Twitter
Facebook
LINE

2021!もみじ饅頭だけじゃない!広島のお土産おすすめ17選!地元で話題の名物も!

ユリノフ

2021!もみじ饅頭だけじゃない!広島のお土産おすすめ17選!地元で話題の名物も!

ユリノフ

広島のお土産といえば、もみじ饅頭が思い出されますが、広島にはほかにも美味しいお土産がたくさんあります。農産物も豊富に収穫でき、瀬戸内の海の幸もあります。美味しいスイーツや和菓子に洋菓子、さまざまな種類のお土産があり、おすすめの広島のお土産を厳選して紹介します。

広島のおすすめのお土産は多種多様!

広島のお土産といえば、真っ先にもみじ饅頭が思い浮かびますが、もみじ饅頭は種類が多く、微妙に異なるタイプがあります。さらにもみじ饅頭は時代に合うよう進化しています。

さらに、広島は瀬戸内海に面した県だけに瀬戸内海の温暖な気候で、美味しいスイーツがあふれ、お土産におすすめできるお菓子がいっぱいです。

広島には古くからもみじ饅頭があり、和菓子がたくさんありますが、地元の特産品のレモンを活かした美味しい洋菓子もあります。また、広島ならではの地域密着のお土産もおすすめです。

美味しいグルメもいっぱい

広島にはグルメなお土産もたくさんあります。もともと、広島には広島グルメといわれるような美味しいグルメメニューがたくさんあり、広島のそば入りのお好み焼きや、今は日本全国に広まったオタフクソースは広島発祥です。

広島を代表するグルメな特産品の牡蠣を使った料理や、瀬戸内海の海鮮料理、尾道ラーメンに呉の海軍カレーまでグルメがいっぱい。そんな広島の美味しいグルメがお土産にも生かされていて、広島でおすすめのお土産になっています。そんな広島のお土産のなかから厳選した逸品の紹介です。

広島の定番お土産おすすめ5選!

広島のお土産といえば、もみじ饅頭は絶対に外せない定番必須アイテム。もみじ饅頭の有名店があふれています。そんな有名店はもみじ饅頭で蓄積したノウハウを活かした新しい人気の和菓子やスイーツが次々と誕生中です。

もみじ饅頭の有名店だけでも記事が書けるほどお店がありますが、そんな中から、口コミでも人気の高いもみじ饅頭の紹介と、その技術を活用した新しい人気お菓子を5点紹介します。何れも広島のお土産として喜ばれるスイーツばかりです。

広島の定番お土産➀:藤い屋「もみじ饅頭」

「藤い屋」は広島の宮島で九十年以上も続く、誰もが認めるもみじ饅頭の老舗名店です。藤い屋が守り続けてきた「藤色のこしあん」は絶対的な支持を得た伝統の味。

材料の小麦、小豆、卵の素材に最大限こだわり、その美味しさを最大に活かす職人技が銘菓・藤い屋のもみじ饅頭を生み出しています。

特にあんは北海道産小豆を使って、こしあんとつぶあんにしています。こしあんは最初に小豆の皮をむいて中身の豆だけを炊くことで、藤い屋のあんの最大の特徴である「藤色のこしあん」になるのです。

藤い屋の地図・住所と問い合わせ先

藤い屋 宮島本店

  • 住所
    広島県廿日市市宮島町1129(表参道商店街)
  • 公式サイトURL
    https://www.fujiiya.co.jp/about.html
  • 電話番号
    0829-44-2221

広島の定番お土産②:高津堂「もみぢ饅頭」



元祖もみじ饅頭の店として知られる「高津堂」のもみじ饅頭も大人気です。JR宮島駅に近く、安芸の宮島参りのお土産として長く愛されています。

高津堂では「もみじ饅頭」ではなく、現代でも「もみぢ饅頭」と表記する歴史があります。実際に明治39年(1906年)に高津常助が創業した当時から「もみぢ饅頭」が使われ、今日まで百年以上続く老舗名店です。

高津堂ではもみじ饅頭1つ1つを丹精込めて手焼きし、外はしっとり柔らかい生地に仕上げ、こだわりの餡を包んで、銘菓に作り上げています。

高津堂の地図・住所と問い合わせ先

高津堂

  • 住所
    広島県廿日市市宮島口西2丁目6-25
  • 公式サイトURL
    https://takatsudo.com/shop.html
  • 電話番号
    0829-56-0234

広島の定番お土産③:にしき堂「生もみじ」

にしき堂「生もみじ」は、もちもちしっとりとした生菓子風のもみじ饅頭です。にしき堂が約10年の歳月をかけて開発した新しい感覚のもみじ饅頭。

もみじ饅頭の餡は北海道十勝産小豆を使い、もみじ饅頭の材料となる小麦粉や米粉や餅粉も広島県内産を積極的使っています。

にしき堂は水にこだわりがあり、創業当時から地元で名水の誉れ高い海田町の日浦山湧水を使って餡を作っています。小豆や小麦粉や水にこだわることで、美味しいもみじ饅頭となり多くの人が美味しく味わっています。

にしき堂の地図・住所と問い合わせ先

にしき堂 本店

  • 住所
    2F ekie おみやげ館・エキエバル・CLINIC&SERVICE
  • 電話番号
    082-262-3131

広島の定番お土産④:やまだ屋「桐葉菓(とうようか)」

「桐葉菓」はもち粉の生地で餡を包み込んで、もちもちとした食感に焼き上げた和菓子です。こし餡と粒餡の合わせ餡は、小豆の風味を最大限に生かした割合になっています。

「桐葉菓」は、もみじ饅頭で有名な「やまだ屋」が開発した新作がです。甘さをおさえた合わせ餡がしっとりと焼き上げてある皮とコラボして、モチモチとした食感になり、癖になる美味しさになっています。

全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞した、広島の新しいお菓子で新しい広島のお土産として人気上昇中です。

やまだ屋の地図・住所と問い合わせ先

やまだ屋宮島本店

  • 住所
    2F ekie おみやげ館・エキエバル・CLINIC&SERVIC
  • 電話番号
    0829-44-0511

広島の定番お土産⑤:亀屋「川通り餅」

亀屋の「川通り餅」は歴史あるお菓子です。その由来は戦国時代の有名な武将・毛利元就の祖先にあたる毛利師親まで遡ります。師親が正平5年(1350年)に、戦に向かう途中、江の川を渡った際に川面に浮かび上がった小石が鐙に引っかかり、小石を持ったまま戦い大勝利を収めたそうです。

それ以後、餅を小石に見立てて食べる風習が生まれ、その餅が「川通り餅」の呼び名に定着しました。上品な求肥に胡桃を加え、きな粉をまぶした広島の代表銘菓でお茶うけにも最適です。

亀屋の地図・住所と問い合わせ先

株式会社亀屋

  • 住所
    2F ekie おみやげ館・エキエバル・CLINIC&SERVICE
  • 電話番号
    082-263-0262

広島の有名人気お土産おすすめ5選

広島には知る人ぞ知る有名な銘菓があります。長い歴史があって今日まで続いているスイーツもあり、洋菓子でありながら和菓子のような趣のお菓子もあり、それらが定番のグルメなお土産になっています。

また、新しい感覚で誕生したお菓子が、女子の間でたちまち人気アイテムになったものもあります。そんな中から、強力なファンがいっぱいの有名な広島のお土産を5点の紹介です。戦前から続くお菓子や新しく誕生したおしゃれなチョコレートまで揃っています。

広島の有名人気お土産➀:JA全農ひろしま「因島はっさくゼリー」

JA全農ひろしまの「因島のはっさくゼリー」も人気の広島のお土産になっています。はっさく発祥の地といわれる尾道市の因島、その地で収穫されたはっさくをふんだんに使ったゼリーです。

美味しい柑橘類が収穫できる瀬戸内、因島のはっさくは瀬戸内の温暖な気候の恵みで大きく豊潤に育っています。

もぎたての新鮮なはっさくをプルプルしたゼリーの中に閉じ込めた美味しい因島のハッサクゼリー、因島というより広島のお土産としておすすめです。

JA全農広島の地図・住所と問い合わせ先

JA全農ひろしま

  • 住所
    広島県広島市安佐南区大町東2丁目14-12
  • 公式サイトURL
    https://www.ja-town.com/shop/contents3/6301/shopinfo.aspx
  • 電話番号
    082-846-4712

広島の有名人気お土産②:(有)メロンパン「メロンパン」

「有限会社メロンパン」のメロンパンは、広島では断然の知名度を持つ、おなじみのラグビーボール型のメロンパンです。戦前から続く呉名物のメロンパンで、呉は今でも海上自衛隊の主要基地があり、戦前は日本海軍が常駐しメロンパンを愛したそうです。

早朝からメロンパン一つ一つを手作業で焼き上げています。特製クリームがたっぷり入った名物メロンパンは、他の地域のメロンパンと少し違う広島呉のメロンパンで、販売場所は広島市内各所にあり広島のお土産におすすめです。

(有)メロンパンの地図・住所と問い合わせ先

呉メロンパン

  • 住所
    広島県呉市本通7-14-1
  • 公式サイトURL
    https://kuremelon.com/news/
  • 電話番号
    0823-21-1373

広島の有名人気お土産③:八天堂「クリームパン」

今や全国的に知られる広島の定番クリームパンがあります。そのクリームパンの名店が八天堂。昭和8年(1933年)創業の老舗パン屋さんで、その当時からほとんど変わらない美味しいクリームパンが食べられるお店です。

パン生地はしっとりとやわらかく、中にたっぷりとクリームが入っています。売り切れ必至のパンで素材にこだわり、最高級の純生クリームを使い、小豆は北海道産、お茶は福岡の八女茶など、各地の名産品をふんだんに使ったグルメなクリームパンです。販売芭蕉は広島駅にもあり、購入可能です。

八天堂の地図・住所と問い合わせ先

八天堂 港町創業店

  • 住所
    広島県三原市港町1-5-20
  • 公式サイトURL
    https://hattendo.jp/
  • 電話番号
    0848-67-1077

広島の有名人気お土産④:くにひろ屋「洋酒ケーキ」

広島のお土産におすすめの「くにひろ屋の洋酒ケーキ」は、昭和36年(1961年)に誕生しました。先代の曽根利之氏が誰にも受け入れやすいよう、カステラにラム酒とブランデーのシロップをたっぷり浸す、今に続く洋酒ケーキのスタイルを考案しました。

当時としては大変モダンな味で、まず地域に受け入れられ、徐々にファンが増えていきました。厳選した素材にこだわり、職人直伝の丹精込めた製造製法と匠の技で、手間暇かけて作り上げています。販売場所は広島駅など市内でも求められます。

くにひろ屋の地図・住所と問い合わせ先

くにひろ屋

  • 住所
    広島県府中市上下町上下1514-1
  • 公式サイトURL
    https://kunihiroya.jp/himitsu
  • 電話番号
    0847-62-2449

広島の有名人気お土産④:六感Chocolate

「六感Chocolate(チョコレート)」は、人間が持つ「五感」を超えた六感の領域まで刺激する、美味しいスイーツという意味があるチョコレートがそろっています。

約20種類のバラエティー豊かなチョコレートが並ぶ店内にはケーキも並び、第六感が研ぎ澄まされるようなモダンな近代的な店構え。チョコレートの味は最高で、新しい広島のお土産としておすすめできます。チョコレートは老若男女問わず誰もが喜ぶ最高のスイーツです。

六感chocolateの地図・住所と問い合わせ先

六感チョコレート

  • 住所
    広島県広島市中区鉄砲町7-2
  • 公式サイトURL
    https://rokkan-chocolate.com/
  • 電話番号
    082-224-5556

広島の自然の恵みのお土産おすすめ4選

広島県は瀬戸内海に面した温暖な気候の県で、平野も山もあり、自然に恵まれた場所です。レモンや牡蠣など定番グルメもあって、美味しいグルメな県です。そんな、広島の恵まれた自然環境を活かしたお土産があります。

牡蠣の生産量は断トツの全国一位です。柑橘類ではレモンにネーブルオレンジが日本1位の生産量。養鶏も盛んで全国5位の生産量です。そんな素材を十分に活かしたお土産があります。広島の自然が活かされたグルメなお菓子やスイーツを4アイテム厳選して紹介します。

広島の自然が活きたお土産➀:マルイチ商店「牡蠣まるごとせんべい」

広島の安芸津の海で育った牡蠣は、少し小ぶりですが、その分身がしまっていて、濃厚な味で美味しさに定評があります。そんなグルメな安芸津の牡蠣を使い、生地に安芸津の特産品の「まる赤」じゃがいもを使用したせんべいが、「牡蠣丸ごとせんべい」です。

安芸津の肥沃な赤土で育ったミネラルが豊富なじゃがいもは、でんぷん質が多く、美味しいじゃがいもになっています。そこに、安芸津産の牡蠣が丸ごと乗って、この地でしか生産できないお土産にピッタリの美味しいせんべいになっています。

マルイチ商店の地図・住所と問い合わせ先

マルイチ商店

  • 住所
    2F ekie おみやげ館・エキエバル・CLINIC&SERVIC
  • 電話番号
    0846-45-0059

広島の自然が活きたお土産②:まるか食品「イカ天瀬戸内れもん味」

「イカ天瀬戸内れもん味」は、もともとは期間限定商品でしたが、評判が評判を呼びレギュラー商品になり、今では大変な人気商品です。

広島県特産のレモンの販路拡大もあって、2013年に発売された期間限定商品でしたが、さわやかなレモン風味がイカ天とマッチし、県内各地で新しい広島のお土産という反響から通年商品になりました。

女性の声を採用した、一口サイズの商品で女子会でも大うけです。瀬戸内ブランド認定商品になっています。販売場所はおみやげ街道エキエ広島店で求められます。

まるか食品の地図・住所と問い合わせ先

まるか食品株式会社

  • 住所
    広島県尾道市美ノ郷町本郷455-10
  • 公式サイトURL
    https://www.e-maruka.co.jp/case/index.html
  • 電話番号
    0848-48-5585

広島の自然が活きたお土産③:島ごころ「レモンケーキ」

「レモンケーキ島ごころ」は、瀬戸田産レモンのことばかり考えているオーナーの奥本隆三氏が、卓越したケーキ作りの技術で従来の概念を払拭して開発したレモンケーキです。

瀬戸田町は日本一のレモン産地で、国産レモンの30%近くを栽培しています。柑橘栽培が盛んな地で100年以上受け継がれてきた栽培技術で美味しい豊潤なレモンが生まれています。

美味しいレモンと優れた技術で生まれた「レモンケーキ島ごころ」は年間に96万個が製造されている広島の銘菓です。販売場所は広島駅で購入できます。

島ごころの地図・住所と問い合わせ先

島ごころ

  • 住所
    広島県尾道市瀬戸田町沢209-32
  • 公式サイトURL
    https://www.patisserie-okumoto.com/cake.html
  • 電話番号
    0845-27-0353

広島の自然が活きたお土産④:サンエール「メープルもみじランドシャ」

「メープルもみじラングドシャ」は2019年モンドセレクション金賞受賞の銘菓です。猫の舌を意味するラングドシャはサクッとしたクッキーで、ミルキーなホワイトチョコレートを挟んでいる洋菓子です。

一口食べると口溶けのよいメープルの甘さが口いっぱいに広がります。おしゃれな広島のお土産に最適です。「メープルもみじラングドシャ」の販売場所は、広島駅構内直営店や広島県の主要SAに広島空港内で購入できます。

サンエールの地図・住所と問い合わせ先

サンエール

  • 住所
    広島市西区商工センター1丁目11番10号
  • 公式サイトURL
    http://sunyell.co.jp/
  • 電話番号
    082-277-5766

広島のユニークなお土産おすすめ3選

自動車のマツダは広島発祥の企業です。紳士服の青山商事や100均のトップメーカーダイソーも広島から生まれました。広島にはユニークな技術を持った企業も多く、広島でしか求められないお土産があります。

一目で広島と分かる商品ばかりで、これぞ広島のお土産といえます。広島に行ったらぜひ足を延ばして訪ねてほしいお店ばかりで、友人や同僚にお土産にして渡すと大変喜ばれるユニークな広島のお土産です。

広島のユニークな有名雑貨➀:熊野筆セレクトショップ「熊野化粧筆」

広島の化粧筆は世界が注目していて、ハリウッドでも使われている名品です。広島の熊野化粧筆は広島県安芸郡熊野町で作られ、江戸時代末期から筆の製造が盛んな町です。

全国の8割以上のシェアを誇る日本一の化粧筆の生産地で、経済産業大臣が指定した伝統的工芸品になっています。筆の原料はヤギ、馬、いたち、鹿などで、筆の種類によって使い分けられています。

熊野筆は気持ちよい肌触りと、毛先を一切切っていないので非常に滑らかで、パウダーが肌の上にしっくりと乗っていきます。

熊野筆セレクトショップの地図・住所と問い合わせ先

熊野筆セレクトショップ 本店

  • 住所
    広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1 筆の里工房 1F
  • 公式サイトURL
    http://www.bunkoudou.net/makebrush
  • 電話番号
    082-855-3010

広島のユニークな有名雑貨②:杓子の家「しゃもじ」

昔、広島の宮島にあった寺院の僧が見た夢から、宮島で始まったしゃもじは宮島の名物です。宮島の杓子の家(しゃくしのいえ)は、伝統工芸のしゃもじを現代のテーストを加えて製造販売を行なっています。

しゃもじはご飯をよそうときに使うこともできますが、ここでは、しゃもじにオリジナルな手書き文字を入れることができ、マイしゃもじとして人気になっています。また、お土産に人気なのが杓子ストラップで、こちらも手書き文字が入るので、特定の方へのお土産におすすめです。

杓子の家の地図・住所と問い合わせ先

杓文字の家

  • 住所
    広島県廿日市市宮島町488
  • 公式サイトURL
    https://shakushi.jp/
  • 電話番号
    0829-44-0084

広島のユニークな有名雑貨③:広島カープグッズ

広島といえば、断然!広島カープ。最近のカープファンのトレンドは熱烈な女性ファンが増えたことです。女性の広島カープファンをカープ女子といいます。最近は首都圏でもカープ女子が増えているそうです。

そんな広島カープの応援グッズが広島にそろっています。70年以上の歴史がある球団で、広島復興のシンボルでもあるカープ関連グッズは広島のお土産に最適といえます。今や、球場の応援グッズの域を超えて、広島のお土産に買う人がたくさんいます。

福屋八丁堀本店の地図・住所と問い合わせ先

福屋八丁堀本店

  • 住所
    広島市中区胡町6-26 8Fカープグッズ売場
  • 公式サイトURL
    https://www.shop.carp.co.jp/hanbai.html
  • 電話番号
    082-246-6379

広島のお土産の販売場所は広島駅が便利

広島駅は中国地方でNo1の乗者数で規模も大きく、お土産の販売場所が駅ナカ、駅近の施設内に充実していています。お土産の販売場所でおすすめは2019年にオープンした「ekie(エキエ)」です。20店舗以上のお店があり、スイーツもお菓子も求められるお土産の販売場所になっています。

また、お土産の販売場所として「ASSE」は、広島駅に直結した駅ビルで1階がお土産フロアーになっています。

同じように販売場所として、広島駅の新幹線改札内の2階コンコースにある「おみやげ街道」でも、スイーツやお菓子を求めることができます。広島のお土産の販売場所は広島駅や周辺に集中していて、広島駅でのお土産購入は便利で楽です。

広島のお土産はバラエティー豊富で楽しい!

広島のお土産について、定番のスイーツや人気のお菓子や洋菓子に、女子に人気のお土産を紹介しました。あわせて、広島を代表する広島ならではの食べ物以外のお土産も取り上げています。

美味しいお菓子から広島カープの応援グッズまで、広島には楽しいお土産があふれています。広島に出かけて、ダイレクトで広島のお土産を楽しみましょう!

広島のお土産が気になった方は以下の記事も要チェック!

紹介した記事には、広島の定番お土産やお土産におすすめの和菓子や洋菓子などのスイーツから、期間限定のお土産に女子に人気のお土産がありました。このほかの広島のグルメなお土産に興味がある方は、以下の記事もチェックをおすすめします。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...

夏シーズン、タングステンジグは必須アイテムです【ライトショアジギング】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

刺しゅうのアップリケの作り方・付け方を紹介!シナモンのワッペンを作ってみました♪

今回は「刺しゅうのアップリケの作り方・付け方」をご紹介しました!刺繍を直接させないときにアップリケを作ってから縫い付けると便利です。 今回はユニクロで買ったスリッパに目印としてアップリケを作り縫い付け...