【連載】伊豆のおすすめ観光地!楽しさ120%の人気スポットを紹介

【連載】伊豆のおすすめ観光地!楽しさ120%の人気スポットを紹介

東京・横浜・名古屋などからの観光客も多い静岡県伊豆半島!数えきれない観光スポットが点在する旅行好きには魅力的な場所です。今回の金曜連載トラベル情報は私が絶景と感じたおすすめスポットを紹介していきます。これを見れば伊豆旅行に行きたくなること間違いなし!

記事の目次

  1. 1.春から夏にかけて絶好の観光シーズン!伊豆
  2. 2.伊豆のおすすめ観光スポット①
  3. 3.伊豆のおすすめ観光スポット②
  4. 4.伊豆のおすすめ観光スポット③
  5. 5.伊豆のおすすめ観光スポット④
  6. 6.伊豆のおすすめ観光スポット⑤
  7. 7.伊豆のおすすめ観光スポット
  8. 8.まだまだ魅力が隠されているのが伊豆半島

春から夏にかけて絶好の観光シーズン!伊豆

静岡県と言えば人気観光スポットがたくさんあるエリアです。今回の金曜連載トラベル情報では、静岡県の中でも温暖気候と絶景が広がる伊豆半島のおすすめ観光スポットを取り上げ紹介していきます。伊豆半島は春の楽しみ方夏の楽しみ方など季節によっても楽しみ方が変化します。では春の桜、夏の海など美しい伊豆半島を紹介していきましょう。

伊豆のおすすめ観光スポット①

春に行きたい伊豆観光地!河津七滝ループ橋

春の時期に伊豆を訪れた時に立ち寄った絶景スポットが早咲きの桜で有名な河津町!伊豆と言えば海のイメージが強いですが、春の伊豆は山の中にピンク色の桜が咲き緑色とピンク色の美しいコントラストが絶景を作り出していました。国道414号線を走行していると珍しい形をした橋が姿を表します。

河津七滝ループ橋の中心は桜が満開

変わった形をした橋「河津七滝ループ橋」は全長1,064m高低差45m直径80mある2重ループ橋です。橋のたもとへ車を進めてみると駐車場が完備され、ピンク色の河津桜が見事な花を咲かしているではありませんか。早朝の時間に訪れた事もあり観光客は私1人!河津桜を独り占めしちゃいました。

ループ橋から覗く伊豆青空!虫眼鏡みたい

河津七滝ループ橋は、名前の通りループ状の橋です。そのため中心部からはまるで虫眼鏡を覗いているかの景色が見られたら面白いスポット!広角レンズで写真を撮影してみると面白いですよ。

ドローンで上空からも河津七滝ループ橋を撮影!

上空からドローンを使って河津七滝ループ橋を撮影してみました。橋というより一つのアートのような美しさ!伊豆おすすめ絶景スポットでした。

桜が美しい河津七滝ループ橋の詳細情報

【住所】静岡県賀茂郡河津町梨本352-1
【連絡先】0558-32-0290
【アクセス】熱海から車で約1時間20分

河津七滝ループ橋

伊豆のおすすめ観光スポット②

初夏におすすめ絶景を見ながら静岡県伊豆をドライブ!

静岡県伊豆半島はバイクのツールングスポットやドライブコースが整備されたエリアでもあり、運転好きな私もドライブへ出かける場所です。海沿いや山の中を走るドライブコースの中でも箱根エリアからもアクセスできるコースが伊豆スカイラインです。

伊豆スカイラインには絶景が楽しめるパーキングが点在

静岡県のおすすめドライブコース伊豆スカイラインは伊豆半島を縦断する全長約40キロの有料道路で、伊豆スカイラインのコースには車やバイクを停車して伊豆の絶景を楽しめるパーキングが設置されています。

伊豆スカイライン熱海峠

伊豆スカイラインで伊豆半島を北上するとこちらが終点の熱海峠!こちらの料金所を通過する際の注意点が、どのインターから伊豆スカイラインに乗ったのか証明するために料金の領収が必要になります。料金所を通過する前に領収書が手元にあるかチェックしてしておく事をおすすめします。

伊豆スカイラインから日本一の山「富士山」を望む

伊豆スカイラインからは日本一の富士の絶景を望む事ができます。山に囲まれていた伊豆スカイラインも熱海峠へと近づくと視界が開け、富士山や駿河湾を一望できるので熱海峠周辺では是非美しい景色を楽しんでみることをおすすめします。

静岡伊豆の自然を満喫!伊豆スカイライン詳細情報

伊豆スカイラインには「熱海峠」「玄岳」「韮山峠」「亀石峠」「冷川」「天城高原」の料金所が設置され熱海峠から天城高原間を走行した場合軽自動車・普通車共に1000円の料金が発生します。道路に供用時間は午前6時から午後22時までです。

静岡県道路公社 │ 伊豆・箱根スカイライン有料道路情報
静岡県道路公社の交通情報サイト「伊豆・箱根スカイライン」は、箱根・伊豆への玄関口へのアクセス道路。富士山を見ながらドライブできる観光情報やライブカメラ画像はもちろん、交通道路情報、渋滞情報をお届けします。

伊豆のおすすめ観光スポット③

伊豆夏を満喫するならヒリゾ浜がおすすめ!

夏の時期静岡県伊豆半島で遊ぶのであれば綺麗な海へ向かいたいものです。今回は伊豆半島周辺の海の中でも特に透明度が高いことで有名な海岸「ヒリゾ浜」へ行ってきました。目的は海水浴でしたが、ただの海水浴で終わらないのがヒリゾ浜の魅力でした。

ヒリゾ浜へ向かう前に天気情報&遊覧船情報をチェック!

ヒリゾ浜は歩いて向かう事ができない!ではどの様にしてアクセスするのかというと船を使ってアクセスする必要がある秘境的な海水浴場となっています。そのため悪天候の時は船の運行が行われません。必ず天気予報を確認すると共に風が強い日は船の運行情報をチェックすることをおすすめします。

熱帯魚に出会える透明度の高いヒリゾ浜!

ヒリゾ浜に到着し、早速シュノーケリングを楽しんでみました。さすが透明度の高い海!海底の底まで見渡す事ができ、目の前では鮮やかな色をした熱帯魚がたくさん泳いでいましたよ。ヒリゾ浜を訪れるなら必ずゴーグルなど海中散歩を楽しめるグッズを持参することをおすすめします。

夏に行きたい伊豆の海!ヒリゾ浜詳細情報

【住所】静岡県賀茂郡南伊豆町中木
【連絡先】0558-65-1050
【アクセス】東名沼津ICより車で2時間40分・中木港より船5分

伊豆のおすすめ観光スポット④

伊豆山々に囲まれて回る風車が見られる場所「東伊豆町風力発発電所」

年間を通しておすすめできる伊豆観光スポット「東伊豆町風力発発電所」は絶景が広がる山の上に作られた風力発電所です。駿河湾に向かって大きな風車が3機設置されており、大迫力の景色を楽しむ事ができます。

朝日に照らされた風車

朝早い時間帯に東伊豆町風力発発電所へ到着すると車が数台停まっていました。みなさん車中キャンプを楽しんでいる様子で、風車と伊豆絶景を眺めながら朝食を食べていました。自宅では味わえない贅沢な朝食です。

風車が並びまっすぐ延びる道路を散策

風力発電所には車を停めるスペースがいくつかあるので、ドライブで訪れた際でも是非歩いてみて欲しい場所です。海からのからの風が心地よく最高の場所ですよ。

東伊豆町風力発発電所詳細情報

【住所】静岡県賀茂郡東伊豆町白田
【連絡先】0557-95-6202
【アクセス】伊豆急線伊豆稲取駅下車しタクシーで約15分

東伊豆町風力発発電所

伊豆のおすすめ観光スポット⑤

伊豆稲取のつるし雛はおどろきの絶景だった!

雛な祭りが近づくと訪れたくなる伊豆観光スポットといえば「伊豆稲取」です。今回は3月上旬に稲取を訪れてみました。目的は素盞嗚神社の階段に飾られる雛壇飾りを見るためです。稲取の雛壇飾りは他では見る事ができない絶景なんです。なんと素盞嗚神社の117段の階段全てが雛壇となっているのです。

散策して見つけたつるし雛の館

稲取を散策していると、一般の民家などでもつるし雛がたくさん飾られ、見学する事ができます。その中でもメインのスポットが「文化公園雛の館」です。雛人形のことを紹介する施設となっており、今まで知らなかった雛人形のことをわかりやすく紹介してくれるので、勉強になりました。雛人形もそれぞれ表情が異なるのもみていて面白いと感じましたよ。

春の伊豆は金目鯛の時期!美味しいグルメを味わう

静岡県稲取と言えば、雛人形も有名ですが、金目鯛でも有名な場所です。海沿いを歩くと金目鯛を提供してくれる店が点在していたので、早速入店!週末は混雑する店もあります。稲取を訪れたら是非金目鯛を食べて帰ることをおすすめします。

稲取文化公園雛の館詳細情報

【住所】静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1729
【連絡先】0557-95-2901
【アクセス】伊豆急行線「伊豆稲取駅」より徒歩15分

伊豆のおすすめ観光スポット

黄金に輝く絶景スポット!伊豆黄金崎

静岡県伊豆半島西伊豆の絶景スポットが「黄金崎」です。伊豆半島でも有名な観光地なので多くの人が訪れます。私は夏の夕暮れ時、黄金に輝く石廊崎の絶景をみるために訪れました。天気は快晴海へ太陽が沈もうとしていました。

黄金崎の美しさを味わえる散策路を歩いてみる

黄金崎は岸壁に沿って散策路が整備され、黄金崎の美しさを歩きながら感じる事ができます。岩に打ち寄せる波の音や水しぶき、風の音、海の匂いなど五感で伊豆自然を感じる事ができる素敵なスポットです。海へ太陽が沈む瞬間黄金崎周辺の岸壁は黄金色へと変化し夜を迎えます。

黄金崎はなぜ黄金に輝くのか

黄金崎の岸壁は、温泉成分によって黄白色に染め上げられており、そこへ夕陽が当たる事で白い岸壁が黄金に染まるのです。黄金に輝く天気の良い日には富士山の姿も見る事ができるのでデートで訪れるのもおすすめですよ。

美しい絶景が見られる伊豆黄金崎の詳細情報

【住所】静岡県賀茂郡西伊豆町安良里
【連絡先】0558-52-1268
【アクセス】修善寺駅からバスで約1時間(クリスタルパーク下車)

まだまだ魅力が隠されているのが伊豆半島

今回の金曜連載トラベル情報では、静岡県伊豆半島を紹介してきましたが、ここでは紹介仕切れないほど美しい景色が広がるスポットや動物との触れ合いスポット、グルメスポットが存在します。1度の観光では回りきれないのが伊豆半島!春の伊豆、夏の伊豆、秋の伊豆、冬の伊豆をそれぞれの季節に訪れてみてはいかがでしょうか。

過去の金曜連載トラベル情報はこちら

過去の金曜連載トラベル情報で紹介してきたトラベル情報を下記リンクでも紹介しています。見逃した方は是非ご覧ください。

【連載】日本最大級の砂場!鳥取砂丘の魅力と楽しみ方を紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】日本最大級の砂場!鳥取砂丘の魅力と楽しみ方を紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
鳥取県といえば砂丘で有名な県です。ここでは鳥取県を代表する観光地、鳥取砂丘の魅力や楽しみ方を紹介していきます。鳥取砂丘に興味があるけどまだ行った事がないと言う方!おすすめの楽しみ方を参考に鳥取砂丘を訪れてみてください。素敵な景色に出会う事ができますよ。
【連載】シンガポール旅行!絶対行くべき観光スポット4選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】シンガポール旅行!絶対行くべき観光スポット4選! | 暮らし~の[クラシーノ]
シンガポールといえば、綺麗で安全、海外旅行初心者でも気軽に訪れる事ができる国です。日本からの航空路の多く約7時間程でアクセスできます。今回の金曜連載はシンガポール観光地の魅力を紹介していきます。写真を多く掲載しているので旅行した気分になってください。
【連載】今話題のムーミンバレーパークの見所を旅行好きが徹底調査! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【連載】今話題のムーミンバレーパークの見所を旅行好きが徹底調査! | 暮らし~の[クラシーノ]
埼玉県飯能市に2019年に登場した話題のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」の見所を紹介していきます。豊かな自然の中に作られたムーミンバレーパークには魅力が凝縮されており、子供から大人まで一緒に楽しめる見所が沢山あるので参考にしてください。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking