえます。
 

糖質制限⑤ヘーゼルナッツチョコレート

ファミマの「芳香な香りのヘーゼルナッツチョコレート」は、1袋38gの糖質が7,3gにコントロールされた、ファミマのほかの糖質制限の商品と同様の低糖質おやつです。

ヘーゼルナッツに含まれるオレイン酸の持つ抗酸化作用によって、老化を遅らせる効果、生活習慣病の予防効果などが期待できます。

ファミマ40周年ロカボチョコレート6種

2021年9月に創立40周年を迎えたファミマは、「40のいいこと⁉」をスローガンに掲げ、食の安全、地球に優しいことに取り組んでいます。

2021年10月より、世界的に有名なスイスのチョコレートメーカー、バリーカレボー社のサステナブルカカオ原料を使用した糖質制限シリーズ「6種のロカボチョコレート」について調べてみました。

ロカボシリーズ①アーモンドチョコレート

ファミマの「カリっと香ばしいアーモンドチョコレート」は1袋当たりの糖質が7,8gで、サステナブルカカオ100%使用の糖質制限商品です。

サステナブルカカオとは、カカオを生産する生産者の生活向上を目的とし、地球環境にも配慮した生産方法で作られたカカオになります。

ロカボシリーズ②2種ナッツのクランチチョコ

ファミマの糖質制限ロカボシリーズ2つ目は「2種ナッツのクランチチョコ」です。アーモンドと、ヘーゼルナッツの異なる触感のナッツを組み合わせた食感を楽しめる低糖質なおやつになります。

糖質はほかの商品と比べると若干高めの8,1gですが、ヘーゼルナッツの味わいが満足度を高めるチョコレートです。

ロカボシリーズ③ピスタチオチョコレート

濃厚な味わいのピスタチオをカカオの風味豊かな味わいのチョコレートで包んだファミマの糖質制限おやつになります。糖質が1袋当たり7,3gで173kcal。ピスタチオ特有のコクのある味わいとねっとりとした食感がおすすめのおやつです。

ロカボシリーズ④マカダミアナッツチョコレート

ファミマの糖質制限4個目は、「コク深い味わいマカダミアナッツチョコレート」です。この商品は1袋当たりの糖質が6,1gで177kcalという糖質オフのおやつになります。マカダミアナッツをチョコでコーティングしたファミマの糖質制限おやつで、価格もお手頃なので購入しやすいでしょう。

ロカボシリーズ⑤くるみチョコレート

ファミマの糖質制限5個目は香ばしい味わいクルミチョコレートです。クルミをチョコでコーティングしているというちょっと珍しい味わいの糖質制限おやつになります。糖質は1袋当たり7,2gで201kcalです。価格もお手頃で、クルミの食感好きにはたまらない糖質制限のおすすめおやつになります。

ロカボシリーズ⑥珈琲ビーンズチョコレート

ファミマの糖質制限6個目は珈琲ビーンズチョコレートです。糖質は1袋当たり9.8gと少々高めですが、コーヒービーンズの苦みとの相性が素晴らしい味わいのチョコレートになります。

1つ食べれば大満足のコーヒービーンズチョコレートは食べすぎの罪悪感も防いでくれるほどのバランスの良さのおすすめチョコレートです。

口コミは?

ファミマの糖質制限おやつであるロカボシリーズ。その中でも人気となっている、クルミの香ばしさが何とも言えない風味のチョコレートと、コーヒービーンズ好きにはたまらない、コーヒービーンズチョコの口コミについて、紹介していきたいと思います。

クルミチョコレートは、クルミの香ばしい香りとほんのり感じる渋み、ビター感があるチョコの愛称ばっちりでおいしかったです。数粒つまむだけでも割とおやつ欲が満たされるし、ナッツ好きさんにはおすすめなおやつです。

クルミを買おうと思うと、ナッツ類は少し高価格なので、198円で買えるクルミチョコレートはお買得感があります。また、口コミにもあるように香ばしいクルミの味が、ナッツ好きにはたまらないと、リピーター続出のおすすめロカボ商品です。

ファミマのロカボ商品まとめ

出典:photoAC.com

コンビニで買える、ロカボなおやつについて紹介してきました。罪悪感なく美味しく食べることができるファミマの糖質制限おやつはいかがだったでしょうか。

食事だけではカロリーコントロールが難しいダイエットですが、ファミマのロカボ商品を使って、自分で簡単に糖質をコントロールしながら、健康的にコンビニおやつを使ってダイエットに取り入れていきましょう。

ロカボ商品が気になる方はこちらもチェック!

コンビニで流行りのロカボ商品についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。