【2020秋】東京都の紅葉ベストスポット12選!写真映え間違いナシの絶景名所はココ!

【2020秋】東京都の紅葉ベストスポット12選!写真映え間違いナシの絶景名所はココ!

東京都内で紅葉のベストショットを撮影してみませんか?電車でアクセスできる便利な場所にもたくさんの紅葉スポットがあります。本記事では東京都内の紅葉のベストスポットを12ヶ所ご紹介します。昼だけでなく夜の紅葉狩りが楽しめるスポットも登場します。どうぞご覧ください。

記事の目次

  1. 1.東京都内でサクッと紅葉狩り!
  2. 2.東京都内の紅葉のベストスポットを大公開!
  3. 3.東京都内の紅葉のベストスポット12選①
  4. 4.東京都内の紅葉のベストスポット12選②
  5. 5.東京都内の紅葉のベストスポット12選③
  6. 6.東京都内の紅葉のベストスポット12選④
  7. 7.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑤
  8. 8.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑥
  9. 9.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑦
  10. 10.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑧
  11. 11.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑨
  12. 12.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑩
  13. 13.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑪
  14. 14.東京都内の紅葉のベストスポット12選⑫
  15. 15.東京都内で秋の紅葉を満喫しよう!

東京都内でサクッと紅葉狩り!

Photo byjbom411

秋の旅行といえば真っ先に思い付くのが紅葉狩りですね。木々の緑が赤や黄色に美しく色付く景色は誰もが感動を覚えます。東京都内にもそんなきれいな紅葉の楽しめるスポットがたくさんあります。都心部や郊外にある公園、自然豊かな山間部の渓谷や湖など、さまざまな場所で紅葉の絶景を堪能することができます。本記事では東京都内にある紅葉狩りが楽しめるおすすめのスポットをご紹介していきます。果たしてどんな魅力的なスポットが登場するでしょうか。

東京都内の紅葉のベストスポットを大公開!

これからご紹介するのは東京都内からセレクトした12ヶ所の紅葉スポットです。それぞれのスポットで楽しめる紅葉の種類や見頃の時期、おすすめの楽しみ方など情報盛りだくさんでお届けします。ぜひ本記事を参考にして紅葉狩りのプランを立ててみてください(東京都内でおすすめの紅葉スポットの情報は2020年8月14日現在のものです)。

東京都内の紅葉のベストスポット12選①

駒沢オリンピック公園

東京オリンピックでレスリングやバレーボールが行われた会場を一般の公共施設として整備した公園です。ウォーキングやジョギングをする場所として利用する人も多く、紅葉狩りを楽しんでいるとランナーが脇を走り抜けていくこともあります。ケヤキやサクラ、ツツジやサザンカなどのたくさんの緑がありますが、秋になると公園とその周辺に植えられた大きな広葉樹が見事な紅葉を見せてくれます。

紅葉スポットの見所は?

公園内にある2kmのジョギングコースがおすすめです。コースの両脇に紅葉した木々が立ち並び、その中を爽快な気分で走りぬくことができます。ジョギングのついでにスマホなどで写真を撮っているランナーもたくさんいますね。また、駒沢通り沿いのイショウの紅葉もおすすめで、黄金色に染まった美しい並木の絶景を写真に収めることができます。見頃の時期が異なる木々がたくさんあるので、11月上旬から12月上旬まで紅葉を長く楽しめるでしょう。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都世田谷区駒沢公園1-1
【連絡先】03-3421-6431
【アクセス】東急電鉄「駒沢大学駅」より徒歩6分

東京都内の紅葉のベストスポット12選②

奥多摩湖

東京都民の水がめともなっている自然豊かな人造湖です。湖は深い山々に囲まれており東京都内とは思えないほど緑が豊かです。奥多摩湖といえば有名なのがドラム缶橋で、ドラム缶の形状をした樹脂と金属でできた浮橋が湖に二本かけられています。観光客はその浮橋を歩いて渡ることができるので、湖の上からは陸側では見ることのできない素晴らしい絶景が堪能できます。特に秋には赤や黄色に染まった美しい山々を眺望できます。

紅葉スポットの見所は?

紅葉の見頃は都心部よりも早く10月上旬には木の葉が色付き始めます。奥多摩湖の紅葉狩りの楽しみ方はいろいろあり、周遊道路をドライブしながら周辺の紅葉を楽しんだり、ドラム缶橋の上から紅葉する山々を眺めたり、ハイキングをしながら紅葉の森の中を歩いたりすることができます。都心部よりも標高が高いため紅葉はより鮮やかです。きれいな紅葉の写真を撮影したいなら見頃の時期が長い奥多摩湖に出かけてみましょう。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都西多摩郡奥多摩町
【連絡先】0428-83-2152
【アクセス】JR「奥多摩駅」より車で15分

東京都内の紅葉のベストスポット12選③

大田黒公園

個人の邸宅跡を区が整備して一般に開放している有名な公園です。この邸宅は杉並区で長年にわたって音楽活動にいそしんで亡くなった大田黒元雄氏の持ち物で、故人の遺志を尊重して遺族から杉並区に寄付されました。数寄屋づくりの茶室や西洋風の記念館などが保存されていますが、イチョウやケヤキ、シイノキなどの巨木が多くあるのもこの公園の大きな特徴になっています。これらの木々たちが秋には美しい紅葉の絶景を披露してくれます。

紅葉スポットの見所は?

園内には約60本ものモミジの木があり、11月下旬になるときれいな紅葉を見せてくれます。高低差のある庭園に植えられたモミジはなかなか素敵ですね。また、白い御影石が敷き詰められた園路の両脇には樹齢100年を超える巨大なイチョウの木が27本も並んでいます。歩いているとなんとなく神秘的な雰囲気が漂います。撮影スポットは公園内のそこかしこにあるので写真撮影に困ることは全くありません。夜はライトアップも行われるので出かけてみましょう。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都杉並区荻窪3-33-12
【連絡先】03-3398-5814
【アクセス】JR「荻窪駅」より徒歩6分

東京都内の紅葉のベストスポット12選④

国立科学博物館附属自然教育園

都心部に東京ドーム4つ分の広大な敷地を有する森林緑地教育園です。園内にはありのままの自然が残されており、四季折々の木々や花々を誰でも手軽に楽しむことができます。水生植物園や水鳥が集まる沼、季節の花々が楽しめる植物園など心癒されるゾーンがたくさん設けられています。モミジやケヤキ、コナラやミズキなど紅葉する木々がたくさんあるので、秋にはたくさんの観光客が訪れて紅葉の絶景を写真に収めています。

紅葉スポットの見所は?

「森の小道」とよばれる散策路を歩くときれいな紅葉を楽しむことができます。ミズキやケヤキのある林の中をのんびりと歩いていると心が癒されますね。また、「ひょうたん池」や「いもり池」の周囲にも紅葉する木々があり、風が穏やかな日は湖面に赤や黄色に色付いた木々が映り込んで素晴らしい絶景をつくりだします。きれいな紅葉の写真を撮影したいなら見頃の時期となる12月上旬に訪れるのがおすすめです。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都港区白金台5-21-5
【連絡先】03-3441-7176
【アクセス】JR「目黒駅」より徒歩9分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑤

明治神宮外苑

東京都内でも有名なイチョウの紅葉が美しいスポットです。明治神宮外苑は新宿区と港区にまたがる明治神宮の庭園で、園内には聖徳記念絵画館や明治記念館、競技場などのスポーツ施設が整備されています。この明治神宮外苑のシンボル的存在となっているのがイチョウ並木で、青山通りから聖徳記念絵画館に向かって146本のイチョウの木が並んでいます。11月中旬からの見頃の時期には、約300mのイチョウ並木にたくさんの観光客が集まります。

紅葉スポットの見所は?

毎年見頃の時期になると開催されるのが「いちょう祭り」です。イベント開催中はイチョウ並木周辺に特設会場が設けられ、30以上のお店が出店して食べ物や飲み物などを販売します。また、交通規制なども行われて歩行者がゆっくりと絶景を楽しめるようになります。昼間の紅葉も素晴らしいものがありますが、夜になるとイチョウ並木のライトアップが行われ、暗闇に浮かび上がる幻想的なイチョウの絶景を写真に収めることができます。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都港区北青山2
【連絡先】03-3402-7021
【アクセス】JR「信濃町駅」より徒歩10分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑥

御岳渓谷

最寄りの駅を降りるとすぐにきれいな紅葉が楽しめる青梅市の渓谷です。「日本名水百選」にも選ばれており、渓谷には透き通ったきれいな水が流れています。近年ではゴムボートを使ってラフティングを楽しむ人も多く見受けられますが、遊歩道を利用して渓谷美を楽しむのがこのスポットの王道です。駅を降りるとすぐ向かい側には渓谷へアクセスする遊歩道の看板があるため、観光客はすぐに遊歩道の入り口を見つけることができます。

紅葉スポットの見所は?

手軽に紅葉狩りを楽しむなら駅を起点に川の上流にある御岳美術館まで歩いて折り返すコースがおすすめです。紅葉した木々の中を歩くことができ、ときどき河原に下りて冷たい水に触れたりすることができます。途中にある橋の上からの眺めも素敵ですね。写真を撮りたくなる場所がたくさんあるので足元に注意しながら紅葉狩りを楽しみましょう。見頃の時期となる11月中旬からなら紅葉のいい写真が撮れるに違いありません。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都青梅市御岳
【連絡先】0428-85-8652
【アクセス】JR「御嶽駅」より徒歩すぐ

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑦

六義園

江戸時代の初期に完成した桂離宮の庭園様式を採用した回遊式築山泉水庭園が有名な公園です。五代将軍徳川綱吉の側用人であった柳沢吉保が綱吉から授かった土地に下屋敷をつくり、そこに庭園を造成したのが六義園でした。明治時代には三菱財閥の岩崎弥太郎氏の所有地となりましたが、昭和13年に当時の東京市に寄付されてから一般人の目に触れるようになりました。四季を通じて美しい庭園ですが、秋には美しい紅葉を庭園の随所で見ることができます。

紅葉スポットの見所は?

敷地内には紅葉する木々がたくさんあり、11月下旬の見頃の時期になるとそれらの木々が美しく色付いて素晴らしい景色が庭園内に広がります。特にイロハカエデは数が多く庭園内のさまざまな場所で紅葉した姿を披露してくれます。見頃の時期には夜に紅葉のライトアップが行われ、昼間とは一味違った幻想的な絶景を写真に収めることができます。開園時間も延長されるのでお出かけ帰りに写真撮影というのもいいでしょう。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都文京区本駒込6-16-3
【連絡先】03-3941-2222
【アクセス】JR「駒込駅」より徒歩7分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑧

国営昭和記念公園

昭和天皇ご在位50年の記念事業の一環として整備された国営公園です。公園の敷地面積は180haという広大なもので、敷地内には子供たちの遊び場や花木園、運動広場など数えきれないほどの施設がつくられています。春夏秋冬楽しめる施設がいっぱいですが、秋は美しい紅葉の絶景を楽しみに都内各所からたくさんの観光客がやってきます。紅葉狩りが楽しめるのは11月上旬から11月下旬で、モミジやカエデとイチョウの木の紅葉が人気です。

紅葉スポットの見所は?

モミジとカエデがきれいなのは公園内の日本庭園で、池の周囲にあるたくさんの木々が赤や黄色に染まります。風の穏やかな日には池の湖面に紅葉したモミジやカエデが映り込み、とっておきの一枚が撮影できるチャンスが生まれます。一方イチョウの紅葉が楽しめるのは、であいの広場から延びる「立川口カナール」と呼ばれる場所と、「かたらいのイチョウ並木」と呼ばれる2ヶ所となっています。夜のライトアップも行われるのでお見逃しなく。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都立川市緑町3173
【連絡先】042-528-1751
【アクセス】JR「西立川駅」より徒歩2分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑨

江戸東京たてもの園

ノスタルジックな建物と紅葉のコラボレーションが堪能できる有名な観光スポットです。都立小金井公園内にあるこの施設は、現存保存が不可能な文化価値や歴史的価値の高い建築物を移築して保存しています。建築物の周囲にはたくさんの木々があり、自然の木々と建築物とのコラボレーションもこの施設の見所の一つになっています。秋になると広葉樹の木々が紅葉して建築物の魅力をより引き立たせてくれます。11月中旬から下旬が見頃の時期です。

紅葉スポットの見所は?

毎年11月下旬の数日間夜のライトアップイベントが開催されています。イベント期間中は開園時間が延長され、キャンドルナイトや野外コンサートが行われて盛り上がります。暗闇に浮かび上がるレトロな建物と紅葉した木々のコラボレーションは見事で、ライトアップが始まるとそこかしこで写真撮影が一斉に始まります。小金井公園も250本のイチョウの木など紅葉を楽しめる場所がたくさんあります。朝から夜まで紅葉三昧というのはいかがでしょうか。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都小金井市桜町3-7-1
【連絡先】042-388-3300
【アクセス】JR「武蔵小金井駅」より車で10分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑩

鳩ノ巣渓谷

川沿いに点在する奇岩や巨岩が深山の趣を感じさせる美しい奥多摩の渓谷です。鳩ノ巣から白丸までの約500mにわたって緑に覆われた高さ40mほどの断崖が続いています。最寄りの駅からも歩いてアクセスできる便利さも手伝って、奥多摩方面では最も人気の高い渓谷スポットとなっています。新緑の季節も人気がありますが、11月上旬になると断崖の緑が赤や黄色に変化して美しい渓谷の紅葉を楽しめるようになります。

紅葉スポットの見所は?

ぜひカメラを持って立ち寄ってみたいのが渓谷にかけられた「鳩ノ巣小橋」と呼ばれる吊り橋です。吊り橋の上からは紅葉に彩られた奇岩と巨岩が織り成す荒々しい渓谷の絶景を写真に収めることができます。人気のスポットですのでぜひ譲り合って写真撮影を楽しみましょう。また、青梅線の古里駅から上流部の白丸ダムまで遊歩道が整備されているので、それを歩きながら鳩ノ巣渓谷の魅力を肌で感じるのもおすすめです。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都西多摩郡奥多摩町棚沢
【連絡先】0428-83-2152
【アクセス】JR「鳩ノ巣駅」より徒歩3分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑪

殿ヶ谷戸庭園

国指定の名勝にも指定されている有料の都立庭園です。この庭園は大正時代に後に満鉄の副総裁を務めることになる江口定條氏の別荘として整備されたもので、昭和の時代には三菱財閥の岩崎彦弥太氏が別荘として使用していました。国分寺崖線と呼ばれる高低差のある地形をいかした回遊式林泉庭園が特徴で、庭園内にはイロハモミジなど紅葉する木々が植えられています。11月下旬の見頃の時期には美しい紅葉の絶景が堪能できます。

紅葉スポットの見所は?

庭園内には190本ほどのモミジの木があり、見頃の時期には葉っぱが真っ赤に色付きます。特におすすめなのがモミジが多く見られる「次郎弁天池」で、真っ赤に紅葉したモミジがきれいな湧き水に映り込む素晴らしい絶景を写真に収めることができます。ちょうど紅葉の見頃の時期には庭園内で雪吊り作業も行われているのでそれも併せて見学すると楽しめるでしょう。ゆっくりと紅葉の写真を撮影したいなら空いているこの庭園がおすすめです。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都国分寺市南町2
【連絡先】042-324-7991
【アクセス】JR「国分寺駅」より徒歩2分

東京都内の紅葉のベストスポット12選⑫

水元公園

東京都内最大の水郷公園として知られる都立公園です。水辺に紅葉というシチュエーションは紅葉狩りスポットとしては最高で、晴れた日には青い空と赤や黄色に色付いた木々、鏡のような湖面という三拍子揃った紅葉スポットが出来上がります。公園内には紅葉狩り定番のモミジやイチョウなどの木々もありますが、それらよりもひと足遅れて紅葉する素敵な木があります。それがメタセコイアの木です。

紅葉スポットの見所は?

公園の一角に「メタセコイアの森」と呼ばれる森があり、約1,800本のメタセコイアの木が並んでいます。モミジやイチョウとは異なるレンガ色のメタセコイアの木の紅葉は見ごたえ抜群ですね。紅葉は12月上旬ごろから始まり、緑色から黄色、オレンジ色からレンガ色へと微妙な色の変化を見せながら12月下旬まで楽しむことができます。いつもの年とは違う紅葉狩りを楽しみたいなら水元公園がおすすめです。

紅葉の名所の詳細情報

【住所】東京都葛飾区水元公園
【連絡先】03-3607-8321
【アクセス】JR「金町駅」より徒歩18分

東京都内で秋の紅葉を満喫しよう!

ここまで東京都内でおすすめの紅葉のベストスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?アクセス抜群の都心部から自然豊かな山間部まで、東京都内には一度は行ってみたくなる素敵な紅葉スポットが目白押しです。紅葉狩りの計画を立てる際には本記事を参考にして、東京都内の紅葉スポットを候補に入れてみましょう。

東京都内の紅葉のベストスポットが気になる方はこちらもチェック!

紅葉狩りの計画に役立ちそうな記事をご紹介します。秋田県の紅葉スポットがたっぷり掲載された記事ですのでぜひお役立てください。

秋田県の紅葉スポットおすすめ12選!見頃の時期や観光地周辺の情報もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
秋田県の紅葉スポットおすすめ12選!見頃の時期や観光地周辺の情報もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
秋田県にはたくさんの観光名所がありますが、紅葉を楽しむならどのスポットを選べばいいのでしょうか?本記事では、秋田県のおすすめ紅葉スポットを厳選してご紹介します。全部で12ヶ所の紅葉の名所を選んでみました。見頃の時期や周辺のおすすめ観光情報も一緒にどうぞ!
iiyudana
ライター

iiyudana

トラベルやキャンプ、ツーリングなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。マイカーで名所から穴場まであらゆるスポットを巡っており、一日400km以上のロングドライブも平気でこなします。旅先で実際に見て、聞いて、学んだことを盛り込みながら、読めばすぐにでも出かけてみたくなる魅力的な記事を作成していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking