【2020】北海道でオススメのお土産TOP13!大人気の美味しいお菓子ならコレ!

【2020】北海道でオススメのお土産TOP13!大人気の美味しいお菓子ならコレ!

豊かな自然に恵まれた北海道は、酪農も盛んでバターやチーズ、ミルクといった特産品も多く、これらを素材に使った、贈って喜ばれる定番のお土産品や贈答品の種類がたくさんあります。今回は、北海道のおすすめのお土産品を厳選して、ランキング形式でご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.北海道には、誰にも喜ばれるお土産がいっぱい!
  2. 2.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第13位
  3. 3.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第12位
  4. 4.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第11位
  5. 5.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第10位
  6. 6.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第9位
  7. 7.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第8位
  8. 8.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第7位
  9. 9.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第6位
  10. 10.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第5位
  11. 11.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第4位
  12. 12.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第3位
  13. 13.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第2位
  14. 14.北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第1位
  15. 15.まとめ

北海道には、誰にも喜ばれるお土産がいっぱい!

土地も広く豊かな自然に恵まれている北海道には、ジャガイモやトウモロコシなどの農産物や、盛んな酪農によるバターやチーズ、ミルクといった新鮮な乳製品のお土産も多く、またこれらを素材に使った、ケーキやチョコレートなどの品揃えも多数あり、実にバラエティー豊かで、贈って喜ばれる定番のお土産品や贈答品の種類もたくさんあります。今回は、北海道のおすすめのお土産品を厳選して、ランキング形式でご紹介していきます。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第13位

人気の名物:三星「よいとまけ」

「よいとまけ」は、苫小牧市に本店を置く「三星(みつぼし)製菓」の半世紀以上の歴史を誇る甘酸っぱい、当社を代表する定番のロールケーキです。名前の「よいとまけ」とは、地元苫小牧にある製紙工場の木場で紙の材料となる丸太を上げ下ろしする時の威勢のよいかけ声に由来していて、見た目も豪快な丸太をイメージしています。そして「全国菓子大博覧会」の名誉総裁特別賞を受賞している逸品です。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

北海道特産の青紫色のハスカップの実から作ったジャムを、卵やバターの風味がいっぱいの柔らかいロールカステラで巻いていて、さらに上からもハスカップジャムがコーティングされ、ハスカップの甘酸っぱさと、きめ細かいロールカステラの相性が抜群です。丸太をイメージしたロールはあらかじめ7つに切り分けられていて食べやすく、またひと口サイズにパッケージされた「よいとまけ」もあり、誰にも喜ばれるスイーツです。

土産店の基本情報

【住所】北海道苫小牧市字糸井141番地
【連絡先】0144-74-5221
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】無休
【アクセス】室蘭本線「糸井駅」から車で6分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第12位

人気の名物:ホリ「夕張メロン ピュアゼリー」

「夕張メロン ピュアゼリー」は、砂川市に本社を置くホリ菓子店により作られている、限りなく本物の夕張メロンに近いゼリーです。北海道の特産品である夕張メロンは薄い橙色をした果肉となっていて、このゼリ―にはメロンの美味しさとみずみずしさがぎゅっと凝縮されています。そして当社のお土産や贈答品の定番商品にもなっています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

夕張メロンは、独特の「メルティング質」という舌の上でとろけるような滑らかな食感と芳醇な香り、また口の中いっぱいに溢れるようなスッキリした果汁が特徴となっています。そして「夕張メロン ピュアゼリー」には、この夕張メロンのオリジナルの美味しさがそのままゼリーに閉じ込められています。冷やしたゼリーをスプーンにとって口に入れると、とろけるようメロン果肉の甘さやみずみずしさが口中に広がり、誰もが納得する美味しさです。そしてお土産やギフトにも喜ばれるゼリーの絶品です。

土産店の基本情報

【住所】北海道砂川市西1条北19丁目2-1
【連絡先】0120-054-315
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】日曜・祝日
【アクセス】JR函館本線「砂川駅」から車で6分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第11位

人気の名物:花畑牧場「生キャラメル」

「花畑牧場」は、帯広の駅から南に車で約50分走った丘陵地帯に、1994年にオープンした牧場です。そして当牧場で飼っている牛の新鮮なミルクを使って作られたのが、人気の「生キャラメル」です。丁寧に作られたこのキャラメルは、ベルギーに本拠がある商品の技術的水準を審査する「モンドセレクション」において最高の金賞を2011年より9年連続で受賞している海外でもその味が認められている逸品で、当牧場の定番の誰にでも喜ばれるお土産品になっています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

この「生キャラメル」は、厳選された牛乳や生クリームなどの素材をベースにして、微妙な火加減により仕上がっていて、口に入れた瞬間に、サッととけて濃縮された美味しさが口の中に広がります。そして一つ食べたら、誰もが2つ目に手が出ることを止められないほど、後を引く美味しさです。店舗はこの牧場の他に、小樽市内や新千歳空港にもあります。

土産店の基本情報

【住所】北海道河西郡中札内村元札内東4線311-6
【連絡先】0120-929-187
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】無休
【アクセス】JR「帯広駅」から車で約50分

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第10位

人気の名物:ペイストリースナッフルス「チーズオムレット」

「ペイストリースナッフルス」は、1998年に函館の地に誕生した洋菓子店で、今も昔も「手作りの美味しさ」にこだわり、心を込めて丁寧に仕上げた商品を揃えています。中でも「チーズオムレット」は、半熟のオムレツのようなとろりとした食感があるチーズケーキで、当店の定番の人気スイーツになっています。この商品は本店の他に、函館や札幌、新千歳空港、東京の有楽町の各店舗で販売されています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

この「チーズオムレット」は、北海道産の厳選された小麦やチーズ、卵など新鮮な食材を使い、メレンゲにいろいろな食材を混ぜオーブンで焼いた軽くふわふわとしたチーズケーキです。毎日焼きたてが店に並べられているので、いつも新鮮で、外側のサクッとした食感と、とろけるようなチーズ風味に魅せられたファンも多いようです。チーズ味の他に、抹茶味やコーヒーとリキュールをしみ込ませたティラミス味、ココナッツ、カフェラテ、めん恋いちご味などもあり、誰にも喜ばれる人気のお土産品になっています。

土産店の基本情報

【住所】函館市若松町12-13 JR函館駅構内
【連絡先】0138-83-5015
【営業時間】8:00~20:00
【定休日】無休
【アクセス】JR「函館駅」構内

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第9位

人気の名物:もりもと「ハスカップジュエリー」

「ハスカップジュエリー」は、北海道・特産の青紫色した果実「ハスカップ」の優雅な甘みと酸味がとけあうジャムを薄焼きクッキーとバタークリームではさんだ「北の小さなケーキ」と呼ばれる人気のスイーツです。昭和53年に千歳市内に本店がある「もりもと菓子店」で誕生してから、現在まで愛され続ける当店の定番のロングセラー商品となっています。本店の他に、札幌市内のデパートやスーパー、空港などでも売られています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

北海道の初夏に収穫されるハスカップの実をじっくりと煮つめてジャムを作り、洋酒で香りづけした特製のバタークリームで囲み、バター風味豊かな薄焼きクッキーでサンドし、最後にフランス製のチョコレートでクッキーの周りをふちどっており、ハスカップの酸味とバタークリームの甘さやチョコとクッキーの4つの味が同時に楽しめる評判の小さなケーキです。コーヒーや紅茶などのお茶請けとして、また贈って喜ばれるお土産やギフトとして人気となっています。

土産店の基本情報

【住所】札幌市西区山の手3条6丁目3-1
【連絡先】011-612-4181
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】元旦
【アクセス】札幌市営「琴似駅」から徒歩15分

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第8位

人気の名物:北菓楼「バウムクーヘン 妖精の森」

札幌の北、車で1時間ほどの砂川市に本店がある洋菓子店「北菓楼(きたかろう)」の超人気の定番スイーツといえば「バウムクーヘン 妖精の森」です。このバウムクーヘンが誕生するまでは、数えきれないほどの試行錯誤が繰り返えされ、ついに他では味わえないしっとりとした美味しさが創り出されたとのことです。本店には喫茶室もあり、北海道の豊かな自然を眺めながら味わうバウムクーヘンの味は最高です。店舗は他に、札幌や小樽、新千歳空港などにもあり誰にも喜ばれるお土産として買って帰る人も多いようです。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

このバウムクーヘンは、北海道産の小麦粉や生クリーム、ミネラル豊かな水などを素材として、昔ながらの樫の木の心棒を使い、一本一本焼き具合や生地の厚みをチェックしながら丁寧に作られています。焼き上がってからも、決められた温度で一晩寝かせて熟成させ、よりしっとり感のあるふわふわでしっとりとしたバウムクーヘンに仕上げられています。そして、一口食べると誰もがとりこになる美味しさの逸品となっています。

土産店の基本情報

【住所】北海道砂川市西1条北19丁目2番1号
【連絡先】0125-53-1515
【営業時間】9時~18時30分
【定休日】元旦
【アクセス】車:道央自動車道「砂川スマートIC」から5分。
電車:JR函館本線「砂川駅」からタクシーで6分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第7位

人気の名物:ルタオ「ドゥーブルフロマージュ」

「ドゥーブルフロマージュ」は、小樽の人気の観光名所となっている「小樽運河」も近い小樽港のそばにある洋菓子店「ルタオ(LeTAO)」の人気定番スイーツです。この店名の「LeTAO」とは、仏語の「La Tour Amitié Otaru(=小樽の親愛なる塔)」の頭文字をとって付けられており、本店が入っている建物のノスタルジックなレンガ造りの塔に敬愛を持って名付けられています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

この「ドゥーブルフロマージュ」は、当店の「傑作」と言われている二層仕立てのスイーツで、上層は「レアチーズケーキ」で作られ、下層は「ベイクドチーズ」となっています。北海道の新鮮なミルクや小麦粉、卵を厳選して使っており、口に入れると柔らかく、まるで雪のようにとける滑らかな食感と、チーズの濃厚な味が堪能でき、「奇跡の口どけ」とも言われ評判となっています。そして2017年から2年連続で「Yahoo!検索大賞・お取り寄せ部門賞」に輝くなど、その人気ぶりがうかがえます。食べて美味しく贈って喜ばれる小樽の絶品です。

土産店の基本情報

【住所】北海道小樽市堺町7番16号
【連絡先】0120-31-4521
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休
【アクセス】JR函館本線「南小樽駅」から徒歩5分

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第6位

人気の名物:ロイズ「生チョコレートオーレ」

「生チョコレートオーレ」は、札幌市にある製菓メーカー「ロイズ」が作っているスイーツです。元々「北海道で本場のヨーロッパに負けないチョコレートを作りたい」という思いで創業しているメーカーで、「品質」や「独創性」、リーズナブルな「価格」をテーマにスイーツを作っているとのこと。2013年放送のテレビ番組「第1回全国お土産総選挙」で、北海道代表として出場し、専門家による審査を経て、第1位に輝きました。現在では、誰にでも喜ばれる人気の定番チョコになっています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

この生チョコレートの「オーレ」は、上質なミルクチョコレートと北海道産の生クリームを使い、やさしい味に仕上げられた正統派の生チョコレートです。その「やわらかさ」と、シルクのようになめらかな「口どけ」が特徴となっています。その美味しさの秘密は風味付けに洋酒を使っていることで、その芳醇な香りと生チョコの味が重なり、口の中でまろやかな美味しさを創りだしています。

土産店の基本情報

【住所】札幌市北区あいの里3条9丁目21-50
【連絡先】050-3786-3718
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】無休
【アクセス】JR「あいの里公園駅」から徒歩8分

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第5位

人気の名物:きのとや「焼きたてチーズタルト」

「焼きたてチーズタルト」は、札幌市に本店を構える「きのとや」の人気定番商品です。店名の「きのと」とは、漢字の「乙(きのと)」の意味で、甲乙丙の二番目のあたり、常に一番目を目指して謙虚に努力するという思いがこめられているとのことです。この「焼きたてチーズタルト」は、千歳空港の店でも売っており、空港職員が選んだ「自腹でも買いたいお土産スイーツ」で第一位を獲得した人気となっています。また旅行者が搭乗前にお土産として焼き立てのタルトを買う為に、店の前にはたびたび行列ができるそうです。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

このチーズタルトの外の皮は、丁寧に焼き上げた香ばしいサクサクの食感となっていて、中には北海道産のクリームチーズが何種類かブレンドされているフワフワのチーズムースが入っています。口に入れると、その味わいは極上の後を引く美味しで、北海道の贈って喜ばれる定番のお土産スイーツとなっています。このタルトは千歳空港のほかに、札幌駅や市内の各店舗でも販売されています。

土産店の基本情報

【住所】北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル センタープラザ2階
【連絡先】0123-29-6161
【営業時間】8:00~20:00
【定休日】無休
【アクセス】電車:「新千歳空港駅」からすぐ。
車:札幌市内から約50分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第4位

人気の名物:六花亭「マルセイバターサンド」

「マルセイバターサンド」は、帯広市にある「六花亭製菓」を代表する定番の人気スイーツです。呼び名の「マルセイ」とは、レトロな模様のパッケージに記載されている丸に「成」の字から、「マルセイ」の愛称で呼ばれています。そしてこの「成」の字は、1905年(明治38年)に「晩成社」という牧場が北海道で初めて商品化したバターの包装に付けられた「バ成タ」の模様を、そのままパッケージに復刻・再デザインしたとのことです。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

このバターサンドは、北米産の小麦粉をベースにして作ったクッキーを外側にして、北海道産のバターとホワイトチョコレートをミックスし、さらにカリフォルニア産のレーズンを加えたクリームをサンドしている日米味の合作のスイーツです。長い間、北海道の中のローカルな人気商品でしたが、次第にその美味しさが口コミなどでも全国的に広まっていき、2000年代になって北海道の贈って喜ばれる定番のお土産品となりました。クッキーの食感とバタークリーム、レーズンの味がミックスされて、一つ食べると後を引く美味しさで、お茶請けにもピッタリです。

土産店の基本情報

【住所】北海道帯広市西二条南9-6 六花亭本店1F
【連絡先】0155-24-6666
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】無休
【アクセス】JR「帯広駅」から徒歩6分

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第3位

人気の名物:三方六(さんぽうろく)バームクーヘン

「三方六」は、白樺の木の薪をデザインしたバウムクーヘンで、樹皮の色合いを二色のチョコレートを使って表現しており、見るから美味しそうな人気のお土産品になっています。「モンドセレクション」において最高の金賞を受賞し、国内のみならず海外でも高い評価を得ています。「三方六」とは、丸太を六つ割りにした薪を意味し、木口の円弧の長さが約六寸、つまり「三方が六寸」の扇型であり、これをバウムクーヘンの形とし、名付けたとのことです。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

このバウムクーヘンは帯広市の「柳月(りゅうげつ)」が作っており、厳選された北海道産の小麦粉やバター、砂糖を主原料としていまス。また外側を白樺の樹皮をイメージしていて、ミルクチョコとホワイトチョコでコーティングしています。しっとりと焼き上がっている上品な味は、コーヒーや紅茶などによく合いお茶請けとしても最適です。また切り分け用に、可愛らしいプラスチック製の「のこ切り」が付いているのも人気となっています。帯広の「柳月スイートピア・ガーデン」の他に、道内の各空港やデパート、SA、道の駅、オンラインショップでも販売されています。

土産店の基本情報

【住所】河東郡音更町下音更北9線西18-2
【連絡先】0155-32-3366
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】元旦
【アクセス】車:道東自動車道「音更帯広IC」から5分、「帯広駅」から15分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第2位

人気の名物:カルビー「じゃがポックル」

「じゃがポックル」は、北海道内のみで発売されている地域限定の人気の大ヒット・スナック菓子で、北海道内の空港や駅の売店および土産物店で販売されています。その他では「成田空港」や「関空」、「中部国際空港」などの免税店および「苫小牧」を入出港する太平洋フェリー内でも販売され、出国者や乗船者のみ購入が可能となっています。その美味しさと地域限定という制限が、かえって人気に火をつけて、今では北海道の定番のお土産となっています。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

この「じゃがポックル」の食材としては、北海道産のみの新鮮なジャガイモと、ホーツクの自然塩をベースにしています。じゃがいも本来の味が残るよう皮つきのまま丸ごとカットし、独自の製法でフライにしています。ジャガイモのサクサクとした食感とオホーツクの塩がじゃがいもの旨味を一段と引き立ており、おやつやビールなどのおつまみにもピッタリで、一度食べたらハマッてしまうスナック菓子となっています。

土産店の基本情報

【住所】北海道千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナルビル2F
【連絡先】0123-46-5896
【営業時間】6:45~20:30
【定休日】年中無休
【アクセス】電車:「新千歳空港駅」からすぐ。
車:札幌市内から約50分。

北海道の有名なおすすめのお土産ランキング第1位

人気の名物:石屋製菓「白い恋人」

「白い恋人」といえば、北海道で定番のお土産として有名で、これまで40年以上も愛され親しまれ続けてきたなロングセラーのスイーツです。業界紙が行った「二十世紀を代表する土産品」というアンケートでも、二位を大きく引き離してトップの座に輝いていて、また「モンドセレクション」の金賞も受賞しています。さらに箱の中央にデザインされた「利尻山」の写真と、雪の結晶が描かれた印象的なパッケージも人気となっています。

また札幌郊外にはこのお菓子を作っている「石屋製菓」が運営する「白い恋人パーク」があります。ここにはいろいろなアトラクションがあり、イベントも盛りたくさん開催されていて、子供から大人まで楽しめるパークになっています。そしてここの売店で多くの人が「白い恋人」をお土産に買って帰ります。

美味しいお菓子や食べ物の特徴!

「白い恋人」の美味しさの秘密は、そのクッキーにあります。北海道産のバターとミルクをたっぷり使って、薄く白くこんがりと焼き上げられ、周りのキツネ色の焼き目が美味しさを誘います。そしてこのクッキーに挟まれているのが、贅沢にブレンドされたホワイトチョコレートです。一口食べてみると、柔らかいクッキーのホロッとした食感と甘過ぎないホワイトチョコが口の中に広がり、誰もがとりこになる味で、長い間愛し続けられている理由が分かります。

土産店の基本情報

【住所】北海道札幌市⻄区宮の沢2-2-11-36
【連絡先】011-666-1481
【営業時間】9:00〜18:00
【定休日】年中無休
【アクセス】地下鉄「宮の沢駅」から徒歩7分。
車:札幌自動車道「札幌西IC」から2分。

まとめ

【2020】北海道でオススメのお土産TOP13のご紹介、いかがでしたか?酪農が盛んな北海道には、山の幸や海の幸が多く、それらを素材に使ったお土産品も多いですね、またどれも美味しそうなので、どれを選ぶか迷ってしまいそうです。今後、北海道に行った際には、これらのスイーツをできるだけ多くトライして、味の比較をしてみてください。

北海道の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

北海道の人気の滝ランキングやキャンプ場、海水浴場などの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

北海道で1度は行きたい人気の滝ランキング12!大自然の絶景を満喫できる名所はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
北海道で1度は行きたい人気の滝ランキング12!大自然の絶景を満喫できる名所はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
人気旅行先の北海道。有名温泉地や絶品グルメはもちろん、大自然を満喫出来る誰もが大好きな観光地ですね。そこで、北海道旅行中に訪れたいおすすめの滝12選をご紹介します。北の大地の滝スポットでマイナスイオンをたっぷり浴びて、自分に癒しを与えてあげましょう。
北海道でソロキャンプに人気のキャンプ場12選!おすすめ施設の魅力や特徴を総まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
北海道でソロキャンプに人気のキャンプ場12選!おすすめ施設の魅力や特徴を総まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
北海道でソロキャンプを楽しんでみませんか?一人でも充実したキャンプライフが堪能できる魅力のキャンプ場がたくさんあります。本記事ではソロキャンプにおすすめな北海道のキャンプ場を12ヶ所に絞り込んでご紹介します。人気キャンプ場が続々登場します。どうぞご覧ください。
北海道の海水浴場おすすめ12選!人気&穴場ビーチを日本海側と太平洋側別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
北海道の海水浴場おすすめ12選!人気&穴場ビーチを日本海側と太平洋側別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
北海道の海水浴場に出かけてみませんか?水が綺麗で風光明媚な海水浴場が日本海側にも太平洋側にもたくさんあります。本記事では北海道でおすすめの海水浴場を12ヶ所ご紹介します。日本海側と太平洋側それぞれに魅力的なビーチをピックアップしました。どうぞご覧ください。
fumiyama
ライター

fumiyama

旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking