大分でおすすめの滝ランキング12!観光に大人気の絶景が楽しめる名所といえばココ!のイメージ

大分でおすすめの滝ランキング12!観光に大人気の絶景が楽しめる名所といえばココ!

大分にはたくさんの滝スポットがあります。心癒される静寂に包まれた滝スポットもあればスケールの大きなダイナミックな滝スポットもあります。本記事では大分でおすすめの滝の名所を全部で11ヶ所ご紹介します。ランキング形式にしてみましたのでどうぞご覧ください。

2020年07月31日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 大分の滝は見どころ満載!
  2. 滝観光は安全第一で!
  3. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング発表!
  4. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第11位】
  5. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第10位】
  6. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第9位】
  7. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第8位】
  8. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第7位】
  9. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第6位】
  10. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第5位】
  11. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第4位】
  12. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第3位】
  13. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第2位】
  14. 大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第1位】
  15. 大分で滝観光を満喫しよう!

大分の滝は見どころ満載!

Photo by Kiwi Tom

湯布院温泉や別府温泉郷といえば大分の有名な観光地ですね。年間を通じて県内外からたくさんの観光客が訪れ、温泉という大分の大自然の恵みを思う存分堪能しています。温泉ももちろん魅力的ですが県内の各所に点在する滝スポットも大分観光の目玉の一つになっています。県内には非常にたくさんの滝スポットがあり、中にはカナダのナイアガラの滝に例えられるようなスケールの大きな滝スポットもあります。「日本の滝百選」に選定される有名な滝スポットも多数あり、大分の重要な観光資源の一つになっています。大分観光を計画する際にはぜひ滝スポットを観光コースに組み込みましょう。

滝観光は安全第一で!

多くの滝スポットは水のきれいな川の源流部から上流部に多く存在しています。そうした場所は大自然に囲まれた山間部のため、四季折々に変化する自然と滝の素晴らしい絶景を楽しむことができます。マイカーなどで容易に滝まで近づけるスポットもありますが、中には舗装などがされていない山道を歩いたり、滑りやすい岩の上を歩くことが求められるスポットも存在します。滝観光を楽しむ際にはぜひ歩きやすい服装や靴を持参して、滑落事故や転倒事故を未然に防止するように心がけましょう。立ち入り禁止などとならぬよう一人一人がルールとマナーを守りたいものです。

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング発表!

それではこれから、大分でおすすめの滝の名所をご紹介していきましょう。お届けするのは全部で11ヶ所の滝スポットです。各スポットの特徴や魅力、見どころなどをわかりやすく解説します。ランキング形式にしましたのでぜひご覧ください(記載の情報は2020年7月30日現在のものです)。

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第11位】

三日月の滝

「玖珠のナイアガラ」などとも呼ばれる有名な滝スポットです。自然豊かな町として知られる玖珠町を流れる玖珠川にかかる滝で、落差は10mほどですが幅が100m以上あるため、確かにミニサイズのナイアガラの滝に見えます。平安時代に醍醐天皇の孫であった小松女院が身分の違う男性に恋をして、その恋がかなわずにこの滝に身を投げたという伝説が残されています。そんなロマンを感じさせる滝は観光するのにピッタリです。

滝スポットの見どころは?

滝周辺は「三日月の滝公園」として整備されており、キャンプやパークゴルフ、カヌーやフィッシングなどで遊べるようになっています。また、宿泊施設や温泉施設なども充実しているので、滝観光と併せて玖珠川周辺の自然を思う存分満喫してみてはいかがでしょうか。マイカーでもアクセスできますが、最寄りの駅からも歩いて10分ほどでアクセスすることができます。滝壺が三日月の形をしている美しい滝をぜひ観光してみましょう。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県玖珠郡玖珠町戸畑
【連絡先】0973-73-2007
【アクセス】大分自動車道「玖珠IC」より15分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第10位】

桜滝

豊後国誌の中で「砕け散ること花の如く、流下することスダレの如し」と紹介されている有名な滝スポットです。マスメディアで取り上げられてから有名になり、訪れたたくさんの観光客によってこの滝の美しさが広められました。滝があるのは日田市を流れる合楽川で、熊本県県境の大自然が広がる五馬高原からきれいな水が流れています。滝の大きさは落差約25m、幅約15mで豊富な水がしぶきを放ちながら勢いよく流れ落ちています。

滝スポットの見どころは?

新緑と滝の絶景や紅葉と滝の絶景など四季折々に移り変わる自然とのコラボレーションがとても素敵です。また、この滝はパワースポットとしても人気があり、滝音と流れ落ちる水をずっと眺めていると心が癒されていくのがわかります。マイカーで訪れる観光客のために駐車場が整備されており、そこから滝まで歩きやすい遊歩道が整備されています。滝の魅力を堪能した後は近くにある有名な天ヶ瀬温泉で温泉を満喫してみてはいかがでしょうか。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県日田市天瀬町桜竹合楽川
【連絡先】0973-57-2166
【アクセス】大分自動車道「天瀬高塚IC」より15分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第9位】

慈恩の滝

玖珠町と天瀬町の境に位置する高さ30mの有名な滝スポットです。豊富な滝の水がニ段になって流れ落ちており、水の流れも滝音も非常にダイナミックです。その昔、この滝に住み着いていた大蛇が周辺の田畑を荒らしまわっていたため、一人の僧侶が経を唱えながら大蛇の鱗に付いた寄生虫を除くと、大蛇がおとなしくなって田畑を荒らしまわらなくなったという伝説が残されています。遊歩道を利用すると滝の周りを一周できるのが特徴です。

滝スポットの見どころは?

この滝の見どころ一つが裏側からの眺めです。遊歩道が滝の裏にも通っているため、流れ落ちる水を後ろ側から眺めることができます。頭上から音を立てて流れ落ちる滝は迫力満点ですね。季節によって変化する自然と滝とのコラボレーションも絶景ですが、夜の時間帯に見ることのできるライトアップされた滝の姿も絶景です。ライトアップは日没から行われ滝の二段目から下をライトアップします。幻想的な絶景をぜひ堪能してみましょう。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県玖珠郡玖珠町山浦/日田市天瀬町杉河内
【連絡先】0973-72-7153
【アクセス】大分自動車道「玖珠IC」より20分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第8位】

東椎屋の滝

「九州華厳」などとも呼ばれる有名な滝スポットです。断崖絶壁を垂直に水が流れ落ちており、その姿が栃木県の有名な華厳の滝に似ていることからそのように呼ばれています。滝の落差は85mと見ごたえ十分で、活力をもらえるパワースポットとしても大変人気があります。滝周辺は緑豊かで春夏秋冬に変化する自然と滝のコラボレーションを堪能することができます。「日本の滝百選」にも選ばれている名瀑のため一年を通して観光客が訪れます。

滝スポットの見どころは?

マイカーで訪れる観光客は滝近くの駐車場に車を置いて、300mほど歩いて滝までアクセスします。滝の水がそのまま川となって美しい渓谷をかたちづくっており、散策を楽しみながら滝まで向かうことができます。特に夏に遊歩道を歩いていると河鹿の鳴く声が聞こえてきて気分爽快ですね。スタイリッシュな滝の絶景は何度見ても飽きることがありません。滝の近くには絶品のすっぽん料理が味わえる有名店「滝見苑」があるのでぜひ立ち寄ってみましょう。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県宇佐市安心院町東椎屋
【連絡先】0978-34-4839
【アクセス】東九州自動車道「安心院IC」より20分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第7位】

蝙蝠(こうもり)の滝

2007年に国の登録記念物に登録された有名な滝スポットです。豊後大野市を流れる大野川にかかる大滝で、幅120mほどの馬蹄形をした断崖の割れ目から二筋の滝が流れ落ちています。断崖の高さは10mほどですが、柱のような細長い岩が連なる柱状節理の断崖が特徴的です。上空から滝を見ると羽を広げたコウモリのように見えることから蝙蝠の滝と呼ばれるようになりました。阿蘇山の噴火活動という自然がつくり出したダイナミックなスポットです。

滝スポットの見どころは?

この滝もナイアガラの滝のようだといわれますが、通常は断崖の中央部付近の滝だけが流れています。長雨の後など増水時に訪れると断崖の数ヶ所から水が流れ落ちるので、見ごたえのある蝙蝠の滝の絶景を堪能したいなら水量の多い日に合わせて出かけるのがベストでしょう。滝の上流部の川床には自然のパワーがつくり出した甌穴群が見られます。こちらも見どころですので滝観光と併せて楽しんでみることをおすすめします。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県豊後大野市朝地町上尾塚
【連絡先】0974-27-4215
【アクセス】中九州横断道路「竹田IC」より20分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第6位】

西椎屋の滝

西日本一の名瀑ともいわれる有名な滝スポットです。院内町と玖珠町の境に位置しており、きれいで豊富な水が86mの高さから落ちています。断崖絶壁を一直線に水が落ちているため、ダイナミックでありながらも美しさを伴っています。滝口周辺は深い緑に覆われており、春から夏の新緑の時期や秋の紅葉の時期には、美しい自然を纏った滝の絶景を写真に収めることができます。「日本の滝百選」にも選ばれているので一見の価値がありますね。

滝スポットの見どころは?

ドライブで訪れる観光客のために駐車場が整備されており、歩いて3分ほどの場所に観瀑台が設けられています。観瀑台からは滝の水が勢いよく吹き出す様子を見ることができて迫力満点ですね。そこから急な坂道をさらに数百m下るともう一つの観瀑台がありますが、災害で崩落が発生したため現在はアクセスすることができなくなっています。下の観瀑台では水しぶきを浴びるほど近くで滝が眺められるので早期の復旧を望みたいところです。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県宇佐市院内町西椎屋
【連絡先】0978-37-0202
【アクセス】東九州自動車道「宇佐IC」より40分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第5位】

龍門の滝

見て遊べて楽しめる有名な滝スポットです。九重町を流れる松木川にかかる滝で寺の境内にあるのが特徴です。滝は二段に分かれており一段目と二段目は趣が全く異なっています。一段目は落差20m、幅40mで滝の下には広い滝壺ができています。一方の二段目は一段目の滝壺から流れ出た水がなだらかに続く岩の上を約50mにわたって滑り落ちています。二段目の滝は天然のウォータースライダーとなっていて、夏は多くの子供たちが滑って遊んでいます。

滝スポットの見どころは?

滝全体は奥行きがあって最下段から見上げると規模の大きさに驚嘆させられます。滝周辺は自然いっぱいで新緑や紅葉などそれぞれの季節に絶景を楽しむことができます。夏は水着を持参して滝滑りを楽しみたくなりますが、2020年の夏は滝周辺で落石が見られたため安全上の理由から滝滑りができなくなっています。滝の中に立ち入ることはできませんが、外側からなら滝を観賞することが可能です。見ごたえがあるので遊べなくても満足できるでしょう。

ドライブのお役立ち情報

【住所】大分県玖珠郡九重町松木
【連絡先】0973-73-5505
【アクセス】大分自動車道「九重IC」より10分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第4位】

福貴野の滝

「龍泉寺の滝」などとも呼ばれる有名な滝スポットです。滝があるのは安心院町を流れる深見川で、雄滝と女滝の二本の滝が落差約60mで流れ落ちています。滝の上部は肌の露出した断崖絶壁となっていますが、滝壺近くの岩場は苔むした緑色をしています。滝口から水が一直線になって流れ落ちており、特に太い雄滝の水の落ちる姿はなかなか見ごたえがあります。滝の裏側にも回り込めるので「裏見の滝」とも呼ばれています。

滝スポットの見どころは?

少々早起きをして梅雨時に見られる絶景を写真に収めてみてはいかがでしょうか。晴れている日の朝7時頃から8時頃までの時間帯には朝日が滝に降り注ぎ、その光が反射して滝壺付近に美しい虹が現れます。朝日が降り注いだなら正面や横からなど虹の見える位置に移動するのがコツですね。勢いよく流れ落ちる滝と虹のコラボレーションは訪れた人しか体験できない感動的な風景です。滝に近づくには沢沿いを10分ほど歩くので、歩きやすい服装と靴で出かけましょう。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県宇佐市安心院町寒水
【連絡先】0978-34-4839
【アクセス】東九州自動車道「安心院IC」より25分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第3位】

震動の滝

降雨などで水量が増えると滝の周囲を振動させるほどに水が流れ落ちるといわれる有名な滝スポットです。「日本の滝百選」にも選ばれている滝で、大自然が広がる九酔渓の鳴子川渓谷に位置しています。雄滝と離れた場所に雌滝があり、落差はそれぞれ83mと93mとなっています。「日本の滝百選」に選ばれているのは雄滝のほうで、落差は雌滝に及ばないものの水の流れ落ちる姿を比較するとやはり男性的です。季節によっては子滝や孫滝が現れることもあります。

滝スポットの見どころは?

滝の絶景を楽しむには鳴子川渓谷にかかる「九重”夢“大吊橋」を利用します。全長390m、高さ173mの吊り橋で、この橋を歩いていくと滝の絶景スポットにアクセスできます。鳴子川渓谷といえば県内でも有名な紅葉の名所で、秋には燃えるような紅葉に包まれた震動の滝の絶景を橋の上から堪能することができます。吊り橋の入場ゲートをくぐると吊り橋の脇にも展望台があるので、ここから雄滝の絶景を楽しんでみるのもおすすめです。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県玖珠郡九重町田野
【連絡先】0973-73-3800
【アクセス】大分自動車道「九重IC」より20分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第2位】

沈堕の滝

昔はダムの役割も果たしていた有名な滝スポットです。明治時代に大分市内を走る電車の電気をつくるためこの場所に発電所が建てられました。滝は豊後大野市を流れる大野川にかかる雄滝と、その支流である平井川にかかる雌滝から成っており、特に雄滝は幅が約100mと広いため「大野のナイアガラ」などとも呼ばれています。落差も20mほどあるので見ごたえ十分ですね。それに比べて雌滝はこじんまりとしており、落差約18m、幅約10のサイズとなっています。

滝スポットの見どころは?

滝の近くを通る県道26号線沿いに滝の絶景が堪能できる展望スペースが設けられています。ここからは雌滝の姿も確認することができ、小さいながらも勢いよく水が落ちる意外なまでに美しい姿の滝を眺めることができます。沈堕の滝の素晴らしさは室町時代から知られており、有名な画僧「雪舟」がこの滝を描いています。その模写図や説明が掲載された看板が設置されているのでそちらにも目を通してみることをおすすめします。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県豊後大野市大野町矢田
【連絡先】0974-27-4215
【アクセス】中九州横断道路「大野IC」より10分

大分の滝の名所おすすめ人気ランキング【第1位】

原尻の滝

「日本の滝百選」にも選ばれている「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる有名な滝スポットです。田園地帯に突如として現れる巨大な滝で、落差約20m、幅約120mの大きさを誇ります。弧を描くようにして断崖絶壁が広がっており、落ちてくる大量の水を受け止める滝壺は大変広々しています。まさに東洋のナイアガラというにふさわしいダイナミックな滝ですね。一般的な滝は自然豊かな山々の緑に囲まれているため、初めてこの滝を訪れた観光客は意外な滝のロケーションに驚きを隠せません。

滝スポットの見どころは?

さまざまな角度から滝を観賞できるのがポイントです。滝口付近にも滝壺付近にも容易に近づくことができ、滝の正面には吊り橋もかかっていてその上からも滝の絶景を眺めることができます。柵などがないため注意が必要ですが、人工物がない自然のままの滝の絶景を手軽に撮影できるのは魅力的ですね。この滝には道の駅が併設されており滝を眺めながら飲食が楽しめます。地域の食材を使った郷土料理がいただけるので、観光の際に立ち寄ってみることをおすすめします。

ドライブ観光のお役立ち情報

【住所】大分県豊後大野市緒方町原尻
【連絡先】0974-27-4215
【アクセス】中九州横断道路「大野IC」より20分

大分で滝観光を満喫しよう!

ここまで大分の滝の名所おすすめランキングをご覧いただきましたがいかがでしたか?見て楽しめる滝から遊んで楽しめる滝まで、県内には一度は行ってみたくなる魅力の滝スポットが目白押しです。次のお休みはぜひ本記事を活用して大分で滝観光を楽しんでみてください。

大分の滝の名所おすすめ人気ランキングが気になる方はこちらもチェック!

滝観光を計画している方はこちらの記事も役に立つでしょう。他県の滝スポットの詳しい情報が掲載されています。

Thumb和歌山の滝おすすめTOP13!世界遺産にも選ばれた滝や絶景観光名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
和歌山には熊野三山や高野山などの世界遺産が多く観光でも人気の場所。山々からの水量が豊富で滝の...
Thumb神奈川の滝おすすめランキング13!自然をたっぷり満喫できる絶景名所はココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
神奈川は古都鎌倉のほか温泉地や海水浴場などの観光資源が豊かなところ。夏の避暑にぴったりの滝ス...
関連するまとめ
おすすめの記事