和歌山の滝おすすめTOP13!世界遺産にも選ばれた滝や絶景観光名所をご紹介!のイメージ

和歌山の滝おすすめTOP13!世界遺産にも選ばれた滝や絶景観光名所をご紹介!

和歌山には熊野三山や高野山などの世界遺産が多く観光でも人気の場所。山々からの水量が豊富で滝の多い場所としても有名です。落差100mを超える世界遺産の滝から有名な僧が水行をした秘境スポットまでユニークなものが目白押し。そんな魅力的な和歌山の滝をランキングします。

2020年07月30日更新

haekon
haekon
旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 和歌山には魅力的な滝が目白押し!
  2. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング13位
  3. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング12位
  4. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング11位
  5. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング10位
  6. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング9位
  7. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング8位
  8. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング7位
  9. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング6位
  10. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング5位
  11. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング4位
  12. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング3位
  13. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング2位
  14. 和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング1位
  15. まとめ

和歌山には魅力的な滝が目白押し!

和歌山には熊野三山や高野山など世界遺産に指定されている場所が多く観光でも人気の場所。周辺の山々からの水量が豊富で滝の多い場所としても有名です。落差100mを超える世界遺産の滝から有名な僧が水行をした神秘的なスポットまでユニークなものが目白押し。そんな魅力的な和歌山の滝をランキングでご紹介します(本記事は2020年7月30日の情報をもとにしています)。

和歌山の世界遺産について

和歌山では滝と併せて世界遺産の観光もおすすめ。熊野三山は熊野本宮大社や熊野速玉大社、熊野那智大社などからなりその間は熊野参詣道なる古道で結ばれています。下でご紹介する那智の大門坂のように今でも古道が残っている場所もありおすすめの世界遺産観光スポットとなります。また、高野山には弘法大師が創建した金剛峯寺のほかたくさんの有名寺院、食事処などがあり終日観光できる人気のエリアです。

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング13位

桑ノ木(くわのき)の滝

熊野川から別れたの桑ノ木渓谷にある落差21mの滝です。最寄りの「相賀(おうか)」バス停の近くには駐車場もありそこから15分ほどの平坦な散策路が続いています。近くには日帰りもできる高田グリーンランド・雲取温泉があり散策後の休憩にもおすすめです。

高田グリーンランド

秘境の名所などをご紹介

この滝は落差だけでなく落ち口が幅8mと迫力があります。ゴツゴツとした岩肌とやさしい水のコントラストが綺麗と評判。夏でもゆったりと涼しい空気を楽しめます。昔は桑の木が群生したためこの名前がついたとのことですが今は岩ツツジや紅葉などの絶景スポットとしても有名です。

基本情報

【住所】和歌山県新宮市相賀
【連絡先】0735-23-3333(新宮市商工観光課)
【アクセス】新宮駅からバスで約25分

桑ノ木の滝|新宮市観光協会

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング12位

恋小袖の瀧

世界遺産の高野山に続く高野龍神スカイラインの道沿いにある滝です。展望台がある立ち寄りスポット「ごまさんスカイタワー」から4kmほど下ったところにあります。ロマンチックな名前は源平合戦の時代の悲恋が由来。平家の武将・平維盛(たいらのこれもり)と恋仲になった地元女性・お万が維盛の後を追って入水したという悲しい伝説がもとになっています。

秘境の名所などをご紹介

スカイラインの脇に駐車スペースがあるのでドライブ途中の立ち寄りにもおすすめです。落差35mほどの静かな流れが特徴。日高川の源流の一つにもなっていて水の透明さが評判です。穴場なので人も少なく伝説などを思いながらゆったりと鑑賞することができます。

基本情報

【住所】田辺市龍神村龍神
【連絡先】0739-78-2222(龍神観光協会)
【アクセス】阪和道有田ICから車で約2時間

恋小袖の滝 |観光スポット検索|和歌山県観光情報

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング11位

琴の滝

すさみ町にある落差20mの滝です。紅葉や新緑の頃には観光客でにぎわうので時間に余裕を持ったスケジュールでお出かけください。車の場合は「琴の滝荘」の駐車場を利用できます。こちらはペットと泊まれる宿としても有名でレストランだけの利用も可能。散策の前後に立ち寄るのもおすすめです。

琴の滝荘

秘境の名所などをご紹介

駐車場から目的地までは約1kmの遊歩道が続きます。周辺には小さな滝が10ヶ所ほどありその都度気持ちの良いマイナスイオンシャワーを浴びられます。琴の滝はその最奥にあり美しい姿がSNSにも多数投稿されています。水や緑の色がきれいで見ているだけでも涼しく感じられます。

基本情報

【住所】和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見
【連絡先】0739-34-3200(すさみ町観光協会)
【アクセス】JR周参見駅からへ車で約10分

琴の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング10位

さがり滝

有田川町にある高低差が60mの滝。湯川渓谷の滝の中でも落差が最大です。渓谷に流れる水は水質が良く初夏にはアマゴ釣りの客でも賑わいます。専用の駐車場はないので周辺の民営駐車場をご利用ください。

秘境の名所などをご紹介

散策路を上流に向かって歩くと「銚子の滝」や「五段の滝」などの滝にも立ち寄れます。「さがり滝」は滝つぼ近くでの鑑賞もできますが浅瀬を渡る必要があるため長靴など水に濡れても大丈夫な服装でお出かけください。夏の時期も涼しくておすすめですが秋になると紅葉の絶景スポットとして賑わいます。

基本情報

【住所】和歌山県有田川町上湯川
【連絡先】0737-22-7105(有田川町産業振興室)
【アクセス】有田ICから車で約90分

湯川渓谷(さがり滝)/有田川町

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング9位

三重(さんじゅう)の滝

かつらぎ町にあるユニークな滝。三重という名前は聖宝の滝・不動の滝・潮の滝の3つの滝の総称です。上流からそれぞれの滝つぼを持ちながら流れ落ちている姿が美しいと評判。近くにはカラフルな装飾がきれいな一言主神社がありここからの景色も絶景です。

秘境の名所などをご紹介

「三重」の名前ですが実際は6段ほどもある複雑な構造をしています。近寄ることができて涼しい水しぶきを体いっぱいに感じることができます。周辺にはモミジの木がたくさんあり夏の新緑・秋の紅葉とそれぞれの美しさを鑑賞できます。

基本情報

【住所】和歌山県伊都郡かつらぎ町平
【連絡先】0736-22-0300(かつらぎ町観光協会)
【アクセス】京奈和道かつらぎ西ICから車で約35分

三重の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング8位

雫(しずく)の滝

11位でピックアップした琴の滝を更に北に行ったところにある名瀑です。2段になっていて合わせて落差が30mあるのが特徴。周辺の周参見(すさみ)川は夏になるとアユやアマゴなどの渓流釣りでも有名なスポットです。

秘境の名所などをご紹介

駐車場から下り坂の遊歩道を歩くこと10分ほどで目的地に到着。晴れた日には滝つぼの色が美しいエメラルドグリーンに変化します。上段は幅広く下段にいくほど水を集めて勢いを増す感じ。上段の滝つぼ付近までの散策路もあり違う角度からの絶景も楽しめます。

基本情報

【住所】和歌山県西牟婁郡すさみ町小河内
【連絡先】0739-34-3200(すさみ町観光協会)
【アクセス】周参見駅から車で約25分

雫の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング7位

次の滝

後でご紹介する「那智の滝」に「次ぐ」ほどの規模がることからこの名前が付いています。実際は高さ46m程度ですが垂直に落下する水の勢いは迫力満点です。駐車場はありまますが車2台分程度なので時間に余裕を持ってお出かけください。

秘境の名所などをご紹介

滝つぼ付近にある岩肌に向かって滝水が勢いよく落下しマイナスイオンが舞っているのが特徴。夏でも涼しく感じられると口コミでも評判です。また、様々な角度から鑑賞できるのもこちらのセールスポイント。高台にある観瀑台(かんばくだい)や滝つぼ近くのほか洞窟をくぐって滝を裏からも見られる貴重なスポットです。

基本情報

【住所】和歌山県有田郡有田川町延坂
【連絡先】0737-22-4506(有田川町商工観光課)
【アクセス】有田ICから車で約30分

次の滝/有田川町

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング6位

平治の滝

田辺市にあある落差33mの2段の滝です。かつてここには平治川という平家の落人が住んだ集落があったとのこと。滝もその集落名から取っています。雨乞いに霊験があるともいわれる滝で今でも神秘的な雰囲気が漂っています。車の場合は林道平治川線の終点にある駐車場をご利用ください。

秘境の名所などをご紹介

駐車場から目的地までは徒歩10分足らず。昭和48年の廃村後の植林が育ち日光を遮ってくれます。ところどころに昔の家の遺構が残っていて遺跡を歩いているような気分になるとの口コミもあります。下段8m・上段25mの滝は下から見ると迫力満点。上段の滝つぼにも遊歩道が続いていて脇にはかわいいお不動さんが鎮座しています。

基本情報

【住所】和歌山県田辺市本宮町曲川
【連絡先】0735-42-0735(熊野本宮観光協会)
【アクセス】新宮駅から車で約30分

平治の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング5位

百間山渓谷(ひゃっけんざんけいこく)・かやの滝

百間山渓谷の中にある落差10mほどの美しい滝。昔は滝の上に樹齢の長いかやの大木があったのが名前の由来です。渓谷へのアクセスは入り口にある「かもしか牧場」を出発点にするのが一般的。こちらでは野生に近いニホンカモシカが見られる貴重なスポットになっています。

秘境の名所などをご紹介

ここに来たら「かやの滝」だけでなく渓谷沿いのハイキングコースを楽しむのがおすすめ。「ふたおい釜」や「雨乞いの滝」、「犬落ちの滝」などたくさんの滝がお出迎えしてくれます。かやの滝は大きなカメのような岩や美しい淵と一体になった美しさがセールスポイント。渓谷の一般コースは約2時間。運動不足の解消にもおすすめです。

基本情報

【住所】和歌山県田辺市熊野
【連絡先】0739-48-0301(大塔観光協会)
【アクセス】湯浅御坊道路・御坊ICから約40分

百間山渓谷・かやの滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング4位

文蔵の滝

かつらぎ町にある高さ約10mの滝です。9位でピックアップした三重の滝と同じく四十八瀬川の渓谷にあります。周辺が岩に囲まれたユニークな地形も特徴。荒法師で知られる平安時代の像・文覚がこの滝で行をしたと伝わるように昔から修行の場としても大切にされてきたところです。

秘境の名所などをご紹介

駐車場は8台程度駐車できるスペース。そこから徒歩3分で目的地に到着します。金属製の鳥居をくぐって小さな祠(ほこら)の裏が滝の入り口になります。中は洞窟のようになっていて滝の音が大きく反響。迫力があると口コミでも話題になっています。滝を見るためには水に足を付ける必要があるためサンダルなどをご準備ください。

基本情報

【住所】和歌山県伊都郡かつらぎ町東谷
【連絡先】0736-22-0300(かつらぎ町観光協会)
【アクセス】京奈和道かつらぎ西ICから車で約15分

文蔵の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング3位

五光の滝

落差30メートルの1年を通して水量のある滝です。世界遺産の高野山からも車で35分程度と併せての観光にもおすすめです。昔は高野山の領地だったところで修行者の行場としても使われていました。光の状態で虹がでることも多くそれがこの滝の名前の由来となっています。

秘境の名所などをご紹介

道路から100m程度とアクセスの便利な立地。散策路が整えられ道沿いには名前のない小さな滝が点在しています。目の前でみる五光の滝は迫力満点。多量の水しぶきにびしょ濡れになったとの口コミもあるほどです。涼しい空気を感じられる夏にもおすすめの穴場スポットです。

基本情報

【住所】和歌山県橋本市北宿
【連絡先】0736-33-2676(橋本市総合政策部秘書広報課)
【アクセス】京奈和道・橋本ICから車で約35分

五光の滝/橋本市

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング2位

金剛の滝

かつらぎ町にある落差15m・幅20mの横長の滝です。昭和28年の山崩れでせき止められた有田川を切り開いたときに出来た人工の滝。幾筋もある複雑な流れが美しいと評判です。夏には隣接した金剛緑地オートキャンプ場とセットで訪れる観光客も多い有名スポットとなっています。

金剛緑地オートキャンプ場

秘境の名所などをご紹介

滝つぼのある川は流れも弱く夏には水遊びで賑わうスポット。滝の鑑賞には吊り橋からがベストスポットになっています。他にもゴムボートなどで滝つぼのそばまでいき涼むのも過ごし方の一つ。この滝でしかできない様々な楽しみ方があるスポットです。

基本情報

【住所】和歌山県伊都郡かつらぎ町花園新子256-1
【連絡先】0736-22-0300(かつらぎ町観光協会)
【アクセス】京奈和道・かつらぎ西ICから車で約1時間

金剛の滝

和歌山でおすすめの絶景の滝ランキング1位

那智(なち)の滝

1位になったのは那智の滝。世界遺産の構成要素になっている有名な滝です。落差133mは一段の滝としては日本一となります。周辺には那智大社や熊野古道大門坂などの世界遺産があり観光の見どころも満点。食事処やお土産屋さんも多く終日楽しめるスポットになっています。

秘境の名所などをご紹介

周辺には有料駐車場がたくさんあるのでドライブにもおすすめ。飛瀧(ひろう)神社のご神体ともなっていて鳥居を通して美しい姿を見ることができます。もっと近くで見たい方は入場料(大人300円・中学生以下200円)をお支払いの上、お滝参拝舞台へおすすみください。マイナスイオンシャワーをたっぷり浴びられる気持ちの良い場所になっています。

基本情報

【住所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
【連絡先】0735-55-0321(熊野那智大社)
【アクセス】JR紀伊勝浦駅からバスに乗り換え、那智の滝前で下車

世界遺産・那智の滝

まとめ

和歌山で有名な滝をランキングでピックアップしました。トップになった世界遺産・那智の滝は神社のご神体ともなっている美しい姿が印象的でした。洞窟の中にあるような文蔵の滝も一度はいってみたい場所。百間山渓谷は「かやの滝」などたくさんの滝を一緒に漫喫できる夏におすすめの避暑スポットでした。魅力ある滝が多い和歌山。夏に訪れるのにもおすすめの場所です。

和歌山が気になる方はこちらもチェック!

和歌山の滝観光と併せて立ち寄りたいアウトドアスポットを下にリンクします。有名なコテージやピクニックスポット、グランピング場などのおすすめ記事もありますのでこちらもご参考にしていただけると幸いです。

Thumb【2020】和歌山の人気コテージTOP12!海やBBQを大満喫するならココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
和歌山県のコテージに宿泊してみませんか?海にも山にも恵まれた和歌山県には、一度は宿泊してみた...
Thumb2020!和歌山のおすすめピクニックスポット13選!楽しく遊べる人気の公園は? | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は楽しく遊べる和歌山県のおすすめピクニックスポットを紹介していきます。緑豊かな木々や芝生...
Thumb2020!和歌山のおすすめグランピング施設13選!日帰り・宿泊別に人気施設を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
いまアウトドア界でも話題沸騰なグランピングで、関西の注目エリアは和歌山です。その理由は近頃新...
関連するまとめ

おすすめの記事