Twitter
Facebook
LINE

【2021年】江東区の観光スポットおすすめ13選!遊びや体験が楽しめる施設も!

iiyudana

【2021年】江東区の観光スポットおすすめ13選!遊びや体験が楽しめる施設も!

iiyudana

江東区には休日のお出かけにぴったりな楽しい観光スポットがたくさんあります。遊び場や学びの施設、グルメやショッピングのお店などその種類は多彩です。本記事では江東区のおすすめ観光スポットを有名どころと穴場に分けてご紹介します。全13ヶ所の情報をご覧ください。



江東区についておさらい

Photo by monoooki

東京都江東区は大きく3つのエリアに分けることができます。深川エリアは江戸の文化が息づく歴史を感じさせるエリアとなっており、城東エリアは砂町商店街などもある下町の風情が漂うエリアとなっています。

最も開発が進んでいるのが臨海エリアで、ビジネスやエンターテイメントの中心地として大きく発展を遂げています。特に東京湾沿いの有明や青海は東京オリンピックの競技会場としても注目が集まっていて目が離せません。

【2021年】江東区の有名&穴場観光スポット13選!

それでは江東区のおすすめ観光スポットをご紹介しましょう。江東区内にはたくさんの観光やレジャーのスポットがありますが、その中からおすすめのスポットを13ヶ所ご覧いただきます。有名スポットと穴場スポットの2つに分けて掲載しました。

それぞれの観光スポットの特徴や魅力、おすすめの見どころなどをわかりやすく丁寧に解説します。ぜひご覧ください。(記載の情報は2021年7月7日現在のものです)。

【2021年】江東区の有名観光スポット7選

江東区の観光スポット①:日本科学未来館



地球の形をしたディスプレイがあるのが特長の江東区の有名な観光スポットです。2001年に開館した国立の施設で、日本を含め世界各地で今起きていることを科学的な視点から理解し、すべての人が科学に親しむことを目的に整備されました。

最先端の科学技術や地球環境、宇宙や生命の不思議などさまざまな分野の展示がなされており、子供から高齢者まで年齢を問わずに楽しむことができます。ミュージアムショップなどもあり観光土産の購入も可能です。

観光スポットの見どころは?

定期的にイベントが開催されているのでぜひ参加してみてはいかがでしょうか。親子で楽しめるさまざまな体験プログラムが組まれていて、ほぼすべての体験プログラムは無料で楽しむことができます。

年に何度か無料開放日もあるのでその日を狙って出かけてみるのもおすすめです。開館時間は午前10時から午後5時までで、夏休みなどは休館日である火曜日も休まずに開館しています。無料ではないものの駐車場もあるので車でのアクセスも可能です。

江東区の観光スポット詳細情報

日本科学未来館

  • 住所
    東京都江東区青海2-3-6
  • 電話番号
    03-3570-9151
  • アクセス
    ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅」より徒歩5分


江東区の観光スポット②:チーム ラボプラネッツ TOKYO DMM 豊洲

オープン以来累計200万人もの来場者を獲得した江東区の有名な観光スポットです。2016年にお台場に期間限定で開設され大人気となったスポットで、江東区にある施設はお台場の施設の進化版となっています。

巨大な空間にデジタルアートの世界が展開されるもので、来場者はロッカーに荷物を置き裸足になってアートステージに向かわねばなりません。全部で9つのゾーンがありゾーンの間につくられた通路を歩きながら異なるアート作品を鑑賞できます。

観光スポットの見どころは?

この施設の大きな特徴は体全体でアート作品を体感することです。通常の美術館などとは全く異なる異次元の空間が広がっていて、来場者はアート作品の中に自分が入り込んだような独特のフィーリングを楽しめます。床面にある仕掛けにも注目です。

江東区のこの施設は2022年末までの期間限定開催となっているので、ぜひ開催期間中に観光することをおすすめします。開館時間は午前10時から午後8時までで、土日祝日は午前9時から入場が可能です。

江東区の観光スポット詳細情報

チーム ラボプラネッツ TOKYO DMM 豊洲

  • 住所
    東京都江東区豊洲6-1-16
  • 電話番号
    03-6670-3911
  • アクセス
    ゆりかもめ「新豊洲駅」より徒歩1分

江東区の観光スポット③:キッザニア東京

子連れのファミリーに大人気の江東区の有名な観光スポットです。日本国内のあらゆる職業を疑似体験できる施設で、体験できる仕事やサービスは全部で100種類ほどあります。現実社会の約2/3のスケールでそれらを体験することが可能です。

銀行や消防署など60ほどのパビリオンに分かれていて、来場者はその中から好きなものをチョイスして仕事を体験します。ユニフォームを着て本格的な設備や道具を使うので本物そっくりです。

観光スポットの見どころは?

働いた見返りに報酬を受け取れるのがポイントです。報酬はキッザニアで発行する専用の通貨で、ショップでの買い物などに利用することができます。子供のうちから日本の社会の仕組みを体験するのは勉強になりますね。

体験ができるのは3歳から15歳までで通常は午前9時から午後3時までの第一部と、午後4時から午後10時までの第二部を完全入れ替え制で楽しみます。ららぽーと豊洲の駐車場が利用できるので車でのアクセスも可能です。

江東区の観光スポット詳細情報

キッザニア東京

  • 住所
    東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲1 ノースポート3F
  • 電話番号
    0570-064-646
  • アクセス
    ゆりかもめ「豊洲駅」より徒歩8分

江東区の観光スポット④:メガウェブ

自動車メーカー「トヨタ」が運営する江東区の有名な観光スポットです。入場料無料という嬉しい施設で、子供から高齢者まで年齢を問わずに遊ぶことができます。

大きく3つのゾーンに分かれており、今はなき昔のトヨタの名車を見学したり、最新技術を盛り込んだミニモビリティに乗ったりと楽しいコーナーが目白押しです。食事や休憩ができるおしゃれなカフェなどもあるので、家族やカップルで手ぶらで気軽に出かけることができます。

観光スポットの見どころは?

車好きに人気なのが「ライドワン」と呼ばれるトヨタ車の試乗です。試乗用のコースが設けられておりトヨタ車で乗ってみたい車をチョイスしてコース内を走行することができます。有料の体験コーナーですが1台300円と安いのでお手軽ですね。

子供たちには「ライドスタジオ」のゾーンで楽しめるミニモビリティーがおすすめで、最新技術の水素燃料電池の乗り物に乗って遊ぶことが可能です。開館時間は午前11時から午後7時までとなっています。

江東区の観光スポット詳細情報

メガウェブ

  • 住所
    東京都江東区青海1-3-12
  • 電話番号
    03-3599-0808
  • アクセス
    ゆりかもめ「青海駅」より徒歩1分

江東区の観光スポット⑤:東京都近代美術館

建築家「柳澤孝彦」氏の設計した斬新なデザインの建物が印象的な江東区の有名な観光スポットです。江東区の防災拠点のひとつ「木場公園」の中にある施設で、日本の戦後のアート作品から現代アート作品までをメインに展示しています。

広い床面積と広大な吹き抜けのスペースを備えているため展示エリアが広く、絵画や彫刻、建築などあらゆるタイプのアート作品を展示することが可能です。施設内には約5,400点という膨大な数の収蔵品があります。

観光スポットの見どころは?

館内で美味しいグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。地下レストラン「100本のスプーン」では絶品の料理とデザートがセットとなったコースランチが味わえます。店内にはアートな仕掛けも盛り込まれているので楽しみです。

また、施設2階にあるカフェ「二階のサンドイッチ」もおすすめで、レストランのシェフが考案した美味しいバーガーなどが食べられます。美術館の開館時間は午前10時から午後6時までで、飲食店舗も営業時間は同じです。

江東区の観光スポット詳細情報

東京都現代美術館

  • 住所
    東京都江東区三好4-1-1
  • 電話番号
    03-5245-4111
  • アクセス
    東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩9分

江東区の観光スポット⑥:アーバンドックららぽーと豊洲

豊洲駅直結という便利な江東区の観光スポットです。江東区内でも有数の店舗数を誇るショッピングセンターで、その名の通り以前このエリアには造船用のドックがありました。飲食店やブランドショップなど店舗数は180店にも及びます。

何といってもそのロケーションが魅力で、最寄りの駅からすぐの利便性の良さと、ベイエリアであることが施設の魅力を大いに高めています。いろいろな業種の店舗があるためショップ巡りをするのも楽しいでしょう。

観光スポットの見どころは?

有名店の店舗もある「マリーナキッチン」でグルメの食べ歩き観光はいかがでしょうか。施設の1階にあり全部で670席を備える大変広いフードエリアとなっています。東京湾と豊洲公園の景色を眺めながら飲食を楽しめるのが魅力です。

テラス席をならペットも同伴できるので、大切なペットと一緒に出かけてみてはいかがでしょうか。マリーナキッチンの営業時間は午前11時から午後10時までで、駐車場もあるので車で出かけるのもおすすめです。

江東区の観光スポット詳細情報

アーバンドック ららぽーと豊洲

  • 住所
    東京都江東区豊洲2-4-9
  • 電話番号
    0570-077-732
  • アクセス
    ゆりかもめ「豊洲駅」より徒歩すぐ

江東区の観光スポット⑦:東京お台場 大江戸温泉物語

地下1,400メートルから湧き出る天然温泉を満喫できる江東区の有名な観光スポットです。江東区内でも天然温泉が楽しめる貴重な施設で、温泉をエンターテイメントとして堪能できるのが特長ですね。

館内にある「広小路エリア」では一年中お祭りの縁日が開かれており、浴衣を着たままお祭り気分を味わうことができます。手裏剣投げコーナーやスーパーボールすくいのコーナーなどがあり、本物の縁日さながらの遊びを楽しむことが可能です。

観光スポットの見どころは?

多彩なお風呂が魅力的です。内湯の「大江戸温泉」は壁に富士山の絵が描かれており、銭湯に出かけた気分で天然温泉を満喫できます。天然温泉は褐色の色をしているため温泉好きにはたまりません。

また女湯には露天桶風呂がたくさん並んでいて、木の香りを感じながらリラックスタイムを満喫できます。温泉を満喫した後は「江戸町エリア」で寿司や韓国料理、丼物や麺類などのグルメを味わってみましょう。営業時間は午前11時から午後8時までとなっています。

江東区の観光スポット詳細情報

東京お台場大江戸温泉物語

  • 住所
    東京都江東区青海2-6-3
  • 電話番号
    03-5500-1126
  • 営業時間
    11:00~20:00
  • アクセス
    ゆりかもめ「テレコムセンター駅」より徒歩5分

【2021年】江東区の穴場観光スポット6選

江東区の観光スポット①:東京臨海広域防災公園 そなエリア東京

無料で防災体験ができる江東区の穴場の観光スポットです。そなエリア東京のある東京臨海防災公園は普段は江東区民の憩いの場や遊び場となっていますが、首都圏で大規模な災害が発生した場合にはこの公園が緊急対策本部になります。

敷地内にあるオペレーションセンターは、被災地の状況についての最新情報がリアルタイムで集約される非常に重要な施設です。そなエリア東京は防災体験施設となっていて、防災体験のシュミレーションを実施しています。

観光スポットの見どころは?

ぜひ体験したいのが「東京直下72h TOUR」です。施設内には地震で被害をうけた街並みが再現されており、その街並みを通ってセーフティエリアまで移動します。体験者にはタブレット端末が貸し出され、クイズに答えながら防災について学ぶシステムです。

昨今、日本各地で災害が発生しているためこの体験は貴重なものとなりますね。体験の受付時間は午前9時半から午後5時までです。公園には駐車場がないため電車でアクセスしましょう。

江東区の観光スポット詳細情報

東京臨海広域防災公園 そなエリア東京

  • 住所
    東京都江東区有明3-8-35
  • 電話番号
    03-3529-2180
  • アクセス
    ゆりかもめ「有明駅」より徒歩2分

江東区の観光スポット②:夢の島熱帯植物館

熱帯性の植物を観賞できる江東区の穴場の観光スポットです。夢の島公園はゴミの最終処分場であった場所を整備した江東区のスポーツ公園で、植物館はこの公園内に整備されています。

施設の隣にはゴミを焼却処分する清掃工場があり、植物園の温室に使われる温熱はこの処分場から送られてくる温水によるものです。大温室は3つのドームに分かれていて、日本の小笠原諸島の熱帯植物や東南アジアやアフリカなどの熱帯雨林を自然に近い形で再現しています。

観光スポットの見どころは?

不定期ではありますが、施設内のイベントホールではフラワーアレンジメントなど植物に関連したイベントが開催されています。年齢にかかわらず楽しめるのでぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

また、施設内のショップではお土産を購入することができ、ここでしか手に入らないオリジナルのアイテムも見つかります。穴場とはいえ見どころはたくさんありますね。開館時間は午前9時半から午後5時までとなっています。

江東区の観光スポット詳細情報

夢の島熱帯植物館

  • 住所
    東京都江東区夢の島2-1-2
  • 電話番号
    03-3522-0281
  • アクセス
    東京メトロ有楽町線「新木場駅」より徒歩14分

江東区の観光スポット③:江東区環境学習情報館 えこっくる江東

ゴミの問題から地球環境に至るまで、幅広く環境について取り上げている江東区の穴場の観光スポットです。江東区自らが開設した公営施設で、えこっくるというユニークな名前は江東区が全国から公募したものを採用しました。

施設1階は常設展示室となっており、2階は環境についての情報コーナーになっています。江東区の自然環境や大量廃棄の問題など扱うテーマは多岐にわたりますが、誰もが楽しみながら環境について学べるのがこの施設の特長です。

観光スポットの見どころは?

ファミリーに人気なのが環境学習のプログラムへの参加です。プログラムの中には江東区を河口部とする荒川の干潟で生き物探しをしたり、江東区をフィールドとして自然環境を観察したりと、楽しく学べるプログラムが用意されています。

また、施設2階にあるワークショップの部屋で楽しめる工作プログラムや実験プログラムも見逃せません。何よりも無料で楽しめるのが一番の魅力。午前9時から午後5時まで楽しめる江東区の穴場の観光スポットです。

江東区の観光スポット詳細情報

江東区環境学習情報館 えこっくる江東

  • 住所
    東京都江東区瀬見1-29-7
  • 電話番号
    03-3644-7130
  • アクセス
    JR「瀬見駅」より徒歩12分

江東区の観光スポット④:工匠館

さまざなま伝統技術を紹介する江東区の穴場の観光スポットです。江東区には現在でも受け継がれ続けているさまざまな伝統技術があり、それらの伝統技術を展示物などを通して幅広く知ることができます。

江東区の無形文化遺産保持者が制作した伝統工芸作品や、彼らが制作の際に使う道具などが展示されていて、それらを誰でも無料で見学することが可能です。一年のうちで6月と12月に展示内容を一部入れ替えるためリピートしても新しい発見があります。

観光スポットの見どころは?

職人の作業場を再現したゾーンがおすすめです。こちらには「唐木」と呼ばれる熱帯地方の木材を加工して、座卓などをつくる唐木細工の作業場が再現されています。原寸大のサイズで再現されているためなかかな見ごたえがありますね。

また、展示ゾーンの中には江東区に多く住んでいた木置場の職人たちに関するものもあり、全国の木材を扱っていた江東区木場の昔の時代を彷彿とさせます。開館時間は午前9時から午後8時までです。

江東区の観光スポット詳細情報

工匠館

  • 住所
    東京都江東区森下3-12-17 森下文化センター2F
  • 電話番号
    03-3647-9819
  • アクセス
    都営地下鉄大江戸線「森下駅」より徒歩10分

江東区の観光スポット⑤:東京都水の科学館

水や水道についての理解を深めることを目的に整備された江東区の穴場の観光スポットです。この科学館は東京都水道局のPR施設となっており、遊びながら学べる体験型のミュージアムとなっています。

蛇口をひねるとすぐに飲み水が手に入る日本では、蛇口まで水が届けられるプロセスについて普段あまり考える機会がありません。施設内では模型を使ってスタッフが水や水道についてわかりやすく解説してくれるので非常に勉強になります。

観光スポットの見どころは?

水道施設を探検する人気の「アクアツアー」がおすすめです。この科学館の地下には本物の水道施設があり、スタッフとともにその水道施設を見学します。実際に稼働している水道施設を見学できる体験は観光のいい思い出になりますね。

ツアーの申し込みは当日窓口で行うようになっているのでぜひ参加してみてはいかがでしょうか。入館料は無料で開館時間は午前9時半から午後5時までとなっています。駐車場がないためアクセスは電車がおすすめです。

江東区の観光スポット詳細情報

東京都水の博物館

  • 住所
    東京都江東区有明3-1-8
  • 電話番号
    03-3528-2366
  • アクセス
    ゆりかもめ「東京ビックサイト駅」より徒歩8分

江東区の観光スポット⑥:江東区深川江戸資料館

江戸時代にタイムスリップできる江東区の穴場の観光スポットです。普通の公民館やコミュニティーセンターのようなエクステリアですが、中に入るとそこには天保年間時代の深川佐賀町の街並みが再現されています。

商人の店や人々が生活していた長屋などが実物大で再現されており、部屋に上がり込んで道具などに触れることが可能です。音響や照明を駆使して一日の時間の移り変わりや季節の変化などを表現しているのもこの施設の大きな魅力となっています。

観光スポットの見どころは?

期間限定で行われる企画展示が見どころです。浮世絵の企画展や江戸深川にちなんださまざまな企画展が頻繁に開催されています。また、小劇場などで行われる落語会や三味線などの和楽イベントなども見逃せません。

江東区民の集いの場を提供すると文化施設的なスポットですが、観光スポットとしても十分に楽しめる内容になっています。ただ、駐車場が少ないため電車でのアクセスがおすすめです。開館時間は午前9時から午後5時までとなっています。

江東区の観光スポット詳細情報

深川江戸資料館

  • 住所
    東京都江東区白河1-3-28
  • 電話番号
    03-3630-8625
  • アクセス
    東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩3分

江東区で観光を楽しもう!

ここまで江東区のおすすめ観光スポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?人気のスポットから穴場まで江東区には一度は訪れてみたい魅力の観光スポットがいっぱいです。東京観光をエンジョイするならぜひ江東区の観光スポットを候補に入れてみましょう。

東京都内の他の区の観光スポットが気になる方はこちらもチェック!

東京都内にはまだまだたくさんの観光スポットがあります。江東区以外の観光スポットを探したい方のために3つの参考になる記事をセレクトしてみました。こちらの記事を読めば千代田区と墨田区、港区の3つの区の観光スポット情報が手に入ります。東京観光を計画するならぜひこちらの記事もあわせてご覧ください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...