Twitter
Facebook
LINE

話題の北軽井沢「ルオムの森」特集!自然を存分に楽しめるその魅力とは?

ココシータ

話題の北軽井沢「ルオムの森」特集!自然を存分に楽しめるその魅力とは?

ココシータ

2010年に北軽井沢に誕生したルオムの森。浅間山麓の広大な自然の中でアウトドア体験が楽しめます。キャンプ場でテント泊を楽しみ、森の中のレジャー施設で冒険に挑む。疲れたらハンモックでお昼寝…様々な楽しみ方ができるルオムの森の魅力に迫ります。



ルオムの森ってどんなところ?

ルオムの森は、群馬県吾妻郡にそびえる浅間山の北麓一帯、北軽井沢と呼ばれる地域にある森林体験型リゾート施設です。 広大な関連施設には、 ・オートキャンプ場の「スウィートグラス」 ・樹上アスレチックの「スウィートグラスアドベンチャー」 ・ハンモックのある古民家カフェがたたずむ「ルオムの森」 ・バーベキューレストラン「あさまグリル」 などがあり、大人も子供も大満足の日常を離れた自然が満喫できます。ここで結婚式を行うこともでき、オープンな雰囲気が好評を得ています。

ルオムの森の「ルオム」はどういう意味?

ルオムとはフィンラド語で「自然に従う生き方」を意味してます。他にも、「有機農業」や「自然農法」などの意味合いでも使われるそうです。 ムーミンでも有名なフィンランドは森林豊かな国です。人々は小さい頃から森に親しみ、森のからの恵みを受けて生活しています。北軽井沢のこの地は、天明3年に起きた浅間山の噴火にも耐え抜いた、長い歴史をもつ森が息づいています。

ルオムの森 さあ冒険に出かけよう!

広大な森全体が冒険の舞台ですが、さらに自然を楽しめる施設がルオムの森にはあります。ここではお楽しみが盛りだくさんの施設をご紹介します。



スウィートグラスアドベンチャーで空中散歩

自然の森をそのままに、樹上の冒険が楽しめるのがこのスウィートグラスアドベンチャーです。フランスで生まれたこの施設は、もともと企業の研修用施設として運営されていたそうですが、その楽しさが口コミで伝わり、やがて一般にも公開され世界中に広がる施設となりました。 北軽井沢のこの施設は、浅間山、白根山、谷川岳が一望できる素晴らしい立地にあり、豊かな美しい森の中でアドベンチャースポーツを楽しむことができます。

地上2~15メートルの位置に組まれた足場を頼りに、木から木へと渡っていきます。 スウィートグラスアドベンチャーのコースでは、体にハーネスを着用し、命綱を自分の手で付け替えながら樹上を進みます。 地上に戻るには、ジップスライドという樹上から張られたケーブルに滑車をつけたもので一気に滑り降ります!



スウィートグラスアドベンチャー コースと料金

◎どんぐりコース

対象年齢:未就学児から 料金:無料 コース概要:アスレチックやツリーハウスが楽しめます

◎ディスカバリーコース

対象年齢:小学1年生以上で、さらに身長110センチ以上であること。 料金:3,100円 コース概要:樹上最高7メートル。ビギナーにおすすめ。

◎アドベンチャーコース

対象年齢:小学4年生以上、または身長140センチ以上。 料金:3,100円 コース概要:樹上最高12メートル。大人もドキドキする高さです。

◎エキスパートプラ

対象年齢:小学4年生以上、または身長140センチ以上。 料金:4,600円 コース概要:ディスカバリーコースとアドベンチャーコースの両方が楽しめます。 エキスパートプランは対応日が限られますので、HPで営業日をご確認ください。

子供利用について

※子供(小学生~高校生)だけでスウィートグラスアドベンチャーのコースを回ることはできません。 保護者の同伴が必要となり、大人1人につき子供2人まで同伴できます。

ルオムの森 ハンモックのあるカフェでお茶を

ハンモックのあるカフェは、浅間山北麓最古の洋館にあります。 もともとは北軽井沢のルオムの森があるこの場所に、大正9年に別荘として建てられたものを修復しカフェなどとして使用しています。この洋館には、「ルオムカフェ」「百年文庫」「ストウリ」などの店舗が併設されています。

ルオムカフェ

木漏れ日のさす静かな森の中で、色とりどりのハンモックに包まれお茶を飲むことができます。 ゆらゆら揺れるハンモックに身をまかせて、ゆったりとした時間を過ごしましょう。地元北の野菜をたっぷり使った食事メニューや、同じく地元にある牧場の牛乳で作られたソフトクリームも人気です。 営業時間:10時~16時30分(ラストオーダー16時)

百年文庫

読書室のあるブックカフェです。 棚に並んだ本の種類は、森林関連、地元の郷土誌、写真集、絵本など多岐に渡ります。読書室の本は、コーヒーを飲みながら読むことができるので、普段はあまり手に取らないようなタイプの本を読んでみるのも面白いですね。ブックカフェの利用者は、無線LAN、PC電源が使えますので、情報収集にも便利です。 営業時間:10時~16時30分(ラストオーダー16時)

ストウリ

厳選したオーガニック食品、木製の食器などのグッズを販売しています。 カフェで使用していたハンモックはこちらで購入することができます。宿泊施設のコテージにはハンモックを設置できる棟があるので、購入したものを早速試してみるのも楽しそうですね。 営業時間:10時~16時30分

ルオムの森 宿泊は北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、浅間高原の3万坪にもわたる広々とした敷地のオートキャンプ場です。 敷地内には、コテージ、キャビン、テントサイトの宿泊施設の他に、小川の流れる森、アスレチック、トランポリン、ツリーハウス、犬たちをフリーで走らせられるドッグランなど、たくさんの楽しいことが待ち受けています。

コテージ

家具、食器、キッチン、冷蔵庫、トイレにいたる全てが揃っているコテージです。 コテージのタイプは少しずつ違いますので、用途や宿泊人数に合わせて選ぶことができます。それぞれのコテージに設置された薪ストーブは、施設内の売店で購入した薪を組んで火をつけるまで自分の手でできます。この機会に薪ストーブを使った料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。 焚火台やバーベキューグリルがある棟もあります。

キャビン

キャビンに電気はつきますが、基本的にガスと水道はありません。ですが、タイプはコテージよりも豊富で、ツリーハウスやハンモックが設置された棟、部屋の中でたき火ができる棟、犬連れOK、大きな天窓がある棟といった遊び心いっぱいの個性的な建物が迎えてくれます。

テントサイト

テントサイトは宿泊のためのテントを張る広い場所があるだけではありません。 何かと便利な電源つきサイト、ハンモックが設置できる専用のポールがあるサイト、トランポリンのあるサイト、プライベート空間が守られる柵のあるサイト、単独キャンパー専用のサイト、フリードッグサイト、などたくさんの野外宿泊ならではの楽しみ方がプラスされています。

ルオムの森 いつも一緒だねwithドッグ

ルオムの森へは犬連れで出かけることができ、愛犬家たちの間で口コミが広がっています。 たくさんの不思議な匂いのする広々とした高原、緑の森は、犬たちの大好きなワクワクする場所のはずです。 「with ドッグ」の宿泊施設では、室内フリーの状態で一緒に宿泊することができるので、1日中ずっと一緒にいられます。 薪ストーブ前も、もしかしたら犬たちに占領されてしまうかもしれませんね。

犬連れに関して次の3つのルール

ルオムの森では、犬連れに関して次の3つのルールが設けられています。 〇ペット同伴ルールへの同意書の提出 〇1施設につき2頭まで 〇場内リード着用 犬好きな人ばかりではありません。犬のアレルギーがある人もいるかもしれません。 ルールを守って、愛犬との楽しい時間を過ごしましょう。

ルオムの森 バーベキューを楽しむ

ルオムの森内のレストラン「あさまグリル」ではバーベキューが楽しめます。 地元北軽井沢の新鮮な野菜とこだわりのお肉を、清々しい空気の中で豪快に食べましょう。キャンプの料理はバーベキューという人も、手軽にバーベキューを楽しみたい人もきっと満足できますよ。あさまグリルのバーベキューの炭は地元の手作り木炭が使用され、ルオムの森らしい地産地消のバーベキューレストランです。 犬連れで遊びにきた人にも嬉しいペット同伴可能です。 営業時間:11時~15時(ラストオーダー14時30分)

ルオムの森 緑の中の結婚式

ルオムの森では結婚式をあげることができます。 いつもなら歓声があがるスウィートグラスアドベンチャーも、屋外の結婚式にふさわしく明るく華やかに飾りつけられ、緑の中のバージンロードが花嫁を待っています。やわらかな木漏れ日の静かな森の中での結婚式は、新郎新婦をはじめ参列した人たちにとっても、忘れられない思い出になることでしょう。 あらたまった会場での結婚式とは違って、小さな子供も参加しやすいので、アットホームな結婚式をしたい人におすすめです。宿泊施設があるので、結婚式の後にそのままみんなで一泊できるのも素敵ですね。

ルオムの森 みんなの口コミ

ルオムの森は、キャンプ好き、アウトドア好きの口コミで話題になっているようです。 インターネット上での口コミを見てみましょう。

一昨年、今年もお世話になりました。 友達と友達の子供と大勢で!! 基本的にはキャンプは虫が嫌いなので好きではないですが、ロッジ??にはほとんど虫はいません!! それは自然の中なので0ではありませんが、トイレ、お風呂全て清掃も行き届いており全く不快感などありませんがません!スタッフさんの対応もいつも素敵です! 子供が何日居ても飽きない、むしろ時間が足りないくらいです!!2泊しても物足りない。。色々なアクティビティもあり大自然の中でとっても気持ち良く過ごせます! キャンプ好きでない方もおすすめーー

毎月、みんなで何かしようと、今回はキャンプをしに行ってきました。 子供も3人いて、今回はコテージを借りました。広いデッキでのバーベキューは最高でした!夜には満天の星空の下で楽しく会話し、最高の夜を過ごせました。近くにはアスレチック、滝、小川があり、子供達も楽しんでいた様子。近くには温泉もあり最高でした! 40分も行けば草津温泉まで行けますよ!

スウィートグラスから車で10分程度の場所にある、スウィートグラスアドベンチャーは、子供は、モチロン大人も十分楽しめるアスレチック施設です。ハーネスを付けることで安全には、万全を気している。小学生にはとてもスリル満点で良い思い出になるでしょう。

口コミからはルオムの森での楽しそうな様子が伝わってきます。 みなさんもルオムの森に出かけたら、思わず口コミを投稿したくなってしまうかもしれませんね。

ルオムの森へのアクセス

【電車の場合】 ・JR上越新幹線「軽井沢駅」下車+草軽交通バス「草津温泉」行き「北軽井沢」下車徒歩20分 ・JR吾妻線「長野原草津口」下車+草軽交通バス「軽井沢」行き「北軽井沢」下車徒歩20分 【車の場合】 ・上信越自動車道「碓氷軽井沢」インターチェンジから約50分 ・関越自動車道「渋川伊香保」インターチェンジから約90分 カーナビを利用する際は次のどちらかを入力して下さい。 マップコード:737 190 642 住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4783 ※ルオムの森には住所の詳細表示がないため、上記の住所が一番近い地点になります。

まとめ

キャンプ好き、冒険好き、愛犬とのお出かけ好きな人なら、ネットでの口コミが気になっていたのではないでしょうか? アクティブに体を動かす、何もしないでゆったり自然の中に身を置く、自由な時間が過ごせます。季節ごとに違う表情を見せるルオムの森で、きっとそれぞれの楽しみ方を見つけられるでしょう。 営業している期間が限定されている施設もありますので、、HPでご確認のうえお出かけください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【祝3万人】お祝いの会(飲酒)

ありがたいですねぇ これからも、末長くよろしくお願いします★

揺れる花びらが可愛い♡ダイソー花びらピアスキットHセットの作り方!

今回は「ダイソー花びらピアスキットHセットの作り方」をご紹介しました! 用意するものは、 ●ピアスキット ●ペンチ ●コーンプライヤー(丸ヤットコ) ●接着剤 の4つだけです。 簡単に作れますので、ぜ...

刺繍初心者向け「魚の刺繍」の3つの刺し方を解説!線のステッチの練習にも◎

今回は「刺繍初心者向けの魚の刺繍」をご紹介しました!今回ご紹介したのは線のステッチで魚を表現する方法です。3つの刺し方を解説しましたので、お好きな方法で刺してみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基本ステ...

揺れるハートが可愛い♡ダイソーピアスキット・Hセットの作り方を2分でご紹介!

今回は「ダイソーピアスキット・Hセットの作り方」をご紹介しました!揺れるハートがとても可愛いピアスです♪ 用意するものは、 ●ピアスキット ●ペンチ ●コーンプライヤー(丸ヤットコ) の3つだけになり...

刺繡初心者向け解説:口の刺繍のやり方5選【笑顔や動物の口など】

今回は「口の刺繍のやり方5選」をご紹介しました。口の刺繍にはいくつかの方法があります。今回はできるだけ簡単にさせるものをご紹介します! 初心者が覚えるべき基本ステッチの解説動画もありますのでご参考に...