Twitter
Facebook
LINE

20-21年!景色も楽しめる沖縄の温泉おすすめ13選!エリア別にご紹介!

fumiyama

20-21年!景色も楽しめる沖縄の温泉おすすめ13選!エリア別にご紹介!

fumiyama

沖縄といえば、碧い海でのマリンアクティビティが人気のエリアです。また最近では「温泉」が人気で、沖縄各地には、海やプールで冷えた体を温めてくれるおすすめの天然温泉などが点在しています。今回は、本島の南部や中部、北部のおすすめの温泉をご紹介していきます。



沖縄の人気温泉、一挙大公開!

沖縄といえば、碧い海でのダイビングやサーフボード、シュノーケリングなどマリンアクティビティが人気のエリアです。また最近では沖縄の「温泉」が人気で注目を集めています。沖縄各地には、絶景を眺めながらゆったり湯に浸かる天然温泉や露天風呂、大浴場、また銭湯などが点在しています。今回は那覇を中心に、本島の南部や中部、北部のおすすめの温泉をご紹介していきます。(※当記事は2020年10月26日時点の情報をもとに作成されております。)

沖縄本島南部の人気温泉①:龍神の湯

絶景がおすすめの天然温泉:琉球温泉「龍神の湯」

琉球温泉「龍神の湯」は、本島の南部「那覇空港」から車で20分ほどで行ける「瀬長島ホテル」にあり、「沖縄の温泉と言えばここ」と言われるくらい沖縄の代表的な温泉です。瀬長島は車で5分ほどで一周できる小さな島ですが、那覇空港の滑走路のすぐ近くにあり、碧い海と自然が美しく、それを背景に離着陸する飛行機が間近に見える絶景スポットとしてもよく知られ、ここで写真を撮ってSNSに投稿する人も多いようです。

美しい景色の有名日帰り温泉!



「龍神の湯」は、地下千メートルから豊富なお湯が湧き出るかけ流しの天然温泉です。岩造りの露天風呂「金龍の湯」と、楽な姿勢でゆったりと湯に浸かる「銀龍の湯」があり、男湯と女湯が日替わりとなります。また深さが1.2メートルあり、立ったまま肩までゆっくり湯に浸かることのできる「立湯露天風呂」(画像上)という珍しい風呂や「つぼ湯」(画像下)などもあります。どちらも目の前に碧い海のビューが広がり気分はマックスまで上がります。泉質は「塩化物強塩泉」で、血行を良くして筋肉を和らげる効果があり、出た後もポカポカ感が続き、また「美人の湯」とか「子宝の湯」とも呼ばれています。

本島南部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

琉球温泉「龍神の湯」

日帰り入浴料:【大人】平日1,360円、土日祝1,570円<br /> 【小学生】740円 *レンタルタオル込み

  • 住所
    〒901-0233
    沖縄県豊見城市瀬長174-5
  • 電話番号
    098-856-8766(豊見城市観光協会)
  • 公式サイトURL
    https://www.hotelwbf-okinawa.com/senaga/onsen/

沖縄本島南部の人気温泉②:猿人の湯



絶景がおすすめの天然温泉:さしきの猿人の湯

「さしき猿人の湯」は、那覇から車で30分位の本島南部の南城市にある「ユインチホテル南城」内の天然温泉施設です。この温泉は、地底二千メートル付近から湧き出た天然温泉で、約五百万年前の地層と約五千四百万年前の二つの地層にある温泉がミックスされた源泉です。また猿人「アルディピテクス・ラミダス」が生きていた時代の「化石海水」が含まれていることにちなんで「猿人の湯」と名付けられ、ホテルの看板にも「猿の惑星」のような絵が描かれ、分かりやすい目印となっています。

美しい景色の有名日帰り温泉!

当温泉は、ろ過や加温、加水を一切していない自然のままの源泉かけ流しです。浴場の種類としては、眼前に広がる太平洋の絶景を眺めながらのんびり手足を伸ばして湯に浸かる「展望風呂」やリラックス効果のある「薬湯」、心地よい圧で体もほぐれる「打たせ湯」、女性に嬉しい「ミストサウナ」などが揃っています。泉質は「ナトリウムー塩化物強塩泉」で、神経痛や関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性皮膚病、冷え性などへの効能があります。

本島南部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

さしき猿人の湯

日帰り入浴料 : 大人(中学生以上)1,650円 小人(小学生)/750円

  • 住所
    〒901-1400
    沖縄県南城市佐敷新里1688
  • 営業時間
    日帰り平日7:00-23:00、土日6:30-23:00

沖縄本島南部の人気温泉③:りっかりっか湯

絶景がおすすめの天然温泉:りっかりっか湯

「天然温泉りっかりっか湯」は、本島南部・那覇市の中心にある人気観光スポット「国際通り」の近くにある「那覇セントラルホテル」の温泉施設です。当ホテルは2016年にリニューアルし、館内は、まだ新しいおしゃれなで清潔感のある内装となっています。那覇市にあるので観光の拠点としても便利で、ここの「りっかりっか湯」では、県内でも最大級を誇る大浴場や岩盤浴やスパが気軽に楽しめます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

ここには、紫雲にのっているように癒される「紫雲泉」や世俗を離れた至福の世界に浸れる「桃源泉」の2つの大浴場があり、男湯/女湯が日替わりで楽しめます。その他にもジェット水流で体をほぐす「シェイプバス」や「リフレッシュバス」、低周波電流が流れている「ヘルツバス」など10種類の浴槽やサウナなどもありリラックスできて癒されます。泉質は「ナトリウム塩化物泉」で「美人の湯」として知られ、その他に神経痛や関節痛、五十肩、打ち身、くじき、慢性消化器病、冷え症などへの効能があります。

本島南部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

りっかりっか湯

料金:大人(中学生以上)タオル付き 平日¥1,450 土・日・祝日¥1,600

  • 住所
    〒900-0013
    沖縄県那覇市牧志2-16-36
  • 営業時間
    6:00~23:00

沖縄本島南部の人気温泉④:海人の湯

絶景がおすすめの天然温泉:三重城温泉「海人の湯」

「三重城(みえぐすく)温泉 海人の湯」は、本島南部・那覇市の海際にある「ロワジール・スパタワー那覇ホテル」の温泉施設で、平成元年に掘削されたまだ新しい天然温泉です。約八百万年前の化石海水が地下八百メートルの地熱で温められて湧き出ている、沖縄の自然が生んだ海の恵みともいえる温泉です。源泉が化石海水なので塩分を含み、温泉に浸かった後は肌に微小の塩分が付着して汗の蒸発を防ぐので保温/保湿効果があり、肌ざわりがやさしく温まる温泉として特に女性に人気です。

美しい景色の有名日帰り温泉!

沖縄の伝統を取り入れた新琉球スタイルの癒しの温泉空間には、源泉かけ流しの内湯や露天風呂があり、その他に水風呂や女性用にスチームサウナ、男性用にドライサウナなどが揃っています。泉質は、無色無臭の「含ヨウ素ーナトリウムー塩化物泉」で、神経痛や筋肉痛、関節痛、打ちみ、くじき、冷え症、慢性皮膚病などへの効能があるとされています。

本島南部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

三重城温泉 海人の湯(本島南部)

日帰り入浴料 : 大人3,500円 小人1,750円

  • 住所
    〒900-0036
    沖縄県那覇市西3丁目2-1
  • 営業時間
    7:00 ~ 21:30

沖縄本島中部の人気温泉①:エナジックアロマ

絶景がおすすめの天然温泉:エナジック天然温泉アロマ

「エナジック天然温泉アロマ」は、沖縄の中部・宜野湾に面した風光明媚な場所に建っています。ここの温泉は地下1300メートルから湧き出している「天然塩化物泉」の良質な源泉を使っており、「ココロに効く温泉」をコンセプトにして、日々の疲れを取り除き、体のみならず心の元気も取り戻す温泉です。また緑豊かで情緒豊かな日本庭園に包まれた雰囲気が評判です。

美しい景色の有名日帰り温泉!

ここには、せせらぎの音と緑に囲まれた露天風呂の他に、泡のマッサージで体の血行を良くする「泡風呂」や「寝湯」、檜の香りとぬくもりに包まれた「檜風呂」、また新陳代謝を高める遠赤外線サウナや低温の塩サウナなどが揃っています。泉質は「ナトリウム-塩化物泉」で、神経痛や関節痛、五十肩、うちみ、くじき、冷え性、切り傷、火傷などへの効能があるとされています。

本島中部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

エナジック天然温泉アロマ

入浴料金:大人1,500円、学割(高・専・大学)1,000円、小中学生750円

  • 住所
    〒901-2223
    沖縄県宜野湾市大山7-7-1
  • 営業時間
    7:00~23:00

沖縄本島中部の人気温泉②:美浜の湯

絶景がおすすめの天然温泉:ちゃたん恵み温泉「美浜の湯」

ちゃたん恵み温泉「美浜の湯」は、沖縄中部・美浜の海辺に建つ「erme VILLA ちゅらーゆ」にある温泉施設です。地下1400mから湧き出る豊かな湯量の源泉を使い、熱帯植物に囲まれて、癒されること間違いない天然温泉の「ヒーリングプール」や、大浴場などがあり、沖縄の海を見ながらリラックスできます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

さらに、こんこんと湧き出る湯を贅沢に使った源泉掛け流しの男女別の露天風呂や、季節によって「バラの湯」や「ゆずの湯」に変わるイベントの内湯、広々とした「低温サウナ」などが揃っています。泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩温泉」で、適応症としては神経痛や筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、疲労回復、きりきず、やけど、慢性皮膚病などへの効果があります。

本島中部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

ちゃたん恵み温泉「美浜の湯」

日帰り料金:平日 &yen;1,300/土・日・祝日 &yen;1,600

  • 住所
    〒904-0115
    沖縄県中頭郡北谷町字美浜2番地
  • 営業時間
    9:00〜23:00

沖縄本島中部の人気温泉③:EMスパCORAZON

絶景がおすすめの天然温泉:EMスパCORAZON沖縄

「EMスパCORAZON沖縄」は、沖縄中部の青い海を見渡す丘の上に建つ「コスタビスタ沖縄」内の温泉とスパ施設です。温泉やスパは別棟の建物となっていて、ここの2階の大浴場から、アクアブルーの海の雄大な景色を眺めながらゆったりと湯に浸かっていると、心身共にリラックスして癒されます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

また、はじけるマイクロバブルがマイナスイオンを発生させ、心と身体のリラクゼーションを促す「シルキーバス」や、モイスチャー効果で、お肌しっとりさせる「ミストサウナ」、汗とともに体の老廃物を放出して、新陳代謝を促進する「ドライサウナ」、ブラックシリカなど六種類の鉱石にEMセラミックスを混ぜた美容効果も高い「岩盤浴」などが人気となっています。

本島中部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

EMスパCORAZON沖縄

料金:大人(中学生以上)1,500円(4時間まで 大浴場・サウナのみ)

  • 住所
    〒901-2311
    沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1478
  • 営業時間
    7:00~23:00

沖縄本島中部の人気温泉④:銭湯「中乃湯」

レトロが人気の温泉:銭湯「中乃湯」

沖縄には温泉やスパなどの近代的な施設はたくさんありますが、昔ながらの銭湯はこの「中乃湯」一軒のみだそうです。場所は本島中部の沖縄市役所から徒歩10分ほどのところにあります。中に入ると番台があり、更衣室と浴場の仕切りは無くオープンで、大きな扇風機や木のローカーなどが並んでいて、昔懐かしいレトロな雰囲気です。

美しい景色の有名日帰り温泉!

浴場の真ん中に緑色のお湯を湛えた楕円のタイル張りの浴槽があり、このお湯は地下から汲み上げられていて、沖縄大学の調査では「鉱泉」だというお墨付きの天然温泉です。浴槽のお湯の色は入浴剤とのことですが、滑らかな感じのお湯に浸かりに来る地元の常連さんも多いようです。沖縄観光で汗を流したい時は是非訪れて、貴重な天然温泉を体験してみてください。

本島中部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

銭湯「中乃湯」

入浴料金 : 大人370円 中人170円 小人100

  • 住所
    〒904-0012
    沖縄県沖縄市安慶田1丁目5-2
  • 営業時間
    15:00-21:30

沖縄本島北部の人気温泉①:美ら海の湯

絶景がおすすめの天然温泉:ジュラ紀温泉 美ら海の湯

「ジュラ紀温泉 美ら海の湯」は、本島北部の西に突き出た本部半島の突端にある「モトブリゾート&スパ」の温泉施設です。海洋博公園となっているエメラルドビーチに面している高台の見晴らしの良い場所にあります。温泉は、名前にもなっている約2億年前に、恐竜たちが活躍していたジュラ紀の地下1500mの地層から湧き出している塩化物強塩泉が源泉となっています。「美ら海の湯」では、この想像をはるかに超えた長い時を経て湧出してきた神秘の温泉に、源泉かけ流しの湯として入浴できます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

ここの大浴場からは、エメラルドグリーンの綺麗な海が一望でき、沖合には伊予島の島影も眺められ、湯に浸かっているとのんびりして心身共にリフレッシュされます。その他には、半露天の内湯や、ドライサウナ、スチームサウナなどが揃っています。泉質は「ナトリウム-塩化物強塩」の天然温泉で、筋肉痛や関節痛、神経痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性、慢性皮膚病、疲労回復などへの効果が期待できます。

本島中部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

ジュラ紀温泉 美ら海の湯

日帰り入浴料 : 大人2,150円 小学生750円

  • 住所
    〒905-0207
    沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1
  • 営業時間
    6:00~10:00/11:30(水曜日は15:00)~24:00

沖縄本島北部の人気温泉②:ルネッサンスリゾート

絶景がおすすめの天然温泉:ルネッサンスリゾートオキナワ


「ルネッサンスリゾートオキナワ」山田温泉は、本島北部・恩納村の海辺に建つ11階建てのホテルにある温泉施設です。周辺には、白い砂浜と透きとおった碧い海が広がる美しい人気のリーゾート地です。ここでは、ボートやダイビング、シュノーケリングなどたくさんのマリンスポーツが思う存分楽しめます。そして、海で遊んだ後には、温かい温泉が待っていますので、冷えて体を温めて、ゆったりとリラックスできます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

ここの温泉は毎分200リットルの豊富な湧出量があり、たっぷりとしたお湯に浸かることができます。ここには海のビューが素晴らしい半露天風呂や、内風呂、スチームサウナがそれぞれ男性と女性用に揃っていますので、ゆっくりと温泉が満喫できます。泉質は「単純硫黄温泉」で、適応症としては神経痛や関節痛、五十肩、打ち身、冷え性、慢性皮膚病、糖尿病、動脈硬化症などとなっています。

本島北部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

ルネッサンスリゾートオキナワ 山田温泉

料金:宿泊料に込み

  • 住所
    〒904-0416
    沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
  • 営業時間
    6:00~10:00/13:00~24:00

沖縄本島北部の人気温泉③:モントレ沖縄スパ

絶景がおすすめの天然温泉:ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート」は、本島北部にある沖縄有数のビーチとして知られる「タイガービーチ」に面して建つ全室がオーシャンビューの瀟洒なホテルです。那覇市街地からも車で小1時間とアクセスも便利です。当館には「総合リフレッシュ空間」と呼ばれる「ブルーリーフ」があり、1日フリーパスを購入することにより、プールや天然温泉、サウナ、スポーツジムなどの施設が使い放題となっています。

美しい景色の有名日帰り温泉!

館内には、「タイガービーチ温泉」と呼ばれる天然温泉のお風呂があり、のんびり寛げます。浴室はおしゃれな石造りで、大きな2つの浴槽に分かれていて、それぞれ温泉と沸かし湯が満たされています。温泉は、やや黄色がかった色付きで、特に香り臭いもありませんが、湯に浸かっていると、じんわり温まってきます。泉質は「ナトリウム-塩化物泉」で、海やプールで泳いだ後に冷えた体を温めるのにピッタリです。

本島北部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

日帰り入浴料 : 大人3,000円 小中学生1,500円

  • 住所
    〒904-0413
    沖縄県国頭郡恩納村冨着1550-1
  • 営業時間
    6:00-24:00
  • 公式サイトURL
    https://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/
  • 電話番号
    098-993-7113

沖縄本島北部の人気温泉④:スパリゾートエグゼス

絶景がおすすめの天然温泉:沖縄スパリゾート エグゼス


「沖縄スパリゾート エグゼス」は、本島北部にある白い砂浜が広がる「インブビーチ」に面した、ラグジュアリーホテルです。ロビーへ入ると上品なホワイトティーの香りが漂っていて、エグゼスならではおもてなしとなっています。当館のロイヤルエグゼススイートには、オーシャンビューのジャグジー風呂が付いていて、エメラルドグリーンの海を眺めながらジャグジーに浸かると心身共にリフレッシュできます。また、地平線を赤く染めて沈む夕陽を見ながら入るジャグジーもおすすめです。

美しい景色の有名日帰り温泉!

館内2階にあるアクアスペースには、広い浴場やバイブラバス、サウナ、水風呂が備えてあり、ゆっくり寛げます。また洗い場には独立したシャワーブースもあり、座高の高い風呂椅子も付いて独りでのびのびと使えます。併設するエステサロンでは、身体をリラックスしてくれる至福の時が過ごせます。

本島北部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

沖縄スパリゾート エグゼス

料金 : ビジター 大人3,500円 小人1,750円

  • 住所
    〒904-0401
    沖縄県国頭郡恩納村名嘉真 ヤージ原2592-40
  • 営業時間
    11:00-23:00

沖縄本島北部の人気温泉⑤:マリオットリゾート

絶景がおすすめの天然温泉:オキナワ マリオットリゾート&スパ

「オキナワ マリオット リゾート & スパ」は、東シナ海の碧い海が一望できる高台に建つ15階建てのホテルです。全室がオーシャンビューとなっていて、目の前に広がる海や美しい夕陽が満喫できて、非日常の空間の中で癒されます。

美しい景色の有名日帰り温泉!

ここには露天風呂やジェットバス、アロマバス、バイブラバス、クールバスなど5種類の風呂が揃っていますので、好みのバスを選んでくつろげます。またそれぞれの浴場巡りも人気となっていて、日頃の疲れを癒す至福の時が過ごせます。

本島北部・名所温泉施設の基本情報(住所、営業時間、料金など)

オキナワ マリオット リゾート & スパ

料金: 大人(13歳以上)1,000円(宿泊の場合)/ 3,000円(ビジター)

  • 住所
    〒905-0026
    名護市喜瀬1490-1
  • 営業時間
    11:00~22:00

まとめ

20-21年!景色も楽しめる沖縄の温泉のご紹介、いかがでしたか?沖縄には那覇を中心に本島各地にたくさんの温泉がありますね。今後、那覇や沖縄各地に観光や旅行で行かれる際には温泉巡りも計画に組み込んでみてください。

沖縄の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

沖縄の人気イルミネーションやバスツアー、お土産などの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...