Twitter
Facebook
LINE

日比谷公園でピクニック!自然で味わう人気のテイクアウトグルメを厳選してご紹介!

日比谷公園でピクニック!自然で味わう人気のテイクアウトグルメを厳選してご紹介!

ユリノフ

日比谷公園は東京都千代田区にあり、東京駅からも近くアクセスが便利です。自然を感じられる日比谷公園には芝生広場がありピクニック気分になれます。周辺の有名なお店のグルメを持ち込むとまさにピクニックです。そんなテイクアウトできるグルメなお店を紹介します。

日比谷公園でピクニック!人気メニュー紹介

全国に知られている日比谷公園。日本を代表するビジネス街の一つ、東京都千代田区日比谷にある公園でデートの名所です。皇居に近く東京観光の集合場所として利用されることもあります。

昨今、アウトドアでランチやドリンクを楽しむ人が増えていて、日比谷公園も周辺のビルで働く人々がテイクアウトしたグルメな食べ物を広場で楽しんで食べています。

最近は日比谷公園に近いグルメの名店もテイクアウトに力を入れ、人気メニューがテイクアウトできるようになり、日比谷公園でピクニック気分でグルメが楽しめるのです。なお、お店の営業時間については記事執筆時の情報で、変更されることがあり訪店の際は確認をおすすめします。

日比谷公園でピクニック!公園は憩いの場

現在の日比谷公園は桃山時代までは海域でした。その後埋め立てられ、大名屋敷地が建てられましたが、明治時代になると陸軍練兵場となり軍施設が置かれました。

明治維新になり「都市の公園」として計画され、明治36年(1903年)に日本で最初の近代的な洋風公園として誕生しています。各季節ごとに花が咲く花壇がそろい、多くの人々が利用する憩いの公園です。

広さは16.2haあり、駐車場はありませんが、地下鉄の霞ケ関駅、日比谷駅、内幸町駅からは徒歩2分、JRの有楽町駅からも徒歩8分のアクセスです。なお、日比谷公園は入園料金が無料で利用できます。

無料施設と料金がかかる施設もある

日比谷公園は明治時代に造営された公園ですが、現代にもマッチしています。自然に近い状態で樹木が茂り、手入れされた芝生も見事です。

日比谷公園は全体で広場の機能もありますが、公園内の広場として、噴水広場に、にれの木広場、日比谷公園草地広場があり芝生が茂っています。

園内の施設では、野外コンサートで知られる日比谷公会堂や大音楽堂などが整い、他にもテニスコートなどのスポーツ施設や小音楽堂、陳列場に、結婚式もできる公会堂などの施設もあり、ピクニック以外の利用もOKです。

日比谷公園委は花壇も芝生もある

一つ注意点ですが、日比谷公園には「第一花壇」「第二花壇」があり芝生広場もありますが、どちらも「芝生に入らないで下さい」という表示があります。芝生には入れませんので気を付けましょう。

日比谷公園は入場料が無料で利用でき、無料デートの定番スポットです。ただし、公園には無料の駐車場はありません。民間会社が運営する地下公共駐車場があり、そちらを使用すると便利です。公共機関でもアクセスがよいの電車や地下鉄でのアクセスをおすすめします。

日比谷公園

  • 住所
    東京都千代田区日比谷公園
  • 営業時間
    常時開園
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    東京メトロ丸の内線霞ヶ関駅すぐ、東京メトロ日比谷線・千代田線・都営地下鉄三田線日比谷駅すぐJR有楽町駅より徒歩8分

日比谷公園でピクニック!人気ベーカリー



自然あふれるアウトドアでグルメな食事を楽しむ人々が増えています。青空のもとで思いっきり太陽を浴びて、グルメな食べ物をお腹いっぱい食べるのは食欲がフルに満たされおすすめです。

テイクアウトができるお店も増え、日比谷公園周辺も増加の一途をたどっています。テイクアウトメニューは美味しさがコンパクトに詰め込まれ、料金は店内よりも安めに設定される傾向です。

日比谷公園周辺で人気が高く有名でグルメなお店の紹介ですが、まず、テイクアウトに最適なパンやサンドの名店からスタートします。

ピクニック気分になれる人気有名パン屋➀:THE SPINDLE(ザ・スピンドル)

「THE SPINDLE(ザ・スピンドル)」のランチタイムは、本格的調理で焼き上げたチキンをふんだんに使ったサンドイッチや、手軽ながら新鮮で色鮮やかなデリなど、居心地も良いお店です。

テイクアウトできるメニューがそろっていて、ドライブに最適な「ピクニックデリセット」もあります。充実したテイクアウトメニューを徒歩2~3分の日比谷公園で食べましょう。お店の営業時間は基本11:00~20:00になっています。

THE SPINDLEのマップに住所と問い合わせ先

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1F
  • 公式サイトURL
    https://lexustokyo.jp/lexusmeets/cafe
  • 電話番号
    03-6273-3225

ピクニック気分になれる人気有名パン屋②:ル・プチメック 日比谷店 (Le Petitmec HIBIYA)

本格フレンチスタイルのパン屋さん、「Le Petit Mec日比谷」で扱う全てのパンは安心安全に配慮した素材を厳選し、吟味したものしか使用していません。

ジュテームフランスのお店で、熟練ブーランジェ(パン職人)がパン一つ一つを、時間をかけて丹精込めて作っています。フランス人からも「日本で最もフランスらしい」と評価されるブーランジェリー(パン屋)で、徒歩で日比谷公園へ2~3分の近場にあります。お店の営業時間は8:00から20:00まで12時間開いています。

ル・プチメック 日比谷店のマップに住所と問い合わせ先

ル・プチメック 日比谷店

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 1F
  • 公式サイトURL
    http://lepetitmec.com/
  • 電話番号
    03-6811-2203

ピクニック気分になれる人気有名パン屋③:ブーランジュリーボヌール

「ブーランジュリーボヌール」は、毎日食べるパンだけに「飽きのこないおいしさ」を追求し、素材の味わいを活かした美味しいホームブレッドがそろっています。

他にはラッビトやひよこをかたどった可愛い菓子パンもあり、スコーンやラスクの焼き菓子も充実。伝統的な製造方法で焼き上げたフランスパンも豊富にそろいフランスの味が楽しめます。

店舗は東京ミッドタウン日比谷にあり、日比谷公園まで徒歩で2~3分、営業時間は8:00~21:00までになります。

ブーランジュリーボヌールのマップに住所と問い合わせ先

ブーランジュリーボヌール

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 B1F
  • 公式サイトURL
    http://boulangerie-bonheur.jp
  • 電話番号
    03-6257-1006

日比谷公園でピクニック!人気デリ店

コロナの影響で最近はテイクアウトができるお店が増えています。また、需要が増えたテイクアウト用に新しいメニューを開発した有名店もたくさんあるのです。

もともと日比谷公園周辺は有名料理店やレストランが多い場所ですが、そんな老舗の名店も料金を抑えたテイクアウトメニューに力を入れ人気になっています。グルメな食べ物を持って日比谷公園に出かけると、まさにピクニックです。そんな人気のデリカッセン、デリの人気店を紹介します。

ピクニック気分になれる人気デリ➀:FARM TO GO (ファームトゥーゴー)

「FARM TO GO (ファームトゥーゴー)」は地下鉄東銀座駅近くにある、自然の恵み、新鮮野菜がたっぷりのサラダがテイクアウトできる人気店です。

自社農園の新鮮野菜をふんだんに使ったサラダが人気で、自然の恵みの野菜が一度に味わるサラダはテイクアウトして公園の芝生の上で食べるとまさに大自然の中にいるようです。

ほかにも「FARM DON」として、グルメな料理が付くサラダ+カレー、サラダ+麻婆豆腐など、ランチにピッタリメニューでキャンプ気分になれます。

FARM TO GOのマップに住所と問い合わせ先

FARM TO GO

  • 住所
    東京都中央区銀座3-12-7 原町ビル 1F
  • 公式サイトURL
  • 電話番号
    03-6264-7460

ピクニック気分になれる人気デリ②:TORA DELI

「TORA DELI」は、虎ノ門にある野菜がたっぷり入ったDELIのお店です。美味しい玄米を100%使用し、自然豊かな野菜がたっぷりなヘルシーメニューがそろっています。野菜に肉も魚も使い、1日225通りのアレンジメニューがあり、さまざまな味が存分に楽しめます。

お店から日比谷公園まで徒歩で10分もかからず、シーフードグラタンかチキングラタンにサラダとバゲット付きランチなど持って出かけ、まさに、ピクニック気分で健康ランチが食べられます。

TORA DELIのマップに住所と問い合わせ先

TORA DELI

  • 住所
    東京都港区西新橋1-9-9
  • 公式サイトURL
    https://toradeli.com/
  • 電話番号
    03-6205-8082

ピクニック気分になれる人気デリ③:ディップガーデン TOKYO 日比谷グルメリウム

「ディップガーデン TOKYO 日比谷グルメリウム」は、エスニック料理がテイクアウトできるお店です。日比谷公園にも徒歩で数分かからない距離にあります。

インド料理がメインで、タイ料理もあります。テイクアウトメニューが人気で、ランチ テイクアウトメニューはタイ料理でグリーンカレーなど6種類、インド料理でカレーセットなど9種類あります。

ランチメニューの営業時間は11:00~16:30までになっています。エスニックなピクニックが楽しめそうです。

ディップガーデン TOKYOのマップに住所と問い合わせ先

ディップガーデン TOKYO 日比谷グルメリウム

  • 住所
    東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント B1F
  • 公式サイトURL
    http://www.dipway.co.jp
  • 電話番号
    03-6205-7209

ピクニック気分になれる人気デリ④:Susan's MEATBALL

「Susan's MEAT BALL」は、アメリカのママの味が楽しめるミートボール専門店です。常に3種類以上のお店独自のミートボールがそろい、自分好みのミートボールが選べます。

粗挽き肉を使ったミートボールで、じっくり噛みしめると肉の旨さが口いっぱいに広がり、美味しいアメリカの母の味を味合うことができ、日比谷公園でアメリカテイストのキャンプ気分が味わえます。なお、お店の営業時間は11:00~23:00までです。

Susan's MEATBALLのマップに住所と問い合わせ先

Susan's MEATBALL

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷地下1階
  • 公式サイトURL
    http://susans-meatball.com/shop/hibiya.html
  • 電話番号
    03-3519-7311

ピクニック気分になれる人気デリ⑤:タニタ食堂有楽町店

体重計や体温計など健康関連製品で知られる健康総合企業の「タニタカフェ有楽町店」にもテイクアウトができるメニューがあります。

健康志向の会社ですから、肉や海鮮に野菜たっぷりのメニューがいっぱい。健康だけでなく美容にも効果的な栄養素が摂取できるメニューもあり、すべてをタニタカフェ・タニタ食堂が監修し、公園で食べると健康志向のピクニックができます。テイクアウトの営業時間は11:00~21:00までです。

タニタ食堂有楽町店のマップに住所と問い合わせ先

タニタ食堂

  • 住所
    東京都千代田区有楽町2丁目9-6 ルミネストリート タニタカフェ有楽町店
  • 公式サイトURL
    https://www.tanita.co.jp/tanitacafe/shop/detail/21
  • 電話番号
    03-6259-1611

ピクニック気分になれる人気デリ⑥:麴蔵有楽町店

「麹蔵有楽町店」は国産食材にこだわり、安心、安全を重視した美味しい国産食材を徹底的に追求し、特に沖縄、九州料理にこだわり、現地の海鮮や肉や野菜などの食材を取り寄せ本場の味を再現しています。

テイクアウトメニューには豚を塩麹に漬けこみ焼き上げた「豚の塩麹焼き弁当」、鹿児島の坂元のくろずを使用した「チキン南蛮弁当」、唐揚げに自家製ソースをかけた「ユーリンチー弁当」など、美味しいメニューが勢揃い。九州沖縄テイストのキャンプ気分に浸れます。

麴蔵有楽町店のマップに住所と問い合わせ先

麹蔵有楽町店

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビルB1F・B2F
  • 公式サイトURL
     https://麹蔵有楽町晴海通り.com
  • 電話番号
    03-5510-5577

ピクニック気分になれる人気デリ⑦:根室食堂 新橋店

「根室食堂新橋店」は、新橋駅銀座口から徒歩3分の好立地にあり、店名通り北海道から仕入れた新鮮な食材と地酒が振舞われます。営業時間は11:30~22:00までですが、14時から2時間昼休みがあります。

季節感あふれるメニューで「鮭とイクラのぶっかけ弁当」「秋刀魚とイクラのぶっかけ弁当」「真イカとトロロぶっかけ弁当」など北海道ならではのメニューがそろっています。テイクアウトして日比谷公園で食べると、北海道気分のピクニックが堪能できます。

根室食堂 新橋店のマップに住所と問い合わせ先

根室食堂 新橋店

  • 住所
    東京都港区新橋2-18-4 磯部ビル
  • 公式サイトURL
  • 電話番号
    03-3571-3360

ピクニック気分になれる人気デリ⑧:KAMOS Hibiya

「KAMOS Hibiya(カモス ヒビヤ)」は日比谷公園の敷地内にあるお店です。イキないなり寿司が評判のお店でカフェも併設しています。まさに、日比谷公園のキャンプになります。

いなり寿司は包装紙に個包装で包まれていて、食べやすいだけでなくテイクアウトに最適です。棚田米にもち麦がブレンドされたごはんがぎっしりと詰まったいなり寿司になっています。お店の営業時間は公園内でもあり、11:00~17:00までです。

KAMOS Hibiyaのマップに住所と問い合わせ先

KAMOS Hibiya

  • 住所
    東京都千代田区日比谷公園1-2
  • 公式サイトURL
  • 電話番号
    03-3591-1023

日比谷公園でピクニック!人気のドリンク店

日比谷公園でピクニックを楽しむときはドリンクもおすすめです。また食事時間以外のときには、ドリンクだけでピクニック気分が味わえます。公園のベンチでゆっくりとドリンクを飲むと、それだけで自然に触れてピクニック気分を感じることができます。もちろんデートにもドリンクはおすすめです。

郊外でなく都心のど真ん中ですから、ドリンクだけでピクニックが楽しめ、日比谷公園の周辺には有名なドリンクのお店もあります。そんな中から人気のドリンクの名店の紹介です。

日比谷公園のピクニックで有名なドリンク➀:Cafe & books Biliobheque有楽町

「Cafe & books Biliobheque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)東京有楽町」は、季節ごとのスイーツがあり、春は「始まりの季節、春が来ます。」で、希望と好奇心があふれる季節にふさわしい「なつかしくって新しい!」新作デザートがそろっています。

テイクアウトサービスもあり、有楽町LUMINEのお店から日比谷公園まで徒歩でも10分もかからず、日比谷公園で甘ーいスイーツを楽しみ、甘いピクニックを味わいましょう。デートもOKです。

Cafe & books Biliobheque有楽町のマップに住所と問い合わせ先

Cafe & books Biliobheque

  • 住所
    東京都千代田区有楽町2丁目5-1LUMINE有楽町1-3F
  • 公式サイトURL
    http://www.cporganizing.com/bibliotheque/tokyo/
  • 電話番号
    03-5222-1566

日比谷公園のピクニックで有名なドリンク②:スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン日比谷店

全国的に有名な「スターバックスコーヒー」も徒歩で数分の日比谷公園近くにあります。スタバは料金がワンコインでおつりがくる値段からあり、テイクアウトもでき、日比谷公園でピクニック気分を味合うのに最適なドリンクです。

スタバには豊富なメニューがあり、テイクアウトのドリンクとして外れはありません。超人気店で店内デートが困難なケースもあり、無料で入場できる日比谷公園はデートにも物思いにもおすすめです。なお、店舗の営業時間は21:00までになっています。

スターバックスコーヒー東京ミッドタウン日比谷店のマップに住所と問い合わせ先

スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン日比谷店

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1丁目1−4 東京ミッドタウン日比谷
  • 公式サイトURL
    http://www.starbucks.co.jp/
  • 電話番号
    03-5157-0370

日比谷公園のピクニックで有名なドリンク③:日比谷焙煎珈琲

日比谷焙煎珈琲(ヒビヤバイセンコーヒーで)は、バリスタがこだわり厳選した珈琲豆を使用し、珈琲豆が持っているポテンシャルを最大限に引き出すよう丁寧に自家焙煎したコーヒーが味わえます。

コーヒー豆は高品質な豆を3種類だけ用意し、そのときの季節や天候にぴったりな美味しい豆を使い、焙煎室での焙煎作業も見学できます。料金もワンコイン以下からあり、テイクアウトして美味しいコーヒーを、徒歩で数分の日比谷公園の自然の中で味わいましょう。お店は営業時間が9:00〜23:00までです。

日比谷焙煎珈琲のマップに住所と問い合わせ先

日比谷焙煎珈琲(ヒビヤバイセンコーヒー)

  • 住所
    東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1
  • 公式サイトURL
    https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/restaurants/80610/
  • 電話番号
    03-3519-6650

日比谷公園で身近なピクニックを!

都心のピクニックは贅沢かも

さまざまな施設や大きな木に芝生広場があり、自然が感じられる日比谷公園でランチすると、東京駅近くの都心でピクニック気分が味わえ、まさに、大都会のピクニックなのです。

ピクニックの本来の意味は野外に出かけて、食べたり、飲んだりして楽しむこと。最近ピクニックの効用が再認識され、食が進まない子供さんにピクニックスタイルの食事を用意すると進んで食べたそうです。

ピクニックは太陽の下でベンチや芝生の上で自然に親しみながら食事するだけに、美味しく感じられるのです。

ピクニックは近場の施設でも楽しめる!

日本でのピクニックの捉え方は、時間をかけ低い山や遊具施設がそろった広い自然公園などに出かけ、弁当を食べるのがピクニックのイメージといえます。しかし、ピクニックは幅広く、近隣の公園でテイクアウトを食べるのもピクニックなのです。

もともとピクニックはフランス語で、日本のピクニックのように遠出して特別な施設などで食べるだけではありません。

フランスのピクニックは人々が食べ物を持ち寄り、近所の公園などで施設や場所にこだわらず、食事をすることをピクニックと呼んでいます。身近な場所でピクニックを楽しみましょう。

日比谷公園でピクニック!公園ランチは最高

紹介したように日比谷公園でピクニックができるのです。おすすめのお店の営業時間やアクセスするためのマップも紹介しました。日比谷公園のキャンプを家族や友人と楽しんだり、キャンプ名目で芝生広場や花壇周辺をデートで楽しみましょう。

日比谷公園はアクセスが抜群です。公園周辺の有名店で美味しい食べ物を買って日比谷公園まで徒歩で向い、日比谷公園の広場で美味しいテイクアウトグルメをいただき、メガポリスのど真ん中でピクニックを楽しみましょう。

日比谷公園でピクニックが気になった方は以下の記事も要チェック

日比谷公園の自然の中や、芝生の上でテイクアウトしたグルメな食べ物をピクニック気分で楽しむことや、公園内の広場や花壇や周辺施設に、駐車場まで気になった方は以下の記事もチェックしましょう。ピクニックの奥深さが理解できます。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...