Twitter
Facebook
LINE

2021!軽井沢のおすすめ観光スポット11選!のんびり派もアウトドア好きも大満足!

nananomoe12

2021!軽井沢のおすすめ観光スポット11選!のんびり派もアウトドア好きも大満足!

nananomoe12

夏の避暑地として人気の軽井沢。一度はゆっくりと滞在して、観光スポットを巡ったり、美味しいグルメを味わったりしてみたいものです。今回は、そんな軽井沢のおすすめ観光スポットをご紹介してまいります。穴場のスポットや最新のスポットもあるので、チェックしてみて下さい。

軽井沢おすすめ観光スポットを大特集

軽井沢とは

軽井沢は長野県北佐久郡に位置する街で、夏の避暑地や観光スポットとして人気があります。軽井沢の避暑地としての歴史は長く、1886年にカナダ人の宣教師が軽井沢の気候と自然に魅せられ避暑地として利用したことが始まりとされています。

軽井沢はまた、最新の商業施設等も続々とオープンしており洗練された雰囲気も楽しめるでしょう。東京からも車で約2時間とアクセスも抜群です。ぜひ、軽井沢に足を運んでみてはいかがでしょうか?

穴場観光スポットやグルメスポットもご紹介

今回の記事では、自然、異国情緒、そして都会的な3つの楽しみ方ができる軽井沢のおすすめ観光スポットをご紹介してまいります。

それぞれの観光スポットの見どころや楽しみ方をたっぷりとご紹介するので、ぜひ軽井沢観光のプランに加えてみてはいかがでしょうか?また、定番の観光スポットと一緒におすすめの穴場観光スポットやグルメスポットもご紹介するので、こちらもぜひチェックしてみて下さい。(当記事は2021年3月24日時点の情報をもとに作成されています。)

軽井沢の人気観光スポット【定番6選】

①旧軽井沢銀座

軽井沢観光といえば、まず思いつくのが“旧軽井沢銀座”ではないでしょうか?“旧軽井沢銀座”は軽井沢のメインストリートで、カフェ、レストラン、お土産屋、雑貨屋、アクセサリー店などさまざまなおしゃれなお店が数多く立ち並んでいます。

“旧軽井沢銀座”は人気の観光スポットならではの問題も。それが駐車場です。周辺には幾つか駐車場はありますが、観光シーズンには大変混雑するとか。公式サイトでは駐車場に関しての情報もあるので、確認しておくと良いでしょう。

おすすめの楽しみ方&見どころ

昔ながらのお店や話題の最新店など、数多くのお店が軒を連ねる”旧軽井沢銀座”。のんびりカフェで過ごしたり、ショッピングをしたり、とにかく時間を気にすることなくゆっくりと過ごしたいものです。

公式サイトでは、商店街のお店が紹介された手作りマップが記載されています。観光に出かける前には、ぜひプリントアウトしてお持ち下さい。この手作りマップ他にも利用方法があり、なんと今人気の大人の塗り絵になるとか。行ったお店を色づけるのもよし、カフェでまったり塗り絵を楽しむのもおすすめです。

基本情報



旧軽井沢銀座

  • 住所
    〒389-0102
    長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢634
  • 電話番号
    0267-42-7113 (軽井澤銀座商店会)
  • アクセス
    軽井沢駅より車で約7分
  • 公式サイトURL
    http://karuizawa-ginza.org/

②ハルニレテラス

軽井沢に2009年にオープンした商業施設“ハルニレテラス”。最新観光スポットという訳ではありませんが、オープン以来多くの観光客が訪れる軽井沢屈指の人気観光スポットです。観光拠点となる軽井沢駅からも徒歩圏内なので、ぶらぶら軽井沢の街を散策しながら行ってみると良いでしょう。

敷地内には9棟のおしゃれな建物が点在しており、その周辺にはハルニレの木々が100本ほど自生しているとか。建物同士はウッドデッキで行き来することができ、ショッピングやのんびりお茶を楽しむことができます。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“ハルニレテラス”には、レストラン、カフェ、雑貨店などおしゃれなお店が16店舗あります。何するということもなく、ぶらぶらと散策するだけでも非日常的な雰囲気が楽しめるでしょう。

特に“ハルニレテラス”の6月上旬から7月上旬まではおすすめ。というのも100本の傘が、頭上の上に飾られる「軽井沢アンブレラスカイ」が開催されるのです。赤、青、黄と色とりどりの傘が“ハルニレテラス”の空に舞う景色は必見。夜にはライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な世界が広がります。

基本情報

ハルニレテラス

  • 住所
    〒389-0111
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉21482148
  • 電話番号
    0267-45-5853
  • アクセス
    軽井沢駅から徒歩約17分
  • 公式サイトURL
    https://www.hoshino-area.jp/shop

③軽井沢 白糸の滝

軽井沢観光で美しい景色を楽しみたい方は、軽井沢の名所”白糸の滝”はいかがでしょうか?”白糸の滝”は旧三笠ホテル近くから峰の茶屋に続く全長約10kmの「白糸ハイランドウェイ」の途中にある滝です。周辺には、駐車場、トイレ、売店などもあり観光の合間の休憩場所としてもおすすめ。

幅70m、落差3mから湧き水が流れ落ちる”白糸の滝”。直瀑のようなダイナミックさはありませんが、マイナスイオンもたっぷりなので何するよりもリラックス効果が得られるでしょう。

おすすめの楽しみ方&見どころ

”白糸の滝”では夏と冬の時期にはライトアップも開催されます。特に、12月~3月までの冬の時期のライトアップは、雪と氷の世界にイルミネーションが輝き幻想的な景色が楽しめます。

また、”白糸の滝”へは、三笠バス停から鉢の茶屋までは信濃路自然歩道が整備されているのでトレッキングも可能です。“白糸の滝”へは約80分程のコースとなります。秋には美しい紅葉の景色も楽しめるので、秋に軽井沢観光に行かれる方はぜひプランに加えてみてはいかがでしょうか?

基本情報

軽井沢 白糸の滝

  • 住所
    〒389-0111
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉
  • 電話番号
    0267-31-0070(株式会社白糸ハイランドウェイ)
  • アクセス
    軽井沢駅から車で約21分
  • 公式サイトURL
    https://www.karuizawa-shw.com/

④万平ホテル

軽井沢駅から車で約5分ほど走った森の中にひっそりと佇むレトロなホテルが、観光客なら誰もが憧れる”万平ホテル”です。”万平ホテル”は創業120年以上も経つ老舗ホテル。あのジョン・レノンと妻のオノヨーコさんが宿泊していたホテルとしても有名です。

ちなみにジョン・レノンは、”万平ホテル”のアルプス館にある128号室が大のお気に入りだったとか。128号室は現在でも宿泊可能です。ただし、予約は出来ないそうなので、運が良ければジョン・レノンと同じ部屋に滞在できるかもしれません。

おすすめの楽しみ方&見どころ

”万平ホテル”を満喫する楽しみ方をご紹介しましょう。”万平ホテル”にはジョン・レノンも何度も立ち寄ったという落ち着いた雰囲気のカフェがあります。宿泊者はもちろん、宿泊しない観光客の方も利用可能です。

おすすめメニューはアップルパイ。サクサクとしたパイ生地と酸味のあるりんごがたっぷりと入って絶品です。他にもブルーベリータルトやフレンチトーストもおすすめ。ジョン・レノン直伝というミルクティーと一緒に味わってみてはいかがでしょうか?

基本情報

万平ホテル

  • 住所
    〒389-0102
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
  • 電話番号
    0267-42-1234
  • アクセス
    軽井沢駅から車で約5分
  • 公式サイトURL
    https://www.mampei.co.jp/

⑤軽井沢高原教会

絵葉書のような美しい景色を愉しみたいなら、”軽井沢高原教会”がおすすめです。“軽井沢高原教会”は定番中の観光スポットで、軽井沢駅から車で約12分程でアクセス可能。周辺は緑豊かで新緑や紅葉が楽しめる他、クリスマスシーズンには「キャンドルナイト」がありロマンティックな雰囲気に包まれます。

“軽井沢高原教会”は観光名所としてだけでなく、実際に結婚式を挙げることもできるとか。観光がてら立ち寄ると、偶然結婚式に遭遇することもあるかもしれません。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“軽井沢高原教会”では1年を通して、さまざまなイベントが開催されています。例えば、春にはイースター礼拝、夏にはサマーキャンドルナイト、冬には星降る森のクリスマスなどです。信者でなくても参加可能なので、観光で訪れた方も気軽に参加してみると良いでしょう。

また、毎週日曜日の13:30~14:00までは無料の日曜ゴルペル礼拝が行われます。心に響くゴスペルと牧師先生のお話が聞けるそうです。日常生活では礼拝に参加できる機会もないので、ぜひ厳かな体験をしてみてはいかがでしょうか?

基本情報

軽井沢高原教会

  • 住所
    〒389-0195
    長野県軽井沢町星野
  • 電話番号
    0267-45-3333
  • アクセス
    軽井沢駅から車で約12分
  • 公式サイトURL
    https://www.karuizawachurch.org/

⑥雲場池

“雲場池”もまた、軽井沢観光プランに加えたい定番の観光スポットです。“雲場池”はスワンレイクとも呼べれ、軽井沢駅から車で5分程の場所にあります。時間が充分あるプランで軽井沢観光されている方は、軽井沢駅前でレンタサイクルして軽井沢らしい景色の中をのんびりと散策しながら行くのもおすすめ。

“雲場池”の周辺には、おしゃれな穴場的なカフェやレストラン、美術館などの観光スポットも点在しています。“雲場池”を満喫した後には、休憩も兼ねて立ち寄ってみると良いかもしれません。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“雲場池”は、観光スポットとしてだけでなく長野県の紅葉の名所としても知られています。例年10月に入ると池の周辺の木々が色づきはじめ、10月中旬頃から11月上旬頃まで赤茶黄に染まった“雲場池”の絶景が楽しめるでしょう。

口コミでも「池に映った紅葉が綺麗」や「紅葉と水面を泳ぐカモとの共演がほっこりする」など、絶賛する声が多かったです。“雲場池”の周辺には遊歩道も整備されており歩いても約30分ほどなので、ゆっくりと時間をかけて紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

基本情報

雲場池

  • 住所
    〒389-0102
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢
  • 電話番号
  • アクセス
    軽井沢駅から車で約5分

軽井沢の人気観光スポット【穴場3選】

①湯川ふるさと公園

軽井沢は大人の観光地として人気ですが、子供達には美術館巡りや教会巡りは退屈かもしれません。そんな時におすすめな穴場の観光スポットが“湯川ふるさと公園”。“湯川ふるさと公園”は湯川沿いに整備された大きな公園で、中軽井沢駅からは徒歩圏内とアクセスも抜群です。

敷地内は4つのエリアに分かれており、センター地区には子供達に大人気の遊びスポット「大型遊具」が設置されています。また、綺麗な芝生エリアもあるので、お天気の良い日には軽井沢の名物グルメをテイクアウトしてのんびりピクニックもおすすめです。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“湯川ふるさと公園”は、子供達だけでなく愛犬と一緒に思いっきり遊びたい観光客にもおすすめです。というのも“湯川ふるさと公園”には、綺麗に整備されたドッグランも。こちらのドッグランは、小型犬と中大型犬エリアと分かれているので、小型犬も安心して遊びに夢中になれます。

また、公園内は遊歩道が設置されており、散策したり、川で遊ぶことも可能。愛犬にも至れり尽くせりの“湯川ふるさと公園”。ただし、芝生内はペット立入禁止です。他にもペットに関してのルールがあるので気をつけて遊びましょう!

基本情報

湯川ふるさと公園

  • 住所
    〒389-0111
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2658-10
  • 電話番号
    地域整備課 0267-45-8582
  • アクセス
    中軽井沢駅より徒歩約8分
  • 公式サイトURL
    https://www.town.karuizawa.lg.jp/www/sp/contents/1447659825394/index.html

②スーパーツルヤ 軽井沢店

“スーパーツルヤ 軽井沢店”は、地元長野県やお隣の群馬県に展開しているスーパーマーケットです。「軽井沢にきてスーパー?」と思われるかもしれませんが、“スーパーツルヤ 軽井沢店”は品揃が豊富なうえ、地元の食材を使用した商品が多数販売されています。

普段利用しているスーパーとも雰囲気が異なるので、穴場的な観光スポットといえるでしょう。場所は中軽井沢駅から歩いて14分ぐらいで、すぐ近くには先程ご紹介した湯川ふるさと公園もあります。2つセットでプランに加えてみても良いかもしれません。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“スーパーツルヤ 軽井沢店”のおすすめの楽しみ方は、軽井沢観光のお土産探しです。軽井沢のお土産スポットといえば旧軽井沢銀座などが人気がありますが、“スーパーツルヤ 軽井沢店”にも軽井沢観光のお土産にぴったりのオリジナルの商品が多数揃っています。

種類も豊富で、ジュース、ジャム、ワインなど地元素材をふんだんに使用してものばかり。しかも、オリジナル商品は、添加物を極力少なくして作られているというのもポイントが高いです。

基本情報

スーパーツルヤ 軽井沢店

  • 住所
    〒389-0111
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
  • 電話番号
    0267-46-1811
  • アクセス
    中軽井沢駅から徒歩約14分
  • 公式サイトURL
    https://www.tsuruya-corp.co.jp/

③サイクルメイトQ 駅前店

軽井沢の最新スポットや人気の観光スポットは、週末や連休になると混雑は必至です。人混みを避けたい方には“サイクリング”がおすすめ。軽井沢駅前には「サイクルメイトQ」というレンタサイクル屋さんがあります。

こちらのお店では、体力に自信のない観光客の方用に電動自転車も用意しています。何か不具合があった時には、借りたお店でなく軽井沢内にある他のお店でも対応してくれるので安心。また、手荷物を預かってくれたり、無料の観光マップをゲットできるのもポイントが高いです。

おすすめの楽しみ方&見どころ

レンタサイクルでぶらぶら走るなら、別荘地エリアを散策してみてはいかがでしょうか?軽井沢周辺には、たくさんの別荘地があり眺めるだけでもワクワクとしてきます。特におすすめの別荘地は、万平ホテル周辺の三笠通りのカラマツ並木。高級別荘地エリアで、中には有名人の別荘もあるとか。

周辺は木々が茂り夏の時期でも快適にサイクリングが楽しめます。観光気分というよりは、軽井沢の住人のような気持ちで楽しんでみるのもおすすめです。

基本情報

サイクルメイトQ駅前店

  • 住所
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東7−1
  • 電話番号
    0267-42-8985
  • アクセス
    軽井沢駅北口駅前から徒歩1分
  • 公式サイトURL
    http://www.karuizawa-cycling.com/top.htm

軽井沢の人気観光スポット【グルメ2選】

①ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

“ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店”は、軽井沢観光中には立ち寄って欲しい定番中の定番グルメスポットです。場所は記事の冒頭でも紹介した「旧軽井沢銀座」にあります。軽井沢駅からは徒歩30分程かかるので、車や自転車などを利用すると良いかもしれません。

“ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店”の創業は1933年と古い歴史のあるパン屋さんです。店内にはたくさんのパンが並べられどれも美味しいそう。しかも焼きたての良い香り漂い、食欲をかりたてられます。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店”にはイートインスペースが完備されています。出来たてのパンを、スープやコーヒーと一緒にその場で食べられると人気です。季節によって営業時間は異なりますが、観光シーズン中である7月中旬から8月までは朝7:00にオープンするので、観光に出かける前の朝ごはんスポットとして利用するのも良いでしょう。

また、イートイン限定メニューであるビーフシチューが絶品だとか。口コミでは「さっぱりした感じのビーフシチューだけど味は本格的」など絶賛する声が多数見受けられました。

基本情報

ブランジェ浅野屋

  • 住所
    〒389-0102
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢738
  • 電話番号
    0267-42-2149
  • アクセス
    軽井沢駅から徒歩約30分
  • 公式サイトURL
    http://www.b-asanoya.com/#page0

②アトリエ・ド・フロマージュピッツエリア・カフェ店

チーズ料理が美味しいと評判の“アトリエ・ド・フロマージュピッツエリア・カフェ店”。“アトリエ・ド・フロマージュピッツエリア・カフェ店”は老舗のチーズ専門店で、約20種類ほどのチーズを取り扱っています。

ログハウス風の外観は軽井沢の雰囲気にマッチして落ち着いた雰囲気。店内も木を基調としており、ほっこりとした気分に浸れます。場所は観光拠点となる軽井沢駅の近くで、歩いて10分程でアクセス可能です。週末などは行列必至のお店なので、観光客の方は時間に余裕を持って訪れた方が良さそうです。

おすすめの楽しみ方&見どころ

“アトリエ・ド・フロマージュピッツエリア・カフェ店”のおすすめの楽しみ方は、もちろんチーズたっぷりのグルメを味わうこと。チーズフォンデュ、ピザ、パスタなどどれを食べても外れがありません。

その中でもぜひ試していただきたいメニューがピザ。ピザの種類は豊富ですが、どのピザも生地が薄くチーズの旨味を実感することができるでしょう。ワインもグラス、ボトルとあるので、ワインと一緒に絶品チーズ料理を頂いてみてはいかがでしょうか?

基本情報

アトリエ・ド・フロマージュピッツエリア・カフェ店

  • 住所
    〒389-0104
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東22-1
  • 電話番号
    0267-42-0601
  • アクセス
    軽井沢駅から徒歩約15分
  • 公式サイトURL
    https://www.a-fromage.co.jp/archives/shop/pizzaria/

軽井沢の観光スポットまとめ

軽井沢のおすすめの観光スポットをご紹介しました。いかがでしたか?軽井沢には定番の観光スポットをはじめ、穴場的な観光スポットや最新の観光スポットなど行ってみたい観光スポットがたくさん。

これから暖かくなると軽井沢は本格的な観光シーズンを迎えます。今まで軽井沢には行ったことがないという方もぜひ、今年は軽井沢にお出かけしてみてはいかがでしょうか?その際は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

軽井沢周辺のレジャースポットが気になる方はこちらもチェック!

ゆったりとした時間が流れる軽井沢は、日頃の疲れを癒やすには最適な観光地。しかし観光客の中には、アクティブに楽しめる遊びスポットやレジャー施設を探している方もいるでしょう。

下記の記事では、公園やアスレチックなどカップルや家族で楽しめるレジャースポットなどがたくさん紹介されています。アウトドア重視で軽井沢観光プランを考えている方は、ぜひチェックしてみて下さい。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...

夏シーズン、タングステンジグは必須アイテムです【ライトショアジギング】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

刺しゅうのアップリケの作り方・付け方を紹介!シナモンのワッペンを作ってみました♪

今回は「刺しゅうのアップリケの作り方・付け方」をご紹介しました!刺繍を直接させないときにアップリケを作ってから縫い付けると便利です。 今回はユニクロで買ったスリッパに目印としてアップリケを作り縫い付け...