Twitter
Facebook
LINE

【連載】11月が旬!今買える切り花の種類を、花屋目線で紹介!

しまうま花屋

【連載】11月が旬!今買える切り花の種類を、花屋目線で紹介!

しまうま花屋

11月の花屋は種類が豊富?実際に花屋で今買える旬の切り花を、誕生花や花言葉とともにご紹介。この時期は紅葉枝や秋の花に加え、クリスマスや正月らしい冬の花、さらには春のお花も入荷し始める季節です。そんな中でも、晩秋ならではの11月が旬の切り花をピックアップします。



11月が旬の花たち

徐々に冬のお花へ

出典: https://unsplash.com/photos/JjlwRwx_yIo

一気に肌寒くなる季節になりました。今回の日曜連載は毎月恒例、各月の旬のお花の紹介です。全国的に紅葉の季節ですが、切り花で11月が旬のお花というとちょっと少なめ。紅葉の枝も11月にはほとんどなくなり、この時期にしか手に入らないようなお花はほかの月に比べるとあまり多くありません。

お気に入りの実ものは早めに

出典: https://unsplash.com/photos/Q03c-zjUV84

特に紅葉の枝ものや、秋らしい実ものは11月が見納め。特に実ものはドライフラワーにもなって長く楽しめるので、お気に入りを見つけたら11月中に買っておくのがおすすめです。今回も誕生花や花言葉も併せて紹介していますので、ぜひ11月のギフトの参考にもしてみてくださいね。

11月が旬!今花屋で買える切り花1:セロシア

ガーデニングにもおすすめのお花



出典: https://unsplash.com/photos/HTgc2ciQR3o

ノゲイトウや槍ゲイトウとも呼ばれるセロシアは、ヒユ科ケイトウ属の植物。丈夫で育てやすく、暑い時期にもよく咲いてくれるため園芸種としても人気です。キャンドルの炎にも例えられるツンとした花姿がかわいらしく、切り花でもよく日持ちしておすすめです。

11月27日の誕生花

花言葉は「おしゃれ」「野性美」など。切り花は夏から秋まで出回り、白や黄色、ショッキングピンク色などが人気です。葉っぱは水下がりしやすいので、全部取っておくとより日持ちします。また、そのままドライフラワーにもなるお花です。

11月が旬!今花屋で買える切り花2:セルリア



ブライダルにも人気の花

南アフリカやオーストラリア原産のワイルドフラワーのひとつ。ヤマモガシ科の植物で、パリパリとした乾燥した触感が特徴のお花です。英語ではbrushing bride(頬を染める花嫁)という名前がついており、ウェディングブーケなどブライダルフラワーとしても人気です。

11月16日の誕生花

花言葉は「ほのかな思慕」「可憐な心」「優れた知識」。切り花では、蕾は緑、花びらは白色で花の中心にほんのりピンク色が乗っている品種が代表的です。そのままドライフラワーにもなり、長い間楽しめます。ドライになると細い葉がぽろぽろと落ちるので注意です。

11月が旬!今花屋で買える切り花3:ライスフラワー

お米のようなお花がかわいい

こちらも南アフリカやオーストラリア原産のワイルドフラワーのひとつ。お米粒のようなかわいい小さな花がかわいいお花です。平成初期に輸入されるようになり、日持ちしドライフラワーにもなることでポピュラーになった花材で、近年のワイルドフラワーブームでまた人気が高まっています。

11月12日の誕生花

花言葉は「豊かな実り」「豊かさ」。実もののようにも使える花材で、小分けもしやすく扱いやすいお花です。細い葉っぱもかわいらしく、1本さりげなく生けておいてもおしゃれ。白っぽいものやピンクっぽい品種が主流です。輸入がほとんどで周年手に入りますが、11月の誕生花です。

11月が旬!今花屋で買える切り花4:セダム

ベンケイソウの名前も

Photo byDeedster

セダムといえば、グランドカバーに定番の園芸種としてや、育てやすい多肉植物としても近年人気の植物。セダムは種類が非常に豊富で、400種以上の品種があります。日本学名のベンケイソウという表記でも出回る切り花のセダムは、細長いブロッコリーのような見た目がかわいいお花です。

11月22日の誕生花

花言葉は「強い心」「信念」など。つぼみがブロッコリーっぽいセダムですが、お花が咲くとまた印象が変わってかわいい。お花はクリーム色〜ピンク色で、秋には赤〜茶色っぽいものがよく出回ります。目立つお花ではありませんが、ちょっとしたアクセントに使えておすすめです。

11月が旬!今花屋で買える切り花5:ノイバラ(実)

扱いやすいツル性実もの

夏頃から緑色のものが出回り、秋になると赤色に色づくノイバラの実。ノバラと表記されることもあります。バラですがトゲはなく、枝がとてもしなやかで加工しやすいのが特徴です。リースなどにも人気の花材。枝分かれがきれいで小分けにしても使いやすく、フラワークラフトにおすすめです。

11月8日の誕生花

ノイバラの実の花言葉は「無意識の美」「才能」「詩」。時期や産地によって実つきは異なりますが、1本で十分なボリュームがあるものも。クリスマスリースにとても人気の花材ですが、12月下旬まで出回ることは少ないので早めの購入がおすすめです。きれいにドライフラワーに変化して長い間楽しめます。

11月が旬!今花屋で買える切り花6:ツルウメモドキ

オレンジと黄色の秋らしい実もの

Photo by kanonn

弾けたオレンジの殻の中から黄色い実が見えるコントラストが美しいツルウメモドキ。ニシキギ科の植物です。ツル性の枝ぶりもおもしろく、実の秋らしい色合いがハロウィンなどにも人気。出回り始めの9月頃は緑っぽく、徐々に色づいて11月の中〜下旬頃まで出回ります。

11月9日の誕生花

花言葉は「大器晩成」「開運」「強運」。枝も太くしっかりしているので、1本でもボリューム感の出る枝もの・実ものです。大きな花瓶に2、3本入れておくだけでもサマになります。日持ちしてドライフラワーにもなりますが、殻がぽろぽろと落ちていくので飾る場所には注意が必要です。

11月が旬!今花屋で買える切り花7:サンキライ

クリスマスにも人気の花材

フリー写真素材ぱくたそ

サンキライは、つやっとした赤い実がクリスマスにも定番の花材です。漢字で山帰来と表記されて出回ることもあります。ジグザグのツル性の枝に房状についた実がかわいらしく、小分けにしても使いやすいのが特徴です。水につけておく必要はなく、きれいにドライフラワーになります。

11月26日の誕生花

花言葉は「不屈の精神」「屈強」「元気」。国産のものでは緑色の状態で出回ることもまれにありますが、11月からお正月シーズンまでは輸入も合わせてきれいな赤色の状態で出回ります。ツル部分に鋭いトゲがあるので、扱うときには注意しましょう。

11月が旬!今花屋で買える切り花8:エピデンドラム

よく日持ちするラン類

まっすぐ伸びた茎に手毬状にお花がつくエピデンドラムは、ランの仲間です。日本名では虹手毬蘭という名前もあります。ラン類は全般的に日持ちしますが、エピデンドラムもかなり日持ちする種類。今の季節はよく日持ちし、2週間以上はきれいに鑑賞できます。

11月23日の誕生花

花言葉は「判断力」「ささやき」「可憐な美」「日々豊かに」「清らかな幸福」など。切り花のラン類としてはそんなに定番ではありませんが、ちょっと変わった花姿がかわいくておすすめ。1本花瓶に挿しておくだけでも存在感のある花姿をしています。

11月が旬!今花屋で買える切り花9:オンシジウム

黄色が華やかなランの仲間

黄色の小さな花がかわいいオンシジウムも、ランの仲間です。お花屋さんでは定番の切り花で、日持ちし、ボリュームもあるスグレモノ。黄色い花びらで中心が赤いものが代表的ですが、斑点の入っているものや真っ黄色の品種などもあります。

11月4日の誕生花

花言葉は「気立ての良さ」「可憐」「一緒に踊って」「美しい瞳」など。ランは輸入も多く、オンシジウムは特に周年安定して手に入る花材です。たくさんお花がついた花姿がかわいいので、シンプルに1本花瓶に生けてもよし。ラン類では珍しく花びらが薄いので押し花にも向いています。

11月が旬!今花屋で買える切り花10:キリ

ビロードのようなふわふわのつぼみ

木材として有名なキリ(桐)の切り花です。キリは古くから神聖視され、紋章などのモチーフにもよく使われてきた植物です。実にも見えるふわふわとした黄土色の部分は、つぼみ。キリは薄紫色の円錐状の花を春に咲かせますが、晩夏頃からつぼみをつけてこのまま冬を越します。

11月8日の誕生花

花言葉は「高尚」。切り花でキリが出回るのはこのつぼみの状態がほとんどで、出回り量はそこまで多くなく、時期は秋がメインです。つぼみと一緒に3〜4cmの実もついている枝もあります。このままドライフラワーにもなって日持ちする、ちょっと珍しい花材です。

11月の花屋はクリスマス用のお花もたくさん

すっかりクリスマスモードの店内に

出典: https://unsplash.com/photos/QKo-op_gR9I

ハロウィンが終われば世の中はすっかりクリスマスモードになって、花屋もクリスマス装飾で忙しくなる季節です。店頭でもクリスマス装飾用の生花やドライフラワー、ヒバや松ぼっくりなどの実ものが並び始めます。リースなど手作りする人は、11月中にチェックするのがおすすめです。

花屋のクリスマスグッズもおすすめ

またクリスマスのリースやツリーは雑貨屋さんでも取り扱いがあり買いやすいですが、お花屋さんもけっこうラインナップが豊富でおすすめです。生花やドライフラワーで作ったリースや、お店によってはオーダーも11月頃から受け付けています。各花屋のオリジナルも多いので、個性的なものが見つかるかも。

11月には春のお花が入荷しはじめる

ヒヤシンスやスイトピーが入荷し始める

出典: https://unsplash.com/photos/G9eNtqRDupM

また、ガーデニングの11月は秋まき球根を植える季節ですが、切り花の花屋ではなんともうそれら切り花が並び始めます。ヒヤシンスやラナンキュラス、スイトピーや早ければチューリップなど、おなじみ春のお花が出回ります。

秋・冬・春のお花が揃う11月の花屋

春のお花は香りがよいものも多く、パステルカラーの色合いが秋口にはまた新鮮に映ります。秋色のシックな色合いのお花と、クリスマスらしいお花や葉もの・実もの、それに春の花が揃う11月はとってもバラエティ豊富。秋・冬・春のお花が楽しめる11月のお花屋さん、おもしろいのでおすすめですよ。

さいごに

いろんな切り花に出会える季節

出典: https://unsplash.com/photos/D4Blldtly00

11月は、まさに旬!というような切り花こそ少ないものの、並ぶお花の種類はとっても豊富な時期。夏におすすめした暑い時期でも日持ちするラン類も、冬が旬の種類がいくつかあって品質がよくなります。新しい出会いを求めて、ぜひ近くのお花屋さんへ行ってみてくださいね。

過去の連載はこちらから

この日曜連載では、お花屋さんで出会える切り花たちをメインにいろんな季節のテーマでお届けしています。毎月、実際に花屋で買える旬のお花も紹介しています。過去の連載が気になる方はこちらからぜひご覧になってみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!三つ巻き長編み(みつまきながあみ)の基本のやり方を解説✨How to double treble crochet knitting

今回は「三つ巻き長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長々編み(ながながあみ)の基本のやり方を解説✨How to treble crochet knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長々編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

【室内再生栽培】Amazonで売ってる植物育成ライトで小松菜とカブをリボベジしてみたら、収穫までいけました!✨

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は「Amazonで売ってる植物育成ライトで再生栽培をしてみた結果」をご紹介します! 今回使用したAmazonライトはこちらです↓ htt...